不確かな関係〜終わり〜

SPONSORED LINK


みなさまご機嫌いかがですか?
ひなです。

私たちの最後はいつものように過ごしました。
前日までは、いろいろ考えたのですけど、お手紙渡そうかとかね
でも、何もしませんでした。

いつものように…
いつものように手を繋いで寝ました。
ずーっとずーっと手を繋いでいました。
たくさんキスをしてくれました。
私がキスが大好きだから…
たくさんのキスを

いつものように過ごしたつもりですが、やはり恋しいのですね。
一晩中あの方の体を触ってました。
右手は繋いで、左手と私の体のは彼の方に少しでも触れていたくて…もう、触ることのない体を私の肌に染み込ませたくて

私たちは本当に終わったのかなぁ
そんな雰囲気です。
いつものように過ごしたので、またいつものように会える気がします。
でも、あの方は、予定を言いませんでした。
だいたい、ひとつきの予定の流れで次に会う日を決めていたのですけど、
それが終わりということなんだと理解しました。

不思議ですね。たくさんのキスと、予定を言わないこと以外はいつも通りなのです
私も、いつも通りです。
でも、お互いにそうするつもりだったのでしょうね。
もう、お互い本音を言いました。
あの日きちんと伝えお互いに受け取ったからこそ、その想いはもう二度と表に出る事はありません。
そういう気がします。

いつものように彼の方を送っていく時、最後の信号あたりから涙が出て来ました。
でもツーっと頬をつたう程度で…
あの方が手袋を外しました。
最後の握手の準備です。
そしてお別れの場所に到着
握手をして、「じゃー」といつもの言葉
でも、語尾にまた という言葉がありませんでした。
曲がりがどで手を上げて手を振るあなたをもうみることができなくなってしまいました。
私が手を振ると、帰って行きました。
遠目だから、私が車で泣いていることも知らなかったのでしょうね。
もしかしたら知っていても、彼の方の道を歩いて行ったのかもしれません。
もう、2人が決めた決断を揺らがないように、お互いに歩いていくことを決めたのですから、彼の方らしい終わり方です。

またいつかお会いするかもしれません。
でも、絶対に笑って会えます。
きっと奥様のお話も、お子様のお話も聞いてあげれると思います。
今度の転勤先は本人の希望通りでした、でもそこは給食がないのでお弁当らしいのです。
初めて、お相手の家庭にかかわる話を口にしました。
「お弁当作ってもらわないとね」
そしたら
「朝、自分でおにぎり作っていこう」と
きっと奥様のお弁当でしょうけど、最後まで二人でいる時は、奥様や家庭を消します。
いつもそうでした。最後まであの方の演出でしょうね。
だから何にも知りません。
知っているのはあの方の男らしいさと、かっこよさだけ。
私もあなたに似合う女になれたかなぁ
いつかお会いする日が来たら聞いてみようと思います。

恋に落ちた日から随分月日が流れました。
ずーっとずーっと大好きな気持ちでいれたのは、変わらないあなたでいてくれたから

素敵な2年半をありがとう

私はあなたのそばにいれて本当に幸せでした

どうぞお元気で…

私も笑って少しずつ、歩いて行きます。

みなさま、最後までくだらないお話をお付き合いいただいて本当にありがとうございました。
ここにあの方との素敵な思い出が残せました。
そして、たくさんのコメントをありがとうございました。
どうぞ苦しく辛いことの多いこの関係を少しでも和らいで過ごせることを願っています。
ご縁を大切に

パパさん
長々と私一人の卒業式にこの場所を提供していただき、ありがとうございまし
このブログの運営を一人で、そしてみなさんに配慮をして行うのは並大抵ではないと察します。
この場所で助けてもらったり、勇気をもらったり、元気をもらいました。
本当にありがとうございました。
そして、お世話になりました。

