一番の味方
新規登録
Sponsored Link

一番の味方

The following two tabs change content below.
みゆ

みゆ

歳の離れたお友達から...愛する人に変わってから3年目。。。 お互いが既婚者。 ここは、気持ちが浮き沈みした私の... 「自分を省みる為だけの場所」 です。。
みゆ

最新記事 by みゆ (全て見る)

cementerio-948048_640

ここ1週間ほど、こちらのブログを読む機会が有りませんでした。が、やっと、ちょっと落ち着きました。

実は、病気の母が他界しました。

暗い話ですが、ちょっと、弱音吐かせて下さいね。。。

母が亡くなりずっと気持ちが張り詰めていたのですが、葬儀後辺りからどっと疲れが出てきましたc(>_<。)

それと同時に、いろんな思いも溢れてきて。。

母の看病を頑張れたのは、彼の励ましが有ったから。。もちろん、母の為に頑張れた事が一番です。

たまには家の事、仕事、母の看病と挫けそうに成ることも多々ありました。そんな時彼はいつも

「ぎゅ~して、あげるよ。ツラいだろう。頑張れっ」て励ましのメールをくれていました。

そんな彼が、母のお通夜に来てくれました。本当に感謝です。

ただ、奥さんと一緒に。。

記帳にも、御香典袋にも二人の名前。焼香も二人並んで。。当たり前の事だけど。。

親族席に居る私は、そんな二人の後ろ姿を見て、複雑な気持ちでいっぱいに成りました。。

だけど・・・

次の日、彼から「俺が付いてるから最後まで頑張ってお母さんを送ってあげなさいね。」ってメールが入りました。

本当に、私は単純。その時はそのメールで頑張れました。家庭内別居中の私は久々に旦那の横に座りました。以前は、旦那の近くに居るだけで動悸や息切れがしたりして苦痛でしたが大丈夫、頑張れました。

彼は、一番の私の味方です。私も彼の一番の味方。

でも私は、生まれた時からの一番の味方を亡くしました。。(>_<)

うん、私は、大丈夫だからね。。

関連記事

コメント

  1. さつき さつき より:

    みゆさん

    あえて悲しくなる挨拶はしません。
    あの挨拶を聞くと、なんか寂しくなると父(私の祖父)を失った私の母が言っていたのが、忘れられなくて…。

    まず、本当に大変だったと思います。
    悲しむ暇もないくらい、いろんなことがあって、49日が過ぎるまでは、ただただ1日を過ごすだけで精一杯のはずです。

    今は、みゆさんの抱くいろんな感情をありのままに感じながら、心も体も休めてください。

    それと、彼さんは
    なんとしてでも、みゆさんの元に駆けつけたかったんじゃないかなって思います。

    奥さまと一緒だろうが
    なんだろうが、
    どうにかして、1番辛い時に、
    みゆさんの、できるだけ近くにいたかったんじゃないかなって思います。

    きっときっと、
    ものすごく心配だったはずです。
    本当に辛かったはず。

    奥さんと行って、みゆさんを複雑なきもちにしてしまう…という考えより、
    なんとしても、そばに行きたいという思いが強かったはず。

    そこは、あまり気にしないで
    ただただ彼の優しさを感じていいと思います。

    本当におつかれさまでした。
    無理だけはならないでください。

  2. るる より:

    みゆさんへ

    先日は私の投稿に温かいコメントありがとうございます。
    やはり、彼と家族は切り離して考えることにしました。
    みゆさんが優しい案を出してくれたおかげです。

    お母さまの看病お疲れさまです。体と心疲れてますよね。

    みゆさんの優しい彼がたくさん癒してくれるはずです。
    彼に甘えて、ゆっくり心元気になってくださいね。

  3. みゆ みゆ より:

    さつきさん

    お気遣い、本当に、ありがとうございます。お母さまの、言われていた事、わかる気がします。

    ただまだ、母の看病からお通夜に葬儀、昨日の初七日と、気が張ってたので
    母の居ない事の実感が狂っている状態です。じわじわと実感が押し寄せて来るのだと思います。

    そうですね、私は自分からの感情で彼の心の内が読めなかったみたいです。さつきさんの、仰る通り、私の状態が心配だったみたいです。
    気が張ってたのも、お見通しで、、

    奥さんが、私が、元気そうで良かったと言われていたけど、彼は私が、無理をしていて後から絶対に疲れが来ているはずだと。。

    さつきさん、ありがとうございます。彼の優しさだけを感じて、ゆっくり49日まで頑張りますね。

  4. みゆ みゆ より:

