続 楓と雪…。
Sponsored Link

続 楓と雪…。

The following two tabs change content below.

奏楓

夫と息子の3人家族。12歳年上の既婚の方とお付き合いが始まって、1年半。会えない期間で彼との関係を見つめなおしてます。

最新記事 by 奏楓 (全て見る)

前回からの続きです。

お付き合いが始まり、

何とか時間を作ってデートを重ねてきました。彼は土日祝日休みなのですが、

私は日曜と隔週土曜しか休みじゃない…。

夫もその頃はシフト制の仕事だったため、デートの調整は苦労しました。

そして、ちょこちょこデートを積み重ね付き合って半年過ぎた夏…。

彼の誕生日が秋なのですが、その頃は私が忙しくて時間が作れないこともあり、

早めの誕生日プレゼントを贈る事に決めていました。

デートをしてお別れする前に、メガネをプレゼントしようと眼鏡屋へ。

そして、その時に彼の本当の年齢が一回り違うと分かったのです。

眼鏡屋出てから聞くと、以下の通りの理由でした。

私が10歳くらい上までなら付き合えると(前に)言っていたから。

付き合う前にそう話したのは確かです。

でも、実際ひとまわり上と分かっても嫌いにはなりません。

そんなに年上の人と付き合ったこともないもん!

が、嘘つかれてたのはショックでした。なんというか…信用されてなかったのかなと…。

次はいつ会えるか分からないから、ニコニコしてバイバイしたかったのに…。

空元気発動させてしまいました。

こういう関係だから…信頼関係が築けないと続かないと思ってます。

それを少しずつ崩していくキッカケになってしまったのは、

私の中ではココだと思っています。

それから、私はどんどん不安定になりました。

会ったら不安定な気持ちが少しは良くなるかもしれない…

でも、一体いつなら会えるんだろう…

今までどうやって会ってたっけ…?と考える日々。

今まで会いたいね~っていう話になったら、いつなら会えそう?って

私から予定を聞いてその日に合わせるようにしていました。

でも、今は私が合わせることが出来ない。前に平日に一度デートをしましたが、

彼が平日に休みを取るのがとても大変そうだったので、それ以来、平日デートをやめました。

無理させてゴメンネって思ってしまったから…。

あとは、彼は車は所有していますが、奥様と共有の車のため身軽に行動できないので、

結局私が彼の住む街へ行って会うパターンがほとんどになってしまった事。

そのほうが調整が楽だったのもありました。

長距離運転の往復は気合と高速のSAやコンビニのカフェオレでカバーしていましたが…。

気合じゃカバー出来ない交通費(涙)

その時、通院していたこともあったので余計にそう感じてしまったのかもしれません…。

じゃあデートするな!って自分に突っ込みを入れてしまいます。

でも、会いたいから必死にやりくりをする。

会いたいね~って言ってくれるけど、何でいつも私が話を進めてるんだろう…、

会いに来てくれないんだろう…。

少しずつ疑問も出てきたのも正直なところです。

勝手に私ばっかり…ってなっていたんだと思います…。

彼の状況を考えたら仕方ないと思うしかないのに…。

時々、遊ばれてたのかな?なんて思ったり。

彼の気持ちを知っているのに、信じるのが怖かったんです。

こうやって振り返ってもネガティブモード。

そして会えたのは秋も終わりを迎えたころでした。

その後は、わたしなんかという考えが基本的になってしまい…。悪循環。

12月初めころに会った時は、クリスマスプレゼントを買いに行こうと言われ、

ショッピングモールに行ったのですが、結局買わず…。

身に着けるものを贈りたいと言われたのですが、彼の子供の誕生日とクリスマス…と考えると

私なんかにあげてる場合じゃないよと思って、買ってもらう気持ちになれませんでした。

でも、私は用意していたので渡しました。(彼にはブーブー言われました)

そして、冬になって自分の誕生日が近づいてきました。

でも、自分の誕生日の翌日が、彼の奥様の誕生日という、なんというか…(苦笑)

