「とこしえの木」をご閲覧の皆様へ。




gatag-00013416

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

 

 

レビュー待ちの頂いている皆様、申し訳ありません(涙)

お先の私のご投稿をお許し下さい。

 

 

・・・以前にもこのようなことがありまして、

私が好きだった人に見てもらうための、サイト管理人の権限を乱用した身勝手な記事でした。

 

 

 

今回の記事も、それに近いかもしれません(涙)

前もって、ご閲覧の皆様方には深くお詫び申し上げます。

 

 

 

 

 

 

私は最近、

昔のある記事を、何回も読んでいます。

 

「長い長いラブレター」の返事

 

私が好きだった彼女の、最初で最後の、この場所で見ている皆様に書き残してほしいと言った言葉です。

 

 

そして、その後に続く彼女から私へのLINEも、

決して一生消すことのない、この場所の「下書き」に保存してあり、何度も読み返しています。

 

 

 

本当に彼女を好きになってよかった。

今もそう思っています。

 

 

 

 

私は、

彼女の誕生日に合わせて、「新・不倫パパの不倫ブログ」を

「とこしえの木」にリニューアルしました。

 

「とこしえの木」へ初めてご訪問の方へ。

①「とこしえの木」を以前よりご閲覧の方へ

②「とこしえの木」を以前よりご閲覧の方へ

 

こんな想いで、この場所を立ち上げました。

 

 

 

私は、最近

自分で書いたはずのこの三つの記事を読んでいると、

自分自身が情けなくなってきます。

 

 

「長い時間をかけて、ゆっくりゆっくりとその根を深く強く広げていき、永遠に見守り続ける木の様な存在。」

 

人間の気持ちというのは、目に見えて、声に聞けて

感じるものでないと育まれないものなのでしょうか。

 

 

 

私は少し前に、馬鹿なことを言っていたのにようやく気づきました。

「メンバー登録数が1000人超えたらブログのSNS化を」

「あなたさまのブログのマンションが10階建てになったら」

 

彼女からのLINEを読み返しているうちに、涙が出るほど情けなくなりました。

 

 

 

 

「いつか、木の根っこと根っこが繋がる奇跡が起こったら、

そこでこっそり手を繋ごう」

 

 

そう言ってくれた彼女が、今のこの場所を見たらどう思うか。

 

 

 

すべて、私の不徳の致すところです。

 

そして、

それは長きに渡って、周りにも浸透してしまったと思っています。

 

 

 

 

最後にもう一つだけ、

あるブログからの記事を貼ります。

 

 

これは私宛に届いた一通のお手紙に載っていたURLからのものでした。

不倫爆発\(>_<)/くみのブログ  ※「まだ買ってない」コメントより

 

ちなみに、よく見ると他の記事のコメントでも

このブログのことを数回書いてあるようです。

 

 

たぶん、

この関係で一部の感覚が麻痺してしまっていると、とても気分を害すると思います。

 

 

ですが、

これが私の不徳によって浸透してしまった、「新・不倫パパの不倫ブログ」への

外から見た声、そのものだと思います。

 

 

 

ちなみに、不倫パパが「IZAMU」にしか見えないというのも、

IZAMUさんに対して、失礼なことと思うのですが(涙)

 

そして、別に教祖になりたいわけでも、お仲間が欲しいわけでもない。

 

 

でも、これが今までの私の不徳の致すところの現状だと思っています。

 

 

 

 

 

 

ここからはお知らせも含めてですが、

 

 

ご閲覧いただいております「あなたさまのブログ」、

これからのリニューアルで、マンションの「階層」の要素を外させてもらえればと思っています。

 

もし、10階のお部屋を狙っている方がおりましたら、

本当にごめんなさい(涙)それは実現できません(涙)

私が、ただ見栄えだけを気にしていた自分を粛正したいと思っている次第です。

 

 

先日から、まだお部屋に一度もご入居されていない「空き部屋」も数件あります。

その方々に、本日までにお声を掛けてもらえなければ一旦お部屋は取り止めしますと、お手紙をお出ししました。

 

 

今までお部屋にいらっしゃる、お部屋番号をお持ちの方々には本当に申訳ありませんが(涙)

私の身勝手にて、お部屋番号は無くなってしまう事を、何卒許し下さい。

 

 

 

そして、お部屋も含めていくつかの部分、何人かの方に閲覧制限を設けさせて頂きました。

 

 

 

私などは小学生並みの文面ではありますが(涙)

こうして五年程度ですが素人なりに言葉を書き綴っていると、言葉からなんとなく相手の感情が伝わるものだと思っています。

どんなに褒めて飾り付けても、

どんなに丁寧な言葉でも、一言のむき出しの感情の言葉は

感じたくないものまで感じてしまいます。

 

