リボン結びの赤い糸

ホーム フォーラム ユーザー様の部屋 リボン結びの赤い糸

このトピックには104件の返信が含まれ、4人の参加者がいます。1 週、 6 日前みつき みつき さんが最後の更新を行いました。

  • 作成者
    トピック
  • #39810

    SHiHO
    参加者

    2ヶ月前にさよならをした彼と
    再び繋がることができました

    タイトル[リボン結びの赤い糸]は
    ある方に言っていただいたものです
    可愛らしい言葉でしたので
    そのままタイトルに使わせていただきました
    切れたと思った赤い糸は
    リボン結びにして。。
    次こそは大切に。。。

    また喧嘩もすると思います
    一度はさよならをしたので
    戻った今も見えない溝があるように感じます
    一からやり直す気持ちで
    ゆっくり彼と歩いていきたいと思います

    穏やかで優しい場所になることを願って
    お部屋を作らせていただきます

3件の返信を表示中 - 88 - 90件目 (全104件中)
Sponsored Link


  • 投稿者
    返信
  • #39915

    SHiHO
    参加者

    詩さん、こんにちは

    悲しいと哀しい。。
    恥ずかしながらあまり考えたことはありませんでした
    詩さんの書いてくださった哀しいの意味を読んで
    胸がぎゅっとなるような気持ちでした
    家族に知られぬよう声をころして泣いたこともあったなと思い出しました
    悲しいも間違いではないけれど
    彼と離れていた2ヶ月は
    哀しみに溢れていました
    同じ読みでも漢字が違えば
    そこに表す思いも深く変わってくるのですね

    詩さんとお話ししていると
    本当に日本語は美しいのだなと
    改めて気付かされます

    Sponsored Link

    #39910
    詩

    参加者

    しほさんは一度彼さんを失ってますよね。「お別れ」という形で。きっとその時のしほさんのかなしみは私にはわからないです。それは「哀しみ」だったと思うから。

    だから私は、そこを乗り越えてそれでも彼さんと…って決めたしほさんはすごいと思います。もちろん失ってなくても「哀しみ」がわかる方はたくさんいると思います。でも…私はまだその哀しみをわからないから、毎日のほほんと過ごしてるだけですよ笑。自信持ってください。私よりもずっと、しほさんの方が心が豊かなんですよ❤︎*.(๓´͈꒳`͈๓).*❤︎

    あとこれはどうでもいいんですけど、『愛しい』と書いて『かなしい』って読むこともあるそうです。これは「いとしい」と似たような意味でした。でもかなしいって読むとまた少し違った感情も込められそうですよね。日本語って本当に深くて綺麗ですよね。

    #39909
    詩

    参加者

    この関係だと「哀しい」が合うのかもしれないって思って。でも…私はそこまでのかなしみに辿り着いてんの?って思ったんですよね。

    確かに「彼を失うかもしれない」って思ったことはあるし、あの時はものすごく辛かったんですけど。結局失ってないんです。

    「お相手さんを失うかもしれない」と「お相手さんを失った」って、その間にはとてつもなく大きい壁があって、全然違う心境なんだと思うんです。

    私が「哀しい」はまだ使えないんじゃないか。まだ理解できてないんじゃないかって思って、ずっと「悲しい」を使ってるんですよね。

3件の返信を表示中 - 88 - 90件目 (全104件中)

このトピックに返信するにはログインが必要です。