ご投稿はユーザー登録から・・・804人のユーザー様
「好きなコト」してますか?

「好きなコト」してますか?

luctheo / Pixabay

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

皆さま、連休楽しんでいますか?

私も今月の出張から忙しい時期は過ぎまして、のんびり休暇を楽しんでいます。

先日までのブログでは、皆様方には耳の痛い内容ではありまして・・・(涙)

申し訳ありません(涙)

ですが、そういう話も避けては通れない事なのでお話ししたいと思ってましたから、

私の体験も無駄ではなかったと感じています。

まあ、気をとりなおして

またいつものペースで皆様方とゆっくりお話ができればと思っております。

Sponsored Link

どんなご趣味をお持ちですか?

土曜日は、家族で力いっぱい遊びに行き、あまりにも晴れていて真夏のように暑かったので、娘たちはけっこうヘトヘトで(笑)

私も、トランクスのゴムに汗で塩がふくくらい遊んだので(笑)

昨日はのんびりした休日を過ごしました。

ところで、

子供たちと一緒になって遊ぶのも楽しいですが、たまには自分の趣味に時間を費やすのも楽しいですよね。

私は、趣味は人の文化力をつけるのにとても必要なものだと思っています。

もし、将来定年退職して、趣味もなくなんにもすることがないオジサンになってしまったら、

きっと妻もイヤになってしまうでしょうね(涙)

私はオジイチャンになっても、色々とやりたいことがいっぱいです(笑)

昨日は、娘たちのお昼寝の時間に

私の趣味の「洋服いじり」をしてました。

先日、古着屋さんでこんな

「ホッケーシャツ」を購入してきました。

1 - コピー

今はなんとなく、ホッケーシャツが気分なので。

ヘンプ素材でこれからの季節に着たいと思って買いましたが、いかんせんサイズがでかいです。

2 - コピー

まあ多少は大きめでもいいんですけど、あまりに袖も長くて「パジャマ」感すらします(涙)

まあ、そんなの分かてって買いましたが。

なので、これをずっとリメイクしたいと思っていました。

さっそく、レッツ・ソーイングです。

「古着リメイク」しました。

3 - コピー

まず袖を、ざっくり切りました。

間にある「緑」もパジャマ感を醸し出しているので、そこを切って繋げます。

4 - コピー

電子ミシンを使います。

ちなみに妻は、ミシンを使えません(涙)

娘の園のシーツカバーは、二人とも私のお手製です(笑)

5 - コピー

いきおいだけで縫ってましたら、見事に縫い目が表に出てしまいました(笑)

・・・ほどいてまた再開します(涙)

6 - コピー

身幅が大きいので、少しタイトにしましょう。

ここもいきおいでザクザク切っていきます。

7 - コピー

両端を篝縫いしていきます。

8 - コピー

袖は、直線縫いしました。

9 - コピー

はい、こんな感じで仕上がりました。

着てみます。

10 - コピー

最初のパジャマと比べたら、

いい感じのサイズ感、七分丈になったんじゃないでしょうか?

そんなかんじで、明日はこれを着て

公園でも行って娘たちと遊んできます♪

皆様もこの連休に、趣味の時間を楽しんでみてはいかがですか?

今日は完全に、私の個人的な話で失礼致しました(涙)

本日もご閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

コメント

  1. nari より:

    パパさん

    私は、ミシン…雑巾作成専門です(笑)
    今どきは、雑巾も市販されていますが
    “タオルから作ったものでないといけない”そうなので縫ってます。

    『手に職』系の趣味があるのいいですね☆
    私は、死ぬまで仕事していたいと思っています。
    パパさんとは正反対ですね~(笑)

  2. オレンジ より:

    パパさん
    はじめまして。
    オレンジと申します。

    シルバーウィーク、私は残念ながら仕事です(^_^;
    ですが、彼も同じ職場で頑張っていますので、正直、残念じゃないです(^^)

    この関係において、長期連休は特にですが、休日に辛い気持ちを持つ方は多いと思います。
    私も休日を楽しめるようになったのは、最近やっとのこと。

    普段仕事が忙しい彼は、
    「休日くらいは家庭サービスしなきゃね(^^)」
    と私にサラッと言ってのけるような人で、
    休日の度に、どんなサービスしてるんだろう(-“”-;)とヤキモキしておりました。

    しばらく辛い気持ちで休日を過ごすうちに、
    何で私だけ辛いと思ってるんだろう!
    と悔しい気持ちがわいてきて…(変に負けず嫌い)

    そこで、自分が今までやったことの無いスポーツを、新たに始めちゃいました。
    スポーツは苦手な私でしたが、あえてチャレンジ!
    少しずつ上達するのも嬉しいし、それを彼に褒めてもらう楽しみも増えました。