 

 

冒頭に申し上げましたが、

私はこの場所に対する想いは

 

「不倫をされている方、または経験していた方、そして自分自身に

その根っこがどれだけ、どんなふうに張っているかを一緒に考えてもらいたいという想い」

 

その部分に変わりはありません。

 

 

 

 

そして、

私の好きだった人が、このサイトをご閲覧されている皆様に向けた言葉、

「誰もみんな、

生きてる分、穴くらい開く。

よそに傷つく人を増やしてまで、あたしはそれを塞ぐの?」

 

 

その想いの通わない方は、きっと何も感じないでしょうし

この場所に居られるのは苦痛だと思います。

 

 

 

 

最後のリンクでの、外部サイトのコメントにありました、

「もう不倫パパじゃないし(笑)」

たしかに今、私は不倫をしていません。

 

でも、ずっとこれからも、心で不倫をしていくのだと思います。

 

 

私は、これからもラブレターを書き続けていくのだと思います。

 

 

 

 

これからも、

この場所へ訪れて頂ける皆様方と一緒に、

 

私も彼女を愛し続けていきたいと思います。

 

 

 

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
本命の不倫相手を裏切ることにならないか?まだ迷いがあり「誠実ではない」と感じる方はもちろんやめておいたほうがいいです。 また辛くても沼に戻っていけばいいだけです。



8 件のコメント

  • パパさん

    改めてパパさんが想い続けている方からの返事を読ませていただきました。

    電車内でうるうる

    最近ホント涙腺崩壊してます(泣

    このサイトをお作りになったパパさんの想いも改めて読ませていただきました。

    もちろん自分自身、相談させていただきたい、他の方の経験や考えを参考にさせていただきたい思いでこちらに来させていただきましたが、

    今こうして自分の経験や思いを記事に書いてることが、また他の方の何かしらの参考になるのかな、と、

    その意味でもこちらに、自分のできる範囲であったこと、考えたことを書いていこうと思いました^_^

    僭越ながら、

    自分自身を振り返ることは大事なことだと思いますが、他からの心ない誹謗中傷はあまり気になさらないほうがいいかと思います^^;

    特にネットの世界では。

    出る杭は打たれるものです。

    それだけ多くの方の目に止まるサイトになってきているということですよね。
    まあ、目に止まって喜べる内容のサイトではありませんが^^;

    少なくとも自分はここに来て救われています。

    人生勉強になります。
    人間勉強にもなります。

    文章能力もアップ(?)しそうです笑

    自分は新参者ですが、以前からここにおられる方々のコメント、文章を拝読していると、真面目さ、誠実さ、真剣さ、謙虚さが伝わってきます。

    そしてもちろんパパさんからも♪

    サイト運営・管理、本当に色々大変かと思います。

    部屋番号とか全く気にしませんw

    今後ともよろしくお願いします(^_−)−☆

    • しゅがーさん
      コメントありがとうございます。

      「あなたさまのブログ」のお部屋番号、本当に申し訳ありません(涙)
      そちらは、ちょこっとのリニューアルも兼ねて進めております。
      それと、またブログとは違う形の皆様の場所もお作りしています。
      今しばらくお待ちくださいませ。

      そして、おそらく皆さま勘違いをされてしまうかと思いますが
      他からの心ない誹謗中傷というのは全く気になってなく、そう思ってほしい目的ではありません。
      あえて言うなら、IZAMUさんに申し訳ないくらいです(笑)

      ただ、私自身が未熟であったために、制限の必要ない方々にご迷惑をかけてしまったことが
      本当に申し訳なく思っています。

      胸を張って人に言える関係、胸を張って人に言える場所ではないですが、
      ご一緒に成長させてもらえたら幸いです。

      是非また覗きに来てください。

  • こんにちは。

    サイト運営は難しいですね。
    アクセスが増えれば嬉しいですが、やはり叩く人も出てくる訳で…。
    まして、不倫がテーマですから、当たりは強いですよね。

    リンク先のブログもざっと見ましたが、記事アップする度に叩かれてますね。まさに炎上。

    なんであそこまで叩かれるのか。
    全部読んでないからわかりませんけど…。

    でもきっと、世間の不倫に対する風当たりってこんな感じなのかな、と思いました。
    こんな風に叩かれても仕方ないことしてるんだな、って。

    私のリアルな友達も不倫してる人が何人かいます。彼のこともよく知ってるから、相談したりもしてます。
    でも、このブログのことは話していません。
    それは、彼女たちは、とっても割り切っていて、相手の行動や気持ちに深く悩んだりしないタイプなんです。

