はじめまして。




PAK72_kirainajyousi20140810134221-thumb-815xauto-18128

はじめまして。ニコといいます。
私33歳 彼45歳 一回り差のw中です。

夫婦仲も良く、3人の子供にも恵まれたごくごく普通の専業主婦だった私。どういうわけか、彼と出会い、ひかれあってしまいました。
お互いの気持ちを伝えあったのは単身赴任だった彼が任期を終え地元に帰ってから…。私が気持ちに気付いたのも、彼が地元に帰るときまってからでした。いきなりプチ遠距離不倫になってしまいました。

今は、毎日ラインのやりとりと、2~3日おきの電話。
なんとか月に1度逢えている状況です。

会いたいときに会えない、声が聞きたいときに聞けない。当たり前なことですが、なんとも言えない切なさを感じています。彼のそばにずっといたい。でも、子供は大事。いろんな葛藤を感じながら、あちらと、こちらの世界の区別を必死でつけているところです。
色々なブログを見ながら、パパさんのブログにたどり着き、みなさんのお話が聞けたら、私の話を聞いてもらえればという思いで、投稿する決心をいたしました。どうかよろしくお願いします。

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
不倫相手を分散すること。不倫に理解のある話し相手を見つけることで苦しい気持ちがラクになり、色々な角度から本命相手と向き合えるのがその第一歩です。



6 件のコメント

  • ニコさん
    彼の単身赴任が解消されたという事で、ニコさんの気持ちは不安でいっぱいなんでしょうね。
    実際のところ、単身赴任が解消された彼の家庭は元の家庭に戻るというよりどの程度、修復出来るかだと思います。
    僕の場合、当時、女性関係はありませんでしたが結果的には修復できませんでした。

    ニコさんの家庭への気持ちを考えなければ、今は連絡もとれるしお逢いできるんだから少し我慢しましょう。

  • Bパパさん

    コメントありがとうございます。
    家庭の修復ですか…。そこまで考えてませんでした。

    仲良し家族の生活に戻るんだろうなぁ。離れてしまって私の存在は必要なのかなぁ。など不安がグルグルしてました。

    離れても連絡とれてる、会えてる。我慢も必要ですよね。

  • ニコさん

    “毎日のライン、2~3日おきの電話、月1回逢える”
    というのは…
    この関係では、頻度が多い方だと思います。

    そして、この関係期間が長くなって心での繋がりを感じられるようになってくると

    声が聴きたいときにきけない。とか
    逢いたいときに逢えない。といった不満はほとんど感じなくなります(笑)

    彼のそばにずっといるのは、心だけでいい。
    と、私は思うようになってきました。

  • こんにちわ。
    彼が家族の元に帰ったらきっと今までのようにはいかないことも出てきたりして、不安や寂しさも出てくるのかもしれません。
    今までのメールや電話回数とかも減るかもしれないし・・・
    今まであったものが減ったりの不安分かります。私自身も、そんな時もあったから。今は、月に数日のメールのやり取りで落ち着きました。無性に会いたい時もあります。そんな時不意に「会おっか」なんて連絡くるとドキドキしまくってます。
    私も彼もまだ、子育て真っ最中。多忙な日常の隙間にお互い一瞬存在するその時間を大切にしている感じです。
    心の繋がり、お互いにそう思えることが何より。

  • nariさん

    こんにちは。コメントありがとうございます。
    やっぱり頻度多いですよね…。
    会えないこと、声が聞けないことに不満があるわけではないですよ。お互い家庭がある身ですから日常生活に支障があってはいけません。頭ではわかっているんです…。ただ、寂しい。気持ちがまだ追いついてないんですよね。心の繋がりはとても大切です。でも、やっぱり会いたいなぁって思ってしまいます。まだまだ、この関係を理解できてないんですかね。

  • ルナさん

    こんにちは。コメントありがとうございます。
    彼のいない寂しさばかりが私の中でグルグルしてます。不安もやっぱりあります。どうすればお互い居心地のよい距離でいられるかまだまだ模索中といったところです。
    多忙な日常の隙間に一瞬存在するその時間がずっと続けばいいのに…なんて思ってしまうんですよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA