またね。




 

みなさま、こんにちは。

今日はおのろけです。

昨日、彼との一週間の旅行を終えて帰ってきました。

以前は彼に会って、その後会えない期間が続くことが寂しくて悲しくて、そしてそのままもう会えないこともあるのでは?と考えてお別れする時間が近づくと不安定な気持ちになっていた私。

でも今は、また次がある、と心から信じられるようになりました。

彼との1週間は穏やかで、楽しくて、心から愛してる気持ちをお互いが感じられる時間でした。

朝から晩までずっと一緒。

私がこんなことしたいなあ、ってアイディアを伝えていた事を一生懸命叶えようとしてくれていました。

私達の旅行はいつも直前に決定するので、前もって計画することはできないのです。そういう訳で、なかなか実行できない事も多いのが欠点なのですが、今回はずっと行きたかったミュージカルに当日券で入れました。

相変わらず、普段の会話でお互いへの愛情を言葉にすることはないのですが、守られてるなぁ、と感じて心がきゅんとすることはたくさんあります。

段差のある道では半歩前を歩く彼がひょい、と手を差し出してくれます。何も言わずに、顔も振り向けずに手だけ出すのです。リレーの選手がバトンを受け取る瞬間のような感じ。

いつもはなかなか手を繋がない彼。その彼が足元が悪いときは手を出してくれる。私の顔がにやける瞬間です。

 

そしていつも本当に感謝していることのひとつに、彼は私に金銭的負担を絶対にかけないことです。

私は自分の収入があるので、彼と旅行に行って割り勘でも全く気にしないのですが、彼はきっと、私が私の家庭に使うべきお金を、彼との時間に使うのを申し訳なく思っているのだと感じます。

それで何から何まで、一切合財、私がレジに並ぶと彼が飛んできて支払います。何度も、そのくらいのお金はあるよ~と言うくらい。

私の家族へのお土産すらも買ってくださいます。

彼が男性だから女性の私にお金を出すのが当然という意味ではなく、彼が私のみならず、私の背景の家庭までも大切にしてくれているからだ、と思っています。

家庭をさしおいて、私が彼と過ごす時間を感謝し申し訳なく思っているのです。だからせめて、金銭的には、と。はっきり説明されたことはありませんが、彼の支払いっぷりにはそんな感じがあります。そして空港で私が帰っていくときには必ず、飛行機代と言ってお金をくださいます。私は感謝して受け取ることにしています。次回の旅行に使わせてね、と言って。

こんな関係、と卑下していた私の心がだんだん開いてきて、彼の愛情を丸ごと信じられるようになったのは、彼の甘言ではなくこういう行動があったのです。

空港でのお別れはいつも切ないものです。

いつもは割とあっさりしている硬派な彼も、今回は人目の付かないところを探している風で、あまり人のいない所で愛おしそうにキスしてくれたり、頭をなでてくれたりしました。端から見たら、おっさん、おばちゃんの2人ですが(笑)

それはきっとこの先長い間、会えないからだと思います。たぶん、6ヶ月は会えなくなりそうです。

でも、私は大丈夫。そして彼も大丈夫。

最後に彼はいつも、お別れする時に言ってくれる挨拶をくれました。

いつも私が彼から離れて行くときに言うのです。

「行ってらっしゃい」と。

今回も、空港で私が荷物検査場に入る時、行ってらっしゃい、と言ってくれました。私は、またね、と言いました。

私は彼から離れても、また彼に戻ってくるんだな。ただいま、と言って。

そんな風に思った旅行の締めくくりでした。

読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
不倫相手を分散すること。不倫に理解のある話し相手を見つけることで苦しい気持ちがラクになり、色々な角度から本命相手と向き合えるのがその第一歩です。



8 件のコメント

  • なつみさん

    充実した時間を過ごされたのですね〜。良かったです。
    おのろけと書いてありましたが、全然そんな印象ではなく、ドラマを観ているような気持ちになる、たくさんのシーン。素敵で…こちらも切なくなりました。

    私は先日初めて、彼とバイバイする時にもう2度会えないんじゃないか…とは思わなかった。でもそれは、なつみさん達の関係性とは違い、彼とは友達の要素が大きくなったかもしれません(元々25年以上前からの友人なんですけどね)。自分でもよくはわからないですが…ご縁が切れることはない、恋愛感情が終わっても、ずっと趣味(音楽)で繋がっていけると思えたから。