今日という日が二度と来ないよう願って
卒業します。
ひなより

あなたにおススメの記事



40 件のコメント

  • ひなさんへ

    愛されていたんだね。
    率直にそう思いました。
    大人になってからの恋。
    いけないことだと分かっていても。
    愛しい人と触れ合いたい。

    私は彼との月一度の三時間は
    本当幸せ時間でした。

    時には泣きたいこともあるけど、
    愛しい子供の顔見て踏ん張ってますよ。

    私も大丈夫だから、ひなさんも
    大丈夫❗

    この愛しい時間を感謝で終わらせる
    ひなさんは最高級に素敵な女性
    ですね

    • るるさん
      本当に終わりましたよ。
      最後まで見届けてくれてありがとうございました。

      まだまだ涙は溢れてきます。
      でも、これでよかったと心からおもっています。

      るるさんも踏ん張っているのですね。
      頑張っている女性は素敵です。
      私の憧れのるるさんだから私もこれから踏ん張らないとね。
      きっと此処からが本当の自分自身との戦いだと思っております。
      自分の決意を自分で追い込んだのかもしれません。
      みなさまに公表することで、自分の逃げ道を消したのかもしれません。
      でも、素敵な思い出にするためどんなに苦しくても踏ん張りますね。

      最高級…なんて言われたら
      それに似合う女にならなきゃ
      その言葉私の宝物になりましたよ。

      るるさんありがとうございました。
      いつかアフタヌーンティのお誘い楽しみに待っております。

  • ひなさん。
    私、ひなさんはどんな時を彼と今まで過ごしてきたんだろうって思って先日、ブログを見ました。そしたら、まだ私がここに登録申請中の時、偶然読んでた事を思い出しました。
    小梅ちゃんの記事で思い出しました。
    私も彼との出会いが そんな感じで。
    あー、同じだって、その時思っていたんですよね。 そして、すごくブログを読んだのを思い出しました。
    ここに、たどりついて、同じような気持ちの方がいるんだ、とか
    必死にここにすがりついたのを思い出します。
    ただそれだけなんですが。笑
    言いたくなりました。
    卒業されるのですね。
    あの時のひなさんが 今、卒業されるなんて。
    すごいなぁと思うばかり。
    でも幸せになってほしいと、思います。
    ひなさんが笑って過ごせますように。
    素敵な終わりでした。
    お互いを思ってさよならしたんだなーって。
    私は思いました。

    • そらさん
      最後まで見届けてくれてありがとうございました。

      そうですね〜本当に此処にきた時は苦しくて、壊れかけていました。
      相手の気持ちも何一つわからず、もがいていた日が嘘のようです。
      今は、自分のお部屋には行くことはできないけど、いつかまた思い出として読み返したいと思っています。
      そらさん この関係は苦しみが大半だと思います。
      私の戦いはこれからです。
      寂しさに耐えなければいけません。
      今もなお恋しいのです。
      ただひたすらこれからは耐えなければ…
      でも、あの方との最後はとても素敵に終わったので、それを守りたいと思います。

      そらさんもどうぞ自分を見失わないように…
      応援ありがとうございました。
      今度は、私が応援する立場ですね。
      見守っていますからね。

  • ひなさん

    こんにちは。あきらと申します。

    とても素晴らしい卒業式だと思います!
    しかし、ひなさんの心情を考えますと、涙が込み上げ、抑えきれない気持ちになってきます。

    立派な卒業式は時を越え、人に感動と涙を与えるものです。何より卒業生の過ごした場所、時間、関係、全てのことが、正解だったと答えが出される場でもあると感じます。

    ひなさんの想い、僕ごときで申し訳ありませんが、受け止めさせていただきました。感動と涙ありがとうございました。

    • あきらさん 初めまして
      そして素敵なコメントをありがとうございます。

      そして卒業式にご臨席していただきありがとうございした。
      終わりはどうなるかと思いました。
      泣き崩れることもなく、いつものように楽しく過ごしましたよ。
      本当にまた来週お会いするような雰囲気でしたね。

      最後に抱かれた時はやはり涙が溢れてきました。
      彼の方なりにとても最後に愛してくれたことがわかりました。
      お互いに口に出したりなんてしませんが…口には出さない二人の想いを感じたのです。
      その想いを大切に
      また、戻ってくるような雰囲気で終わりました。
      もう戻っては来ないのですけどね。

      私は涙は溢れますが とても幸せでした。
      あの方のそばに少しでも居れたこと誇りに思います。

      この2年半の思い出を死守するために
      女のプライドをもってこれから自分と戦います。

      最後まで見届けてくれてありがとうございました。
      あきらさんのコメント、とても心打たれましたよ。

  • ひなさんはじめまして。投稿ずっと読ませて頂いていました。

    お相手さんの『おにぎり作っていこう』とおっしゃった優しさにお人柄が現れていますね。

    本当に心の優しいお相手さんだったんだと思います。

    素敵な最後…最後じゃなくて、『区切り』でしたね。

    長い人生の中では、またきっと会えるかも知れません。

    私もひなさんたちのように、終わりたかったな。

    今日と言う日が二度と来ないことを願って、と言うひなさんのメッセージがすごく心に響きました。

    まだまだお辛いかと思いますが、ご自愛下さい。

    • ななこさん
      初めましてそしてコメントをありがとうございます。

      とても不器用な方でした。そんな方ですが、何にも不満はなかったです。
      それはとても彼の方の配慮があったからだと、今になって思います。

      とても幸せでした。
      縁があればいつかまた会えるかもしれません…
      偶然に…そんな気がします。

      その時いい女でありたいものです。

      別れと出会い
      どれもご縁がないと始まりませんよね。
      ななこさんもきっと幸せな時間を過ごされたのだと思います。
      それはななこさんの宝物です。

      最後まで見届けていただきありがとうございました。

    • バカちんさん
      最後まで見届けていただきありがとうございました。
      お酒の肴にもならないようなおはなしですね。

      1日たち本当に終わったのだと寂しさと苦しさが襲ってきました。

      これからが私の戦いです。

      もう、甘える相手はいませんからね。
      逃げずに戦います。

      私の惚れた男は逃げるような人は嫌いでしょうからね。

      バカちんさん
      いろんな別れ方があるかもしれません。
      でも、縁があって出会ったなんてそれだけでも素敵なことだと思います。
      いつか素敵な思い出に…きっと変わるはずです。

      前を向いて歩いて行きます

      ありがとうございました。

      • ひなさん。

        自分がお辛い寂しい時に私のトピックに返信頂きありがとうございました(*^^*)

        人は弱いですね。でも強くありたい。

        今後も迷ったらトピックのひなさんのコメント見させて貰いますね。

        互いに前を向いて歩いて行きましょう。

        • バカちんさん

          バカちんさんに負けないように頑張りますね〜

          もう戻らない事実はブレないから
          そのためにする苦労は乗り越えます。

          意思はあるのですが 笑笑

          ありがとうございました

  • ひなさん
    ご投稿ありがとうございます。

    二年半という時間のなかで、不確かな関係という闇の中でしか見えないものがあり、光の中では言葉にできない想いがどれほど多くあったのだろうと
    ひなさんの答えを読ませて頂き、感じております。

    お相手さんを想っていた時間というのは、まだ手のなかにあると思います。
    それを手放す事を選んだ、なすべきことを全うされた。

    きっとこの関係で別れた人たちは、二人でいたことの意味が分かる時に
    手の中に何が残るのだろうって考える時が来るような気がします。

    答えが分かるのは、ずっと先のこと。
    今そこは見えない場所なんじゃないかと感じます。

    自然に月日も流れていき、年をとり、子ども達もどんどん成長していきます。

    うまく言えないのですが(涙)
    私は、生きていると愛は増えていくように感じます。
    誰かと一緒に笑ったり幸せを感じたり悩んだり、
    そういう想い合って共有した時間だけが残っていくように感じます。

    失敗したり間違えたり正しくないと分かっていても、気持ちが止められなかったり回り道をしたり、
    でもその時その時で、それでも誠実であろうともがいているのが大事なのだと思います。

    ひなさんが全うされた想い、
    きっとお相手さんも
    お互いの時間を手にしながら、ゆるし合いながら、ならんで歩いていかれる事を
    心から願っております。

    ひなさん、そしてお相手さんが決心して辿り着いた答えを
    この場所に書き残してくれて、本当にありがとうございます。

    そして、私なんかにお言葉を残してくれて、本当にありがとうございます。

    相手が残した私への気持ちを、誰かの為に使うこと。
    それが不倫パパのあるべき姿だと思って、これからも私にできる事を一生懸命にしていこうと思います。

    またいつでもお待ちしております。

    ぜひまたお書きに来てください。

  • パパさん
    最後の投稿に迅速な対応と配慮で載せていただきありがとうございました。
    何日も経ってたら苦しくてコメントの返信ができなかったと思います。

    この場所に辿り着けてよかった。
    此処を訪れた時本当に苦しくて辛かった。
    人は変わりますね。
    彼の方の気持ちがわからず本当に悩んだ2年半
    今は自分の部屋に行けませんが何年か経って読み返したいと思っております。
    その時までこの場所をパパさんが守って行ってくださいね。
    お約束です。

    手の中のもの大切にしていきます。

    本当に本当にありがとうございました。

  • ひなさん、大丈夫ですか?
    大丈夫じゃないですよね。

    彼は男の中の男だなって思います。
    そして、ひなさんは大人の女性だなって思います。

    僕の場合、受け入れられなくてどこまでも彼女にすがりついて

    しまいには元に戻ろうとしてる彼女が憎たらしくさえ思えてきて

    二人過ごしたあの時間は嘘だったのかと

    この10ヶ月は、心の中が毎日ずっと曇り空でした。
    けど、ここに来させてもらって、ようやく少しずつ曇りのち晴れのような感じになってきたような気がします。

    皆さんにいろんなことを気づかされたからかな

    同時に二つの気持ちが押し寄せるこの恋愛

    すごく愛してるのに愛してると言ってら相手の負担になって罪悪感もあって

    抱きしめるだけで何もしゃべらない方がいいのかなと思ったり

    あの手この手を使って気を引こうとしてもどうにもならない

    いっそのこと、大嫌いになって別れたい

    お互い憎しみあって別れたら嫌な思い出になるとまで言われ困惑してしまう自分

    思い出なんかにしたくない

    ただこねる子供のように

    それに比べ、ひなさんも彼もホント大人だと思います。

    新たなステージに向かうお二人

    見習いたいなと思います。

    人生は修行なのかな

    魂の成長につながってるのかな

    ひなさんの今の気持ち、言葉にしなくても伝わってきます。

    ここにいる皆さんもそう感じてると思います。

    僕は人間できてなくて未熟なので気の利いたこと何も言えませんが、ひなさんがまたここに来たら支えたいって心から思っています。

    • おはぎさん
      最後まで見届けていただきありがとうございました。

      おはぎさん
      私の心もブラックひながもちろんいました。
      満たされない欲求に苦しめられることも、自分を責めることも
      全て経てきましたよ。
      いろんな愛し方があると思います。
      いろんな愛され方があると思います。
      人間ができてるできていないなんて自分が決めることではありませんよ。

      そして、おはぎさんの実直な思いがきちんと伝わりました。
      応援ありがとうございます。

      私もこれからが苦難の道だと腹を決めています。
      絶対に乗りこえます。

      おはぎさんも辛いことがあっても乗り越えましょうね。
      自分の意思で自分は変われます。

      家庭でもたくさんお手伝いされるおはぎさん
      疲れすぎないで下さいね。

      ありがとうございました。

  • はじめまして。
    学生時代片思いだった男性と思いがけず再会し、ダブルの関係になって半年ほどの者です。
    この恋を続けるのも辛く、でも離れる選択を取るのも苦しくて、思い悩むなかでこちらのサイトにたどり着きました。
    わたしもいつか、いえいつかではなく近々ひなさんと同じ決断をしなければと思っています。
    家族への罪悪感を抱えながらも、弱くもろい私は「もう1度だけ。」「もう1度だけ。」と会っているうちに半年以上も関係を続けてしまいました。
    今ここでひなさんの投稿に出会えたことは運命なのかなって思います。
    ひなさんを見習って、気持ちを揺るがすことなくお別れしようと思います。
    見ず知らずの者からのコメントをお読み頂きありがとうございました。
    返信は不要です。
    どうぞご自愛くださいね。

