あなたの「不倫相手への本気度」はどれくらい?

2015年4月20日不倫に悩んでいる方へ

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

突然ですが、

このブログをお読みになられていらっしゃる不倫中の方々、

あなた様の相手へのお気持ちは、どれくらい本気なのかご自身で感じることはあるでしょうか?

 

まあ、何をもって本気とするかの判断は人それぞれだと思うので、

どこまで相手の事を信頼しているか?というのは一つの基準になると思います。

この不倫という不安定な関係は、とくにお互いの信頼関係、相手をどれだけ信用しているかという事は

夫婦間におけるそれとはまた違ったものであり、些細な信用のズレが大きな気持ちの変化に直結すると感じます。

 

・・・というのも、

世の中の夫婦の「三組に一組」は離婚しているそうですね。

 

信頼し合っているはずの男女でも、将来の契りを交わした二人でも、人の気持ちは移り変わっていく事もあるでしょう。

私は「人と人との結び付き」は、とても「もろい」ものだと感じています。

 

さあ、

例えば、以下にある一組の不倫関係のカップルの些細な出来事をご紹介します。

 

これは、もしかしたら書いている私にも、そしてあなたの身にも起こりうる事です。

男性の方も女性の方も、あなた様の想像力をフルにかき立てて、

主人公は自分、そして相手の顔を思い浮かべながらご閲覧して頂ければ幸いです。

 

 

*********************

今夜もあなたと、愛する○○さんは

限られた時間の中で深く激しく愛し合い、幸せで愛に満ちたひとときを過ごしました。

 

しかし、そんな夢のような時間は長くは続きません。

(男性)さんは妻がいますから、どれだけ遅くなったとしても家に帰らなければなりません。

(女性)さんはいつも寂しい気持ちではありましたが、いつも通り笑顔で彼と別れました。

 

最近少し頻繁に逢っていたから、今夜は早めに帰宅しました。

夫「ただいま。」

妻「今日は少し遅かったね。」

夫「少しだけ残業しててね・・・」

 

プルルルル、プルルルル、プルルルル、・・・

 

夫が帰るやいなや、すぐさま自宅に電話が鳴りました。

妻「誰からだろう?」

妻が電話に出ると、すぐに電話は切られました。

 

妻「切れちゃった・・・」

 

 

それから二週間後、また(男性)さんは相手と逢い、濃密な時間を過ごしました。

(男性)さんの不倫相手に逢う時のアリバイはいつも完璧です。

その日も妻には最近仕事が忙しいと伝えており、実際に前日も本当に残業で終電になるほど。

 

(男性)さんが自宅に着くと、また少し経ってから電話が鳴りました。

 

妻「・・・前にも遅い時間に電話があってすぐ切れちゃったけど、誰なんだろう。」

夫「全く、誰だろうね。うるさいね。」

ふと(男性)さんの頭によぎったのは、不倫相手の(女性)さんの顔。

でも、いくら寂しいからといってそんな嫌がらせのような事をする相手ではない。

私達二人は信頼し合い、固い絆で結ばれている・・・

聞くまでもない。

 

ですが、(男性)さんは次に逢った時に、(女性)さんにその事を話してみました。

(女性)さん「えー!何それ!二回も?」

(男性)さん「そうなんだよ・・・参るよね」

(女性)さん「気持ち悪いね。誰だろう?心あたりとかある?」

(男性)さん「そんなのあるわけないよ(笑)」

(女性)さん「・・・なんかやだね。」

(男性)さん「もし今日も連絡があったら、報告するよ。」

 

(男性)さんが帰宅・・・

やはりまた電話が鳴ります。

 

(男性)さんが電話をとろうとしましたが、奥さんが先に電話をとりました。

妻「もしもし!もしもし、・・・・」

妻「また切れた・・・」

妻「あなた、何か心あたりある?今日は仕事だった?」

 

確実に妻の目は、(男性)さんに不信感を持っていました。

夫「もちろんそうだよ!」

 

いつも相手と逢った日にだけ、無言電話が掛かってくる。

(男性)さんは誰にも関係を話した事はありません。そして携帯の履歴など、妻にいつ見られてもいいように完璧に相手との足跡を消しています。

まさか(女性)さんが誰かにこの関係を話して、それがバレてしまったとか?

いや、そんな事は無い。誰にも話した事は無いと言っていた・・・。

 

もし帰宅してから無言電話があったら(女性)さんに連絡すると言っておいたので

(男性)さんはなんとか電話しようと試みましたが、何やらやたら妻の目が(男性)さんに向けられているのに気付きました。

確かに妻は、私に不信感を感じている・・・。

少し動くのは控えたほうがよさそうだ・・・。

 

(男性)さんは、どうにか布団の中で「今日も電話があった・・・」とメールをするのが精いっぱいでした。

その日は、心地よい眠りにつく事はできませんでした。

 

 

次の日、(男性)さんは(女性)さんに仕事の合間に電話をしました。

 

(男性)さん「俺たちの関係は、誰にも話していないよね?」

(女性)さん「もちろんだよ!(男性)さんも本当に話してない?」

(男性)さん「そんな事、あるわけがない。今大事なのは誰かが俺たちの関係を知っていて、それで嫌がらせをしている。少し、逢う期間を空けたほうがいいのかもしれない。」

(女性)さん「それはわかるけど、それも寂しいよ。」

(男性)さん「でもどうする?犯人捜しでもするのか?」

(女性)さん「ちょっと待ってよ。一度落ち着いて逢って話あおうよ。電話じゃあ冷静に話し合えないよ。」

(男性)さん「でもなあ・・・」

 

 

そして二人は、また日をさほど開けずに逢いました。

ですが、犯人の手掛かり、具体的な解決手段は見つからないまま・・・

それでも、愛し合う事をしないというわけではありません。

 

そして、その日もやはり帰宅すると電話は鳴るのでした。

 

夫「本当に参るよな・・・」

(男性)さんは、妻の自分への視線と電話の音に対して、とても神経が過敏になっていきました。

 

そう言う夫のスーツを妻がハンガーにかけようとした時、

妻「あら?」

夫「どうした?」

妻「・・・髪の毛。」

 

妻が差し出したのは、栗色の長い髪の毛。

明らかに妻の髪の毛ではないです。

そう、この髪の毛は(女性)さんのもの・・・

 

妻「スーツの裏側に付いていたよ・・・」

妻はそれ以上何も言わず、独り寝室に戻っていきました。

 

そうして心拍数が正常でない(男性)さんは、布団の中で明日また(女性)さんに電話をかけようと思いながら、いつ眠れるかも分からず床に入るのでした・・・。

 

*********************

 

長くなりましたが、

もし男性の方は、お相手の女性に対して

明日の電話で何と言いますか?

 

もし女性の方は、お相手からその事を聞いたら

何と答えますか?

 

次回はこの二人のとった行動と結末をお話します。

 

 




Posted by 不倫パパ