「不倫成就の神社」について
新規登録

「不倫成就の神社」について

Sponsored Link

恋愛において、

その恋が上手く実るか?相手との恋愛を成就させるにはどうすればよいか?

占いによってその恋の行く末をみてみたいと思う人も多いのではないでしょうか。

またその想いがもっと強ければ、良縁成就の祈願、絵馬に願い事を書いてみたりと神頼みをする方法もあります。

また、その逆もしかりで「夫の浮気をやめさせたい」と神様に願うにあたり,ちょっと珍しい神社があるのを知りました。

「櫟谷七野神社」(いちいだにななのじんじゃ)

※MAPPLE 観光ガイド提供写真

京都にあるこの神社は「浮気封じ」や「愛の復縁」に御利益があるという不倫防止の神様がいるかなり珍しい神社です。

平安時代に、宇多天皇の奥さんが、浮気相手に目がいった天皇の愛を取り戻すために櫟谷七野神社に祈願したそうです。

そして夢のお告げで白砂を三笠山の形に積んだところ、再び天皇の愛を取り戻したそうです。

それにちなんで、現代でもこのように神社が用意したビニール袋に入った白砂を三笠山の形に積むと、神社の方が祈願の儀を執り行なってくれるそうです。

京都の知る人ぞ知る、「復縁」のパワースポットですね。

記事のタイトルで書きました

「不倫成就の神社について」ですが、一つ、調べたら見つけました。

「沙羅双樹の神社」

こちらよりリンクを貼らせて頂きました

実際の神社ではない、ネット上のバーチャル神社です。

不倫成就を願う神社があるとするならば、それは略奪であり

不倫が成就するということは、その一方で不幸な目にあう人がいるという、呪いのような神社が実際にあるはずはありませんね。

ただ神様の力を借りて人の願いを成就する方法として「護符」というものがあります。

「不倫成就の護符」というものも、実際に陰陽師などに依頼すれば作成してもらえる所もあるそうです。

護符には絶大な神仏の力や霊的なエネルギーが宿っており、その効力によって様々な祈願を成就させてくれます。

不倫成就の護符は、好きな人を他人から奪うので結果的には「他人の不幸を祈願する」、呪いに等しいわけです。

呪いである「呪符」は、時には呪いが倍返しされることもあると言われる、使用者にも大きな危険が伴います。

この世は、因果応報の法則で成り立っていると思います。

不倫の末に誰かを不幸にしたツケは、私はいつか必ず自分に返ってくると思っています。

きっと私はその時に、本当の不倫の罪の大きさを理解できるのだと思います。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

Sponsored Link