不倫ブームの次に来るのは「熟年離婚ブーム」だと不倫経験者が感じる理由

不倫パパつぶやき

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

先日、千原せいじさんのハヤシライス不倫報道がありましたが、メディア的には「不倫ブーム」というのはそろそろ落ち着いたと個人的には感じます。

簡単に言うともう世間の反応が薄くなった。ですのでメディアとして次に来るのは「熟年離婚ブーム」ではないかと考えています。



「不倫をしましょう」から「特別な瞬間を見つけましょう」へ。

数年前の記事にも書いた事がありますが、「人生一度。不倫をしましょう。」というキャッチコピーで爆発的に流行ったアシュレイ・マディソン。だいぶ懐かしい感じがします。

以前にハッキングによって個人情報の流出があり、今はどうなっているのか?というと、「非日常を一瞬で」という新たなキャッチコピーでまだ運営されていました。

※画像引用元・アシュレイマディソン

「アシュレイ・マディソンは不倫以上のものです」「アシュレイ・マディソンで特別な瞬間を見つけましょう」というように、今を大事に悔いのないように生きなさいというメッセージに感じ、不倫以上のものって何だろう??と今すぐ登録して課金しないといけない気分になりましたが、我に返ってやめました。

たしかに、私もこれから40代、50代、そして60代へと年を経ていくにあたり、今やり残さないように、悔いのないようにと考えることもたまにあります。

でもそれは、決して不倫のことだけではありません。

今は家庭の事や仕事のことで日々めまぐるしいですが、子ども達が巣立って仕事も定年になったとしたら、一人でやりたいことや趣味のことなど色々とあります。

後悔したくない・自分の気持ちに嘘を付きたくないという気持ちから「不倫」に繋がることもあると思いますが、今の世の中はたまたまそれが「不倫」に神秘の魅力があると感じる人が多いだけです。

人生に後悔しない生き方や考え方というものが「不倫ブーム」が終わった今、良くも悪くもこれからメディアで違った形のものが取り上げられていく気がしなくもなりません。

それが「熟年離婚ブーム」だと私は感じます。

 

最近の熟年離婚の増加。

近頃、こんな記事を読みました。

増加する熟年離婚、絶対知っておくべき3つのメリットとデメリット

データで見ても熟年離婚は増えている。厚生労働省が発表しているデータによると、同居期間が20年以上の離婚件数について、1985年には2万434組だったが2015年には3万8641組に変化。つまり、30年前に比べると熟年離婚は2倍近く増えていることがわかる。

※引用元・以下ビジネスジャーナルより抜粋

熟年離婚が昔と比べてだいぶ増えているそうです。そして今までは妻側からの離婚宣告が多かった状況から、ここ最近は夫側から離婚を言い渡すケースも増えているそうです。

こんな記事も読みました。

ズボラな妻に嫌悪感 “男性から切り出す”熟年離婚の夫の心理

別れたい夫たち曰く「夫婦でいる意味がない」。

※引用元・Yahoo!ニュースより抜粋

もちろん、この記事をご閲覧されていらっしゃる女性の皆さまがお気を悪くされないことを願っていますが(涙)そんなふうに考えて離婚を切り出す男性も以前より増えたのかもしれません。

何十年も共に暮らした夫婦が、夫側から、妻側から、突然別れるケースが多くなっている。

おそらく人間関係の中で最も遠慮なく心から言い合えるのが夫婦というものかもしれません。だからお互いに心の中を打ち明け、突然離婚を口にできるのでしょう。

 

ちなみに熟年離婚とは、一般的には20年以上の夫婦が離婚することだそうです。

私なんかはまだ夫婦として十年ちょっとですが、妻とは空気の様な関係であり子どものこと以外は私も妻もお互い気を遣わなくなっていることは確かです。今でさえ気も遣わない、あまり関心が無い状態の夫婦だとしたら、これから十年以上経ったときにどうなるのか。もしかしたら愛しているのかどうかも、お互いに分からないかもしれません。

私の様な不倫経験者は、早々と恋愛から撤退してしまった正常な既婚者の男性よりも恋愛していた時期は長いです。ですので女性の気持ちがどこまで自分に向けられているのか?というのを察知することだけは少し長けているように思っています。

「不倫ブーム」によって、昔よりそんなふうに既婚者でも恋愛感覚を楽しんでいる人は増えたと思います。ただブームになりすぎたことで昔より不倫に対する神秘性というのも確実に薄れました。

不倫に神秘の魅力を感じる人が少なくなったから「不倫ブーム」は終わったのです。

離婚をして恋愛がしたいと考えるのではなく、恋愛以上に価値あるものを見つけていきたいという考え方が次のブームになっていく。

熟年離婚を決意した男性というのは、相手の愛情が自分にないということを敏感に察知する力に長けている。そしてお互いの為に新しい人生を提案するような気持ちで離婚を提案するんじゃないか?と考えます。

だから、

「不倫ブーム」の次は「熟年離婚ブーム」が来るよ!!

と言うのも、なんと道徳観の欠けた言い方にはなってしまいますが…(涙)

そうならざるを得ない未来が来る、と不倫経験者は感じます。

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