災い転じて…なのか?




皆様こんにちは。モコです。

昨日は彼が日帰り出張でした。

日帰り出張の時は電池切れになったり、帰りが遅くなってLINEできないことが多いので、帰った時に彼が見てキュンとするような労いのLINEを送って、返信はいらないよとしておくつもりでした

ところが夜になって彼からLINE。

今から出張先を出るとのこと。

今までそんなタイミングでLINEが来たことがなかったので嬉しい半分、胸キュンLINEはまた今度だなと思っていました。

私が「きっと○○さんも頑張ってるんだろうなーと思って、私も頑張れました」とLINEすると彼から

「僕のことばかり思いすぎと違うか?旦那さんのこともちゃんと思ってあげてるよね?」と。

予想外の展開にいわゆる自爆覚悟で私の気持ちを綴りました。

「○○さんのことは好きで、いなくなって欲しくない存在です。

でも旦那のことは家族ですから大切にしてます。

うまく表現できないけど、私の中で○○さんと旦那は全く別の場所に存在しています。

LINEするようになったりご飯行くようになったからといって旦那とは何も変わりません。

いつも通りです。

でも○○さんが迷惑ならやめる覚悟はできています。」

と送りました。

終わったな…と思いました。

彼の返信はそこから1時間後。

「迷惑じゃないよ。家族のことを大切に思っているなら大丈夫です。」

そして私は今まで通りでいいよと。。

そして、

「家族を横に置いて僕のことばかり考えないと約束して!

約束してくれたらまたご飯も一緒に行く!」

と言われたのでもちろんですと約束しました。

そしてそこで終わればいいものを、混乱状態だった私は

「○○さんにとって私は何ですか?」と聞きました。

彼の返事は

「そんなこと聞いたら重たく感じるで。大切な友達のような感じかな」と。

友達でもいいよね、これくらいの距離感でいいんだと思って「そう思ってもらえてて嬉しいです」と返しました。

そうしたら彼から

「大事な存在ですよ」と…

さっきより重く感じるのは私だけなのか…

そこでLINEは終わりました。

きっと浮かれ気味の私にクギを刺したのでしょう。

ただ彼も私が終わってもいいくらいの気持ちでぶつかってきたのはビックリしたのかもしれません。

わかったようでまだ頭がグルグルしていて、誰かに解説してもらいたい気分です(笑)

 

 

 

 

 

 

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
本命の不倫相手を裏切ることにならないか?まだ迷いがあり「誠実ではない」と感じる方はもちろんやめておいたほうがいいです。 また辛くても沼に戻っていけばいいだけです。



10 件のコメント

  • モコです。補足があります。
    彼から最初に「僕のこと思い過ぎ」と言われた後に「そうですよね…」と返信したら、彼から「ゴメン、責めてるわけじゃないよ」と言われたので、彼も私の反応は予想外だったのかなとも思います。
    ちょっとはしょってました(笑)
    その後も彼とは何も変わらずやり取りしています。

  • 男が保身に走るようになったら終わりです。
    既に彼に警戒されたのでいつまでもつかしら、といったところです。
    自分は相手の気晴らし以外の何物でもないことは肝に銘じましょう。
    相手に執着するようになったら終わりです。

    メッセージなら毎日おはようだけのでも十分だと思いますけれど。要するにかまってあげれば十分。入ってはいけない領域に入りそうですね。他に話題はないのですか?

    あくまでも私見です。

  • はなさん。
    そうですね、私は彼の気晴らしとかご飯仲間くらいのものなのかなとは思っていますが、以前皆様から言われていたような不倫に進むタイミングをはかっている…というよりは深く踏み込んではいけないよと感じたので自分と方向性は同じかもと思った次第です。
    入ってはいけない領域…とは私がのめり込みすぎるということでしょうか?
    理解不足ですみません。