    • 匿名さん

      コメントありがとうございます。
      少しでも何かのお役に立てたのなら幸せです。

      長ければ長くなるほど辛くなるとおもいます。
      割り切れるなんてなかなかできないですものね。

      どうぞ匿名さんの意思が本能より勝ちますように…

  • ひなさんへ

    大丈夫かな?今辛さと闘ってる
    のかな?なんて思うと私も辛いです。
    ちょっと前に辛い思いしてるから、
    気持ちすごく分かるの。

    正直今も辛い時あるよ。
    寝るとき泣くときもあるよ。
    でも意外と泣くとすっきりするの。

    私何にも力になれないけど、
    辛い時るるもいるってたまに
    思い出してね。

    自然のままにはいかないし、
    踏ん張ってこらえてるよ。

    ひなさん、女性は強いよ。
    踏ん張ろうね❤

    • るるさん 泣
      そうなのですね。
      るるさんも頑張っている
      そう思って頑張りますね。

      本当にこれからが辛くなるのでしょうね。
      今も気を張っているのにもかかわらず、辛いですね…
      何しても寂しいかなぁ 笑笑
      自分で決めたのにね
      昔 朝が辛く、起きると寂しさに襲われてた時期を思い出しています。
      そんな日がこれからはじまるんだと思うと、不安と恐怖で…
      泣き言ですね
      情けない

      でも後悔はしていないので…
      この、寂しさと、悲しさとこれから一人の不安に耐えて笑って見せますからね。

      最後まで ありがとう
      るるさんの一言で 本心をさらけ出してしまいました。
      自分たちが決めた区切りが
      こんなに辛いんだと
      吐き出すことが悪い気がしてて

      皆様のご期待はずれですね 笑笑

      絶対に乗り越えます。

      るるさんありがとう❤️
      るるさんも私がいるからね〜

  • ひなさん、本当に本当にものすごい決断をされましたね。
    最後にとても幸せな時間を過ごされたんですね。
    私はお相手の男性のように、自分の彼女の事を愛することが出来れば、彼女の事をもっと幸せにできるのかなぁ、何て考えさせられました。彼女に安らぎを求めて、すがってしまうんです。情けないです。

    ひなさん、今は本当にお辛いと思います。どうぞご自愛ください。

    • PFMさん
      最後まで見届けていただきありがとうございました。

      PFMさん私は最後の最後まで相手の気持ちを知らずに苦しみ、もがき、どれだけ泣いたかわかりません。
      不確かな関係に幸せはないのかもしれませんよ。
      ほとんどが、お別れになってしまうでしょう。
      PFMさんに想われているそれだけで彼女さんは幸せですよ。

      わたしも前を向いて頑張りますね。
      ここではたくさんの仲間がいます。
      助けてくれます。
      PFMさんも少しづつでも前を向いて歩いていけるよう…応援していますからね

      考え抜いて、悩んで、そして自分が出した答えが必ず自分を強くします。
      わたしも自分との戦いにいつかは勝ちます。
      お互いに頑張りましょうね。

      コメントありがとうございました。

      • ひなさん、お辛いのに、私の応援をしていただきありがとうございます。

        実は、今日の夕方、距離を置いていることに精神的に耐えられなくなった私から彼女に、最終決断をゆだねました。記事は現在承認待ちなので、アップされた際に、お時間ございましたら、見てみてください。

        お互い頑張りましょう。

        • PFMさん
          投稿が承認されたら拝読しますね。

          お会いしてしまうと抑えていた感情が溢れ出しますものね…

  • ひなさん

    好きでも
    別れを選択しなくてはいけない。
    ほんとに辛いです。
    いつか、自分も同じような決断をしなくてはいけないのかな?と思うと、揺らいでしまいます…
    でも、今はやはり自分に正直にいるしかないと思ってます。

    ひなさんに、今後素晴らしい人生となるよう祈念致します。

    • igakuriさん
      最後まで見届けていただきありがとうございました。

      私のお別れの決意は随分長くかかりましたよ。
      好きな気持ちは変わりませんが、もしかしたら、お別れのタイミングというのがあるのかもしれません。
      昔何度も決意して、お別れを試みた時より辛さは少ないです。
      お別れを区切りとする私たち…
      本当に本気で伝えて、お相手も本気で私に伝えてくれたからだと思います。
      いつかはまた、笑って会いたい

      これから、私の素晴らしい人生の始まりです。

      ありがとうございました。

  • ひなさんへ

    おはよう(*^^*)
    長文になります(笑)
    休み休み読んでね♪

    まず…私は千里眼と言う、
    特殊な能力は持ち合わせていませんよ(笑)

    自身の立ち位置がお相手側で
    お相手と同じ様な対応していたから
    何となく…気持ちがわかるだけ(^^)

    その事を踏まえて聞いてね。

    ここに来る方々は、
    続ける為に苦しんだり
    別れた後苦しむ方が多いよね。

    そんな中、
    私はいつも対極の考えを持っていて
    続けたい方にとっては、理解しがたかったかも知れません…。

    ひなさんのお相手も、
    私も、
    この関係を
    常に現実的に考えていたと思うのです。

    いつか別れは来る。

    その時、
    お互いが少しでもダメージが少ない様に
    ある程度の欲をコントロールしていた…。

    自由恋愛と錯覚しがちだけど
    やっぱりこれは不倫だから。

    背景はどうあれ、人の配偶者に手を出し
    帰る場所は配偶者の元…。

    今のひなさんには厳しい現実だけど
    必ずその事を客観的に見れ、
    前に進めるその日が来ますよ(^^)

    そしていつか前進できた時、
    縁があればお相手とは…違った人間関係で
    関わるかも知れません(^^)

    なので、別れをマイナスに考えないでね♪

    では…経験者より(*^^*)

    • 経験者さん
      最後まで見届けていただきありがとうございました。

      そうですよね。
      帰る場所はわたしのところではないと…
      奥様の元へお返ししました。

      ちょっとだけ、もう少し早く出会えてたら…なんて思ってしまいました。
      叶わない想いはとても心に強く残ってしまう。

      早く前を向いて歩いて行きます。
      ありがとうございました。

  • ひなさん

    おはようございます。最後まで見届けさせていただきました。

    正直なところ、胸が詰まりました。が、やはりひなさんにとって、このお別れは必要なことで、これからのひなさんのために必要なことだったのではと思いました。

    ひなさんが彼さんとお別れするために、いろいろともがいていたということは想像に難くありません。すぐ閉じられたお部屋での記事を見た時、ひなさんがそこまで思いつめていたのかと、心配にもなりました。

    でも、ひなさん、芯の強い人というのは、泣き叫んだり、もがいたりしない人のことではありません。泣き叫んで、もがいても、それでも前をみて進む人のことだと思います。どんなに辛いことでも、自分が傷ついても、時には相手を傷つけることがわかっていても、しなければならないことを全うする人だと思います。

    ひなさんは、ご自分でちゃんと幸せを築いて行ける人です。どうか、ご自身を信じて前に進んでいってくださいね。その先に、ひなさんのお幸せが必ずあると思います。そして、いつか彼さんと笑って会える日も。

    心からひなさんのお幸せをお祈りしています。

    • きりんさん
      本当に最後まで見届けていただきありがとうございました。

      きりんさんにはとても助けていただきました。
      自暴自棄になった時、いろんなことをしてきました。
      でもね本当に終わりましたよ。
      本当に私の中で区切りができました。
      情けない、みじめな私
      もがき、泣き叫んだ私
      でも、その頃とは今は全然違います。
      悲しみ、辛さはありますが、お相手の気持ちを聞けたことが私のこの関係の全てだったように思えます

      私はあの人の心に残って居たいのです。
      だから見えない私のプライドで…
      前を向いて行きます。

      いつかはあの方とお会いする気がします。
      きっといつか 「元気か?」って言ってきそうです。
      その時.「はい、元気です。」って笑顔で答える私でありたい。

      きりんさんいつも助けてくれてありがとうございました。
      バリキャリのきりんさん
      いつかアフタヌーンティでも…

      その時は私の新しい彼のお話でも…できたら良いですね 笑

      きりんさんがきっとコメントしてくれると思って覗いていました。笑

      本当に最後までありがとうございました、

      • ひなさん

        こんばんは。実は一番にコメントしたいと思っていました。でも、ひなさんに何をお伝えするのがよいのか、迷っていました。でも、私はひなさんに本当に幸せになってもらいたいと思いました。

        お会いしたこともないのに不思議ですね。私の中にはひなさんのイメージがすっかりできあがっています(笑)

        いつかアフタヌーンティ、しましょう。ひなさんの新しい彼さんのお話し、ぜひ聞きたいです!どうか、お身体に気をつけてお過ごしください。もうすぐ、桜が咲きます。ひなさんが、笑顔で桜の花を見上げられますように(#^^#)

