10連休前にしておく「W不倫の会えないさびしさ」への準備

不倫に悩んでいる方へ




不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

W不倫相手と「おはようLINE」や「おやすみLINE」というように毎日欠かさず連絡している二人にとって、五月の10連休のような大型連休の間はしばらく不倫相手と連絡をとれないかもしれません。

「おはよう!今日も仕事がんばってね!」というLINEが朝の日課。でも相手は家族と休日を過ごしている。連休中はいつもの日課がなくなると人間なかなかさびしいものだと感じます。

ということで、本日は大形連休前にしておくべきW不倫の準備についてです。



W不倫相手とのさびしさの気持ちの差

人間の欲望はとても大きいものです。

W不倫の最初のきっかけは気持ちを打ち明けたいだけ、お互いに気持ちを通じ合いたいだけかもしれません。でももっと優しく相手を感じることができたら、もっと相手に触れることができたら、もっと、もっと・・・

最初は心、そして体、どんどんとその欲求はとどまるところを知らずにお互いの気持ちが大きくなっていくのがW不倫だと思います。

最初のうちは会って顔を見るだけでもいい。そのうちにできれば朝まで一緒に過ごしていたい。来月あたりは?週末は?とどんどん気持ちがエスカレートして、これまでの人生の中で一番幸せなのかもしれないと感じる時期かもしれません。でも不倫相手のことが分かるようになるとだんだんと慣れ合いがでてきます。デートをする間隔が少しずつ空いてきたり、スケジュールを合わせが困難だと思うようになります。

私もW不倫相手と付き合いだした頃は忙しくても本当にお茶をするだけの時間を必死で作っていました。一年くらい経った頃からでしょうか、そこまでして時間を作ることはまず無くなりました。もちろん相手を好きだという気持ちはずっと変わりませんでしたが、そこまで会うことに対する執着は大きくなかったのかもしれません。「心で繋がっているから今会えなくても今度で大丈夫だろう。」このあたりにW不倫のさびしさの気持ちの差があったように思います。

このブログをご閲覧いただいている不倫中の方々、多くの方々が相手に会えない「さびしさ」を感じていると思います。

それでも次に逢う約束があれば全然平気!という男性もいらっしゃるでしょう。しかし女性は少なからず疑問や不安を抱えて会えない日々を過ごしていると思います。

不倫中は相手を想うからこそ「会えなくてさびしい」という素直なひとことを言えません。不倫はお互いの気持ちしか信じられるものがないので、余計な想像をめぐらせて私たちの気持ちは遠回りしてしまう事が多いような気がします。

 

大型連休前の「W不倫のさびしさ」との付き合い方

昔、不倫相手に「どうしてそんなに思いっきり抱きしめるの?」と聞かれたことがあります。「好きだからだよ」それ以外に言葉は見つかりませんでした。相手は「今までこんなに強く抱きしめてくれた人はいないと思う。」と嬉しそうに言ってたのを今でも覚えています。

会えない時のさびしい気持ちは、言葉でいくら埋めようとも相手を感じて抱きしめるその感覚以外に満たされることはないのでしょう。

W不倫の関係では、お互いが同じ日常に交わることはあるとしても二人でいる時と同じ気持ちを交わらせることはできません。それぞれの世界を大切にしながら二人の世界をお互いに分け合って生きています。それでもW不倫の関係を大切にしたいと望むなら、会えない間のさびしさとどう付き合っていくかをよく話し合わなければいけないと思います。

W不倫は、相手が何を考えているか分からないときには、相手も同じようにあなたの気持ちが分からないのです。

私は少ない逢瀬の機会には会って抱きしめてカラダの関係を求めました。かなりの長い時間をホテルで過ごすデートが多くなると「それが目的」だったとしてもそう思われたくありませんでした。

不倫相手にそう思われないようLINEの文章もかなり考えて打ったり、一度書いた文章も送信前に見直して消してまた書き直したり、嫌われたくないという気持ちが相手を逆に遠ざけてしまっていたように感じています。逢瀬の計画が潰れて素直に「今すぐキスがしたい」と伝えればいいのに「じゃあまた今度ゆっくり時間を作ろう」なんてカッコつけた言葉しか言えず、それで本当の気持ちなんて伝わるわけがありません。

会えないさびしさも同様に、10日間の大型連休のレジャーの準備を進めるのと同じように、さびしかったらさびしいと連休前に不倫相手に伝えるべきでしょう。

そう伝えたら、おそらく不倫相手は困って「じゃあどうしよう?」という対策案を練ってくるかもしれません。でも気持ちを伝えるだけです。

そしてお互いのさびしさを尊重し合えるようになった時こそW不倫の本質を実感できるのではないでしょうか。

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