「不倫の恋で苦しむ男たち」はどうすればいいか?
新規登録

「不倫の恋で苦しむ男たち」はどうすればいいか?

先日のブログ記事、「不倫の恋で苦しむ男たち」を読んだ感想

その答えとして、

私は

「本当に不倫で苦しんでいる男性が求めているものは、不倫を前向きに終わらせるための方法であり、その解決策」だと書かせて頂きました。

そう、大事な子供もいますし、共に過ごしている妻もいますし

ここまで築き上げた家庭、社会的な立場もあります。

それを、ひと時の快楽で失ってはいけないんですよね。

あ、そんな事は分かっているから苦しいんですが。

では不倫に苦しむ男たちは

具体的にはどうすればいいでしょう?

以下は、私が同様に「不倫の恋で苦しむ男たち」を読まずに、一人で悩んでいた時に考えた選択肢です。

①恋を強制終了させる。一方的に相手に別れを告げる。

②不倫ではなくただの「浮気」として、都合のいい遊び相手と割り切った付き合いに変える。

③良い思い出にできるように、少しづつ相手を忘れる努力をし、時間が解決するまで待つ。

三択なのですが、

これは私がその時に、実際に考えて行ってみた順になっています。

まず、

①恋を強制終了させる

ですが、恋を終わらせるにはよくある方法として

「新しい相手を見つける」

「その人を思い出さないくらい忙しい毎日を過ごす」

「酒におぼれてみる」

そうする事で、相手に対する想いを打ち切り、別れを選ぶことができるか・・・

できませんね(笑)

次の相手を見つけてしまったらまた振り出しに戻りますし、もちろん私ぐらいの年齢の男なら毎日忙しく仕事しているでしょうし、最後のは・・・ちょっとふざけすぎました(涙)

なんにせよ、

もう恋愛なんてしないと思って過ごしてきた人生に、出会ってしまってこんなにも幸せな気持ちになってしまった。

誰にでも出来る経験ではありませんし、恋心を忘れる必要もないとは思います。

そこで次に思ったのは

②恋心を「浮気」と捉えて、割り切った恋愛スタイルに変えていく

不倫の恋に夢中になっている男の頭の中は、

私の場合はそうなのですが、「心の中に好きな人がいるだけで色々な事に満足できてしまう」ような、けっこうピュアな気持ちになっています。

相手との時間と、その時の空間を大事に考えます。

「浮気」と「不倫」の決定的な違いは、自分の中に罪悪感が残るかどうかです。

不倫とは、倫理に反する事。

倫理とは、自分自身で決めたルールのようなものです。

なぜ不倫で苦しんでいるかは、自分のルールを破ってしまっている事に対する罪の意識、それが罪悪感です。

浮気の場合は「割り切っている」ので、その行為がルール違反をしているとは感じません。

倫理を犯して苦しんでいる時点で、浮気ではありません。

そして、そもそも人間の感情なんて自分でコントロールできるものではありません。

もし本気で感情をコントロールするのなら、

いっそ寺に籠もって滝にでも打たれくるか、記憶喪失になるか、痴呆症になるかぐらいしかありません。

ふざけてるようですが、結構本気でそう思います。

で、最終的にたどり着いたのがやはり

③相手を少しずつ忘れるようにする

どんなに辛い恋でも、人間時間が解決するとは言われます。

しかし、これも「忘れよう」「忘れよう」と意識から追い出そうとするからこそ、忘れることができません。

大の大人ですから、心の中にしまっておかないといけない感情もたくさんあると思います。

それは日々の仕事であってもそうですし、きっと不倫で苦しんでいる男性は他の事には理性がきくでしょう。

判断もできるでしょう。

しかし、恋心は正直なところ私は一番できません。

それでも、どうやって忘れるか?具体的な方法を考えました。

それは

「旦那さんやお子様と仲良く幸せにしている姿を、実際に自分の目で確かめる事」です。

そしてそこに自分が入ってはいけない事を理解する事です。

そう思って、私は以前に相手に内緒で

相手の自宅近くまで行って、その幸せな姿を見に行こうかと本気で考えました。

・・・しかし考えた末に、それは止めました。

やはり、相手の生活に繋がってはいけない。

それがこの関係の存在です。

私は相手とどうしたいのか?

彼女の幸せを願っているのか?

