辛さMAX!不倫で別れてから「一か月」経ったときの過ごし方

SPONSORED LINK


不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

不倫相手と別れた後の時間の苦しさは、もちろん経験した人じゃないと分からないことです。なかでも別れてからの一か月間というのはいちばん気持ちも不安定な辛さMAXの時間ではないでしょうか…。

もし、これから地獄の時間を目前にされている不倫で別れて間もない方がいらっしゃいましたら、その時間を何をして過ごしたら良いか?という心の準備にこの記事がお役に立てれば幸いです。



何もしなければ「時間が解決」なんてしてくれませんよ

不倫の別れは言うまでもなく辛いです。いつかは別れると分かっていても「こんなに唐突に…」と別れた皆様方は同じようにおっしゃいます。

来るはずのないLINEを待っている自分。ため息ばかりついている自分。こんなんじゃどんどん老け込んでしまいそうと思いつつも、また不倫相手のことを思い出してしまいます。

いいじゃん、無理して忘れなくても。それだけ彼のこと好きだったんだから。

私ならそう言いたいのですが、彼の幸せを願いつつ「今までありがとう」と心の中で…言えるわけがない!ですよね(涙)不倫相手と別れてまだ一か月という時間は、別れの辛さがMAXです。まだ自己中な考え方から抜け出せず、ゆらゆらグラグラで心が落ち着くわけがありません。

何も考えず静かに時間を過ごしていけば、そのうち不倫相手のことを忘れて時間と友達になれるのか…時間が解決してくれるのか…

何もしなければ時間は解決してくれません。

不倫で別れた後の一か月に何をすればいいか?というと、とにかく自分の気が済むまでジタバタいろいろやってみる事です。それが一か月過ぎた後に相手に対して「ありがとう」と形だけでも言えることに繋がってきます。

 

お酒を飲んで不倫相手を忘れてみる

私も仕事でストレスが溜まった時には、愚痴を言いながら嫌なことはパーッと忘れよう!と、よく同期とお酒を飲みに行ってました。でも不倫で別れてからはお酒を飲むことが少なくなりました。

私はお酒で不倫の別れの辛さを忘れようとするのは、おススメしません。

もし誰かと飲みに行ったとしたら、不倫に理解のある方でない限り別れの辛さを理解されるわけがなく、更にはあなたに対する評価も悪くなるだけです。

また一人で飲んで忘れようとしても、女性の方は酔うと泣きたくなったりいきおいで不倫相手にLINEを送ってしまいたくなるかもしれません。

不倫相手と別れて一か月の間は、お酒の力で何かを忘れようとしても確実に悪い結果になってしまうと思います。

 

不倫で別れを「ネット」で検索したり「占い」をしてみる

不倫で別れた方に多いのが「不倫の別れ」をネットで検索して、別れた人の気持ちを色々と読んでみることだと思います。

同じように辛い気持ちの人の話を読む。これは受動的な行動です。もちろん悪いことではありませんが、ネットで不倫の別れを検索した方の多くがそこから能動的な衝動に駆られて「ネットで占い」をする場合があります。

私はネットの占いで不倫の別れの辛さを忘れようとするのは、おススメしません。

「復縁占い」や「タロット占」いなんかをやってみたというお声も頂きますが、実際やってみたら「悪魔」「隠者」が出てしまい復縁の可能性はないという結果が出ることもあります(涙)

そんな結果に心を乱されるのはどれだけ無意味でしょうか?そして占いに使うお金もどれだけ無駄でしょうか?

受動的にネットで不倫の別れの気持ちを読むのは良いとしても、「占い」で能動的な行動を行うというやり方が私は間違っているような気がします。

 

不倫の別れの正しいインプットとアウトプット

不倫の別れの辛さを私も十分に存じております。そして別れてから一か月の辛さMAXの時は、何をしても心が上の空でした。

一日も早く、この辛さから解放されたいですよね?

物事に大事なのは、インプットよりもアウトプットです。不倫の別れの辛さからの解放をテーマに考えたとき、ネットで検索して別れの辛さの情報を得るのはインプットの行動です。

大事なのは、それを吸収して自分の気持ちを整理して吐き出すアウトプットの行動です。知識を入れて、自分のフィルターに通して、出力する。アウトプットすることで自分のゆらゆらグラグラな心が定着していくのです。

その方法としては友達や家族に「話す」のも立派なアウトプットの一つなのですが、不倫の別れの気持ちなんて間違っても話すことはできません(涙)

ノートや手帳にまとめる、ツイートする、ブログに書く。そのような方法が不倫のアウトプットの行動としてはやはり適しているのだと思います。

ですので、

この「とこしえの木」にある掲示板は、皆様方がご自由にお使いできます。不倫の別れの辛さから一日でも早く解放されたい方に、ぜひご利用頂ければ幸いだと思っています。

 

色々とお書きさせて頂きましたが、不倫相手の決断を受け入れて、本当に好きなら彼の幸せを願っていたい…と少しずつ思えるようになるまで、別れてから辛さMAXの一か月を自分の気が済むまで何をジタバタいろいろやってみるか?

ご参考になれば幸いです。

本日もご閲覧ありがとうございました。

あなたにおススメの記事



1 個のコメント

  • 不倫パパさん

    実は3年前から読ませていただいています。

    彼は最初の月だけ会いすぎるくらいでしたけど月一になり実家の借金や台風による被災でお金もなく、一年前から激務過ぎて 半年で4回しか会えませんでした。
    ただ助けたくて 彼に会いたくてずっとデート費用負担していました。2年前に助けた額は150万です。
    もともと土日も23時とか とにかく仕事で家庭を顧みれない感じで激務で仕事を放り出せない性格なのはわかっています。
    4月に昇任してそれまで週1できていたLINEが2週間なく、私はショックで返事できず5月に自爆して私から別れを告げました。
    しかし私自身があきらめられず、一ヶ月後やり直したい と言いました。
    8月に会った時 彼は激務と心労でうつ病になっており、性欲はなくなってしまったようです。
    今はLINEをすれば返してはくれますが、私から送るのは辞めて、向こうから2週間に一回くらい くるかな という感じです。

    夫とは5年レスで、他の人を探したい訳でもなく、彼が激務なのは真実なので疑ってはいないのですが、このまま会えない状況に どうしたらいいのか と思っています。
    好転を信じてもっと会えるようになると思って3年。
    事態はいっこうに変わらず彼の激務 金欠も変わりません。
    ○○した方がいい というものがあるとするならば教えていただけたらと思います。
    突然の連絡で申し訳ありません。
    よろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    不倫パパ

    管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング