女ごころ

2017年5月28日

パパさん、皆さん、こんにちは。
先の投稿でたくさんの方からアドバイスをいただいたお陰で、激しく動揺していた心は少し落ち着きを取り戻しつついます。
とりあえずいまは何もせず、まずは自分自身をしっかり見つめ直しているところです。職場で彼女が近くにいるため、ちょっとしたことでつい感情に流されて自分を見失いかけることもあり、「気持ちの整理がつくまでは」「自分の気持ちを抑えきれないうちは」のコメントを思い出して心を静め、「まだまだなあ」と反省します。が・・・、なかなかホント苦しいところです(泣)。
今日は付き合っていた頃に、会う約束をした日に私がよくリクエストした服を着ていて思わず息を呑んでしまいました。今日はデート?とか5年以上前の服まだ着るの!って思ってしまったり。なかなか攻撃が厳しい!・・・で、大変申し訳ないのですが、弱音というか取りとめのない話を書かせてください。長文すみません。

昨日、3つ歳下の同僚女子2人(A子・3年前に結婚、B子・独身)から「お帰りなさい会」をしてもらいました。共に妻のこともよく知る入社以来の付き合いで、飲み会は決まって仕事の愚痴ですが、昨日は何故かB子が私に「ねえ、浮気したことある?」と唐突に聞いてきました。かなり動揺したものの何とか取り繕い、その後は恋愛論で盛り上がりました。実はA子も若い頃に不倫していたので、「不倫」ワードを回避しながらも、浮気はどこまで許せるのか?やこんな場合は女はどうなのか?と聞いてみたり、私の愛情感や夫婦のことを聞いてもらったり。彼女たちとこんな話をすることは全くなかったのに、B子が話を切り出したのは私の負のオーラが強かったのでしょうか?(笑)B子、占いを本格的にやってます。

彼女たちと話して・・・「やっぱり女は強いなあ」と思いました。ここの女性の皆さんもそうですし、恐らく彼女もそうなのでしょう。また、よく言われることで彼女たちも言ってましたが、「男は引きずるよね。でも女はすぐ切り替えて次に進むから、前の彼氏のことなどな~んにも思っていない」と。私は単に失恋の傷が癒えていないだけで、ここに投稿する内容ではなかった?のかもですね。

明日からGWに突入し、彼女の存在を感じずに自分を見つめる時間が出来ます。この間にしっかり考え、休み明けにはある程度の答えを出すつもりです。

Sponsored Link