参考書の分だけ。




 

higannbana3

不倫中、浮気中、婚外恋愛中の皆様こんばんは。

不倫パパです。

 

 

もう相手にフラれましたので、「不倫パパ」ではないかもですね。

 

先日からの「ブログ主・Kより」の通り、今まで私が相手との関係を始めてからブログを書いてきましたが、その年月のなかで私は相手に対する配慮が足りずに、このような結果になってしまいました。

 

・・・ずいぶん他人事のようです(笑)

腰の痛みはだいぶ復活してきまして、あまり無理をしなければ今後に控える娘の運動会にもっ参加できそうです。

心の痛みは、まだまだ時間はかかりそうです。

 

 



不倫分散の目的は不倫で沼らないため


彼への好きは永遠に、分散相手への好きであなた自身の愛をもっと大きく変えていく。「不倫で沼っている女性」へのささやかな願いです。

48時間の中で。

でも、

先日の記事をこうして眺めていると、ブログの中の「ブログ主・K」という人をもう一人の自分として見ている錯覚になってきます。

 

なさけないヤツだなぁ、と。

そして皆様から頂いたお言葉、ほんとうにその通りだなぁ、と。

 

 

相手の言葉も含めて、全てをこのブログに書く事は出来ませんが、

この関係の先になんとなく不安を感じて、この関係の終わりを感じて、そこからの約48時間の中での私の身に起こった出来事が、

このブログをご閲覧の皆様、そしてコメントを頂いた皆様、どのようにお感じになられたでしょうか。

 

独身の恋愛であれ、不倫の関係であれ、

男と女の、心と心のガチンコですから、その本心は当事者同士にしかわかりません。

 

 

私が読んでいたもの。

この関係を始めてから、私は今まで考えた事のない種類の葛藤、辛さに本当に悩みました。

以前にもネットやブログで色々と見て回ったと書きましたが、本も色々と買いました。

 

 

不倫関係の本には、そんな男と女の恋のきっかけから、結末まで

色々な事例が載っています。

 

私がこの関係を始めてからの本棚には、今までに無かった種類の本がどんどん増えました。

 

furin

もし、この関係に悩まれている方は、この中の本をご周知の方がいるかもしれません。

私はこの関係の最初のころは、何回も読み返したりしていました。

 

 

renai

女性目線からの、恋愛関係の本も読んだりしました。

 

fuufu

この関係を始めてから、夫婦の関係についても悩みました。

 

 

ちなみに人間って本当におもしろいもので、

昔、娘が夜中突然寝ていたらうなされ始めて、いきなり泣き始めたと思ったら嘔吐して、痙攣をはじめてしまって救急車を呼んだんですね。

 

電話で住所を聞かれて、

私は自分の家の住所をすぐに答えられなくて。

冷静なはずなんですが、アタマは全然パニックなんです。

ですのでそれ以来、その対策方法として冷蔵庫に自分の家の住所のメモを書いて貼っています。

 

ちなみに娘の症状は、ただの夜泣きがエスカレートして、呼吸が困難になって

お医者様の診断は「不機嫌」と書かれていましたが。

 

 

 

不倫の本を読んでいると、この関係のいくつもの事例が出てきます。

男、女、婚外…もっとドロドロと

本当にその通りです。

 

色々と買った本は、私のこの関係の参考書みたいなものでしょう。

 

 

でもですね、

理論ではわかっているつもりでも、その時、その瞬間に自分が陥ると

全くダメなんです。

 

役に立たなかったんです。

 

 

最後のプライド。

「不倫のカッコいい別れ方は?」なんてブログタイトルをつけたとしたら、きっとそれなりに書けるのかもしれません。

でも今は、そんなことを皆様にお伝えしたい気持ちではないのです。

 

 

今、何に役にたったのかと考えたら、

この参考書の分だけ相手の事を、相手の気持ちを理解しようとしていた証拠なんだなぁって感じています。

 

 

私は30半ばになろうとしていますが、やっぱり女心は全くわかりません。

女心が分かってないなら、不倫はしてはいけません。

私も、そう感じていました。

 

 

なので、最近増えてきていたのは、こんな本です。

 

otokoonnna

少し冷静になれてきた今なら、あの48時間が始まる前に戻れればまた違った結果があるのかもしれません。

 

私の参考書は、60冊になっていました。

 

 

皆様がおっしゃるように、

時間がかかったとしても伝えたい事が、ちゃんと伝えられた結果で終わったのかもしれません。

 

でも、本当にもうその手段はありません。

 

 

もう一度話すチャンスは掴めないんですか?