    るるさん

    彼さんなら何か家族の事でるるさんが悩んでいても力になって、くれると思いますよ^^

    るるさん、ありがとうございます。
    今は無理をせずに、ゆっくり頑張ります。彼の気持ちにも甘えたいと思います。

  5. 夏生 夏生 より:

    みゆさん

    大変でしたね。お母様もみゆさんに最後まで見守られ、感謝されていることでしょう。

    これからは、彼がみゆさんの味方をしてくれる筈です‼

    今は休めるときは出来るだけ心と身体を休めて下さいね。

  6. みゆ みゆ より:

    夏生さん

    今、思えば、ああすれば、こうすれば良かったと悔いが残ります。
    ただ、痛みから解放され母は穏やかになれているのではと、思っています。

    夏生さん、ありがとうございます。できるだけ、ゆったり過ごせたらと思っています。

    ただ、田舎なので、、
    サボるとあーだこーだと、周りが煩いのですよね。。(^^;

  7. ちゅー。 ちゅー。 より:

    みゆさん、寂しいですね。
    まだ、気を張ってるかも知れませんが、気が緩んだところで、身体も気持ちもがくっ、と来ることもあるそうなので…。

    彼さんは優しいですね。
    1人の人間として、るるさんとお母様におくやみしたかったのだと思います。
    素敵な方だと思いました。

    るるさんも、身体に気を付けてくださいね。

  8. みゆ みゆ より:

    ちゅー。さん

    そうですね、疲れが出てきたのか
    うたた寝が増えました。(^^;

    母が居なくなったら、私の肩にかかって来ることが多々あるので、身体を休めつつ、、頑張ります。

    はい。彼に癒してもらいますね。。

    ちゅー。さん、ありがとうございます(^^)

  9. より:

    みゆさん

    大変でしたね…
    「生まれてから一番の味方を亡くされた」と仰られるみゆさんの心中察するにあまりあります。

    気を張ることで、どうにか毎日をやり過ごせる部分もあるかとは思いますが、どうぞ大事になさってください。

    そして、気を張っているみゆさんをお見通しの彼さん。彼さんはいつでもみゆさんの力になってくれる方だと思いますし、力になりたいと思っているはずです。

    みなさんのように、うまく伝えられず、ごめんなさい。
    無理をされないでくださいね。

  10. みゆ みゆ より:

    紅さん

    母とずっと仲良しだった訳では無いんですよ。。
    ただ、旦那の束縛で母に寂しく悲しい思いをさせたりしていた事が分かったり一番の味方は母だと認識した矢先の病気でした、、。

    自分の人生だから旦那と別れたい私を自分が幸せに思える事が大事だと皆が協力すれば生活なら何とかなるからと後押ししてくれていたのに。。

    彼が居てくれて良かったです。
    たとえ、一番側に居られなくても
    心は側に居ると信じています。

    紅さん、ありがとう。
    ゆっくり頑張りますね。。^^

  11. とも より:

    みゆさん

    初めてまして。
    とも と申します。

    お悲しみをお察ししますとともに、お悔やみ申し上げます。

    母親の存在って、大きいですね…

    大変な時に、ずっと寄り添ってくれる、優しい彼さん。
    みゆさんの心の支えですね。

    みゆさん、ゆっくり休んでくださいね。

  12. まいな より:

    みゆさん、おはようございます。

    寂しいですね。。。
    本当、心中お察しします…。
    そして、大変でしたね…。

    彼さんは優しくて、これからのみゆさんを守ったり支えたり、とにかくみゆさんに必要な方…。
    甘えて、ゆっくり、心も体も癒されて欲しいと思います。

  13. みゆ みゆ より:

    ともさん

    こんにちは。

    そうですね、母親って何だかんだ言っても子供の事を一番に考えてくれている、そんな感じがします。

    コメントありがとうございます。

    ゆっくり、頑張ります。

    ともさん、これからも、宜しくお願いします^^

  14. みゆ みゆ より:

    まいなさん

    彼は割りと、客観的に考えられる人で。。時々、嫌われたのかと思ってしまうときもあります。(^^;
    だけど、彼は気持ちぶれてないからだと言います。
    ぶれているのは、私の方。。

    彼に気持ちを、ゆだねて、甘えられる時には、しっかりたっぷり甘えたいと思います。

    ありがとうございます(^^)

  15. nari より:

    みゆさん

    お母さんが生まれてから一番の味方かぁ。
    いいね(*^-^*)うらやましい☆

    彼もみゆさんの味方してくれるのね(*´▽`*)
    愛されてるって感じられるよね。

    これからまだ法要がたくさんあって大変だけど
    みゆさん、たくさん愛されてるから大丈夫ね( ˘ω˘ )

  16. みゆ みゆ より:

    nariさん

    こんばんは(^^)

    母とずっと仲が良かった訳でも無いんですよ。。^^
    ただ、段々と母は私の味方だって、思えてきました。。
    今から親孝行しなきゃいけなかったのにな、と悔やまれます。

    たぶん、彼は味方だよね、、(^^;
    何だか自信無くなってきました。。
    すぐ、ぶれるんですっ‼
    ダメですね。私。

    コメントありがとう、nariさん♪

  17. rio より:

    みゆさん、こんばんは。

    まだまだ落ち着かない日々かと思います。
    みゆさん、お体大丈夫ですか?

