ご投稿はユーザー登録から・・・804人のユーザー様
➀不倫相手からのLINEが減ってしまった女性へ

➀不倫相手からのLINEが減ってしまった女性へ

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

今回のタイトルですが、

きっとこの関係をはじめて三年未満の方が、いちばん気になり悩まれる部分ではないかと感じ、何回かに分けて私が感じましたところを書かせて頂ければと思います。

と、いいますのも

LINEの頻度が減った、LINEでお相手さんの態度が冷たくなったなどなど、皆さまのご投稿やお部屋のつぶやきを拝見させて頂いてとても多いと感じます。

でも、実は多くの場合は勘違いだったりすることのほうが多いです。

きっとお相手さんはお相手さんなりに貴女を大事に想っていますし、少なくともちゃんと付き合っていると思っている男性がほとんどだと思うのです。

ですので、そこをどう乗り越えて自爆をしないで不倫を続けていけるか?という事を、このブログをご閲覧されている女性の方に、男の視点でお伝えしたいと感じます。

個人的主観もありますが(涙)是非ご参考までにと思います。

Sponsored Link

独身の恋愛よりも、LINEの頻度は少ないのが不倫です。

不倫をされている女性の方で、独身の頃と同じようにお相手さんからのLINEのやりとりがしたいと思っていらっしゃる方はおりますか?

そう思われる方は少ないとは思いますが、きっと恋愛中の時は、とくに不倫初期の一年未満くらいはお互い独身の頃の恋愛のように舞い上がってしまっていると感じます。

私もそうで、どうやってバレないでLINEができるか?とか、どうやって家から出て相手に電話ができるか?とか常に隙を見計らっていた時期があります。

ただ不倫の恋に発展するのは、独身の頃よりも意外に展開が早いと感じます。

そして付き合い始めて楽しい逢瀬を数回繰り返すことで、男はもう自分もとから離れる事は無いと錯覚してしまう事もあります。5~6回くらいの逢瀬でもそう感じます。

そこが満たされると、本来の自分の生活も充実させたいと考えます。

仕事や家庭、楽しい時間で満たされてこそ、そろそろ楽しい事ばかりではなく現実に目を向けて仕事もスキルアップしよう、家庭での時間も大事にしようと思います。

その時の気持ちは決して愛情が減った訳でもなく、お互いの生活が充実してこそ相手を大事にできると考えています。

なんとか貴女と付き合うために中断してきた部分、最初の頃は寝る前のLINEや仕事中のわずかな時間でのLINE、それを元に戻していくのです。

もともとわずかな時間で行ってきたことは、独身の恋愛よりも制約が多いです。ですので、LINEの頻度は三分の一くらいに減ってもおかしくはないと私は感じます。

お相手さんは家庭を大事にするほうですか?子どもが好きですか?

もしそうなら、LINEの頻度が減ってきたということは、貴女をおざなりにしているのではなくて貴女との関係をずっと守っていきたいという頻度にシフトしたと考えたほうが良いです。

少し思い出してください。

たしかに、お相手さんからのLINEの頻度は減ったかもしれません。

デートもあまり色々と出かけるのではなく、ホテルで一日という日も増えたかもしれません。

だからといって、貴女のことをおざなりにはしていませんよね?

きっと仕事で大変な時や、家族と一緒にいる時でなければ、それなりにLINEを返してくれるのではないでしょうか?

一緒に居る時にはとても幸せな笑顔を見せてくれるのではないでしょうか?

LINEの頻度が減ったからといって、もう無茶はしないでお相手さんなりに関係を大事に長く守っていけるペースを作ろうとしているのを是非理解して頂けたらと思います。

実際には、男性はあまりそれは口にはしないと思います。

言い訳のように聞こえてしまうので。

でも私は、実はそんなふうに考えている男性は多いのではないかということを、少しでも気に留めて頂ければ幸いと感じます。

「それなら分かった!相手の気持ちを信じる!」と思って頂けた方は、とても素晴らしくとても優しい人だと思います(笑)

とはいえこの関係は二人で秘密にするものですから、気持ちを押し付け合うのではなく気持ちが分かり合えるようにする。その状態が一番LINEが来ないストレスを感じないですむのかもしれません。

それはそれで、言わなきゃいけないことはきちんと伝えなければ、貴女だけがストレスで自爆してしまいます(涙)

次回は、そのへんの思う事を書かせて頂ければと思います。

本日もご閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

コメント

  1. ツンデレ ツンデレ より:

    パパさん♪

    目からウロコの投稿、どうもありがとうございます!