去年はプレゼントを貰いましたが、今年の誕生日の時は奥様の誕生日を理由に断りました。

でも、私はバレンタインのチョコを用意していたので渡しました。

(彼は、んもぉ~~~!って言われました)

彼がプレゼントあげたかった気持ちも分かってるんです。

でも、私なんかにっていう理性(?)をフル回転させて断ってしまいました。

今年に入ってデートをしたのは2回です。

去年はもっと会っていたので頑張ってたな~って思います。

それは、私が今年に入ってから無茶が出来なくなってしまったからです。

年末年始でちょっと無理をしたのですが、それから体調をどんどん崩してしまい、

今まで片道1時間半かけて通っていた通院でも、疲れてしまい体調が戻るまで2週間とか…

今年はなんでこんなに調子が悪いんだろうって思うくらいです。

季節的なものもあるとして、ここまで調子が悪くなったのは初めてでした。

最後のデートが先月。その時私が試験があり、体調のことも考えて前泊しました。

そして、試験場所が彼の住む街だったので、結果的にお泊りデートになりました。

その時、気持ち的にも安定したと思っていました。もう大丈夫だと。

でも、最近思うと違うんです。

自分の本当の気持ちにフタをして、彼の重荷にならないようにしている自分がいる。

今、彼は本当に仕事が忙しいみたいで、連絡も激減しています。

でも、私は自分に大丈夫と言い聞かせて、

彼には「私は大丈夫だよ、落ち着くまで待ってるからね」と言って、

基本的に彼から連絡来た時に返事をするようにしました。

受け身でいることが、自分を守る最後の術だったんだと思います。

私が連絡すれば、返事が来たかなと携帯を無駄にチェックして落ち込んでしまうからです。

彼が忙しくなった頃と同じ頃、夫も仕事が忙しくなりました。そして、夫の転属。

しかも、転属先が私が前所属していたところでした。

(補足:現在、私はその会社は退社して別の会社で働いています)

今まで夫がやっていた仕事と全く異種なので、できるだけサポートしようと思い、

自分の周りで起きて相談したい事も言わなくなってしまいました。

けど、ある日一人で抱えるにはあまりにも大きすぎる事が起きてしまいました。

その日はただ涙しか出ませんでした。でも、泣いて一人で抱えることを選択しました。

その後は、彼からくる連絡も…いつものように返すのが辛かったです。

時々、彼からこちらの様子を伺う連絡もきましたが、答えませんでした…。

重荷になるわけにはいかないと言い聞かせて。大丈夫、大丈夫と。

でも、抑えていた気持ちのフタが壊れそうです。

今はこれ以上迷惑かけたくないからこのままサヨナラしたほうが

いいんじゃないかなと考えてしまいます。

彼は私と会話があまり出来ない状況に自分に対してもどかしさを感じています。

私がいなかったら…もどかしさも感じなくていいよねって思ってしまいます。

私という存在が重荷になってるよねって…。

そんな負のオーラ全開だった私ですが、

昨日、約4週間ぶりに彼と少しだけ電話をしました。

いつもと変わらぬ声。私はテンション低め…。そんな感じで話してしまったので

やっぱり後から後悔。夜は夫と険悪な感じになり…。なんだかぐちゃぐちゃです。

でも、落っこちたら、あとはのぼるしかないんですよね。

そのチャンスを逃さないように、今は気持ちを一つ一つ整理させていきたいです。

関連記事

コメント

  1. バツ バツ より:

    奏楓さん

    はじめまして、バツと言います。
    私には仕事関係で出会った11歳年上の大切な人がいます。
    彼とは1年7カ月、パパさんのブログにお邪魔するようになったのは昨年夏頃です。

    この場所で皆様に話を聞いて頂き救われています。
    【自分の本当の気持ちにフタをして、彼の重荷にならないようにしている自分がいる。】という部分が胸に響いて泣きそうです。何となくですが、私が昨年10月に投稿した時の感情が、奏楓さんに似ている気がしてコメントさせて頂きます。

