約束

このトピックには50件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 週、 6 日前みつき みつき さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #40502
    あき
    あき
    参加者

    半年前にお別れした彼との思い出と今を吐き出します。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全50件中)
Sponsored Link


  • 投稿者
    返信
  • #44162
    みつき
    みつき
    参加者

    あきさん

    お久しぶりです。

    あきさんの気持ち、少しわかる気がします。
    私も青い空を見ると、
    彼は元気かな。
    笑顔でいるかな。
    そう思います。

    相手のことを想う、そして笑顔でいることを願う、、ただそれだけしかできないけど。

    あきさんも、彼さんも、本当にお互い想い合っているのが伝わるから。
    彼さんもきっと、あきさんのこと、毎日のように想っているんだろうなぁって思います(^^)

    Sponsored Link

    #44137
    あき
    あき
    参加者


    どこにいても、
    何をしてても、
    誰といても。
    私の中の彼への想いはずっと変わらなくて、
    相変わらず愛おしいまま。

    元気にしてますか。
    笑ってますか。
    今日もあなたがゆっくりと眠れるよう、
    私はここで祈ってます。

    #43688
    あき
    あき
    参加者

    少しずつ凪のような心を取り戻しつつある。
    凪というより、空っぽという方が適切かもしれない。

    その日は彼の誕生日で、
    朝から打ちのめされていた、思い知った私は、
    もう、電話でおめでとう、それだけ伝えるので精一杯。
    そんなこと露とも知らない彼は
    顔が見たい、
    仕事の合間に少しだけでいいから、時間を作って欲しいと言う。

    え?私、ケーキもプレゼントも何も用意してないよ?

    え?何もないの?!

    ごめん、今からコンビニ走ってこようか?

    嘘。冗談。
    あきの顔さえ見られれば俺はいいの。

    そんなおどけたやり取りの中、
    彼は言ったのだ。
    もうすぐ遠くに行くことになる、と。
    さりげなく、
    なんでもないことのように。

    それからは。
    彼は目の前にいるのに、
    変わらずきつく、優しく抱きしめてくれるのに、
    手をずっと握ってくれているのに、
    優しい瞳で見つめてくれているのに、
    あきの顔見れたことが、何よりのプレゼントだって、微笑んで言ってくれているのに。

    なぜか、彼はもうどこにもいないような錯覚に陥った。
    私は彼に、何も聞かなかった。
    聞いてもしょうがないと思った。

    それから数日経って、
    私は偶然、彼の残した言葉を見つけた。
    驚いた。
    もう一年近く更新されていなかった場所。
    私たちだけの場所。

    更新日付は1か月ほど前だった。

    そこに記されていたのは、たった二言。
    たった二言だけ。

    でも、私に向けたその二言は、彼の心のうちを表すには充分だった。
    涙が溢れて止まらなかった。

    どんなに想い合っていてもどうにもならないこともある。
    離れていなければいけない理由が私たちには充分過ぎるほどある。
    そのことを、また嫌というほど思い知らされたから。

    私にできることは、
    こうやって吐き出しながら、
    ただ今を、生きることだけ。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全50件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。