    「わかったわ!彼を信じるわ!」の第1号に挙手をして、とても素晴らしくとても優しい女性アピールをしてみました(笑)

    本当にこの感覚って、女性には解りにくいところだと思うのです。
    ですので、男性代表としてパパさんからこのようなお話を聞けると、すごく心強いです。

  2. りく より:

    やっぱり男性ってそうなんですね(笑)
    そうですね。。
    彼も付き合って半年位した頃でしょうか…毎日頻繁にメールしてましたが、これから仕事が忙しい時期になる、今まで通りにメール出来ないけど勘違いしないでね。と言ってました。。
    が、実際寂しくなり不安を伝えたとき、メールなんて連絡手段でしょ?それに誰かに見られたらどうするの?と。
    ちゃんと伝えてくれたのに、嫌われたのかと不安になったことも沢山ありました。。
    誤解されないようにと、きちんと話してくれたのに、、彼の忙しくなる状況も仕事で余裕がないのも知ってるのにわたしのワガママで困らせてしまったな…と反省です。。
    連絡は少なくなったけど、変わらず笑顔で会ってくれるし、たまに不安を伝えるときも、ウンザリせず、きちんと納得するまで話をしてくれるし。
    わたしのワガママで、こんな関係だし、もう無理と言われて終わりにする機会は何度もあったのに、面倒と思わず向き合ってくれる彼を困らせないように信じます♪
    男性の気持ちはホントに分からないし、、男性の気持ちを(笑)ありがとうございます♪
    彼も適当な事じゃなく本音できちんといつも話してくれてるんだろうな~と、なんだか嬉しくなりました♪

  3. maimai より:

    まさしく、最近の私のモヤモヤがこれでした(笑笑)
    男性心理を理解しよう!してあげなければ!とは思いつつ、不安で不安でたまらない。
    何の約束もできない先の見えないこの関係だからこそ、増していく不安と戦うのは本当に辛い。
    でもパパさんのこのお話しを聞いて、ラインの中の彼では無く、会えた時の彼の笑顔、やさしさを思い出し、信じてあげられる強い自分になりたいと心から思います。
    不安に苛まれる時、どうしようもない気持ちに陥る時、思い出して自分を立て直すことができますように。

  4. まみ より:

    懐かしいな…と思い出しながら
    わかるな…と思いながら、読ませて頂きました。

    一年にも満たなかった頃
    どうやったら長く、多く、連絡し話せるか?
    二人で模索し研究していました。

    ワイヤレスのイヤホン、二人で何台買ったことか。

    月日を重ねていくうちに
    連絡で費やしていた時間に、
    見えている様で見逃してした事や
    疎かにしていた事がどんどん見えてきました。

    このままでは駄目だな、と思い
    二人で話し合い連絡頻度を減らしました。

    連絡を減らしてからの方が
    付き合いも、生活も、安定した様に思います。

    パパさんがおっしゃる様に
    言わなければわからない事も沢山あるから
    疑問や不安に感じたら
    「伝えてみる」に私も同じ思いです。

  5. エリザベス エリザベス より:

    パパさん
    ありがとうございます♪

    そして同じ気持ち 同じ状況の方がいらっしゃることに少し心が落ち着きました

    私も前にも相談にのってもらいましたが ちょっとラインが減るとへこんでしまいます…
    頭ではわかってるのに 心がモヤモヤ
    でも私からは 応援したり 感謝したりの内容以外は送らないように 頑張ってます

    パパさんのお話しで 更に頑張れます♪

    ありがとうございます

    続き 待ってます(^^)

  6. みこ みこ より:

    ぱぱさん、納得です・゚・(。>д<。)・゚・

    ホントに最近までずっと悩んでいた、返信の頻度。
    彼は夜からの仕事だし、昼夜逆転の生活だから、寝てる時間は、できるだけLINEをしないようにって思ってるけど。。やっぱり寂しいのもあったし。。
    付き合って、昨日で丸10ヵ月になったので、まだまだW初期の私たち。
    悩みは尽きませんが(ノω`)

    来月、飲みに誘ったらお店を予約するからって言ってくれました♥
    LINEが減っても、会社で挨拶もするし、
    彼なりに、きっと、この関係を大切にしてくれてるんですよねσ(≧ω≦*)
    ブログ読んで、そう思いました。
    明日、また彼に会えるので(*ノ∀`*)
    LINEが減ったからって落ち込まないで、明るく生活していきます