    奏楓さんの気持ちがすごく良く分かる内容でした。私も、日々の暮らしの中で起こる悩みのせいで、彼を癒してあげられない、笑顔を届けられない、負担になるんじゃないか、お別れすべきじゃないかと思って投稿したのです。

    でもここで相談したおかげでお別れせすに済みました。正確には彼の家族にある出来事が起こったので1度お別れが来たのですが、また繋がる事が出来ました。

    “彼に何かをしてあげよう、ばかりではなくて彼に甘えたっていいのです。彼は何かをしてもらおうと思っているのではないし、彼に特別何かしなくても、ただ一緒にいたいと思ってくれているはずです。”

    皆様から頂いた温かい答えがこれでした。

    ここで相談する事ができて私は本当に救われましたし前向きになれました。1人で考えてばかりではきっと、今彼と繋がっていないでしょう。

    奏楓さんの仰る通りで、落ちてしまえば後は上るだけです。
    奏楓さんはすごく優しい方なんだと思います。彼に何かしたい、重荷になりたくないって考えられる方ですから。

    先日、彼と会える予定が延期になりました。今日は心の栄養補給に、珈琲店にランチを食べに行き、帰りにいくつか花を買って植え、ジョギングしてきました。

    彼が必ず頭の片隅に浮かびます。何をしていてもどこに行っても彼のことを考えている自分がいます。
    けれど確実に心は強くなって来ていると分かります。

    不倫は正しくはありません。でもこの関係がお互いにとって現実の世界を生きていく活力となっているのもまた事実です。私はこの関係がお互いにマイナスにしかならなくなった時が卒業かもしれないと思います。
    奏楓さんと彼とは、お互いを想う気持ちが日々を生き抜く活力ではありませんか?
    活力になっているのであればまださようならの時ではありません。

    心が彼で一杯になりそうになったら、ここで気持ちを吐き出したり、どこかに出かけてみたり、好きな物を食べたりして心のバランスを取っていけると良いですよね。…と書いてみたけれど、これって本当に難しいですよね…。

    たまには彼に甘えてみて下さい。
    彼もきっとそれを望んでいる気がします。苦しくなる前に心と気持ちの蓋を開けてみて欲しいと思います。

  2. ちっち より:

    奏楓さん、お気持ちお察します。この関係は、決してギブ&テイクではないのが、辛いですよね。私もギブばっかりです。その先にも何もないんですよね。悲しいかな・・・。私もしばらく会えてなくて、返事もスルーです。忙しすぎて・・・ちょっと・・・ね〜って思うときばかりで、このまま終わろうかなって思ってしまいます。でも、好きなんです。だから、私は癒しに徹するって決めてて、待つのみです。辛いなって思うと、じゃ、なんでこんな関係始めた?って後悔になる。そんなの寂しいし・・・。それよりは、出会うべくして出会ったと思う方が幸せだと思います。彼も私も必要だったから、出会ったと思ってます。お互いに避けられない道で、きっとどんな形になっても出会っていたんだと思います。だから、ギブばかりでも彼が今の私には必要なので寂しいけど辛くなるときもあるけど、大好きだから仕方ないよねって思って、この気持ちを大事にしています。回答にならなくてすいません。

  3. はな より:

    奏楓さん
    初めまして、はなと申します。奏楓さんの今の状況は恋に恋する乙女といった感じで、なんだか初々しくて、ずっと前のことを思いだしました。私も10近く離れているので、我儘は言えなくて、ずっと相手に合わせているだけです。
    信頼関係はお互いの弱みを見たり、本気で喧嘩をしあったりすると、もっと心に近づけると思います。何かきっかけがあったら喧嘩もよろしいかと思います。

    バツさん、
    大丈夫ですか? のめり込みすぎていませんか?
    不倫に限らず、恋愛は自分の環境が安定していないと相手にのめり込みすぎて失敗する可能性が高いと思います。
    独身時代に、自分の家庭環境が悪くて相手にのめり込みすぎて、別れた時に立ち直るのに何年もかかったことがありましたので心配です。

    本当にお互いが相手を想い合っているのなら、会わなくても、不倫という関係でなくても付き合うことができます。長く穏やかにお付き合いしたいなら、体の関係は解消された方がいいように思いました。
    私は今、彼の仕事中の一服にメールをひとつ送りあう仲です。
    今日はたまたま、車で通り過ぎる彼を見て、なんだか心が弾んでいますが、今日は彼がお疲れでないようで、連絡もありませんし、今日は多分、お互いお腹いっぱいだと思うので私も離れます。

    婚外恋愛は非現実の世界で、相手の家庭を羨んだり同じ土俵に乗ろうとするとルール違反だと感じます。自分の世界をしっかり生きてくださいね。

    穏やかにお付き合いなさる方が、バツさんには合っているように思いましたので、勝手にコメント欄を使ってメッセージをしてしまいました。すみませんでした。

  4. バツ バツ より:

    奏楓さん、はなさんおはようございます!

    奏楓さん、コメント欄お借りしますね。

    はなさん、彼との関係、心配してくださってありがとうございます(^^)
    彼とは月に1度のペースで会っていて、メールは週1〜2回、電話はなかなかできません。

    当たり前ですが会えない日々の方が圧倒的に多くて、家庭や仕事での出来事を、彼の言葉や彼を信頼する事で乗り越えています。
    昨日はランニングしながら彼の顔が浮かんで来て、笑顔になっている自分、ランチ食べながら、美味しい!ふと、彼の事を考えて笑顔…

    上手く行かなくて落ちている時も、心は側にいるから、味方だからという言葉を思い出して立ち上がろうとします。

    のめり込んでいた感覚はなかったけど、はなさんの言葉で少し冷静になろうと思えるきっかけが出来ました。
    ふと浮かんでしまうのはどうしようもないですけどね…。

    長く穏やかに続けていくには体の繋がりも考えるべきなのもなんとなく分かります。体より精神的な所で繋がっていた方がより長く続いていきそうですよね。

    彼も私も肌を合わせる事でも安らぎや癒しを感じているので…まだ難しいけれど、頂いた言葉ありがたく考えてみるようにしますね!

    奏楓さんお邪魔しました。はなさんありがとうございました。

  5. 奏楓 より:

    バツさんへ
    初めまして。コメントありがとうございます。
    そして、バツさんの投稿を読みました。
    私の状況よりもお辛かったと思います…。涙が出そうになりました。そして、皆様のコメントを読んで涙が出ました。

    ただ一緒にいたい…。
    まさにそうだと思い出しました。
    彼はよく言ってたのに…。

    バツさんのコメントを何度も読み返して、
    昨日彼に甘えてみました。
    この投稿をして、少し気持ちが落ち着いたのですが、
    皆さんのコメントを読んでいるうちに…
    落っこちた自分は落ちることを止めてのぼろうとしています。
    この関係は確かにいい関係ではないのは分かってます…。
    だけど、今の自分には彼との関係がプラスの関係なのは間違いないんです。きっと彼もそうだと思います…。

    最近、心から笑えなかったんです。笑ってても心が笑ってない。だけど、彼にちょっと甘えたら…心が少しずつ明るくなった気がします。

    でも、そのきっかけを…背中を押してくれたのは皆さんのコメントです。

    本当にありがとうございます(涙)

    私も勉強?参考??になったり、気づかされる事もあるので、コメント欄はドンドン使ってください!

  6. 奏楓 より:

    ちっちさんへ

    初めまして!コメントありがとうございます。
    回答にならなくて…なんて事はありません!
    でも、結果的にそうなんだと思います。なんでってなるけど、結局、自分も会いたくて仕方ないから動いちゃうという(苦笑)なかなか会えない距離だと精神的な繋がり方が大事だと思います…。そうじゃなくても、この関係って精神面の繋がりがどうかなのかな…と思います。私は、基本的に精神面弱い奴なので、そういう意味では自分をもう少し鍛えるべきだよなと思いました。

  7. 奏楓 より:

    はなさんへ
    初めまして!コメントありがとうございます。

    誰かに言われそうな気がしました。初々しいと(苦笑)
    もう少し落ち着こうと思ってはいるのですが…
    こんなに、ストレートに私に対する気持ちを言う人と
    付き合ったことが今までなかったので、未だにそれに対して慣れていません。早く免疫が出来ないかな…(願)

    喧嘩…。言い合いにすらなっていないような…。
    どうしても、12も離れていると…精神面や知識もしっかりしているので、しっかり正論で返ってきて負けます(涙)

    でも、時々彼が弱い部分を見せてくれます。
    単純ですが…年の差もあるせいかそれが嬉しかったりします。

    もっと本音を引き出せるように頑張ります。喧嘩も含めて。
    アドバイスありがとうございました!

  8. ほたる より:

    奏楓さん、初めまして。
    読んでいて…とても切なくなりました。
    でも少し甘えられて気持ちに変化がおありになったみたいでよかったです。
    信頼関係ができるまで、なかなか飛び込んでいけない気持ちもありますよね。
    投稿内容から年齢のことをなかなか言い出せなかった彼さんは、そこを払拭しようと奏楓さんに一生懸命だけど、距離と多忙な仕事のせいもあってうまく伝わってないのかな…と印象を受けました。少なくても彼さんの誠意を感じられるような気がしましたよ。

    この関係は、当たり前だけど、相手の生活ベースが自分以外の所にあるってことを理解して、その上で恋愛関係をしていく気遣いや配慮が普通の恋愛よりも必要だと思うんです。

    でも奏楓さんの心にある葛藤は気遣いではなく、遠慮のような気がしました。
    プレゼントのくだりなどは特に。

    私なんか…の気持ちもわかります。
    私も自分に自信がなく、彼には大きなお子さんに加えて生まれたばかりのお子さんもいて、本当になんで今私なんかと…っていう気持ちで苦しかった。
    今もまだその気持ちを拭いきれてませんが、彼がそんな私を必要としてくれた…その気持ちがとても支えになってます。彼のために彼の好きな自分に自信持とうって思うようにしています。

    遠慮をしてしまうと、彼さんに奏楓さんの真意、本音が伝わらないと思います。
    奏楓さんが敢えて心を見せないでいることも同じですよね。
    彼さんの方が奏楓さんの言葉や態度でしか感じられないので、揺れる本心がわからなくてどうしたらいいのかなってなってないでしょうか?
    この関係でなくても相手の気持ちが伝わってこないってすごく不安になると思うので、敢えて奏楓さんが伝えられる、甘えられるようになるといいなぁって思いました(^-^)

    せっかくのご縁。彼さんが奏楓さんにとって本当に大切な人だと感じられるなら、奏楓さんなりに彼さんとの縁を結んでいかれますように(^^)

  9. 奏楓 より:

    ほたるさん
    はじめまして。そして返事が恐ろしい程に遅く返す事になってすみません!

    確かにコメントの返事を書いてポチッとなとやったのですが…キチンと送れてなかったんです。そして、確認もしなかった私。過去の自分に激しく説教しましたm(_ _)m

    今日、過去の自分の投稿を読み返したくて来たんです。つい先日まで揺れに揺れていたので…(°_°)今もおさまってはいないんですけど…。
    だからこそ、ほたるさんの言葉が染み渡りました。

    私には彼が必要で、彼にとってもそうあってほしい…。今目の前にある壁は、我慢して私一人で乗り越えようかと思ったのですが、それでは今までと変わらず、心にトゲが刺さったまま。それなら、彼にきちんと伝えて、二人で乗り越えようと思います。きちんと伝える…が上手く出来ればいいんですけどね(^◇^;)
    コメントありがとうございました!次から抜けがないようにキチンと確かめます(涙)

Sponsored Link