【Q27.不倫のアンケート】不倫の別れ「最後の一回」はあり?なし?

恋人との別れ話のあとで、男性から「最後に一回抱かせて!」と言われた経験のある女性の方はいらっしゃるでしょうか?

もう二度と会えなくなる最後の想い出に、男性だったら「Hさせて」、女性だったら「キスさせて」という気持ちは、絶対に無いとは言えないでしょう・・・

 

今回は、そんな不倫の別れでの「最後の一回」についてのアンケートに、皆さまのご協力を頂ければ幸いです。

 

Sponsored Link



本日のお題です!

では、早速ですが

あなたのほうから相手を振った場合と、お相手さんにフラれた場合の、それぞれのシチュエーションで考えてみてください!

不倫パパ
「最後の一回」をした事がある方もお聞かせ下さいませ。

※○にチェックを入れて「Vote」を押すと投票になります。投票後、今現在の結果が分かります。

 

【振った場合】相手から最後に「お別れエッチ」がしたいと言われたらどうしますか?

View Results

Loading ... Loading ...

【フラれた場合】「お別れエッチ(キス)」で最後に想い出を残したいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

【お別れエッチをした方】結果的に「お別れエッチ」をして良かったですか?

View Results

Loading ... Loading ...

 

※同一のIPアドレスから、同じ質問への複数回の投票はできない設定になっています。

 

「最後にもう一回・・・」ってお願いできます?

私の勝手な見解なのですが、

普通の恋愛で別れの最後にお願いするよりも、不倫のほうが「最後の一回」ができる可能性が高いのではないか?と個人的に考えます。

 

えっ?違いますか?

じゃあ、男性の方は早まらないでください(汗)

 

「不倫のほうが」とは言ってもその別れ方にもよりますが、もしお互いが嫌いになったわけではなく別れる場合もあると思います。

どちらがか罪悪感に耐えられなくなった場合や、どうしても関係がバレそうで一度距離を置いたほうが良いと考える場合など・・・

嫌いになった、心が離れてしまった相手には、その相手にカラダを許そうとは到底思えないでしょう。

でも、不倫で好きだけど別れなければならない場合には、ケジメとして「卒業式」のような最後の想い出にと考えて、最後のデートやHを経験された方もいらっしゃるのではないか?と思います。

 

ちなみに、

もし私だったら最後の一回を大好きな人としたかったか?と言われれば

すこぶるしたかったです。今は言っておけば良かったなーと思います(涙)

 

別れた時に、相手に「最後に一回をしたい」と言えませんでした。

いえ、正確に言うとその時は、エッチ以前にもう二度と私の人生に彼女が関わってくることは無いんだという絶望感が大きくて、「最後の一回」を考えるほどの心の余裕がありませんでした。

 

仮に言えたとしても、最後の最後で「カラダが目的だったのかよ」と思われてしまうので(涙)言えなかった事に後悔はありません。

そう、お互いに割り切った関係に徹していて、お互いに好きな気持ちが残っていれば「最後の一回」を良い想い出にできるような気がします。

 

不倫の「最後の一回」その後はどうなるのか。

もし、私が不倫で別れた直後の絶望感を克服できて、「最後の一回」を大好きな人とすることができていたら

「どうなったのだろう?」と考える事があります。

 

不倫で「最初の一回」というのは、いけない事だと分かっていながらも、相手の魅力に理性が抑えられなくなりました。

その背徳感と快感は、自分の中で守っていた一線が崩壊するほどの衝撃でした。

家に帰ってからもボーっとして、しばらく何も手につかなく、その日は一晩中相手のことを考えて眠れませんでした。

 

それだけ不倫の最初の一回の感動は大きかったのですが、もし最後の一回ができていたとしたら、きっとそれも忘れられないくらいの感動を心に残したと思います。

これで本当に最後、もう二度とできないHという悲壮感は、背徳感とはまた違った高揚を覚えるでしょう。

 

でも、一線を崩壊する「最初の一回」とは違って、

崩壊した一線を立て直す、build(ビルド)するのが「最後の一回」に課せられた宿命です。

 

それができるのか?

私にはきっと無理でしょう(涙)

 

思い残すことなく身も心もスッキリと最後を締めくくることなんて出来ずに、好きな相手の事を更に深く心に引きずってしまうように感じます。

完全に気持ちをに割り切れる相手とでなければ、もっと辛い思いをするだけのように思います。

 

もちろん、人による事だとは思います。

ただ、「最後の一回」ができるような割り切っている二人ほど、きっと心の根底では「好き」を超越するくらいの何かの情で結ばれ合っているのでしょう。

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

 

Sponsored Link