「寿退会」ってご存知ですか?
新規登録

「寿退会」ってご存知ですか?

Sponsored Link

「寿退会」なんて聞きなれない言葉ですが、

私は「不倫パパの【初めての中高年の不倫】応援ブログ 」という別のブログをSNSサイトで書いていますが、そこで知った言葉です。
「寿退会」とは、

出会い系サイトで素敵なお相手が見つかって、その人と一緒にサイトを辞める事のようです。
誰が言い出したのでしょうか、そのSNSの中では皆様当たり前に使われている言葉のようですね。

なかなか面白い事をいうなあと感心してしまいました。

私がそのSNSでブログを書いているのは、あまり声を大にして言えない

私が思う不倫の進め方や、不倫で実際に注意するようなものを書くためなのですが
本来の出会い系サイトでの目的は、不倫であっても遊びであっても

「お相手を見つける」

「お相手に巡り合う」

という事が最終的なゴールであるわけですから、

SNSをされている皆様は「寿退会」を目指して日々活動されているのだと思います。

私には、もう愛する相手がいますので(笑)「日記を書く事」のみが目的です。

なので、そのSNSでは18歳以上の登録確認をしていません。

免許証の写メを送ったり、クレジットカードの情報を教えたりしないといけないのが、めんどくさいんですよね。

ですので、

10通くらい私個人あてにメールが来ていましたが、そのメールの内容は確認をしていません。

きっと、熱心に企業努力をされているサクラの方かもしれません(笑)

私のSNSの方のブログでは、こちらのブログのように皆様からのコメントは受け付けていません。

きっと、

コメントを開放してご閲覧して頂いた方との交流をするのも楽しいのだと思いますが、私には同時にそちらもちゃんとできるほどの時間がないため・・・

ちょっと残念なんですけどね。

それでも、気になる方のブログはアメブロのように登録して、更新のお知らせが入ると読みに行ったりしています。

そこで、いつも面白いブログを書いている方の内容で、

とても気になるものがありました。

その方ももちろん、相手を探すためにSNSに登録されたらしいですが、

そこで日記を読んだり書いたりするのは、その方のルーティーンになってしまっているそうです。
「今までの日常にない刺激を」と思いつつ利用していたのに、

日記を書いたり読んだりと本来の目的以外の事が日常化してしまって

気が付くと、「お相手探し」の活動ではなくなってしまっているそうです(笑)
まぁ、それでもいいかなと、

明るくブログに書かれていました。

皆様も、今日の一日のなかでLINEやFacebookは何回開いたでしょうか?

というくらいに、私達の生活の中でのSNSというのは浸透しきっていると思います。

私が日記を書いているSNSも、出会い系とはいえ

そのプラットフォームはFacebookなどと変わらない、個々の交流を深めるためのSNSです。

その方も、出会い系という事なんて忘れちゃっているんですよね。

でも、通常のSNSとは違って、より男女の本音が垣間見れるのがこっちの面白いところです。
男と女の関係は、難しいですよね。

幾つになっても、いくつの恋を経験してきても、結婚をしたとしても、不倫までしてるとしても

女の気持ちはわからないし、男の気持ちは分かってもらえないのだろうと感じます。
だから、人間はみな飽きずに懲りずに、

恋を探してしまうのかもしれませんね。

「分かり合いたい」と思う相手に出会えることは、

本当にかけがえのないものですから。
私は、その方がいつか

「寿退会します!」なんてブログを書かれたとしたら、

おめでとうございますと、一言いいたいです。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. ごまぷりん より:

    パパさん こんにちは。先日の煩悩のお話もなかなか良かったです。人によって受け取り方は違うかもしれないけど、たった一度の人生で、しかも誰にも恋なんてすることはないと思っていたので、好きな人と出逢えたことを大切にしたいと思います。パパさん 今回の文中に 「もう愛する相手がいますので…」って書かれてます。私、彼との間に「愛」を使うのが怖いのです。パパさんはお相手の方に いつも愛してる…っておっしゃるんですか?「好き?」って聞くことはあるけれど「愛してる?」って聞くことをためらってしまいます。関係についても本物の恋愛だよね?って時々 不安になりますけれど、そこは自分の気持ち次第なんだろうなと…。出会い系では彼とは知り合っていないので 寿退会ではないですけど、彼といつかお別れするときがきたら寿卒業にしたいと思っています。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >ごまぷりんさん
      コメントありがとうございます。

      愛という言葉を相手に伝えているか・・・
      本日のブログでも書かせていただいたのですが、言ってません(笑)

      たしかに、聞く事は怖いです。

      でも、私はそれを相手に聞く事も、伝える事も
      この関係ではあまり必要のないことなのかもしれないと感じます。

      あえて言葉で確かめ合いたくない・・・のかもしれません。変なプライドですかね(涙)
      でもそれは、
      例えば女性が本当は寂しいと思っていても、あえて口には出して困らせるような事をしない、不倫をする女性のプライドのようなものに近いのかもしれません。

      やはり、家庭のある人を好きになる上で「愛」という言葉を使うのはとても怖いことです。
      安易に口には出さないのが「思い遣り」であり、「ルール」のように感じます。

      思い遣りやルールを守って、「この恋も本物の恋愛」だと自分の愛に誇りを持ちたいので
      「もう愛する相手がいますので…」と書きました。

      相手がもしこのブログを見ていたら、どうしましょうですけど(笑)

      また覗きに来てください。

Sponsored Link