ご投稿はユーザー登録から・・・796人のユーザー様
お別れをしました。

お別れをしました。

The following two tabs change content below.

あや

最新記事 by あや (全て見る)

以前、お別れの渦中での悩みを投稿させていただき、皆さんからお言葉をいただきました。
そして、先日やっと、本当にお別れすることができました。
当初の予定よりかなり時間がかかってしまいましたが、やっと、全てを終わらせることができました。たくさんの試練があり、葛藤があり、その中でもそれを乗り越える決断をしていけたのは、お言葉をくださった皆さんのおかげです。
本当にありがとうごさいました。

先日の投稿にも記載させて頂きましたが、彼は職場を去りました。特殊な職場で彼の存在は非常に大きく、社内にも色々な波紋が起きていて、それはまだ落ち着いてはいません。
それでも私を含めてみんな、前を向いていかなければいけないので、後輩たちのためにも、一緒に頑張ってくれる仲間たちと今は頑張っていく決意をしています。

そして、それとは別に、私は個人的にこの関係性を終わらせる決断をしました。

元々、彼が職場を去る=この関係は終わりということは共通認識だったと思います。ただ、やはりその日が近づくにつれて寂しさが勝り気持ちが揺らぎ、彼は会おうと思えばすぐに会える距離に居るので、彼はまだ可能なら関係を続けて会いたいとも言ってくれました。でももう、私の中ではこれ以上続ける選択は取れませんでした。
本当は私も彼とまだずっと一緒に居たかった、まだまだ彼に頼りたかった。だから相当揺らいでしまいました。でも、彼が職場を去るこのタイミングで、これを機会に離れなければ、本当にいつまでも終わらせられないと思いました。そして、ここにいらっしゃる方も背中を押してくださっていたので、これ以上続けることはできないと伝えました。

自分も幸せになりたかったですが、それ以上に彼にも幸せになって欲しかった、そして、彼の大切な家族にも。先日彼のご家族に久しぶりにお会いする機会がありましたが、やっぱり素敵な奥様で、素敵な家族で、私がこの間に入って良いわけなんかないと、改めて実感しました。私が側に居ることで、彼の家族の大切な時間を奪ってしまっていることがわかっていたので、もう彼には、大切な家族の元に戻って欲しかった。忘れかけてしまっていた大事なことを、思い出せた気がします。

最後の日は、いつもと変わりなくとても幸せな1日でした。いつも通り楽しくて、ずっと笑顔で、この時間がずっと続けばと、心の中で思ってしまう時間でした。最後は泣かないでおこうと思っていましたが、やっぱり我慢できずに泣いてしまいました。
彼は最後、もっと早く出会うことができていたらずっと一緒に居られたのに、、考えても仕方ないことだけど。って、悲しそうに笑っていました。その言葉が嬉しい反面何で最後にそんなこと言うんだと苦しくて(笑)、また彼のその笑顔が切なくて、たくさん泣いてしまいました。

最後に彼に手紙を渡しましたが、彼も手紙をくれました。彼の純粋な気持ちを綴ってくれていました。
私たちが出会ったときのこと、出会ってから好きになるまでのこと、お互いの素直な想いを伝えたときのこと、たくさん一緒に居られた幸せな時間のこと、、
そして、まだ今は気持ちが追いついていないけど、私には1番幸せになってほしいと、またいつか、本当の意味でお互いが笑顔で会える日が来てほしいと、書かれていました。
手紙を読んでもたくさん泣きましたが、こんなに想ってくれた人が居たことを、心から嬉しく幸せに思いました。
彼が居なくなり、会えなくなり、話をすることも顔を見ることもできなくなりました。
予想はしていましたが、やっぱり今は辛くて、彼に今すぐでも会いたい、触れたいと、想って涙を流してしまう日々です。
彼は、仕事のこともいつでも相談しておいでと言ってくれましたが、今は相談もしないつもりです。私にとって一番の仕事の理解者で相談できるのは彼でしたが、相談してしまうときっともっと会いたくなって、彼に甘えたくなってしまうと思うので。しばらくは、彼への甘えを断ち切るために自分を律さないといけないですね。

365日、休みの日以外は元々仕事で毎日一緒でした。そしてこの関係になって一年と少しは、更にずっと一緒に居ました。一緒に居た時間が多すぎて、まだまだ私が立ち直るには時間がかかりそうです。
だけど、彼が願ってくれているように、幸せにならなきゃなと、思います。

彼は、いつも味方でいてくれました、いつも大切にしてくれました、こんな私を好きになってくれて、たくさんの愛をくれました。
許される関係ではないことは承知の上ですが、それでも、たくさん思い出を創ることができて、すてきな時間を過ごせたこと、本当に感謝しています。

これから1人で立って歩けるように、私は前を向いて行きます。
今は、また誰かを好きになれることがあるのかも不安で、こんなことをしてしまった私が幸せになっていいのかもわからないですが、もしいつか幸せになれる日が来たら、彼にも良い報告ができたら良いなと思います。

毎日が闘いで葛藤ですが、パパさん始め、ここにいらっしゃる方がたくさん励ましてくださって、1人じゃないと教えてくださったから、私は今、頑張れる気がしています(^^)
本当にみなさんのおかげです。ありがとうがざいます。
そして、私と同じように悩んでいる方にとって、少しでもこの投稿が勇気になれば幸いです。
長文をお読みになってくださって、本当にありがとうございました。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. 不倫パパ 不倫パパ より:

    あやさん
    ご投稿ありがとうございます。

    お気持ちの決断に至るまでの心中、お察しします。
    自分の事よりも相手のことを第一に考えられた時というのは、この関係での恋心から愛に変わった証拠になるように思います。

