私の不倫相手の「セックスアピール度」
新規登録

私の不倫相手の「セックスアピール度」

Sponsored Link

以前に、相手と旅行に行ってからさほど時間は経っていないのですが・・・

人肌恋しくなってきました。

春ももうすぐだというのに・・・なんですけどね(笑)

つい本日、通勤の帰りの電車の事なのですが、

スカートの短い女子高生が座っている私の反対側の席に座りました。

二人組でしたが二人とも最近はあまり見ないくらいに短めのスカート丈でして、

しかもお行儀が悪く、余裕でパンツが見えていました。

まあ、男としては、つい視線がチラッと行ってしまうのですが・・・

そこでサカリがついたというわけではなく、

むしろ逆な気持ちになりました。

20代の頃だったら、そんなことはないとは思うのですが

年をとったという事でしょうか・・・(涙)

他の30代の男性はどう思うか分からないのですが、そこでのパンチラ・エロスよりも、行儀の悪さが気になってしまってるんですよね。

やはり女性には、ある程度の清潔感と品性も、魅力を感じるうえで必要だなぁと思いました。

ちなみに私の相手のファッションといいますと、

最近は20代の頃のような冒険はあまりできなくなってきたと言っております(笑)

出会った時は、寒い時期でしたがまだ生足で気合を入れる!と

わりと短めのスカートでした。

つい先日、おでかけ前の全身写メをLINEで送ってくれたのですが、今は膝下くらいでしょうか

ちょっと長めのスカート丈で大人カワイイを目指しているそうです。

プチプラでもセンスがあれば品よく見えるけど、ヒルナンデスのコーデバトルは参考にならない・・・けど見てる

らしいです。

という感じで、以前と比較すると年々肌の露出は控えめになっている印象です。

お互い30過ぎてますから。

ですので、どちらかというと

ファッションでのセックスアピールは「少な目」と言っていいかもしれません。

20代の男性なら、あまり魅力を感じないかもしれないファッションでも

30代になると、またちょっと感じ方が変わってくるものだと思います。

また、それと関係している気もしますが

20代の頃と30代の今とでは、エ○チのやり方も変わってきている気がします。

相手がミニスカートで、足を広げてパンツが見えていたとしても

もちろん括目しますが(笑)、セクシーとはまた違うんですよね。

ちなみに老人ホームのおばあちゃんたちは普段はお化粧などしないかもしれませんが、

ある実験で老人ホームのおばあちゃんたちにお化粧をしたところ、おばあちゃんたちの立ち振る舞いが変わったらしいです。

女らしさとは、女性はいくつになっても意識するものかもしれません。

身だしなみに気を遣うということは、立ち振る舞いや清潔感に気を遣うことになり、

その「品性」みたいなものが、30代の男性に「女性の魅力」として映るような気がします。

あくまで私の場合ですけどね。

私は仕事の日は、帰宅してから一人で入浴しますが

けっこう自分の体形をチェックします。

最近たるんでないか?とか。

やはり、家族以外で自分の体を見せる相手がいる場合は、自分の体型はそれなりに気にします。

相手もやはり

以前は子供たちをお風呂に入れることで精いっぱいだったらしいですが、子供たちがお風呂から出て自分で着替えができるようになって、

鏡で全身を見る時間も少しはできるようになったそうです。

子供たちはお風呂があまり好きではないですが、

それはお風呂が、ただ「体と頭を洗うところ」だとしか思っていないからでしょう。

相手に見られる事を意識してくると、お風呂はまた違う意味をもった場所であると感じます。

20代のころは、胸元が大胆に開いていたり、ミニスカートから見える足であったり

視覚的な露出に、女性のセックスアピールを感じていました。

今はむしろ、外見的な露出ではない女性としての品性や立ち振る舞い、

また清潔感ある服装から垣間見える女性の魅力に、セックスアピールを感じます。

そして、20代の頃のただヤリたい欲望を満たすだけのエ○チに興奮するのではなく、

ボタンを一つ一つ外していく事のほうに、むしろ気持ちが昂るように感じます。

・・・年をとったという事なのでしょうか。

でもお互いががさつなエ○チを求めないのは、

自分ではなく、「相手の喜ぶことをしてあげたい」と思える相手だからなのでしょう。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

Sponsored Link