ご投稿はユーザー登録から・・・796人のユーザー様
「気象予報士・岡村真美子さん」のブログを見る方法

「気象予報士・岡村真美子さん」のブログを見る方法

先日のダブル不倫で騒動となっている、

NHKのお天気お姉さん「岡村真美子」さん。

okamura1

※引用元・Okamura Mamiko Official Website

現在は、NHKのサイトから削除されており今後の番組出演も予定していないといいます。

また、ご本人のブログも削除されていました。

ですが、

削除されているのはアメブロのほうで、皆様は意外にもう一つのブログがあるのを

気にされていないようです。

そちらのブログのほうは、12月14日の記事を最後に更新はされておりませんが、

現在も閲覧可能です。

リンクを貼ってみました。

気象予報士と、岡村真美子さんのもう一つの顔である

ピアニストでのブログです。

「Okamuramamiko-Monologue」

以下は、ブログの最終の記事をコピペしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「もう年の瀬」 2014/12/14(日) 19:43:20
2014年
女性が体調を崩しやすいとされる
前厄の年でした。

実際にじわじわと体調を崩してしまった一年でしたが、
気が付けばもう年の瀬。
一年かかって
体調も戻りつつあります。

これまで支えてくれた家族や友人、
応援メッセージをくださった皆様への感謝でいっぱいです。。

24時間365日、毎日の積み重ね。

いろいろなことがありますが
当たり前の日常を大切にする。
そんな当然なことにいちいち幸せだなぁと感じます。

ピアノが弾ける喜びとともに・・・☆

岡村真美子

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私は、岡村真美子さんはとても感受性の高い方だと感じました。

岡村さんの5月8日(木) 06:28:28に書かれた記事ですが、

タイトルは「抒情的って素敵」。

馬鹿な私としては、まず「抒情(じょじょう)的」って何?

となってしまうのですが(笑)

岩手県のアナウンサーの方が読む天気予報を、「抒情的」と感じられて

とても感動されたそうです。

辞書を引くと「抒情」、また「叙情」ともあり、この二つは同じ言葉のようです。

意味はどちらも

「感情を述べ表すこと」だそうです。

しかし、このふたつの言葉にも、微妙なニュアンスの違いがあるようで・・・

うーん、私には難しい(笑)

と言うよりは、男にはなかなかとっつきにくい

というのは偏見ですが。

言語芸術作品である「詩」での「叙情詩」や、「抒情歌」という言葉は一般的なのでしょうか。

「抒」は「汲み出す」という意味から「表現する」を表すようになった漢字で、

「叙」は単に述べるという意味を持っているそうです。

「じょじょう」という言葉に、

なぜ「叙情」と「抒情」の二つの漢字が存在するのか。

岡村真美子さんの、あえて「抒情的」という言い方は

その微妙なニュアンスの違いを汲み取って、芸術性の高い感性からくるものなのでしょう。

なので、このような美しい音色を奏でる事ができるのですね。

okamura2

引用元・Okamura Mamiko Official Website

※画像より、上記サイトのYouTube動画から岡村さんの演奏を聴くことができます。

私は趣味で「ふりんのえほん」という動画を作成していますが、BGMは主にピアノを使用しています。

使う事はできませんが、是非この美しい音色を使いたいと

思いました。