「不倫の恋に苦しんでいる男たち」は、みな禁断の実を食べてしまって、

その罰として今の苦しみを与えられたのだと感じました。
罰を素直に受け入れて、苦しみに耐え抜けなければ、本当の幸せは掴めないと思います。

ですので、

①②③と時間をかけて悩み葛藤し、それでもその選択肢に正解はありませんでした。

今、私がこうして相手と不倫を続けていけている答えは、

「感情をコントロールできるようになった」からです。

寺に籠らなければできないと、書きました。

寺には籠りませんでした。

その方法としては、まず

「恋心を、一度壊さなければ」なりません。

しかし、それでも全ては壊しきることはできません。

その方法は・・・

また後日に書こうと思います。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. みー より:

    私は最近まで不倫をしてました。お互い既婚です。
    別れた理由は相手の子供を妊娠してしまったんです。旦那は自分の子だと思っていたけれど確信があったので中絶してしまいまし
    た。まさかこんなことになるとは思ってもみませんでした。
    こんな終わり方したくなかったけど心が持たなくて…いきなりこんなメッセージ送ってすみません。でも誰かに話聞いてほしくて。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >みーさん
      コメントありがとうございます。

      そうなんですか・・・大変だったでしょう。
      中絶の手術であったり、その上で相手との別れであったりと、
      みーさんの辛さは私の想像では計り知れないものがある事でしょう。
      心中お察しします。

      実は私はみーさんのメッセージをお聞きして、ちょうど一年前くらいの相手との出来事を思い出していました。
      「不倫相手を妊娠させてしまったら」
      という記事を書いたのですが、その時に私は相手から「生理がなかなか来ない」と言われていました。

      そう、みーさんと同様に、相手を妊娠させてしまったかもしれない可能性があったのです。
      私は情けない話ですが、
      本当に怖くなりました。

      もし本当に相手が妊娠してしまったら、これからどのような事が私達に起こるのか・・・
      色々と調べずには、落ち着く事ができませんでした。

      それが、実は「不倫相手を妊娠させてしまったら」 という記事を書いた本当の理由です。
      「避妊は絶対のルールだと思います」なんて書いていますが、この時の私の精神状態はかなり麻痺していますが
      それよりも「相手の不安」のほうが、はるかに大きかったです。

      ですので、みーさんのお気持ちは痛いほど感じます。
      私なんかがかける言葉はないとも思います。

      ですが、私のこのブログにメッセージを頂いた事、本当に感謝致します。
      相手に対する、心からの思い遣りを思い出させて頂きました。

      また覗きに来てください。

      • 現実にいきる より:

        失礼する。
        相手を忘れる方法あり。
        離婚して相手と夫婦になる事だ。
        どうやら、恋愛に陶酔するようなので相手を現実にする事で終わると思われる。
        後は、奥さんに内緒にせずオープンにしてみれば?
        その勇気があるのであれば本物でしょうが。貴方様には無理でしょう。覚悟がないから。
        ただあーだこあーだと間抜けな感じだ。
        隠れてしかできないから不倫、表に出せないから不倫。
        不倫の醍醐味だな。

        なのに貴方様は何なんだ。ブログだとしてもその思いが本物ならこんな所で回りくどくダラダラとはけ口を書いているはずがない。本物の不倫ならこんな所には出てこないはずって事だ。
        回りくどいことを随分とダラダラと書いているが。言ってみれば、みてくれ俺家庭と不倫をこんな風に両立させてるぞ。悩んでるぞ。奥さんには悪いと思ってないけど、子ども達は大事にしてる。不倫相手はこんなに素敵で、本物の愛を感じる。こんだけの事だろ。
        これだけの内容を簡潔に書いてしまえばすぐ終わる。
        そこらへんにいる石ころの話。
        現実逃避だな。

        現実=自分の家庭は貴方様の限界ですからね。直視したくないですね。焦りるなー。蓋をしたくなりますね。
        不倫=まだ俺も捨てたものじゃない。可能性がある。夢を見る事が出来る。夢中になるなー。
        確かに不倫している時は最高。隠れてする事最高だもんな。

        それから1つ触れていない事。相手は不倫が出来る人だという事。
        悩もうが何しようが不倫が出来てしまうのかー。と、引いてしまそうだが。
        たまたま今回は貴方様がその不倫相手。不倫相手にとってはたまたま貴方様だったって事じゃね?
        だから忘れるの簡単だけど、それ無くなるとブログが終わるか?
        ここまでくるとブログ継続するためのネタなのか?

        だからこそ貴方様に言いたい。
        本当の修羅場を乗り越えた不倫をなめるな!!
        本気なら自分を汚してみろ!

