②「W不倫で復縁する方法」を別れた男が考えてみました。

不倫に悩んでいる方へ

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

先日からの続きになります。

W不倫で別れた後「女性のほうからヨリを戻す方法」を、別れた男が考えてみます。

 

前回は

「相手のことを大好きにならなかった男性は復縁するのは簡単」

「相手のことを大好きになった男性ほど復縁するのは難しい」と書きました。

大好きかどうか、そこまで想われていなくても良いのなら、女性のほうから復縁を持ち掛ければそれなりにうまくいくとは思います。でもお相手さんのことを大好きだった女性ほど、男性と同じように復縁するのは難しい、またやり直そうと思ってそれを実行に移すのは難しいのだろうと考えます。

 

Sponsored Link



復縁したいと思っても行動に移さない理由

前回に、男性が相手のことを想う気持ちを数値化して考えました。

相手のことを好きになればなるほど罪悪感も増えていくというのは女性も同じだろうと思います。

「始めから分かっていたこと」と昔大好きだった人に言われたことがありましたが、そこは男性のほうの意識はあまりありません(涙)その分女性のほうがある程度の覚悟をもって不倫を始めるようにも感じますが、それでも好きになっていく気持ちと罪悪感とが増幅しながら気持ちの均衡を図っていると感じます。

相手のことを好きになるたびに、もっと相手のことが知りたいと思います。それと同様に自分自身の家族に対する罪悪感も感じます。そしてW不倫では、お互いの夫婦のことや子供のこと、とくに相手のお子さんに対しても考えることが増えてきます。

 

私の場合は相手のお子さんと自分の娘の年齢がほぼ近いので、「大好きな人は同じような子供を持つ母親」として考えた場合の罪悪感がありました。それは相手も同様に感じていたことでした。

ですので、別れてしばらく経って気持ちが落ち着いている今、

大好きだったときは彼女を「女性」としてしか見ていませんでしたが、今彼女を思い出そうとすると女性ではなく「母親」の姿になるのです。

 

相手のことは大好きでした。だからその分、お子さんや母親としての彼女も大きくなっていきました。ですのでいくら気持ちが残っていてもまた復縁して不倫を始めることで、彼女に母親としてちゃんと胸を張ることができなくなってしまう存在にはなりたくないと感じます。

彼女もそうだと思います。

だから私からも彼女からも、これから先にどちらかが復縁をしたいと思っても実行に移すことはないのだと感じます。

 

本気で好きになってくれた男性と復縁する方法

それでも、やっぱり復縁したい・・・。

本当に好きだった気持ちを大事に、別れた相手のことも大切に思って復縁はしないと決めた男性に、それでももう一度ヨリを戻したいと思う女性の方。

 

方法は、なくはないと思います。

もちろんお互いに嫌いになって別れたわけではないですが、大好きになってしまった分、相手の生活を壊したくないという気持ちが男性にはあります。穏やかな自分自身の生活を保守する気持ちもあるでしょう。

ですので、「本気で好きになってくれた男性と復縁する方法」でいちばん重要なのはタイミングです。

男性は、自分の生活や将来設計、ライフプランで見直すべきタイミングを持って生きています。これからの人生で必要なものや大事なことを考えるときに、お相手さんに思い出してもらうことが復縁の可能性に繋がります。

 

「タイミング①」40,45,50,55・・・歳の誕生日

男性がざっくりとこの先の人生を考える時、「○歳までにはこの目標は達成して、○歳までにはここまでになりたい!」と、二つくらいはあったりするものです。

いや、私なんかは40歳、45歳くらいまでしかないですが(涙)もっとしっかり考えている男性はずっと先の将来を見据えてたりします。

もし私が40歳での目標を一つ達成したならば、少し心にゆとりができると思います。もしその時に大好きだった人からの連絡が入ったらとてもうれしいです。

「誕生日おめでとう」の一言だけで、心があたたかくなることでしょう。

 

ただ、もしその時に目標を達成していなかったならば、じゃあ45までには!と気持ちに余裕はありません(涙)そのタイミングでまだまだ復縁できるかというとダメでしょう。

 

お相手さんの年齢を一つの復縁のタイミングとする方法は、そのお相手さんの人生設計がうまく回っているか?どうかで結果は変わってしまうこともあります。

 

「タイミング②」お子さんの進学

自分の年齢ともう一つ、生活の変化をおこすものは「子どもの成長」です。

卒業や進学という時期も人生設計を見直すタイミングの大きなポイントです。とくに学生から就職して社会人になれば、親としては少しほっとする時期かもしれません。

お互いにお子さん同士が近い年齢だったら、それまでの苦労の過程の共有感もあるでしょう。お互いに自分自身の人生を見直すタイミングとしては最適な時です。

 

また、私だったら「もう小学校卒業だね?いろいろ大変だったね」なんて連絡がきたら、自分の娘の年齢も覚えてくれてたんだと嬉しくなります。

 

 

もし、W不倫で別れたお相手さんと復縁したいと思う女性の方は、

連絡のタイミング、またその一言だけに注意すれば、縁のある人ならまた繋がることはできると思います。

ただ、別れて一年、二年ぐらいでは不可能なタイミングです。

それまでは、お互い離れているところでしっかり幸せになっていなきゃいけないのが前提のように感じます。

 

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