未婚女性の不倫は「愛人」になったほうがいい
新規登録

未婚女性の不倫は「愛人」になったほうがいい

Sponsored Link

ここ最近、テレビで「愛人」という言葉を耳にします。

私だけですかね?(笑)

数日前に見たものですと、
田村淳、橋本マナミと“浮気宣言”「世間が許すなら愛人に…」

※引用元・ORICON STYLEより

愛人にしたい女NO.1の橋本マナミに学べ! 男を虜にする「愛人風ヘアメイク」の特徴をプロが解説

※引用元・ウートピより

また、この方も大変そうですが・・・

岡田斗司夫氏が緊急入院 「愛人リスト」流出騒動の影響か

まあ、私は「橋本マナミ」さんをあまり知らないのですが、知性・品性あふれる「檀蜜」さんのほうが・・・

失礼しました。

で、最近テレビやネットで「愛人」と目につくとしても

実際に私達の日常会話の中で「愛人」と口にする事は、あまりないですね。

例えば、

私のことを近所のママさん達が、

「あそこのご主人、不倫してるらしいよ」

とは言われても、

「あそこのご主人、愛人いるらしいよ」

とは言われないと思います(笑)

私も、相手の事を「愛人」と言われたら心外ですし、きっと愛人とは金銭的なイメージがあるから

私のような普通のサラリーマンがするイメージではないのでしょう。

経済的に裕福な既婚男性が、未婚の女性の住むところを用意したり、生活費を渡したりする。

その代わりに、

男性が対価として求めるもの、例えばカラダの関係を提供するという立場が「愛人」の定義でしょうか。

とすると、結果的には

既婚男性が妻以外の女性とカラダの関係を持ったときに

「金銭等の授受」が

なければ不倫関係、あれば愛人関係と呼ぶ事になるのでしょうか。

相手の事が本気で好きで、本気で愛していたら、金銭的な発想なんてもちろんしませんよね。

でもですね、

不倫をされている女性が「未婚」の方だったとしたら、私はたとえ相手を本気で愛していても、

女性は「金銭的」なものを考えていいと思っています。

ひらたくいうと、

未婚の女性なら「不倫でセクロスするなら、お金をもらって下さい」という事です。

そんなの「売春婦みたい」でしょうか?

以前の記事でもちょこちょこ書いているのですが、不倫をされている「未婚」の女性にはちょっと辛い内容かもしれませんので・・・

やはり、私のような「W不倫以外」の不倫の恋愛は、とても辛いです。本当に辛いと思います。

そのあたりを覚悟してご閲覧いただければ幸いです。

未婚の女性でも

「お金とかじゃなく、私たちの気持ちは本当に純粋な「好き」っていう気持ちで結ばれているから本物なの。」

と思われるでしょう。

お金が介在した時点で、その恋愛はおそらく純粋ではないと思うでしょう。
でも、私が思うのは、

女性の人生を夫として守ることができないなら、それ相応のものを差し出すのが男としての誠意だと感じます。

本当に愛しているなら、です。

愛しているにもかかわらず、クリスマスやお正月を独りで過ごし、誰にも自分の愛を話す事もできない。

もし、私の相手が未婚だったとしたら、

20代、30代の女性としての美しい時期を捧げてくれた相手に対し、

私は男として相手の人生も社会的立場も守ってあげる事ができません。

それなら、せめてもの償いといいますか誠意として、何かの形で彼女の力にならなきゃと思います。

本当に「愛する女性」であるならば。

ですので、それを受け取ってくれたほうが、まだ救われます。

愛のある「愛人」のほうがまだマシだと思います。

そんなものは理解できないでしょうか?