最後のチャンス、「Tango」という相手がいましたが、自らチャンスを断ってしまいました。

 

アホですね

いえ、それ以上に愚かなんだと思います。

 

 

これは私個人の見解で、

どんな関係であれ、男と女は違う。

ただ違うだけだと思います。

 

冷静に見極めずに、衝動的とも捉えられる行動は本当に愚かでありますが、

それが私の「最後のプライド」です。

 

 

その事を後悔する理由は、本当にありません。

 

 

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
本命の不倫相手を裏切ることにならないか?まだ迷いがあり「誠実ではない」と感じる方はもちろんやめておいたほうがいいです。 また辛くても沼に戻っていけばいいだけです。



8 件のコメント

  • 少し前にさくらとして初めてコメントさせて頂いた者です。
    もう一人のさくらさん申し訳ありませんでした。

    う~ん…最後にLINEする前に何度か、辛い辛い、声が聴きたい、何とかして連絡取れないか等…。
    家族が居るGWにも関わらず、返事を催促してますよね。
    その時点ですごく自己中だし、全く彼女の状況を考えてないじゃないですか。
    私たちはお互い子供が居ませんが、それでもGWはなかなかメールもしにくいですよ。
    その時に焦らず『GWが終わって、落ち着いたら会って話がしたいので連絡下さい。』ってLINEすれば良かったんですよ。
    で、その間に皆さんの意見を聞いて参考にさせてもらう。
    そうすれば、少しはいい方向へ行ってたような気がして残念です。
    パパさん、気持ちに余裕がなくて辛かったのはよく分かります。
    でも、結果を焦りすぎたのではないでしょうか。

  • 参考書を読んでも知識としては頭に入りますが、勉強にはなるでしょうが…それが活用出来なければ意味はありません。

    色んな考え方の方がいらっしゃいますが…私、個人の意見を書かせて下さいね。

    女性は家庭が本当に上手く行って居ない方が不倫をしているような気がします。
    単に恋愛体質の方は置いといて…
    みんな、家庭が本当に上手く行ってない。
    けど、男性は…そこそこ家庭は回るけど、満たされない。そんな感じだと思います。

    だからね、、不倫をして、初めはお互いを癒し合うお互いを見る事から始まり、愛されてる安心感から男性は自分の幸せな家庭の話をしてしまう。女性はそんな話したくないのに。家庭を思い出したくない時間なのに。
    好きな人が他の女性と居る時間の幸せそうな話を聞きたくないのに、、
    聞かされる。

    それからは、女性だけが、あっちもこっちも満たされなくなって行って…別れに至るんだと思います。

    大切な人だと思うって事は、自分の事以上に大切だと思う事。
    不倫は自由な関係だけど、自由な関係って事は、自分自身の中で自由な関係の責任を果たす事をしなければならない。
    自由な関係の責任を果たすとは、
    お互いが良い関係を保つために何を求めてるのかを考えてよく相手の事を知る事。

    不倫は、どちらかが自分の満足感だけを考えてるから終わるんだと思います。
    女性は比較的我慢しながら相手に合わせている傾向が強く、男性は比較的家庭も不倫関係も上手く行っている気になり満足度が高い。

    不倫パパさん、結局…不倫は割り切れないと、男性だけが凄く楽しい物だと思う。

    どんな本よりも、身をもって体験して、自分で学んで下さい。
    本を読んだからって、自慢にもなりません。人は人それぞれ。
    実際に彼女さんもしくは奥様を見て、その人個人が何を考えどうして欲しいのかを見て、学んで下さい。

    本を読んで活かされる事もあるでしょうが…彼女さんとの関係には活かされてなかった!って事ですよね?

    今出来る事は、彼女さんが求めてる事をあげられなかった自分を反省する事と、不倫しても不倫パパさんは女性を幸せに出来ないと思うので、不倫をせず、しっかり家族と生きると誓う事。

    ご家庭で幸せを作って下さい。
    楽しい時にこそ安心せず、奥さまと良く話をしてください。
    人間関係は、より上手く行っているいる楽しい時こそよく話し合う事が大事だと思います。

  • パパさん、少しは落ち着かれたでしょうか…

    私は以前に、彼からさよならを言われた場合の「別れの言葉」を既に考えてあると書きました。
    ですが、実際にそうならなければ、本当にどうなるかはわかりませんね。
    冷静で居られるだろうか…。
    「意地は張るものでなく、見せるもの」が持論とも書きました。

    様々な考え方があるものなのですね。
    様々な関係があるものなのですね。
    女も男も、色々ですね。

    本来ならば、墓場まで持っていくべきこと。
    こちらでこうして、自分の気持ちを吐露出来ること、他の方のお話を聞ける、この場を作っていただいてありがとうございます。
    パパさん、ありがとう。
    元気出して下さい‼‼
    まだ、お二人は完全に終わっていない気がしてるかおるより。

