道標*唯一無二の存在の貴方と*

ホーム フォーラム 「ブログ」でつぶやく 道標*唯一無二の存在の貴方と*

このトピックには5件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。1 ヶ月前 spica さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #46646

    spica
    参加者

    私、あまりマメじゃないしなぁ……。
    吐き捨てるだけの気持ちなら、今だけつぶやくでも良いんじゃない!?と思いながら……苦笑

    誰かに見せるブログというより、彼ヘの想いや自分の気持ちを『自分の為』にブログに綴って行こうと思います。

    出会った頃からずっと変わらない想いもあれば…

    彼と出会ってから、かれこれ20年も経つというのに

    まだまだ自分の知らない彼を知って行く中で、もっともっと彼を好きになって、益々惹かれていく想いもある。そして、そんな自分がいる。

    彼と久々に会えて、年甲斐もなく嬉しさいっぱいで舞い上がり、はにかんだ笑顔が戻らないくらい幸福に包まる日もあれば…

    彼にずーっと会えなくて、淋しさや辛さが勝って我慢していた涙が堪えきれなくなる日もある。

    ほんの些細な言葉のやり取りだけで、ふとした瞬間に彼の心に触れる事が出来て、遠く離れてても…優しく穏やかな気持ちで安心して過ごせる日もあれば…

    それって…どういう意味??という、ちょっとした言葉に敏感に反応してしまい疑心暗鬼ループに入る。心がモヤモヤ飽和状態で、何も手がつけられない日もある。

    かと思えば、、、

    ヤキモチを妬いて、いじけて捻くれ者状態の日だったり…

    我慢に我慢が続き、その限界が何処からかやって来て、不安や苛立ちを隠せずに感情がドッカーンッ!!と爆発して暴走してしまう日もある。

    当然、その後は自己嫌悪で猛反省…。

    先々を悲観したり、虚しさが襲いかかり、様々な葛藤があって…深い溜め息の中で『なんだか辛いな…もう、やめよっかな…』と、諦めモードに突入する日もある。

    だけど、彼ヘの想いをやめるなんて出来ない事を自分自身が一番よく知ってる。

    やめるとか、やめないとかそんな次元の問題じゃない事を身を持って知っている。

    結局は…
    やっぱり彼が大好き。
    世界中の誰よりも彼が一番大好き。
    自分にとって、とっても必要で……
    とってもとっても大切な人。

    唯一無二の人。

    そうはわかっていても、
    心は毎日、浮き沈みだらけで、矛盾だらけ。

    そんな自分と向き合いたい時
    二人の関係を見つめ直したい時
    真っ暗闇で何も見えなくなってしまったり
    道に迷ってしまった時の道標として…………………