        • きりんさん

          ありがとうです。
          きっとコメントに悩まれていたのだと…
          でも、絶対にコメントしてくれると思っていました。

          ここで出会った方に救われて、今の私がいるのだと思っています。

          私は幸せ者ですね。

          桜 大好きだからきちんと見上げますよ…

          いつかお会いできる日を…

          夢見ています。

  • ひなさん
    とても素敵なお別れをしたんですね

    思わずお別れした日を思い出して
    胸が締め付けられました

    私も彼女とお別れして1月半経ちます

    2週間はホントに辛かったです
    ひなさんもこれからが勝負ですね

    私たちは職場が同じなんでよく顔を会わしますが今は普通に友達みたいになってます

    ただ、お互い愛し合ってた事を確認してお別れしたんで不思議と心地よい状態が続いてます

    たまにぎゅーってしたくなりますが
    彼女の為と思いガマンの日々です

    お互いちゃんと前を向いて歩こうと決めたので頑張ってます

    ひなさんもこれからしばらく辛い日々が続くと思いますが
    頑張って下さい

    私も元に戻ってはいけないと肝に命じて頑張ってます

    乱文失礼しました

    • 匿名さん
      初めまして そしてありがとうございます。

      はい、私も不思議と心地よいところもあり、どこかホッとしたところもあり、なんだが本当に燃え尽くした感じです。
      私の欲しい答えがもらえたからだと思います。
      心が満たされたから、最後に素敵な時間を過ごしました。
      本当にまた、来週家に来るような
      もう、来ないのですけどね。

      仕事場でお会いするのなら、なかなか忘れられないお気持ちもあったのでしょうけど、素敵なお別れができたのですね。

      昨日までは辛かったけど、もう振り返りません。
      いっといつかあの方にあった時いい女になっていたいから、笑っていたいから…
      きっといつか会いたいです。
      でも、私も二度と戻らないと決めております。
      大好きだから…
      離れていても、いつも応援する立場で居たいと思います。

      応援ありがとうございました。

      前を向いて行きます。

  • ひなさん

    コメントが遅くなってしまいました。
    もうココには来られないかもしれませんが…。

    ひなさん、卒業できたんですね。
    読んでいて、すごく切なくて胸をしめつけられるようでした。
    ひなさんも彼さんもお互いを思いやって、いつものように過ごすことができたんですね。

    この関係は苦しくて当たり前なんですよね。
    そしていつかは終わりがくる。
    そのときには、私もひなさんのように素敵な思い出をありがとうって彼に感謝できるように、これから過ごしていきたいって思います。

    ひなさん、ひなさんの想いを聞かせてくれてありがとうございました。
    ひなさんの幸せを願ってます。

    • swanさん
      最後まで見届けていただきありがとうございました。

      いろんなことが怒涛のように流れて行きました。
      不確かな関係で自分を見失い、そして自分を戻そうとする…その繰り返しでした。

      初めの頃はこんなに続くとは…長くなるにつれてなんとなくお互いの距離が見えてきて…相手のことを理解した時、もうこれ以上は自分が危険だと思ってきてね、どうしたら自分の諦めがつくのか、試行錯誤して、やっと卒業できましたよ。

      swanさん
      いつもコメントありがとうございました。
      最後にお話できてよかったです。

  • ひなさん、結論を出されたようですね。
    不確かな関係を解消された。では確かな関係とは何か。これからの問題ですね。不倫とは不確かな関係そのものです。不確かな関係が不倫ともいえます。不確かなものは必ず崩壊します。だから不倫には別れが必然だと言うのが私の考えです。不倫の解消は自分の不確かさとの決別です。思い出は必要ありません。この決別を徹底して、自分の不確かさを消し去った後に確かさがあるでしょう。ひなさんなら確かさを必ず見つけ出すでしょう。短いお付き合いでしたが有難うございました。

    • マサオさん
      最後まで見届けていただきありがとうございました。

      不確かな関係の決別に思い出は必要ない…そうですよね
      今は思い出を胸にいるのですが…

      お相手は最後にメールををくれました。
      まだ、開いていません。
      もう何も関係ないから…
      見たら、私がダメになりそうだから…

      マサオさんお世話になりました。
      どうぞお元気で…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA