ご投稿はユーザー登録から・・・796人のユーザー様
「不倫が無くなる未来」はもう間近かもしれない・・・?

「不倫が無くなる未来」はもう間近かもしれない・・・?

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

私事なのですが、

とくに好きな芸能人やアイドル等はいませんので、毎日チェックしているブログとかはないのですが

年の近いこの方のTweetはたまに見ています。

※画像引用元・ガールズch

「ぐうたらブログ」でも何度か書いたことがありますが、エロメンこと「鈴木一徹」さんです。

久しぶりに一徹さんのTwitterをみていましたら、最近こんな記事をリツイートされていました。

セックスロボット、来年に発売へ…好みの体形や性格を設定、ユーザと親愛関係構築 - ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る
「Thinkstock」より  4月に欧米の複数のニュースメディアで公開された映像には、こんな場面が収められている。登場するのは、椅子に座った水着姿の若い欧州系…

こちらの記事をお読み頂くと、なかなか衝撃的な内容が書かれております(涙)

どうやら欧米では、SFみたいな話の「セックスロボット」も、今では間近に迫ったテーマとして議論されているそうです。

ハーモニーはシリコン樹脂の皮膚(と精巧に再現された女性器)、プログラム制御の駆動機構、そしてAI(人工知能)でシミュレートされた人格を備える最先端のラブドール。人間と会話できる「セックスロボット」として、メディアの脚光を浴びている。製造元は、シリコン樹脂製の高級ラブドールの草分け・米アビスクリエイション。発売予定は来年、予定価格は1万~1万5000ドルだ。

最近、様々な分野で「ロボット」の活躍が目立つのを感じますが、ハーモニー(Harmony)という名前のリアルロボット。

検索でその動画は見つけられませんでしたが、それに近い動画は色々と出てきました・・・。

このブログ上ではあまりに過激な映像なので出せませんが(涙)

例えばこれくらいのクオリティ、いやこれ以上かも分かりませんがリアルなロボットの開発というのはどんどん進歩しているみたいです。

※画像引用元・ロボスタより

うーん、以前に「ぐうたらブログ」で書きました娘の髪の毛の編み込み用のマネキンとあまり変わらないレベルなら無理ですが(涙)日本人っぽい顔もあるのでしょうか。

ともあれ、いまのところ私はロボットを相手にセックスというものの現実味を実感できません・・・。

まあ、それはおいておきまして、

先日から何回か「カラダが目的の不倫」というテーマで記事を書いたりしていましたが、ふと一徹さんのリツイートからベクトルがまた変化しました(笑)

男が個人で性欲が満たされたら、不倫をしなくなるのか?

性欲処理が目的の不倫であるなら、もしかしたらこうしたリアルロボットの開発によって不倫に発展する前に、男性側からアプローチする不倫を未然に防ぐ手段の一つになり得るのかもしれません。

不倫は性欲だけじゃなく、精神的な繋がりが・・・

なんて、月並みなことを書くつもりはありませんので、ここはひとつ体を使って試してみたいと思います。

Sponsored Link

本気で想像してみました。

じゃあここから先、私の想像力を三倍以上にかき立てて、ど真剣にイメージしてみます。

私はまだ不倫をしています・・・

・・・そう、まだ大好きな人と繋がっていたんだ。

ああ、声が聞きたいな。

そろそろ会いたいな。

・・・おや?

隣にリアルロボットのハーモニー(Harmony)がある。

あ、そういえば150万円くらいでこれを買ったんだっけ。

じゃあ、もう大好きな人と会わなくてもエッチなことができるから、別れても大丈夫だ!

そう!!不倫しないために大金を払ったんじゃないか!!

よっしゃー!始めるぞ!!

・・・

以上で、妄想を終わります。

はい、では感想を述べたいと思います。

最初から最後まで、頭の中はずっと賢者タイムのままでした。

賢者タイムとは、男がセックスなり自慰行為なり、性欲を終えた後に訪れる、冷静かつ魂の抜けた状態のことをさします。

性に対して一切の興味がなくなり、それどころか性に対して嫌悪感すら抱いてしまう魔の時間帯・・・それが賢者タイム。

不倫が無くなる未来というものは、

やはり、まだ遠いのかもしれません・・・。

本日もご閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

フォローする

関連記事