    二人の出来事や、彼ヘの想い、その時、その時に感じた自分の気持ちを自分自身の為に正直に綴って行こうと思います。

    彼と出会ってから20年。

    それまでに、知人…友人…恋人となり、辛い別れも経験した。

    彼が結婚し…私も結婚した…。
    別々の人生歩んで、空白期間も勿論あって…

    そして再会。

    望んだ関係とは全然違うカタチになってしまったけれど…それでも20年間ずっと、ずっと好きでいて良かった。

    二人の関係もその時々で変化し続けながら…
    今がある。

    きっとこれからも変化し続ける。

    それでも変わらない想いは…

    唯一無二の存在だということ。

2件の返信を表示中 - 4 - 5件目 (全5件中)
  • 投稿者
    返信
  • #46769

    spica
    参加者

    今、彼のお父さんが入院している。

    無事に手術も終えたようで良かった…。

    仕事も今が忙しい上に、お父さんの事もあって…
    当然、私どころじゃない。

    全然そちらを優先してくれて構わない。

    私の事は気にしなくて良いから、少しでも負担を減らせたら…と思ってはいるけれど……

    それでも私を気遣ってか?仕事始めにちょこちょこっとと…

    そして、仕事終わりに慌ただしく『病院寄って帰るまたね』と連絡をしてくれる。

    心配性でお節介やきな自分は、

    お父さんが入院する事になった知らせを聞いてからというもの…

    ただひたすら彼の状況が落ち着くのを待つしか出来ないのに…気持ちがずっとそわそわしてる。

    彼の為に、何かしてあげたい………

    何か自分に出来る事はないだろうか……

    何かする方が逆に負担を掛ける事になるんじゃないか…

    むしろその方が迷惑なんじゃないか………

    でも、私の母が病気した時の事を今でも覚えているし、私を支えてくれてたのは彼だったんだよね……

    その時は、恋人だったから………かぁ。。。

    それでも、私は彼に感謝してる。

    恩を返すべき人に、立場なんて関係ないじゃないか…………

    と思いながらも、

    自分の立場をわきまえなければならない……という現実の狭間で揺れる。

    ただ何か目に見える事をするだけが愛ではないのかもしれないけれど、自分が彼の為に出来る事は何なんだろう…………

    ずっとそんな事を考えながら、、、

    今の自分の立場の情けなさというのか、不甲斐なさを感じずにはいられない……。

    きっと彼はそんな事何も望んではいないのだろうけど。。。

    Sponsored Link

    #46677

    spica
    参加者

    今年もあと1ヶ月。

    毎年、これから忙しくなって来る彼ヘ贈り物をする。

    『まだ準備が全然出来てないけど、早くて12月1日、遅くても12月上旬までには送るね』と言うと

    『ありがとう』『待っとく』と返って来た。

    『こちらこそありがとう。』と言うと

    『何でこちらこそよ』と言った。

    『今、手紙書いてるけど、話したい事伝えたい事いっぱいあるのに上手く書けない』と伝えると

    『上手く書かなくていい』の一言。

    そして

    『楽しみに待っとく』と。

    そんなやり取りをしながら、今年もバタバタと準備して贈り物をした。

    昨日、無事に届いたようで、『今開けた』と連絡があった♪

    なんだか、彼への贈り物を送ってしまったら今年のやるべき事の全てがもうすっかり終わった気分になってしまった…。苦笑

    ずっと会えなくて…

    11月の中頃に
    『12月の予定がわかったらまた連絡する…』
    『11月の終わりにはわかる』って言ってくれたけどさ…

    12月は毎年仕事が忙しい事知ってるし、期待して更にダメだった時のダメージ考えたらさ、諦めに近い感情で、いやいやいや無理だよね…って、期待しないでおこうと思っていたから………

    わざわざ『12月どうなった?』って聞く必要もなく、敢えて聞かなかった…。

    けれど、

    彼の得意分野である事が、思い通りに上手くいかなかったという他愛もない会話をしてて…

    あーでもないこーでもないと二人で話をして、、、

    彼が色々アドバイスをくれるも、それは貴方だからだよっっ!と心の中でツッコミを入れながら聞きつつ…

    貴方だったらなぁ。。。

    貴方がしてくれたらなぁ。。。

    と、もどかしい気持ちから

    『じゃ、してよ』って、ついつい出てしまった…。

    『おいでよ』って言ってくれて…

    『行こうかな♪』って冗談半分に返して…

    『うん』って快く言ってくれたけど…

    『でもダメじゃん、○曜日仕事休みだから。苦笑』

    『○曜日、来れるの?』

    『○日、休みだったけど…』

    『○日来る?』

    『忙しい時だからまたでいいよ。』
    『また今度ゆっくりした時に行く。』
    『行きたいけれど…』

    『○曜日でも良いよ』
    『あー、でも、もったいないね。』
    『会ってるのに時間がもったいない。』

    そんな事を言ってる2人だから、なかなか会えるはずもない。苦笑

    行きたいのは山々だけど、行けるワケないじゃーーーんっっと、心の中で思う。

    仕事がとーっても忙しい事知ってるし、その忙しさと体力の消耗具合を理解して無理だ思う。

    行くって言ったらきっと無理させてしまう事はわかってるし…、疲れ切って爆睡しそうな予感、、、。

    逢いたいけど……ね。
    本当は逢いたいさ…………。
    本当の本当は逢いたいよ、、、、。
    逢いたいに決まってるじゃん………。

    でも、そこまで無理させたくない。

    私の手紙のせいかな……。

    でも、ありがとう。。。

    甘く優しい言葉なんて囁かない、そこだけは昔から不器用な貴方だけれど……

    私の気持ちを察して、気持ちを受け止めようとしてくれた貴方の優しさちゃんと伝わってる。

    『時間がもったいないね。』

    一緒に居られたらどんな時間だって何をしてても勿論楽しいし、幸せ。

    だけど、なかなかいつでもすぐに逢える距離でもない自分達にとっては、とーっても、とーっても貴重な時間だから、わかる。

    どうせ逢うんなら…
    温もりに触れられる距離にいるんなら…

    ギリギリの時間まで無駄なく、大切に、大切に、時間を使いたい。

    いっぱいいっぱい詰め込みたい。

    時間が足りない……。

    貴方も触れない………私も触れない……………
    今年の24日の話。

    私が気付いてる事知ってる?

    いつも以上のダメージを受けるんだろうなと既に覚悟してる…。

    その後にやって来る、年越し………。

    自爆しないように、今から気持ちを整えて行く。
    出来るかな……。乗り越えられるかな…。

    会えずじまいのままの冬越し。

    厳しくなる寒さの中で耐えられるかな、、、、。

    暖かい春がやって来る頃までに会える事を夢みて……。

    早く貴方に逢いたいよ…♡

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
不倫で沼っている男性の方も…。これからお話しするのは「具体的な不倫の分散相手の作り方」なので、こっちでこっそりと書きます。



2件の返信を表示中 - 4 - 5件目 (全5件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。