    パパさんの元に集まる私達は、不倫といえど深く悩んだり傷ついたり…私もそのひとりで。

    不倫に悩んでない人から見たら、この場所はある意味、異様かもしれませんね。
    でも、私にとっては本当に必要な場所でした。

    世の中いろんな考えの人がいます。
    どうせ遊びなのにバカじゃねーの、って、言われても仕方ないです。
    でも、例え不倫でも一期一会。
    大切にしたい人との関係を真剣に悩んでしまう事がそれほどバカなことだとは思いたくないです。

    パパさんには感謝してます。
    ここにいらっしゃる皆様にも。
    (なんて言ったら、またキモいとか言われちゃうかな 笑)
    まだまだお世話になりたいです。
    パパさん、嫌な思いさせてすいません。

    これからもよろしくお願いします。

    • ちゅー。さん
      コメントありがとうございます。

      嫌な思いさせてすいません。だなんてとんでもないです(涙)
      ちゅー。さんのほうにこそ、嫌な思いをさせてしまって申し訳なく思っています。

      ご利用頂いております「あなたさまのブログ」も、お部屋の階層などこれから勝手なリニューアルを進めてしまうと思います(涙)

      ですが、「とこしえの木を以前よりご閲覧の方へ」の記事でもお書きしましたが、
      ちゅー。さんの大切な想いを綴られるブログという場所が、いつ無くなるかも分からないような無料ブログではなく、
      想いに相応しい場所を作っていけるように、私はお手伝いさせてもらえたら幸いです。

      そして、リンク先のブログURLを貼らせて頂いたのも、それで私が胸を痛めたという意味では全くないです。
      ご説明不足で、全く意味が分からない記事で申し訳ありません(涙)
      説明するまでもないことですので、その分リニューアルへのアイデアをどんどん膨らませておきます(笑)

      こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

      是非またお書きに来てください。

  • 最近、こちらのサイトにログインしました。

    何度かこのサイトは訪れ、自分の心境と同じ方のブログを読んでは、様々な想いを乗り越えたり、考えて、考えて、考えたり…。

    結婚して、普通の日常生活を送っている中で、出逢ってしまったたった一人の存在があまりにも大きく、想像も出来ない人生を送るようになって…。

    言いたいけど、言えない。

    誰にも知られてはいけない。

    でも、一生忘れたくない。

    色んな想いがあり、パパさんが提供しているここに彼との関係を綴りたいと思いたどり着きました。

    ただ、誰にでも見られてしまうブログとなってしまう為、怖さはあります。

    特に私は、一般的な?(誰が決めたものかわかりませんが)不倫のルールというものを無視している為、同じく不倫している人からも、厳しい目で見られるかもしれません。

    それでも、書くことで、自分の気持ちが整理出来たらと思っています。

    誰の為でもなく、自分の為だけに残せる場所だと思っています。

    そんな場所を提供して頂けて感謝しています!

    • アリスさん
      コメントありがとうございます。

      「あなたさまのブログ」へのご申請、しっかり届いております。
      「誰の為でもなく、自分の為だけに残せる場所」、そう言ってもらえて心から嬉しく思います(涙)
      その想いをお持ちの方にご提供できることが、私の一番の望みです。

      もちろん、この場所もそのはずでしたが・・・
      ここ最近、ようやくこの場所と自分を見つめなおせた機会に感謝をしています。

      アリスさんの思う怖さは、私のほうで管理させていただきます。
      何卒ご安心頂ければ幸いです。

      もうちょこっとだけ・・・(涙)お待ちくださいませ。

      是非また覗きに来てください。

  • はじめまして
    ハコと申します。初めて投稿致します。

    不倫を始めて、いろんな思いに揺れ動きながら、みなさんが書かれている投稿を拝見させて頂いておりました。

    時には共感したり、時には参考にしたり、心のモヤモヤやツライ気持ちがみなさんの文章を読むことで半分くらいになっていました。

    私が不倫を始めたのは1年ほど前になります。職場での仕事は激務で行き詰まり、そうとう参っていました。そんな時に支えてくれた職場の部下と徐々に近い存在になっていきました。それで心のバランスを保っていたと思います。
    不倫パパさんのお相手が言ったように、まさに心の穴を塞いでいたと思います。

    毎日この関係をやめたいと思っています。でも簡単に終わりにすることができないダメな私には、この場所はひっそりとたたずんでいて欲しい、心のよりどころです。

  • 不倫否定派だった私が、不倫してるのです。わからないものですね。
    周りに言えた話ではないし、なにかヒントや救いはないかとネット検索しここを見つけた人は全国にたっくさんいると思います。私もその一人です。
    パパさんや皆さんのコメントにとても救われました。誰かの経験が、誰かの救いになるのですね。私自身、今の不倫をやめてもコメントしにくるかもしれません。ずっと応援しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    不倫パパ

    管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング (※画像はSnapchatで女性化しました)