きっと理解できないと思います。

ですので、そう思った時点で「見つめなおす」事が必要なのかもしれません。

「待っているもの」「耐えるもの」と少しでも思ったら、振り返ってみてください。

それでも、この恋愛が「楽しい」と思えるなら、私は進んでいってもいいと思います。

こんな事は、

対等な恋愛を謳歌している人にはきっと関係のない話だと思います。

それが、「W不倫」という恋愛の形なのでしょう。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. かおる より:

    不倫パパさん こんにちは。
    同感です。丸々理解できます。激しく同意します‼‼(^^)
    一言一句、同感しました~~(笑)

    あ、お返事いいですよ(*^^*)
    返事のしようが無いでしょ?f(^^;

    今日もありがとうございました(*^^*)

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >かおるさん
      コメントありがとうございます。

      ご理解頂いてありがとうございます・・・
      なんて、私は偉そうなことを言うつもりは全くございません(笑)

      ただ独身女性の方はきっと辛い思いをされている方が多いと感じ、それが私のようなW不倫の立場とあまりにも違いすぎるのが悲しいと感じます。

      不倫の事を「婚外恋愛」と言う綺麗な言い方もありますが、
      独身女性はこの響きに踊らされてしまっているようにも感じます。

      「婚外恋愛」は正式には「W不倫」の事だと私は思います。
      婚外恋愛とは、恋愛の先に「結婚」というゴールがなく、結婚から外れたもの。
      したがって婚外恋愛は「夫がいる女性がするもの」です。

      結婚というゴールを意識する必要がない。
      家族と暮らしていて帰る家がある。

      そう考えると、なんか10代の頃の恋愛と共通点があるように感じます。
      それだけ、独身女性のこの関係との温度差が明確だと感じました・・・。

      あ、何かまた違うところに話が飛んで行った気がしますが。
      私は頂きましたコメントには、できる限り全てに真摯にお答えしようと思っております(笑)

      また覗きに来てください。

  2. ちはりんこ より:

    おはようございます。
    わからなくはないですが…
    女性の立場からだと少し違うかもしれません。

    結婚前に、初めて人を心から愛する意味を教えてくれた人がいました。
    不倫でした。
    最初はそんなつもりは全くなかったのに、
    溢れる気持ちがお互い止められませんでした。

    私からは何も求めません。
    でもその時の相手はいろいろとしてくれました。
    金銭と言うより、物質的な面ですね。
    風邪で寝込めば差し入れを持って来てくれたり、
    仕事帰りに送迎をしてくれたり。
    こういう事が不倫パパさんが言うところですかね。

    寂しい気持ちはとにかく辛かったです。
    ですが、25歳までにしようと決めていました。

    自分の人生設計をした時に、
    子供を30歳までに産んでおかないと…と。
    もの凄く現実的ですよね(^^;)
    その時の相手には望めないことですから。

    結局25歳を待たずに別れを切り出しました。
    もう、辛すぎました…
    相手の負担になりたくなくて、
    終わりにしようと決めたのに、
    相手は離婚をすると言いました。

    正直嬉しい気持ちもありましたが、
    言うだけならいくらでも言えると変に冷静でした。
    1年間だけ待つと期限付きの承諾です。
    でもどこかで信じたい気持ちはありました。

    離婚についての話が進むにつれ、
    相手の様子が変化していきます。
    電話の声に覇気がなくなり、
    家同士が大騒動になり、
    奥様も精神的に病んでしまい…

    「もういいよ。ありがとう」と、
    期限の1年間を待たずに伝えました。

    少したって突然相手から電話がありました。
    …泣いていました。
    「本当に好きなのは、かみさんと子供達だから」
    こう言っていましたが、
    後ろに奥様がいる気配を感じたので、
    そう言わされているんだとすぐに気付きました。

    「わかったわ」
    それだけ言って終わりです。
    でも本当にそれでよかったと思っています。
    今では相手も幸せな家庭を築いています。

    長々と思い出話をすいません。
    こんなパターンもいちれいとして
    今の若い人達はどうなんでしょうね。
    冷めた感覚を持っていそうな感じも

  3. ちはりんこ より:

