※お詫び 4月26日
「新規登録メールが送信できない」等の一部エラーを修正しました。 大変ご迷惑をお掛けしました(涙)
お手間を掛けますが、再度のご送信後に登録致します。 何卒宜しくお願い致します。
「不倫パパ」より


新規登録

出逢ってから10ヶ月目のスタートまで。①

Sponsored Link
The following two tabs change content below.
コウ

コウ

はじめまして。 コウと申します。 40代折り返しの既婚者です。 30歳の彼女とそろそろ3年目、 日々の葛藤をつらつらと記したり、 皆さんのアドバイスなど頂けたらと思っています。 どうぞよろしくお願いします!
コウ

最新記事 by コウ (全て見る)

cell-phone-1245663_640

パパさん、皆さま、こんにちは。

コウです。

彼女は今日、旦那さんの実家へ帰省しに飛行機で行ってしまいました…

皆さんも、大型連休の間ってお互いツライものがあると思いますが、

耐えていきましょう。  耐えなくては…(苦)。

お相手さんも、きっと同じ気持ちでいてくれるはず…でしょうから!!!

ここからは、過去の出来事の話です。

バーで仲良くなってSNSを教え合った後から、

自分はもう彼女のことが気になっていたんだと思います。

特に周りに友人が多い彼女夫婦は、

自宅でBBQやパーティーをしたり、

多趣味ということもあり、その様子をポストすることが多く、

僕は家族と趣味の事をポストすることが多かったのでした。

彼女のページには多くのイイね!が付けられます。

僕はまだそういう仲間もフォロワーも少ない中で、

彼女はほぼ毎回、イイね!してくれるし、コメントも日々多くしてくれるようになりました。

子供のことは可愛いと褒めてくれ、

妻と写った画像にも「お似合いの仲良し夫婦!」なんてコメントが入ってきたり。

彼女のSNSを見るのも楽しくなっていましたが、

自分がポストする画像には、

明らかに【彼女に対して投げかけるような】意味合いや書き込みをしていたんです。

空が綺麗な夕焼けならば、「また明日な」とか、

花を写したなら、その花言葉をコメントしてみたり。

何か彼女の心の琴線に触れるような仕掛けを、送っていたのは確かです。

そしてそのレスポンスを、とても楽しみにしている自分が居ました。

結婚する前までは、泣いた泣かせたの恋愛を何人かと経験してきましたが、

妻のおかげで12年間、一度の浮気も風俗のお世話にもならずに過ごして来れました。

しかし彼女に出逢ってから、

ふつふつと自分の中で芽生える恋心に嘘をつくことが出来なくなってしまい、

少しずつアプローチする様になっていったんです。

読んで頂きありがとうございました!【つづきます】

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 不倫パパ 不倫パパ より:

    コウさん
    ご投稿ありがとうございます。

    私も、大好きな人と仲が深まったのはSNSでお互いの育児のブログの交流からでした。
    それまではちょっと可愛いママさんだなぁくらいにしか思ってませんでしたが(笑)

    SNSやブログをやっていて感じるのですが、
    相手が楽しそうな時には、こちらも一緒になって喜びを感じたいし、
    相手が辛そうな時には、こちらも一緒になって気持ちを感じて、そばに居れないけど遠くからでも支えてあげたいと
    そういう言葉の中の気持ちをお互いが感じあって、はじめて気持ちが繋がる感覚が芽生えるのですよね 😀

    「SNSからの恋愛=出会い系」みたいな感覚を持っている人は今の時代では珍しいような気もするくらい、マスメディアからソーシャルメディア、人と人との個の交流が可能な世の中になりました。

    今の私は、大好きな人のタイムラインの更新を見て、
    その人が家族と笑顔で過ごしているのを想うことくらいなのですが
    それでもこうして想えることは、幸せなことだなって感じます。

    続きを楽しみにしております。

    是非またお書きに来てください 😛

  2. ピオ より:

    コウさん。こんばんは!

    私はもうすぐで彼とは半年になります。最近になって、隣の芝が良く見えてしまって嫉妬や独占欲が出ております。グッと我慢しておりますが、辛くなりますよね。
    私も彼とはSMSで知り合いました。
    とても、よくしてくれる彼です。
    そんな彼も来週は帰省してしまうんですよねぇ。直ぐに帰って来ますが
    何となく、イライラする今日この頃です。
    私は、彼の行動に疑問をもち色々と悩んでたらこの場所に辿りつきました!
    お互いにガマンつよく?!お相手の帰りを待ちましょ!

  3. コウ より:

    >パパさん。
    コメントありがとうございました。

    SNSやブログを通じてのパパさんの感想、大きく頷きながら読ませていただきました。
    手紙やメールとはまた違った意思交流の中で、相手への想いをどう届けたら効果的に受け止めてくれるだろうか、
    その時の相手の反応がまた次への活力になる、そんな気持ちが僕にはあります 🙂

    タイムラインの更新は、内容によって気持ちがアップダウンしてしまうのも、正直なところです(苦笑)。

    今後もよろしくお願いします。

  4. コウ より:

    >ピオさん。
    初めまして!
    コメントありがとうございました。

    実を言いますと、先月末に二度目の別れがあったんです…
    ですが、なんとかお盆前に修復出来て、再スタートを切ることが出来ました。
    ですので、今回のお盆休みは、何か心が落ち着いたような落ち着かないような、変な感じで過ごしたんです。

    もう駄目になった、という感情と、
    また一緒に過ごせる!、という感情が入り乱れて…

    まだまだ未熟ですね(笑)。
    こちらで皆さんの体験談を読ませていただきながら精進していこうと思っています。
    お互いに、そうですね、我慢強く!行きましょう! 😛