    せっかくの休日ですから、有意義に過ごしたいものです(*^^*)

  3. ゆき より:

    パパさん、おはようございます♪

    そんな趣味をお持ちだとは…ビックリです!
    私も前職を離れてから家では専ら雑巾縫いだけになってしまいました。
    だって…家庭用ミシンてまどろっこしいんですもの!!!
    工業用ミシンが欲しいな…。

  4. フジ より:

    パパさん、絵もお上手だし、ミシンまで…器用ですねー。

    私は、パパさんの奥様のように、ミシン苦手です(笑)。

    趣味、3つあります。
    何をやっているか。彼が見てると困るので伏せますが、文化系、運動系、子供と共に楽しめるもの、の3つです。

    他にもまだ、やってみたいこと、いっぱいあるんですけどね。

    趣味は、社会人でも母でも無い、自分に戻れる貴重な世界です。

    彼は、仕事にも育児にも趣味にもストイックな人で、そういうところ、好きなんです。

    何かに一生懸命になっている人は魅力的だと思うので、出来るだけ目の前の事に一生懸命で居たいです。

    連休も、いつの間にか後半。
    思いっきり楽しみたいです!

  5. いちか より:

    はじめまして~(*^ー^)ノ♪
    いちかと申します。

    パパさんのブログ、わかりやすくておもしろいです。
    文章おじょうずですね。

    お裁縫もおじょうずで感動しました(^o^)

    パパさんもやっぱり休日は家族サービスですね(^.^)

    彼は今家族で北海道旅行に行って増す(^。^;)

    主人は…ひとりでドライブ(  ̄▽ ̄)

    私は…これからネイルしてきま~す(^-^)/

  6. けい より:

    パパさん、こんにちは。
    私もこの連休はボランティアと趣味に明け暮れています。正確にはボランティアの比重が8割ぐらいなんで、楽しい連休というよりは、しんどい連休です。
    趣味は高校の時からやっていたスポーツとガーデニングです。今日は楽しめる日で、仲間達とスポーツでたっぷり汗を流した後、レストランで食事をしながら色々話しました。知り合いで略奪愛の末に離婚→再婚した話を聞いて、あぁあの夫婦なら別れるなぁなんて考えてました(笑)
    主人も一緒でしたが、スポーツ下手くそなので、いつもイライラしてしまいます。
    彼には連休前にメールしたっきりだし、10月に会うとかいう話も、向こうから言わなければもうどうでもいいやという感じ。
    相変わらず一人になりたい私でした(^^;

  7. みそら より:

    パパさん
    なんでも器用にこなしちゃいますね!カッコイイ☆☆

    本を読むこと好きです!

    寂しいなぁ~
    LINEが無くなって
    まだまだ寂しいなぁ~

    早く慣れたいなぁ~

    大好きって言って
    彼も言ってくれて
    そんな日々がどれだけ日常を特別なものにしていたかをしみじみ実感しています!

  8. 闇の商人 より:

    パパさん初めまして。

    先日からこちらを覗いております。
    みなさん、いろんな経験をされておりますね。
    僕は42歳既婚、お相手は34歳。3ヶ月前に出会い系で知り合い、一気に加速して、ほぼ毎日会うような感じでした。彼女は僕の家庭事情を知った上で、支えてくれている感じでした。しかし、昨夜、別れを切り出されました。彼女は、相談した友達に不倫をやめろと言われたようです。男性経験5人目の彼女は不倫というのも初めてでしたし、ずっと悩んでいたように思えます。彼女とは遊びとは思ってもいないですが、いつかは終わらなければならないことですし、今なら当人同士だけが傷つきながらも納得できれば周りに迷惑をかけずに終わることができます。
    それでも急な別れに昨日から眠れず食事も摂れない状態です。LINEもブロックされていると思っていたら、昼にLINEがきて、僕のことを心配していました。予定では、明日も会う予定だったので、会っても最後のお別れをしたいと伝えると了承してくれました。また明日まで寝れませんが、最後に情けをかけてくれたことに感謝ですね。

  9. 闇の商人 より:

    不倫は、その時は幸せでも、お互いが好きで求め合いながらも別れなければいけない状況が多いから、辛いんでしょうね。
    過去にも不倫や浮気の経験はありましたが、こんなに辛いと感じたことはありませんでした。家庭のことが落ち着いたら、自死をするつもりです。幸せなんて長続きしないとつくづく感じました。
    生まれ変わったら、別の形で彼女と出会いたいと願っています

  10. ミキ より:

    パパさん、こんばんは。

    パパさんは、本当に多才ですね!

