「お知らせ」ご閲覧の皆様へ

SPONSORED LINK


お知らせなのですが、

 

今スマホでこのブログをご閲覧の方は言うまでもないのですが、

「不倫パパの【不倫】ブログ」を

レスポンシブデザインに変更しました。

 

 

今までずっと、スマホで見てもPC表示と同じで文字も小さかったですが、

このブログをご閲覧いただいている方の80%以上が、スマホからなので・・・

 

 

やはり、レスポンシブデザインのほうが読みやすいでしょうか?

 

 

今後とも、ご閲覧してくださる皆様が快適に楽しんでもらえるよう改善してまいります。

・・・お知らせだけで、すみません(涙)

 

 

あなたにおススメの記事



9 件のコメント

  • 私はPC、スマホ、両方から拝見させていただいてますが、とても読みやすいです~(*^^)

    そもそも、不倫パパさんのブログが一番読みやすく
    一番おもしろく、不倫パパさんの一言一句が沁みわたるので、気付くと開いていますwww
    仕事しながら・・(*^_^*)

    • >かおるさん
      コメントありがとうございます。

      お仕事をしながらのご閲覧、大変嬉しく思います(笑)
      そうですね、けっこう暇をつぶせるくらいの記事数になってきているブログですね。

      私もたまに以前の記事を読んだりしますが、こんな事を思っていたんだっけと自分でも恥ずかしくなります。
      ブログを書き始めて二年が過ぎました。
      四年くらいしたら、また全然違う事を考えているような気もします。

      その頃まで書いているのでしょうか・・・(涙)
      全く分かりませんが。
      書いている間は、是非暇つぶしに使ってください(笑)

      また覗きに来てください。

  • パパさん、ふりんのえほんの「妻を運ぶ30日…④」の続きが気になります。結末を知るのも怖いような気がしますが気になります。

    • >ごまぷりんさん
      コメントありがとうございます。

      そちらもご視聴して頂いて、大変うれしいです。
      しかし、続きを作っていませんね・・・(涙)

      最近はなかなか絵を描く時間がなく、お話的にはあと二話くらいで終わるんですけどね。
      テキスト入力は終わって下絵もいくつか描いていますが、あとはそれをパソコンに取り込んで着色して音楽を加えて・・・

      作っている時は楽しいのですが、なかなか手を付けられず申し訳ありません(涙)
      是非、気長にお待ちいただければ幸いです。

      また覗きに来てください。

  • 毎回楽しみに読ませて抱いています。同じ立場で凄く共感しています。悩みがあり相談したいのですが、メールでお願いできますか?
    パパ様にご意見いただければ、納得できるように思いまして。
    個人的な話しで大変申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

    • >たさん
      コメントありがとうございます。

      私なんかのご意見でよろしければ、もちろん喜んでお答えしたいと思います。
      参考になるかどうかは疑問が残りますが・・・(笑)

      ですが、私のわがままを一つだけ言わせてもらうなら、
      メールではなく、この場での「コメント欄」でお答えしたいと思っています。

      きっと、たさんは、それはできないと言われると思います。
      以前に、かなり前になるのですが同様に男性からご相談を受けまして、不倫歴から現在の経緯をお話してもらった最初のコメントを、
      ご相談が進む中で「個人がばれてしまうのが怖い」と、最初のコメントを削除してほしいという依頼を受けました。

      もちろん私はそのコメントは削除しましたが、不特定多数の人が閲覧しているブログという場は
      そのようなご不安があるお気持ちはとてもよく分かります。

      ですが、そのような場だからこそ、たさんのお悩みが他の方の救いになる事もあるのかと思っています。

      私はこんな小さいブログではありますが、同じ悩みを抱えている方の少しでもお役に立つのならという気持ちで書いています。
      そして、それが少しずつ望んでいた形になっていると感じています。

      このブログのコメント欄は、私の承認制とさせて頂いています。
      実は一か月くらい前でしょうか、コメントをいただいた方から「コメント削除」のご依頼がありました。
      ですので、もちろん私はそのコメントを公開する前に削除しました。

      皆様から頂いたコメントは私側で修正できますが、今のコメントでは修正をしているものはありません。
      「付き合って○年」というように、具体的な内容のほうは私側で修正もできます。

      もし、たさんがコメント欄で告白して頂ければ、私も真摯にお答えしたいと思います。
      そしてたさんの不利益になるような事や、このブログにコメントを残してくださった方々の不利益になる事はないように努めています。

