la la la




このトピックには9件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 ヶ月、 3 週間前ななこ ななこ さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #44165
    ななこ
    ななこ
    参加者

    タイトルは加藤ミリヤさんの曲名です。

    今でも忘れられない彼とお付き合いしていた頃、ふと見付けた曲。

    『ずっと愛しているから いつか別れる日が来ても』

    これは本当は、ワンコ宛の曲らしいのですが。(笑)

    私には、彼との曲になり、この歌を聴くと彼を想い出します。

    伝えられなかった気持ちを綴らせて下さい。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全9件中)
  • 投稿者
    返信
  • #44515
    ななこ
    ななこ
    参加者

    結局、いつどこで誰と何をしてても、あなたのことを考える。

    こんな自分で良いのだろうかと思い悩む時、あなたならなんて言うだろうって考える。

    3年経ってもダメかぁ···

    あなたを心の中から追い出すのは無理みたい。

    『忘れる』ことは、諦めることにした。

    でも、あの頃みたいに苦しくない。穏やかな気持ちの先にあなたが居るだけ。

    あんなにも心から恋焦がれることは、きっともう無いんだろうな。

    この先もまた、誰かを好きになったとしても

    きっとあなたと恋した時ほど、鮮烈ではないんだろう。

    同じ気持ちなら良いなぁ。

    Sponsored Link

    #44467
    ななこ
    ななこ
    参加者

    今日でお別れして丸3年。

    今日みたいな、曇り空だったなぁ。空の色があの日に似てる。

    あの日は、夕方には雨が上がった。

    人生って本当に何があるかわからなくて。私は今、すごーく歳下の男の子とわちゃわちゃしています。(笑)

    恋愛と呼ぶにはあまりにも大人らしくない始まり方をしてしまった。

    なんでも話せる友達に言われたのは、『○○を忘れたいとかはない??』

    『全然あるある。やっぱり新しい人居たら薄れるもんね。』

    歳下の男の子は、彼が結婚をした時の年齢。

    私は、その時の奥様の年齢に近い歳。

    こんな感じだったのかな??奥様はきっと、彼のことが可愛くて仕方なかっただろうな。

    今日、歳下の男の子と会う予定で、私はふと、彼とお別れした日に違う誰かと居れることに少し安堵してた。

    でも、それじゃダメなんだよね。

    新しい人に出会う度に、彼に似たところを探したり、紛らわしてホッとしてたらダメなんだ。

    ダサいオンナになるな。そう、あなたに言われている気がする。

    〝適当なヤツでいいなら○○(私が住んでた場所)のオンナなんか選ばねーわ。〟

    〝○○のオンナに謝んなさい!(笑)〟

    〝謝んねー!〟

    こんな会話を交わしたことを、私はずっと忘れないのだから。

    きっと、あなたも同じでしょう。

    いつかどこかで、神様が会わせてくれたなら。

    カッコいい女になったなと言わせたい。

    だからもう、過去に縛られずに、強く生きよう。

    あなたと過ごした時間は確かに私の一部となって、新しい私にしてくれた。

    だから新しく出会ったのなら、今の私で。

    適当じゃない私のままで、向き合おう。

    3年前の今日、私がした決断はあなたにも、私自身にも。

    私からあげられる最大級の愛情だった。

    それは、今でも胸を張って言えるから。

    #44249
    ななこ
    ななこ
    参加者

    もしかしたら。彼はここに辿り着いてるんじゃないかと思うことがある。

    気のせいかも知れないけど、そんな風に思う時がある。根拠は全くないけど。

    パパさんにお願いして、書いたものを消してもらおうかと思ったこともあるけど···読み返すと、あの頃のことが私には愛おしくて。

    それに万が一、あなたがここに辿り着いたなら、あなたも同じように苦しんで居たと言うことだろうから、こんな言い方で良いのかわからないけど、それはそれで、私にはうれしいこと。

    あなたに連絡する術がある。けれどきっと私はしない。

    しないじゃなくて、出来ないが正解かな···

    怖い気持ちもある。今更って突き返されるのが。

    でもそれは言い訳なんだよね。どこから来るのかわからない自信なんだけど、突き返されない確信がある。

    じゃあ何が怖いんだろうって考える。

    あの時はあんな終わり方しか出来なくてごめんて、言って満足出来るのは私だけなんじゃないかと思う。

    すっかり忘れたりはしてないだろうけど、彼の中であの頃がちゃんと『過去』になっていたら。それが本当は怖い。

    それにこれも全く根拠はないんだけど、私の気持ちはちゃんと伝わってるって言う確信がある。改めて言葉にしなくても。

    サヨナラにも、ありがとうにも、どんな答えもなかった。

    これで最後にする、って言った時『やだよーだ』って返って来た子供みたいな返信。

    私が発信した全ての終わりへ繋がる言葉への明確な答えが無かったこと。ホントは嬉しかったんだ。

    下心なしに、ただ繋がって居たいと想ってくれていたこと。

    私もちゃんとわかってる。

    言葉にしなくても、気持ちがわかって、伝わってるって確信が持てる相手になんて人生でそう巡り会えない。

    不倫だとしても、幸せなこと。

    後輩ちゃんを通じて私と繋がろうとしてくれてたこともホントはすごく嬉しかったの。

    でも会ったら、また苦しくなる自分が怖くて話を進められなかった。

    いつか会いたい。あなたが望んだ友達として。

    必要な相手なら、きっとまた出会える。いつかきっと。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全9件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。




Posted by ななこ