    5ヶ月ぶりに会い、気持ちに一区切りできました。たぶん、また2人で会える時はあるでしょうけれど、みんなで会えるだけでもいいかなぁ、と、そんなふうに今は思ってます。

    勇気がなかったのか、誠実なのかはわかりませんでしたが、一線を越えない選択をし、いろいろあり…1年は2人で会ない期間含め2年9ヶ月。

    先日、彼が手をぎゅーっと握った時に、想いの重さを感じてしまいました。友達と思っていないと気持ちの歯止めがきかないのだなぁって(彼は前に好きと言ってしまうと、歯止めがかからなくなるとメールに書いてました)。でも、その時は何で?としか思わなかった。

    彼の心を乱してはいけないなぁ…と思いました。
    彼が望むような、お別れのない穏やかな友人関係でいるよう、私も努めないといけない。

    「楽しかった」「ありがとう」と言ってもらえた事、彼がダビングしてくれたCDを宝物にしていきたいと思います。

    自分のことばかり書いてしまってごめんなさい!

    そうそう、ミュージカルは何をご覧になったのでしょうか?
    私はココ3年は、Kバレエにはまっていて、ミュージカルはとんと観に行っていません。

    盛り沢山のデート、そして彼さんの深い配慮…今までの歴史と重ねて読ませていただき、感動しちゃいました。

    6ヶ月後?その前に会えるような気がしますが、またデートの様子をご投稿くださいね。
    楽しみにしています(^-^)/

  • Reiさん

    コメントありがとうございます。
    お別れのない穏やかな友人関係、私もそういう関係と今の関係と、選択出来るうちはものすごく逡巡しました。
    友人関係が穏やかだとすると、今の私の関係はアップダウンの急勾配のきつい関係(大分収まりましたが)。喜びも強い分、悲しみも強いように感じます。
    今、私はより一層欲張りになり、この関係のままなるべく長く付き合いたいと思うようになりました。終わりのある関係、と自分に呪いをかけるのはやめました(笑)
    Reiさんのご関係は、人生を振り返る中で絶対に忘れられない特別な関係ですね。光を当てるとその角度でダイヤモンドの原石のように光る。人生の中に埋もれているかに見える原石でも、その存在ははっきりしているような。素敵だと思います。

    ミュージカルは数ある中から、当日券があったという理由で劇団四季のリトル・マーメイドにしました。
    その後の旅行中、降り立った駅に「リトル・マーメイド」という名前のカフェがあったり、人魚像のある場所を訪れたり、何かとマーメイドがシンクロニシティしました。

    Kバレエも素敵ですよね~。私も大好きです。

    最長6ヶ月、待てる?と彼に聞かれたので、5ヶ月だったら間違いなく待てるのになあ~、と言ったら、「やっぱり!」といわれました。こうして待てなかった昔の事も、ちくりちくりと言われています(笑)。

  • なつみさん

    おのろけ、ごちそうさまでした(笑)

    ほんとに穏やかで素敵な時間を過ごされたのですね。言葉は少ないかもしれないけれど、なつみさんの彼のなつみさんを思う気持ちはすごくよくわかりました。なかなか会えないからこそ、一緒にいる時間をとても大切にできるし、会えない間もお互いを思いやることができるのではないでしょうか?そうした境地に至るまでは、いろいろ大変だったのだとは思いますが(笑)

    私もお互いに「大丈夫」って、思えるようになれたらなあと思っています。仕事にかこつけてまで、彼に会いに行くのは、彼の顔を見たいというより、それを確かめたいという気持ちのほうが強いかもしれません。その前に片付けないといけない仕事が山積みで気が遠くなりそうですが(泣)

    また、なつみさんたちの素敵なエピソードを聞かせてくださいね。

  • きりんさん

    コメントありがとうございました。
    今週末はお土産調達で忙しいですね?でもそれも楽しみだと思います。私自身もどんなに日々忙殺されていても彼へのお土産選びは楽しかったですから^^

