未婚女性の不倫は「愛人」になったほうがいい

2015年4月20日不倫に悩んでいる方へ

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

ここ最近、テレビで「愛人」という言葉を耳にします。

私だけですかね?(笑)

 

数日前に見たものですと、
田村淳、橋本マナミと“浮気宣言”「世間が許すなら愛人に…」

※引用元・ORICON STYLEより

 

愛人にしたい女NO.1の橋本マナミに学べ! 男を虜にする「愛人風ヘアメイク」の特徴をプロが解説

※引用元・ウートピより

 

また、この方も大変そうですが・・・

岡田斗司夫氏が緊急入院 「愛人リスト」流出騒動の影響か

 

まあ、私は「橋本マナミ」さんをあまり知らないのですが、知性・品性あふれる「檀蜜」さんのほうが・・・

失礼しました。

 

 

で、最近テレビやネットで「愛人」と目につくとしても

実際に私達の日常会話の中で「愛人」と口にする事は、あまりないですね。

 

例えば、

私のことを近所のママさん達が、

「あそこのご主人、不倫してるらしいよ」

とは言われても、

「あそこのご主人、愛人いるらしいよ」

とは言われないと思います(笑)

 

私も、相手の事を「愛人」と言われたら心外ですし、きっと愛人とは金銭的なイメージがあるから

私のような普通のサラリーマンがするイメージではないのでしょう。

 

 

経済的に裕福な既婚男性が、未婚の女性の住むところを用意したり、生活費を渡したりする。

その代わりに、

男性が対価として求めるもの、例えばカラダの関係を提供するという立場が「愛人」の定義でしょうか。

 

 

とすると、結果的には

既婚男性が妻以外の女性とカラダの関係を持ったときに

「金銭等の授受」が

なければ不倫関係、あれば愛人関係と呼ぶ事になるのでしょうか。

 

相手の事が本気で好きで、本気で愛していたら、金銭的な発想なんてもちろんしませんよね。

 

 

でもですね、

 

 

不倫をされている女性が「未婚」の方だったとしたら、私はたとえ相手を本気で愛していても、

女性は「金銭的」なものを考えていいと思っています。

 

ひらたくいうと、

未婚の女性なら「不倫でセクロスするなら、お金をもらって下さい」という事です。

そんなの「売春婦みたい」でしょうか?

 

 

以前の記事でもちょこちょこ書いているのですが、不倫をされている「未婚」の女性にはちょっと辛い内容かもしれませんので・・・

やはり、私のような「W不倫以外」の不倫の恋愛は、とても辛いです。本当に辛いと思います。

そのあたりを覚悟してご閲覧いただければ幸いです。

 

 

未婚の女性でも

「お金とかじゃなく、私たちの気持ちは本当に純粋な「好き」っていう気持ちで結ばれているから本物なの。」

と思われるでしょう。

 

お金が介在した時点で、その恋愛はおそらく純粋ではないと思うでしょう。
でも、私が思うのは、

女性の人生を夫として守ることができないなら、それ相応のものを差し出すのが男としての誠意だと感じます。

本当に愛しているなら、です。

 

愛しているにもかかわらず、クリスマスやお正月を独りで過ごし、誰にも自分の愛を話す事もできない。

 

もし、私の相手が未婚だったとしたら、

20代、30代の女性としての美しい時期を捧げてくれた相手に対し、

私は男として相手の人生も社会的立場も守ってあげる事ができません。

 

それなら、せめてもの償いといいますか誠意として、何かの形で彼女の力にならなきゃと思います。

本当に「愛する女性」であるならば。

 

ですので、それを受け取ってくれたほうが、まだ救われます。

愛のある「愛人」のほうがまだマシだと思います。

 

そんなものは理解できないでしょうか?

きっと理解できないと思います。

 

ですので、そう思った時点で「見つめなおす」事が必要なのかもしれません。

 

「待っているもの」「耐えるもの」と少しでも思ったら、振り返ってみてください。

それでも、この恋愛が「楽しい」と思えるなら、私は進んでいってもいいと思います。

 

こんな事は、

対等な恋愛を謳歌している人にはきっと関係のない話だと思います。

 

それが、「W不倫」という恋愛の形なのでしょう。

 

 




Posted by 不倫パパ