    私の中で1つだけ不安要素が…
    デザインがかわいい上に、
    皆さんの記憶に残ってしまったかと思います。

    知らない人から
    「パパさんですか?」と言われないようにご注意くださいね。

  11. さつき さつき より:

    すごーい!!
    器用ですね^ ^
    私はミシンとはお友達になれず、犬猿の仲です。笑
    ボビンとか、もー名前聞くだけであかん。笑
    雑巾も手縫いですからね(^^;;

    さてさて
    全然見るポイントがちがうのですが
    パパさん、指が綺麗!!

    器用な人の手をしてる。笑

  12. みそら より:

    おはようございます!

    LINEが無くなって5日目!
    彼からくれば繋がる状態。
    削除したけど、ブロックしてないので(笑)ははは女々しいでしょ。。

    慣れてきました!
    彼はというと。。

    メールだけになって、すっごく変わった!
    びっくりするくらい冷たくなりました。

    終わらせたのは私なんですけどね。
    メールしか連絡手段ない私と彼。
    ほんとのとこの気持ちは分かりませんが、いま、思うのは苦しまずに別れられそうです。
    別れなきゃ良かった、は今のところありません!

    夜は寂しいですけどね。

    パパさんの以前のブログを昨日、読ませていただきました。
    卒業の仕方。

    厳しいコメントを読みながら。。

    今朝はかなりの寝不足です。

    夜更かし控えまーす!

    今日も楽しく過ごしましょう!!

  13. 夏生 夏生 より:

    闇の商人さん、初めまして!

    始まって3ヶ月って、パパさんが店長さんのことで書かれていたように、正に、一番盛り上がってる時ですよね。お互いにどんどん惹かれ合って、知りたくなって、離れたくなくなって・・・

    彼女さんが友達に相談したのも、闇の商人さんのことを、そんな風に、本気で想い始めてしまってる自分に気付いて、恐くなってきてしまったのではないでしょうか。友達ならまず、賛成はするわけないですよね?だから友達に、「止めなよ!」ってブレーキかけて欲しかったんじゃないでしょうか。

    彼女さんの年令からすれば、将来的に結婚や出産を希望してるならば、未来の見えない今の関係を、今なら断ち切れる!後戻り出来る!って考えたとしても、責められない、仕方がない、当然のことだと思います。

    そんなのとっくに分かりきってるよ!って思いますよね。ありきたりな綺麗事のコメントをしてしまって、済みません。何の慰めにもなりませんね。

    私はWの関係なので、また立場的に違うかもしれませんが、彼が別れたい!と言ってきたなら、その時は、理由も聞かず、黙って受け入れ潔く別れます。それが、私が彼にしてあげられる、最終的な究極の愛情だと信じているからです。

    どうか、単なるフェ―ドアウトで終わらさず、最後に会ってお別れしようと決めた、彼女さんの誠意を受け入れてあげて下さい。幸せになれよ!って背中を押してあげて下さい。

    闇には又、必ず光が訪れますよ!

  14. Bパパ Bパパ より:

    闇の商人さんへ
    この記事に相応しいコメントかどうかは置いておいて、闇の商人さんのコメントは淡々とされていて違和感さえ感じてしまいます。
    お相手さん独身なのかな。
    友人に相談して不倫賛成なんて事ないです。
    この関係の出会いも別れも誰にも言えない。彼女が相談できるのは友人じゃなくて闇の商人さんであって欲しかったです。なぜって、闇の商人さんがお相手さんよりそこそこ年上である事。42才なら度量もあるはず。

    明日、お相手さんにきちんとお別れを伝えてください。
    男の子なんだから。

  15. 闇の商人 より:

    >夏生さん Bパパさん

    コメント、ご注進ありがとうございます。
    彼女は独身です。
    今朝、会って別れたのですが、車内で泣いていると、彼女がすぐに戻ってきて、買い物と食事、ホテルといつもの感じになってしまいました。これが最後という思いもあったのか、いつも以上にお互いに感じあったと思います。
    僕のワガママで彼女を引き止めてしまったのかもしれません。別れた後、ずっとメールと電話でやりとりをしました。彼女は、僕と妻との家庭問題(妻も不倫しております)を心配をしてくれています。
    その事もなければ、僕も彼女も複雑に悩むこともないかもしれませんが・・・。
    ちょっと分かり難いお話で申し訳ありません。

  16. 夏生 夏生 より:

    闇の商人さん、こんばんは!

    少しは落ち着かれましたか?

    たぶん、会ってしまったらそうなってしまうんじゃないかと思ってました。

    でも、闇の商人さん!奥様が不倫されてるから、彼女さんを離したくないのですか?

    彼女さんは、そんな闇の商人さんを見捨てられなくて離れないでくれてるのでしょうか?

    彼女さんがとても大人に見えます。だから、闇の商人さんの為を思って、手を離そうとしたり、差しのべたりしてくれてるのかも・・・

    彼女さんに甘えてばかりいないで、自分の家庭は自分で決着つけてほしいです。