    母親とは色々合わない私。
    3姉妹の長女なのに実家から一番遠く離れたとこに住んでいます。
    今でこそわだかまりはだいぶなくなりましたが…頼ることも弱音を吐くこともできません。
    でも、だんだんと年はとってきて…いつかその日を迎えたとき、このままだと後悔するかな、、なんて考えたり。
    お母さんが一番の味方、そう言える関係が羨ましいです。

    彼さんの優しさもうれしいですね(^^)
    支えてくれる人がいるというのは心強いと思います。
    苦しいときは甘えたりして息抜きしてくださいね☆

  18. みゆ みゆ より:

    rioさん

    こんばんは(^^)

    奇遇です!私も三姉妹の長女です。
    私は、田舎に住んでいて跡取りと言われ続けて、就職も県外を希望するも、家から出る事も許されませんでした。反抗しながらも結局は家を継いだ訳です。

    ずっと両親が嫌いでした。

    けれど、私が、旦那のモラハラでご飯も喉を通らなくなった頃、母と話す機会があり、色々と話せました。
    母が病気にかかり隣県の病院へ私と通院していて、二人で話す事が増えました。

    母は、私の自由にさせたかったそうです。祖父が、跡取りは家から出すな!と押さえつけて居た事を知りました。
    私の、長年の誤解が少しずつ溶けました。

    だから、私も母が、生まれた時からの味方だったと言う事を、実感したのは1年位前なのです。

    きっとrioさんの、お母さんも味方だと思います。母娘ですもん。^^

    rioさん♪コメントありがとうございます(^^)

  19. Maco より:

    みゆさん

    大変でしたね…。
    少し、落ち着かれたでしょうか…?

    わたしは、3年前に父を送りました。亡くなるまでの1年は、ほぼ病院で過ごしていましたが、結婚してからは久しぶりに父の顔をあんなに見た気がします。

    葬儀や法要など、しばらくは慌ただしくて落ち着かないとは思いますが、休める時はゆっくりしてくださいね。

    みゆさんには、優しいお相手さんがいらして羨ましく思いましたよ。

    お身体を大切に、ご無理なさいませんように…

  20. みゆ みゆ より:

    Macoさん

    お父さんを亡くされたんですね。
    お寂しいかったですね。。

    私も似ています。
    私も母が病気になって、いろんな話が、できました。私は一緒に住んでいたのにね。。

    コメントありがとうございます。
    彼に甘えながら、ゆっくり頑張ります。(^^)

  21. rio より:

    みゆさん。
    3姉妹の長女、なんと奇遇!

    実家を継がれてるんですね。

    うちはサラリーマン家庭で継ぐものもなかったので、早く親元離れたく、反対押し切り離れた地へ進学。
    進学に関しても、自分が頑張ってきたことを親に認められなかったことから親への強い不信と承認欲求があります。。

    旦那と結婚し、認められたい思いから、かなり無理して頑張ってきました。自営業です。
    その結果、、?今旦那のモラハラに苦しんでいます。

    彼にそんなことは話したことないけど、、彼との時間が私の癒しです。
    彼がいるから、、子供のためにも家庭は守るために頑張れる。

    自分が親になって、あ、お母さんもこんなときは大変だったんだな、とか思うことが多くなりました。
    たまに帰省したときにそんな話をすると嬉しそうな顔をみせます。
    もしかしたらお母さんも私の知らない心の闇を抱えていたのかな。
    いつか、、、分かり合えるときがくるといいな、、と思います(^^)
    みゆさん、ありがとう♪

  22. みゆ みゆ より:

    rioさん

    些細な事でも、お母さんとしては
    娘が話してくれる事は、嬉しいのだと思います^^

    rioさんの旦那さんも、モラハラ?
    ウチもです。今は、あまり話さないので、大丈夫です。カッ( `д´)となったら怒鳴られますが、、。

    また、お話ししましょうね♪^^
    宜しくお願いします。

Sponsored Link