    そして、また誰かを好きになれることがあるのか。一度辛い別れを経験してしまうと次の別れが怖くなるお気持ちもあると思います。

    確かにそうですが、別れにもプライドがあります。
    この恋愛を手放した全ての皆さまが、きっとそうだと感じます。
    誰だって簡単に別れに至るわけではなく、後悔しない別れをする資格のようなもの。
    それは、どう一生懸命に過ごしてきたかにかかっていると思います。

    あやさんは、成すべきことを成された。
    その別れに自信と想い出を抱いてほしいと思います。
    しばらく一人の時間が寂しくても、必ず時間が解決してくれます。
    そして、いつか将来に良い判断をしたと思える日が必ず来ると思います。

    この場所へあやさんのご決断を残して頂き、ありがとうございました。

    是非またお書きに来てください。

    • あや より:

      パパさん、コメントをくださってありがとうございました。

      いつも的確なことを仰って頂けて、とても感謝しています。
      今はまだまだ弱くて、辛い感情に支配されそうになる日が続いています。でも、離れたことを後悔はしていません。
      パパさんが仰る通り、時間が解決してくれることを信じて体感しています。
      そして今度は自分も本当に幸せになるために、きっと時間はかかりますがゆっくり歩いていきたいと思います。

      私の心がバラバラになった時、汚い感情でいっぱいになりそうだった時、この場所は心の拠り所でした。周りに相談できない思いを打ち明けることができました。
      このような場を与えてくださったパパさんに、そして皆様に感謝です。
      これから、自分が投稿させたいただくことは
      中々無いと思いますが、これからは1人の経験者として、同じように思い悩んでいる方に助言ができるようになれたらなと思います。
      私がたくさんの人に救っていただいたように。
      本当に、ありがとうございました。

  2. かめ より:

    こんにちは
    通りすがりにちょっと見ただけなのですが
    今のあなたのような心の在り方が、僕の考えるこうした恋愛における一番のハッピーエンドだと僕は思います。
    未来に向けて頑張ってください!

    • あや より:

      かめさん、通りすがりにコメントをしてくださって、ありがとうございます!
      そのように仰っていただけたら、自分の選択は間違いじゃなかったんだなって、思えて嬉しくなります。ありがとうございます(^^)

      自分の未来に向けて、私は頑張っていきます。ありがとうございました!

  3. ななこ ななこ より:

    あやさんこんにちは^^

    寒い日が続いていますね。お元気ですか?

    お別れをされたのですね…。私が彼とお別れしたのは夏でしたが、その年の冬は本当にどうにもならない程寂しく、今でも冬の景色は、物悲しい思い出でもあります。

    そんな季節にお別れの辛さを耐えていらっしゃるあやさんに、どんな言葉をかけて良いのかわからずにも居ます。

    もっと早く出会えていたら。

    この関係になった人は誰しも抱く想いなのでしょうか。

    私が彼ともっと早く出会えていたら。

    彼のお嬢さんのあの可愛らしい笑顔は、この世界になかったことになる。

    綺麗事みたいですが、やっぱりそれは、想像さえ出来ないことです。

    きっと全て、順番通りなのです。飽くまで私の持論です。

    どんな出会いも、出会うべくして出会うのだと思います。それが順番通りなのだと。

    その順番で出会うことに、必ず意味があるはず。

    あやさんにとっても、彼さんにとっても。

    今はお辛い時間が続いていらっしゃると思いますが、その時間にも必ず意味があり、あやさんの一部となって、あやさんの人生を彩り豊かなものにしてくれると、私は信じています。

    私が苦しみの中に居た頃、瀬戸内寂聴さんの『恋愛は雷』と言う言葉に出会いました。

    恋愛とは、雷のように突然落ちてくるもので、避けては通れないものだと。

    時に天災や、災いのようなものである、と。

    それでも、人として生まれたからには、雷に打たれるような恋愛をしないより、した方がずっといいのだとおっしゃっていました。

    人は、それでしか成長しないのだとも。

    不倫は良いことではないけれど、その人の人生にとって意味のある恋愛であったならば、胸を張っても良いのではないかな…

    最近の私は、そんな風に想ったりしています。

    あやさんのお幸せをお祈りしています。

    あやさんの勇気は、愛に溢れていて、とても美しいものだと想います。

    そんなあやさんが幸せになれない理由がありません。

    ゆっくり前へ進んで下さい。応援しています!

    • あや より:

      ななこさん、コメントありがとうございました。
      そのように仰って頂けて、心が暖かくなりました。ありがとうございます。

      ななこさんの言葉はいつも正しくて、心に沁みますね。仰る通りです。
      きっと、早く出会えていたとしたら色々なことが変わっていた。だからそうではなく、きっと最初からこうなる運命だったんだなと。そしてこれから、この運命でよかったと思える人生にして行くのは、運任せではなくてきっと自分自身なんだなと最近思っています。

      まだまだ毎日辛くて涙を流してしまいますが、いつかきっと、これでよかったと笑える日が来ると、信じて前を向いていきます。

      この恋愛をしていなければ、ここに来ることもなかった。皆さんから暖かいコメントをいただけることも、こんな素敵なななこさんに出会えることもなかった。それだけでも、意味があると思えます。
      私が決断できたのも、乗り越えていこうと思えているのも、ななこさんの力がとても大きいです。
      これからは私もななこさんのように、自分の経験から、同じように思い悩む方に少しでも助言ができるようになれたらなんて思います。
      本当に、素敵な言葉をたくさんくださってありがとうございました!