      私の身勝手なお願いですが、お察ししてもらえれば大変嬉しく思います。

      • 私も3年お付き合いしている、家庭ある彼女がいます。何度か別れるタイミングはありましたが、私が別れられずに、今に至ります。

        私の家庭は本当によくできた、妻と可愛い2人の子どもがいて、勿論家庭を壊すつもりはありません。ただ、彼女を束縛したくなります。彼女が家庭に戻り、子どものママである事は仕方ないと思っていますが、彼と過ごす時間が凄く嫉妬してしまいます。

        この関係をより良く継続するには、束縛とか口にしてはいけない事も分かっていますが、自分だけの彼女でいて欲しいのです。
        最近、彼女の仕事が忙しく、連絡ないだけで、精神的に辛いです。
        どうしたら、嫉妬しないで割り切ってお付き合いできるか、ご意見よろしくお願いします。

        • >たさん
          コメントありがとうございます。

          私のわがままにお付き合いいただき、誠にありがとうございます。
          この場でご相談いただき、大変うれしいです。

          早速ですがお答えさせていただきます。
          たさんは私と同じ、W不倫ですね。
          家庭環境も、相手と付き合っている年数もほぼ同じ、私の状況もとても近いです。

          一つだけ違うところは、私は相手と別れるタイミングは今のところ全くないです。
          きっとたさんの場合は、思い通りに会えない事でお互いに不満が募っていってしまったのでしょうか・・・

          そこは推測になってしまいますが、W不倫の場合はお互いに守るものがありますから、嫉妬はあるとしても相手を略奪しようとまでは私は思いません。
          たさんもそれは同様だと思いますが、それでも相手の事を想うゆえに、相手に対する独占欲に悩まされているのだとお察しします。

          ここで少し考えていただきたいのが、たさんのお相手さん、彼女さんのお気持ちです。

          どうしても相手を独占したい気持ちが大きくなると、何があっても守らねばならないこの関係に、色々と甘さが出てしまうと思います。
          そこに対して、どこまで深く考えているかの差が、男と女の差だと感じます。

          男はいくら相手を、他人の妻を愛しているといっても単なる「好き」にすぎないことが現実には多いと思います。
          その証拠に、相手の「子供」の事を抜きにして考えているのではないでしょうか。

          相手の事を本当に大事に思うなら、「全てを受け入れる」事ができるかどうかです。
          ただ自分の気持ちだけで相手を振り回してしまうのは、相手にとても失礼なことだと思います。

          この関係において、私は女性のほうがとても思慮深く考えていると思っています。

          彼女さんも同様に、たさんを好きな気持ちに変わりはないと感じます。
          私の相手も、私を好きな気持ちは変わらないと思います。

          ただ、私が相手の言動から感じるのは
          「好きだから会わない、夢中にならない」という事です。

          もし私の相手が、私の事を束縛したい気持ちが大きくなりどんな時でも一緒にいたいと思うのなら、離婚をするという手段もあるでしょう。
          しかし結婚を経験している女性は、結婚がどんなに現実的なものかも分かっています。

          もし私と一緒になったとしても、相手が変わるだけで、また同じ家事の繰り返しです。
          お互いの好きという気持ちを大事にしたい。
          好きであるがゆえに、私と一緒になることはないのだと思います。

          ですので、私の相手は束縛も嫉妬も口にしないのだと感じます。

          では、私はどうなのかといいますと、
          相手に会うのは多いときでも、月にせいぜい一、二回。
          でないとお互い夢中になりかねないからです。

          会わない間をどのような気持ちで過ごしているか?といいますと
          ただひたすら、会える日を楽しみに過ごすんです。

          それが、好きだからこそ会わないという事なのかなと思います。

          逆に、私のほうから少しお話しさせてもらうなら、
          私は、たさんの、彼女さんを想う気持ちが少し羨ましく感じます。

          たさんは、彼女さんと出会った時のお気持ちと、今でも変わず好きという気持ちをお持ちなのだと感じます。

          最近私も仕事が忙しく、相手も子供への時間に忙しく、連絡は以前より確実に減りました。
          そしてお互い、そのことに対しての辛さをさほど感じていないと思います。

          どうしたら嫉妬しないで割り切ってお付き合いができるか。

          それはそれで、このように理解して割り切ってしまえる事に若干寂しい気持ちもしております。
          どちらが良いのか、という問題でもないのかもしれませんね・・・

          お役に立つかどうか分かりませんが、
          以上が私がご質問に対して思う事であります。

          是非また覗きに来てください。

          • 不倫パパ様、早速お返事いただきありがとうございます。本当に貴重なご意見をいただき感謝しています。恋愛に限った事ではありませんが、守る家族がある以上、それ以外で、辛い思いはしたくありませんね。仕事は家族の為に嫌でも働きます、でも不倫は…
            いつも不倫パパ様の考え方を本当に共感し、楽しみにしています。
            今後ともよろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA