「ハマれない人」は不倫をやめましょう。
新規登録

「ハマれない人」は不倫をやめましょう。

先日の記事、

最近の不倫相手との「メールの内容」 に

皆様からのお言葉、ありがとうございます。

私も皆様からのお言葉に、改めて色々考えさせられました。

今の私と、過去の私とを振り返ってみたり。

あ、別に今の私がこの恋愛に

「いい意味で割り切れている」とか、

上から目線で余裕ぶった事を言ってるわけではありません(笑)

今でも、相手にはちょいちょい振り回されてますし、

いや、振り回されっぱなしですし(涙)

相手にハマっているのは、今も昔も変わりありません。

やはりこの恋愛にはルールがあると、今は以前より一層感じていますが、

「ルール」と「我慢」のバランスは、とても大事であると皆様のお言葉から思いました。

ちなみにですが、

今、私が趣味でハマっているものは「電子タバコ」です。

娘たちの前で、煙は良くないかなと「禁煙」を考えるようになったのがきっかけで

今では数種類の電子タバコの本体を駆使しています。

見た目はまさに「かっこいいキセル」です。

喫煙所で吸っていると、間違いなくスモーカーの皆様から見られます(笑)

そして、「それ何ですか?」とか、男性女性問わず色々と見ず知らずの方に質問されるので、丁寧に答えるようにしています。

・・・書いていたらキリがありませんが(笑)

きっと禁煙を考える方には、このお話にはものすごい興味があると思います。

電子タバコ以外にも、私は色々とハマりやすい性格なのですが、

なぜそんな話をするのか?

といいますと

あらゆる事に関して、

ハマることの「できる人」と「できない人」っていると思います。

例えば、

「私の趣味は「中華料理」です。

得意料理は、とくにありません。」

・・・おいしいものは作れなそうですよね(笑)

「私には得意料理といえるほど腕前に自信はないのですが、

「豆板醤」にはハマっています。

中国四川のピーシェン豆板醤にユウキの豆板醤と李錦記の豆板醤をミックスして、

日本酒と酒を加えて寝かせたものを使っています。

これは、私の自慢の調味料で、料理の腕を誤魔化してくれる一品なんですよね。」

・・・なんて言われたら、なかなかおいしそうなのを作ってくれそうですよね?

「酒にハマる」

「ギャンブルにハマる」

「女にハマる」

ハマるという言葉は、どちらかというとマイナスなイメージもあると思います。

私は職業柄、買い物をする時には

「モノ」でなく「ヒト」から買うようにしています。

今の世の中、どこでも同じモノで溢れていますから、

実際にモノを見てネットで安く買う

それが賢い買い方、優等生のお買い物かもしれません。

そこには「心」は、どこにも介入しないんですよね。

買い物は一例ですが、

「ヒトにハマれない」人達が多くなっているような気がします。

私は、人生を豊かにするには

いかに「ハマれるものがあるか」だと思います。

人にハマるのは、その人それぞれの立場もあり、ルールもあります。

ハマり始めると夢中になって、やがて抜け出せなくなってきます。

そして、それを怖がる人が多いと感じます。

心が辛くなってしまうのが怖い、心が壊れるのが怖い。

ハマるのは、ある意味「振り回される」ことだと思います。

「彼に振り回されている」

きっとそう思う方は、振り回されるのが「良くない」と思っているのだと感じます。

しかし、私は個人的には

それはさびしい気がしてなりません。

その方は、きっと遊園地とかはキライなはずです。

遊園地でジェットコースターに振り回されても、楽しくないはずです。

遊園地の乗り物は振り回すものが多いですから、「振り回されに」遊園地に行くのです。

でも、ちゃんとシートベルトをしないと、死んでしまう危険がありますから

ベルトを閉めて楽しむのがルールです。

フィギュアスケートのペアも、相手を振り回しますが

ダイナミックで美しい動きに、魅了されない人、心が動かされない人もいるのでしょう。

振り回しても、相手の身の安全を守るのはルール。

ハマらない人生を選ぶのも、ハマる人生を選ぶのも、人それぞれだと思います。

その時の感情や波もありますから、仕方のない事、我慢する事だらけだと思います。

しかし私は、相手にハマっていますので、

どんな結末になったとしても、私は納得ができます。

うかうかして「ハマらない人生」を送りたくはないなと、今は思っています。

本日もありがとうございました。

あ、もしお時間のある方は

本日、「不倫パパの【育児】ブログ」

最近の妻との出来事の記事を更新しましたので、是非ご閲覧いただければ幸いです。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. 同年代のバカパパ より:

    悩んで苦しんでいる所にこちらにたどり着きました。
    不倫パパとはかなり状況が違いますが、励みというか良い気持ちをいただけました。

    私は一回り下の独身女性とそういう関係になってます。
    いや、なってました、になるでしょうか。
    つい最近その子が就職で遠くに行ってしまい、社会に出たということで考えが変わってきたのか、もうこの関係にけじめをつけようと思っているようです。
    どっぷりハマっていたわけではないと思っていたのが、連絡が激減し、態度もあからさまになってこられて、自分の思いに気づきだしました。
    おそらく気持ちが離れていっているのでしょうが、自分のことは好きだと言います。
    私がハマっていることを知っていて優しさでそう言ってくれてるのかとも思いますが、、、
    距離は離れていても心は離れて欲しくない、そう思ってからどんどん感情のコントロールができなくなってきてます。
    こうなることは予測できていたものの、いざそうなって、どうすればいいのかわからなくなり、若干憔悴気味で。。。

    もちろん誰にも言っていないことですので、心のつっかえを誰かに相談することもできない。相談相手がいるって本当に大切なことなんですね笑
    そう思ってもやもやしながら無意識的にこちらにコメントさせていただいてます。
    こんな私に一声いただければ有り難いです。
    長文失礼しました。

Sponsored Link