    お互い大丈夫、と思えるようになったのは、本当に去年の9月頃からで、それまでの2年半は、今の境地にたどり着けるとは夢にも思えないほどのアップダウンでした。
    本当に、恋の病、というのにふさわしく、夜は睡眠3,4時間しかとれず、体重はどんどん減り(あ、今はちゃーんと戻ったプラスですが*^^*)、心拍数は常にどきどき、よく死ななかったものだわ、と思います。
    きっと彼がどんなに惨めに落ち込んでいる私でも見捨てなかったのと、私が今世紀最大の粘りでもって諦めなかった(!?)からだと思っています。
    きりんさん、まずは恋のパワーで仕事を片付け、それから彼のところに飛んでいってください。私も、自分の経験と重ね合わせて、うきうきしています。

  • なつみさん

    うきうきしていただいて、ありがとうございます(笑)

    それが、当人はそれほどウキウキでもなく。。。また、謎のだんまりで、メールに返信はなく、いったいどこに地雷があったのかもわからず。。。業務の連絡はあったので、仕事の準備は着々と進めてくれているようではあるのですが。。。

    恋の病、わかります。私も春先までそんな調子でした。更年期障害かと思い、漢方とかも飲んだんですけど。おかげで、私も痩せました、久しぶりに見る、自分の鎖骨です(笑)

    6カ月って長いようですが、あっという間ですよ。なつきさんたちのこれまでの時間を思えば、なんということはないと思います。私たちも最後に会ってから、6カ月ぶりの再会です。だいぶ痩せて、かつ、疲労から目の下のくまがひどいので、「おばあさんになった」と思われなければよいのですが(笑)

  • きりんさん

    なぞのダンマリ、ですかぁ~
    私の彼もそういう時があり、無視されて3日くらいで、私は4キロ痩せたことがあり(笑)、その時にこれは、れっきとしたモラハラ、あるいはDVだ、と思い、彼にそういいました。
    無視するのはモラハラ、若しくはDVの一種だって、知ってる?
    と言いました。
    そしたらびっくりしていましたね。そういう意識がなかったようです。
    それ以来、ヘソ曲げてプイ、はなくなりました(笑)大人ですからね、当たり前です。

    更年期障害か、と思いますよね~
    私は、続けて眠れなくなってしまったので、睡眠障害だと思いました。が、どんなにダイエットしても痩せなかったのが、寝ないことでどんどん痩せるのは発見でした。ちょっと怖くなるくらい。
    彼はそんなことはなく、あくまでマイペースで、ベスト体重維持してます。こんなことから、男性は気持ちの切り替え、コントロールが上手なんだなあ、と実感したものです。

    6ヶ月。これから夏になり、秋になり、冬になり、年末になったら、もしかしたら会えるかもです。

    時折、メールしたり、ラインしたりして、我慢します(笑)

    きりんさんは6ヶ月ぶりに会って、きっとこんなにキレイな人だったんだ、と思ってもらえますよ。

    出来る時にまた報告、お待ちしていますね♪

  • なつみさん☆

    おのろけ大好きです…私(笑)
    幸せのおすそ分けを頂きました!
    私まで幸せな気分になります。

    「いってらっしゃい」の別れの挨拶…なんか素敵だなー♡

    「いってらっしゃい」とか
    「ただいま」は一緒に過ごす家族だから使える挨拶だと思ってどちらかというと彼との関係では使うのを避けてました…(^◇^;)でも、なつみさんのお話を聞いて、使ってみようかなって思いました!

    いつか、彼と毎日
    「いってきます」
    「いってらっしゃい」
    「ただいま」
    「おかえり」…なんて
    言えるようになればいいのになー♡

  • かな☆さん、
    コメントありがとうございます。
    私ののろけ話で幸せ気分になっていただけたなんて、恐悦至極でございます。

    私達は超遠距離で、会う時はいつも空港で待ち合わせ、空港でお別れ、のパターンが多いのです。
    それで、おかえり、ただいま、になるのかな~?

    私は毎日言うのだったら、おはよう、や、おやすみ、が良いな。日々の生活を共にしている、って実感する言葉。ラインでもたまにするけれど、顔を見ながら言えたら幸せですよね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    なつみ

    海外に住む私と日本に住む彼との恋。