    すいません(^_^;)
    途中で送信してしまいました。

    愛人になって欲しいとも言われた事がありますが、
    どちらにしても寂しい気持ちは
    どうにもなりません。

    未婚女性が不倫に踏み切るには、
    中途半端な気持ちではいけないという事だと思います。

    後々の人生を見据えた上で考えて欲しい。
    と、経験者は語ります(笑)

    毎度毎度長々と失礼しました。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >ちはりんこさん
      コメントありがとうございます。

      とても参考になる貴重なご意見、嬉しいです。
      以前から思っていましたが、やはり女性が独身である場合のこの関係は相手とフィフティフィフティではなく
      女性に不利なものだと実感しました。

      古い昔の時代から「妾」であったりと、妻以外の女性がいても絶対悪ではないという事を男たちはしてきたと思います。
      いくら時代が違うといっても男の根底にはそういった同じ「いい加減さ」が残っているかもしれません。

      だから、それはちはりんこさんのように「女性」が教えてあげないと、今回の私のような男が書く記事同様に(涙)、
      いいように解釈されてしまうのでしょう。
      男のいい加減さは、その恋が終わるかどうかになるまで追い詰められないと
      自分では分からないものかもしれません。

      そこでたいていの男ならありきたりなセリフだけで終わりでしょうが、お相手さんの行動は本気だっただけに
      お相手さんの様子の変化を目の当たりにされた、ちはりんこさんの辛さは私などでは想像もできません。

      私はこの記事を書いたときに、独身女性の不倫は「やめたほうがよい」という気持ちを、
      できる限りそう言わないで伝えようと思いました。
      もし、私のこんなブログがそのような方たちの目に留まり、少しでもお役に立てているなら
      迷った上で「見つめなおす事が必要」と書かせていただきました。

      やはり、私のようなW不倫とは境遇が違いすぎます。

      どんな恋愛にも保証はありません。籍が入っていれば法の保証はありますが、それでも心の保証はありません。
      男だって別れたくなはいと思っていますが、結局は独身女性の不倫の別れは、女性が決める以外にないのだと感じます。

      「あの人だから」辛いという気持ちもありますが、それが「不倫だから」という関係なので
      別れた場合とてつもなく辛く淋しい日々を過ごすことになるでしょう。
      「未婚女性が不倫に踏み切るには、中途半端な気持ちではいけない」とおっしゃる言葉の重みを感じずにはいられません。

      ちはりんこさんには重々失礼を承知の上で申し上げますと、
      不倫を学習してしまった以上、もしかしたら次の恋愛では燃え尽ききれないかもしれないと感じます。
      しかし、不倫を経験すること自体、おっしゃるように人生設計を考えて、ご自身の生き方を見つめられ、真剣にお考えになられている事になります。

      今のちはりんこさんは、酸いも甘いも経験し、ご自身の生き方を大切に思われてらっしゃるので
      今度は自分で、不倫関係について「選択ができる」のでしょう。

      偉そうに申し訳ありません(涙)

      命がけで愛すれば愛するほど、自身の始末方法を覚悟しておこうと考えさせられました。
      ありがとうございました。

      また覗きに来てください。

  4. supin より:

    はじめまして♪
    いきなりコメントさせて頂きます、失礼だったらごめんなさい。。。
    今不倫している20代未婚者です。相手は妻子ある40代の方なんですが、関係を持ち始めてもうすぐ一年になります。
    最初お付き合いするにあたり何か見返りが必要か聞かれましたが、プライドもあり何も要らないとお答えしました。不倫という経験が得られるだけでも十分にメリットを感じたからです。でも最近はこの関係性もマンネリ化しており、正直お小遣いくらい欲しいところです。
    私としては不倫してみたかっただけなので彼の家庭への嫉妬なんて最初から無いし、今更条件付けるのも気が引けるんですけど言うだけ言ってみようかなと思ってます。そこで渋られたら別れようかなと。
    こんなケースってあるんでしょうか?相手から貰う金額の相場ですが、いくら位が妥当なのでしょうか?

Sponsored Link