  • はなさん。
    すみません、途中でコメント送信してしまいました。
    この投稿で書いたこと、私の中ではさほど悪い事ではないような気がしていたんです。
    私ばかり盛り上がったのはいけませんが…
    彼の気持ちはだいたいわかっているけど、家庭をおろそかにしてはいけないよという距離感をつかむ決定的な言動になったので、これ以来特に彼に対する言葉には気をつけています。
    ごめんなさい、ちょっといろいろ考えすぎて混乱しています。。

  • モコさん

    初めまして。

    『好き八分目』にしてみませんか?
    (#^.^#)

    彼にとっての『ベスト』で、
    モコさんにとっての『マスト』のような気がします。

    それから、言いたいことも八分目で(笑)

    好きは、小出しがいいかもしれませんよ。
    押す・引くの『さじ加減』も必要ですからね。
    駆け引きじゃなくってね!

    モコさん、なんだか簡単にできそうな気がしてきたでしょ?(*^^*)

  • モコさん
    ご投稿ありがとうございます。

    「旦那さんのこともちゃんと思ってあげてるよね?」というお相手さんからの言葉ですが、
    モコさんにとっては予想外の展開だったかもしれません。
    しかし、そのような言葉を男が言う背景には、必ず伏線があるからだと思います。

    モコさんとお相手さんのお気持ちの大きさに差があるかもしれませんが、たとえそれをお相手さんが感じていたとしてもそんなに好かれているのは男冥利に尽きると思うくらいです。
    わざわざご主人さんのことを話に出すのは別の理由があると感じました。

    男は、不倫をする相手の夫婦関係や家庭においては、問題なくうまくいっていてほしいと考えています。
    そして、その相手ともし関係を始めるともなれば、若い男性ならまだしもある程度の経験を積んでいるなら、その相手のひととなりをしっかり見極めようとするでしょう。

    同じ職場であったなら、仕事中の勤務態度やその姿勢はどうなのか。自分だけでなく他の人への対応はどうなのか。
    男も見ていないようで、色々と観察していると思います。

    それだけ慎重なのは、この不倫という関係がいかに危険なものであるかを理解しているからでしょう。
    相手の思想や行動を十分に判断して、
    今までの自分の積み上げてきたもの、社会的立場や家庭も含めて、その意識にあまりにも差がある相手とは簡単には関係を結ばないと思います。

    それが、はなさんがおっしゃるところの保身だと思います。

    旦那さんのお話をした後に、モコさんの言葉を受けて
    モコさんにもその覚悟があるのかなと、
    お相手さんは少し思ったように感じます。

    お相手さんのその後の言葉も、
    もちろんモコさんを容易く手放すつもりはないが、全てを失う可能性がある関係を十分理解して、死んでもバレないように常に意識をしてほしい

    今までの間にモコさんのひととなりをお相手さんが見てきて、そう意思の最終確認をゆっくりとされているような
    やはり個人的にはタイミングを図っているように感じます。

    あくまで、一人の男の個人的な見解ですが(涙)

    もしそうであったのなら・・・どうでしょう。
    私の勝手な推測ですので、モコさんのお心を動揺させてしまったら申し訳ありません(涙)
    すべては一歩引いた目で、ご判断されるのがよいと思います。

    是非またお書きに来てください。

  • ミキさん。
    とてもわかりやすいです!
    ありがとうございます!
    LINEでしか表現できないからとはいえ、少し行き過ぎていたのでしょうね。
    8分目で小出し小出し…
    それならできそうです。
    ありがとうございます!

  • パパさん。
    お忙しい中、ありがとうございます。
    そのやり取りの中で、彼は思ってくれてるのは嬉しいと言っていました。
    でもきっと彼との気持ちの大きさにはだいぶ開きがあるとは思います。
    その話をして、もう突き放されると覚悟したのですが彼はそうしなかった。
    責めてるわけじゃないよという言葉からも「確認」したのでしょうね。
    以前彼が言っていた「わきまえよう」をきちんと覚えているかな?という意味だったのかなとも思えます。
    いずれは付き合い方について彼と話し合いたいと思っています。
    きっと彼も私の意見を聞きたいと思っているかと思います。
    今後のこと、家庭のこと。。。

    ご意見をいただけてありがたいです。
    ありがとうございます!!