  • パパさんこんにちは。

    たくさんの参考書を読んで何がわかりましたか?
    私は、お相手との関係は参考書以前、女心以前の話だったように思います。

    私は彼に奥様の話をされてもあまり気になりません。ただ、子どもの話をされるとやはり子どもさんに対して罪悪感が生まれます。
    それは母として、仕方のないことなんじゃないでしょうか。
    それが日常的に交わされるようだとしたらやはり辛いです。

    例えば…別れの原因が浮気や性格の不一致などであれば、男であれ女であれ誠実に気持ちを伝えれば修復はできるかもしれませんが、もし原因が家庭…子どもさんに対しての想いも含めたものだとしたら、それはもう切り離せないですよね。ましてやパパさんが娘さん達や奥様をとても大事に想っているのはブログを読んでいるだけでも十分に伝わってきますから。
    お相手から言われた『誰よりも家族想い』それがすべてなんじゃないですか?

    大切な家庭に戻るべき時だと
    いうことなんでしょうね

  • ふうさんのコメント。
    それから、たびたび拝見させていただく かおるさんのコメント。参考になります。ありがとうございます。
    この関係のW恋愛の場合 家庭が基盤です。家庭が大切なのは当然のこと。彼は家族は守るもの…!だと、以前私に言いました。その通りです。私も家族は…特に子ども達が大切です。夫婦関係がうまくいっていないことで、ふうさんのおっしゃる通り、彼が拠り所にもなっています。彼は…どうかな。私に刺激を求めているだけだったりして…。でも それでもかまいません。お互いの家庭の話は聞いても面白くないといっては語弊がありますが、さらに詳しくは聞かないようにしています。聞くことでますます自分が嫉妬、妬み…いやな負のスパイラルに負けそうだからなのもあるかもしれません。
    いつも彼を甘えさせてあげられるようでありたいです。自分が彼からなにかが欲しいと求めるのではなく、彼中心で彼が満足してもらえたら嬉しいです。すっかりバカ女ですね。
    この恋のルール パパさんも改めて振りかえってみてください。
    彼女さんが 一番残念に思ったことはなんなんでしょう…。
    お相手の方の心境はどんなものだったのでしょうか。
    吹っ切る勇気もかなりいったことと思います。でも、せっかくご縁があって時間を築いてきたんですから、もう少し話ができたらよかったのに!思っています。

  • 皆さんのご意見、色々あると思いますが、彼女さんなりの結論、パパさんのプライドによる方向で、お二人ともが前を向いていけるといいですね。

    私も、家族想いの彼を素敵だと思っているけれど、一方で、家族の話は、ちょっと切なくもあります。
    家族は、彼にとって、もちろん私にとっても大切な存在なので、それを言ってはいませんが。

    私は、この関係は相手に対して、不安や嫉妬、寂しさなどの負の気持ちを最小限にしてもらえるように振る舞うことが礼儀かな、と思っています。

    辛い気持ちの方が多くなってしまうと、続けられなくなってしまいますから。

    私は、切なさが無い程度の「楽しむ不倫」には、家族を天秤にかける価値は無いと思っています。

    好きでいたい。
    だから、お互いが配慮したり、時には正直な気持ちを伝えたりしていく必要があるように思います。

    でも、本当に色々考えますよね。

    実際の場面で生かすことが出来なかったとしても、考えたり参考のために本を読んだりしたことは、意味のある事だと思います。

  • パパさま

    ご機嫌いかがでしょうか?
    少しは、心は落ち着いてきましたか?

    パパさんは、彼女さんとの不倫愛に本気だったんだなぁ
    不倫に本気の何もないかもしれませんが
    人として、恋をして、大事に想うキモチは嘘はないと私は信じています
    彼女さんのキモチを理解したくての、書籍の数々。。。
    胸が詰まります

    でも、この恋愛(不倫)は、答えを出してしまったら終わるしかない関係
    答えを曖昧にしてずるずると引き延ばすしかないのです
    だって、あってはいけない関係だから「不倫」なのです

    実は、私も最近では、上手くいかなくなってます
    それこそ、今日、彼から「もう、わからない」と言われました
    私自身も「わからない」です
    でも、黙ります、、、受け止めます。

    仕方がありません、彼を失いたくないから

    結局、あってはならない関係だから
    終わりを突き詰めてしまえば、終わりなのです

    それでも、、、というキモチだけなんだと思いますよ
    罪悪感、家庭、お子様、、、関係ないです

    不倫パパさんは、まだ彼女さんのこと好きなんですよね?
    だったら、待ちましょう
    彼女へのキモチがなくなった時が本当の終わりです。
    そのキモチを大事に大切に。。。

  • ここからが本当の不倫愛だと思います

    不倫…≒片思いです

    それが、嫌なら「セフレ」で適当にその場だけで良いのでは

    結婚して配偶者がいる上での関係ですからね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    不倫パパ

    管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング (※画像はSnapchatで女性化しました)