女性が書く不倫のブログについて

2015年4月20日不倫パパつぶやき




ネット上の不倫のブログについて、

男性よりも女性の書かれているブログのほうが多いですね。

 

 

内容的には、

不倫の苦悩や葛藤、不倫の事実的なことより、精神面での悩みを綴ってらっしゃるブログをよく見かけます。

 

それに対して、

男性が書く不倫のブログは、○○に遊びに行ってきた、○○な事をしてみた

純粋に不倫での出来事に対して楽しんでいる内容の記事だと感じます。

 

 

この差の要因として、

「男性と女性のストレスに対する違い」

が一番大きいのではないかと思います。

 

 

以前に

「女性は男性の8倍の身体的ストレスを受ける」

科学的にも証明されているという、フェイスブックのネタツイート的なものが話題になりましたが

コチラから

その語句でネットで検索すると色々と「女性脳」や「ホルモン」等、学の無い私には難しい記事が出てきます・・・

 

 

要は、男性より女性のほうが不倫に対してストレス・心配を感じやすくその気持ちの解消法として書かれているのかもしれないと思いました。

個人的な見解ですので、そうでない方、別の目的の方もいらっしゃると思いますが・・・

 

と長くなりましたが、言いたいのはそこではなく(笑)

女性の書かれている不倫のブログで、大変興味深いブログを見かけました。

 

 

そのブログは、以前にAmebaサービスの「テルミー」でも話題にされていて、40才過ぎの女性が書かれているものです。

内容が不倫の悩みや葛藤などではなく、

とても男性的な内容で、不倫での楽しい出来事、セッ○スの事、不倫をしている事への特別感、愉快犯的な傾向の内容が見受けられるブログでした。

 

もちろんコメント欄は設定されていませんでしたが、その「テルミー」でのトピックのコメントでは、私以上・・・いや、私と同等くらいのバッシングっぷりでした。

 

同じテーマのブログを書く人間としては、私も似た記事を書いていた時は全くと言っていいほど「罪悪感」の欠片もありませんでした。

 

その時の私のブログの内容に、非常によく似ていると感じます。

 

 

私はこの方のブログが、今後どのような心の変化があり、どのように内容が変わっていくのか興味深く拝見していきたいと思っています。

 

 

私のブログの今後としては、

相手に会うのを止めて、心境がどのように変化していくのか。

・・・まだ会うのを止めて一ヶ月も経たないくらいですから、その内容は書けませんが(泣)

 

思いつきで書きたい内容を書いているだけではありますが、ブログというリアルタイムな媒体で心境を綴っていこうと思います。

 

 




Posted by 不倫パパ