  • モコさん
    入ってはいけない領域とは、相手のご家庭のことと仕事に関することです。いかに表面的な部分で綺麗に泳げるか、それがこの関係で求められることだと思います。
    モコさんが相手の方にのめり込みすぎると相手の方は自分のベースになっている家庭や仕事が侵される、と不安になるでしょう。
    前回、自分を生きるように、と言ったのはこの意味でもあります。

    まだ始まっていないにしろ、危険水域には達しており、本来であればモコさんはお花畑の状態ではなくもっと冷静に物事を考えなければいけない時期であると思います。何しろ二人きりの時間があるのですから。誰でも始まってから数年は彼一色にはなりますが、行動は冷静に取らなければ、自分だけでなく相手に多大な迷惑をかけてしまいます。下手すればお互いに全てを失います。
    本当に相手の方が好きならば、自分の欲望を押し通そうとするのでなく、どうすれば相手の方を守れるか、よく考えてください。

    言葉で愛情を確認しようとしても無理があります。時間をかけてその芽を育てていくしかありません。
    今の状態ですと、軽く一線を超えそうです。超えた途端におそらく普通の男性ならメールの数も激減するでしょう。男性は狙った獲物を手に入れるまでが燃えるのですよ。ベースが出来上がっていない時に踏み込むのは危険すぎます。目的が達成した途端に離れる男性は多いです。
    今は地道に自分を生きた方が賢明です。これはものすごく不安定な関係で、関係が続く限りずーっと不安が付きまといます。

    たまに気晴らしができて、自分がキラキラ輝ける相手がいるなんて最高ではありませんか。まだ、お互いがはっきりと始まっていないから食事ができるのです。お友達なら、お二方とも誰にその関係を尋ねられても”友達”としか言いようがないでしょう。

    男性でも皆が皆、不倫を望んではいません。自分が築き上げてきたものが大きいですと、リスクを負ってまで入り込まないと思います。男性側が入り込まないようにいくらセーブをしていても、女性側がきちんとセーブが出来ないのでは、何かのはずみで関係を持ってしまってもおかしくはありません。もしそうなったとしたら、お相手の方はそれでも関係を続けていくと思いますか?私はそうなったら、即、切ると思います。セーブが出来ない女性は正直、危険な人、と思われます。
    独身時代の恋愛とは全く異なるものとご理解してください。
    家庭にほとんどの愛情を注ぎながら、相手の方にごく一部を注ぐ関係です。疑似恋愛であることをお忘れなく。
    自分が癒してもらおう、なんて考えたらおそらく深みにはまります。私だったら、いかに相手を追わせ続けるか、それを考えます。
    ”とりあえず、自分にはそんな人もいるような〜?”くらいの関係が一番いいように感じます。

    既婚者の恋愛ですと、一般的な方ですと、一つの恋愛が終わったからといって、次は探しません。終われば次はないと考えると思います。それだけに、どうしてもこの人!と的を絞れば長くなると思います。
    話が逸れますがNHKの朝ドラ、あさがきた であさのご主人の葬儀に妾が家の者に混じって葬儀の支度をしているシーンがありました。おそらく、愛人(妾)って本来はそのくらい長い付き合いになるものだと思います。
    頭を使わないとうまく付き合えない、難しい関係ですよ。私だったら相手を追いません。追わせます。

  • はなさん。
    そうですね、私にそんなつもりはなかったとしても彼がその領域に入ってこられたと感じてしまったらそりゃ警戒されますよね。
    自分のことばかり考えていました。
    彼は努力の人、そんな彼の足枷になることは私自身望んでいません。
    彼が本当に好きなら今一度改めるべきですね。
    うまく言葉が見つからず、なんとお返事していいのやら…という心境なのですが、はなさんのおっしゃっていることは理解致しました。
    きちんと肝に銘じて前を向きます。
    ありがとうございます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    モコ

    30代半ば既婚子持ちです。 浮いたり沈んだりしながら大好きな人とつながっていましたが、今は少しお休み中です。