        もう二度とこないので安心しろ。

  2. マンマミーア より:

    はじめまして( ^ω^ )更新を楽しみにいつも拝見させていただいております。
    私は 特に たいした不満もないごく普通な40代の女です。仕事で知り合い 長年 心惹かれてた歳下の方(既婚)に 私からのきっかけで半年経過。こういう 付き合いは 私は 初めて、彼は 何度かあるようで 長らく付き合った方もいたそうです。
    家族への罪悪感に耐えらず あきらめようとしたけれど 好きな気持ちを抑えられず また追いかけて半年。
    彼は『 結局は後悔してツライ想いさせることになる。大事に思うから自分も葛藤がある』『幸せそうなのに 取り返しのつかない冒険やめとき』と言ってました。
    このごろ最初に比べて 会う頻度が少なくなったり ラインの返信がない場合もあり それだけで 不安になって 困らせて。よく考えたら きちんと向き合ってくれてたのに 『会えんばっかり』と愚痴ってしまいました。私といて 心地よいと思ってもらえることが大切なのに…
    今日も 仕事上 時間的に無理と 会えませんでした。
    やっぱり もぉ冷めたのかなって また疑心暗鬼。
    わたしの取り越し苦労なのか どうなのか 彼の気持ちは 私には わかりません。
    いま 本当に しんどいです。
    パパさんのブログを 何度も読み返してみては
    自分のなかの葛藤に答えを探しています。
    彼の本意は どうであれ
    続けたいのか やめたいのか 聞くことは
    やっぱり ヤボ ですよね⁇

  3. マンマミーア より:

    もしも 私が不安で 悩んでいることに
    彼も 心の葛藤で苦しんでいるとしたら
    彼から 強制終了 してくれたら
    こちらも あきらめつくのに。
    長々と失礼しました。

  4. アドミラル より:

    マンマさん
    おつらい気持ちよくわかります。
    わたしは男女逆ですが、しんどいです。
    まったく同じ様な境遇です。
    彼女が、最近何を考えているのかまったく理解しがたい状況で…
    ほんとに強制終了したいですが、それはそれでさみしさ倍増かもしれませんね
    やめたいのか、続けるかをはっきり聞きたい
    でも、はっきり言われるのも怖いです
    心の隙間が広がりそうで・・
    葛藤の毎日に疲れてきました
    自分の女々しさにも、ほとほと嫌気がさします
    これも罪を犯した罰なんでしょうね
    早く、感情をコントロールできるように
    お互い頑張りましょう!

  5. マンマミーア より:

    アドミラルさん
    こんばんは
    とりあえず 私から連絡するのやめようと考えました。
    おそらく 自然消滅になる予感。
    お互い立場があり リスクを伴う関係で
    片方が その恋心に振り回されて 苦しんでいては
    楽しくないし 良い関係を築いていけない。
    まだ誰も傷つけず 何も失ってないうちなら
    引き返すことができる、それが正しい選択だと。
    誰かにこの決意を伝えることでがんばれそうです。
    アドミラルさん
    私にコメントしてくれてありがとう。
    この苦しみにとらわれすぎて
    心 病まないよう お互いに。
    パパさん 、
    ブログ上を 個人的につかってしまって
    すみませんm(._.)m

    • アドミラル より:

      マンマミーヤさん
      パパさん

      こんばんは
      ブログを勝手に使用し、申し訳ありませんでした。
      つい、いても立ってもいられず、返信してしまいました。
      こんなに心痛めるとは、不倫に向いていないのかもしれませんね。
      そう、彼女にメールしたら、不倫ではない、ただの浮気です。と言われてしまいました。
      どう理解したらよいのでしょうか?
      わたしも極力、こっちから連絡するのやめるよう努力しようと思っています。
      そうですね、今なら引き返せます。
      何も失わなかっただけ、幸運だったと。
      時間がかかりそうですが。。

    • 不倫パパ 不倫パパ より:

      >マンマミーアさん
      >アドミラルさん
      コメントありがとうございます。

      私なんかのブログで良ければ、大いに活用して頂いてかまいません(笑)
      むしろそのようにお使い頂いて感謝しています。
      皆様のメッセージがなければ、このブログはただの「中年不倫男の独り言」です。
      少しでもご閲覧頂いた方のお役に立てれば、こんなブログでも少しは意味のあるものと感じます。

      そして私も、昨日頂きましたコメントで以前の自分を思い出し、それを皆様にお伝えしたいと書きたい事が見つかったり
      また、私も同様に苦しんでいましたが、私なりに出した答えをまた本日のブログで書こうと思っています。

      アドミラルさんのような、男性の方の声もとても貴重であり大変嬉しく思っています(笑)
      きっと世の中の不倫をしている男性のみんなが、私のような愚かな考えではないとも思いますので・・・

      お二方とも、是非また覗きに来てください。

  6. てつろう より:

    はじめまして
    私は妻と子供がいます
    不倫をして約二年がたった時突然相手から別れを伝えてられました
    本来ならお互いのためなら良い結果なのですがいつかは来ると覚悟はしてましたが現実にその時が来ると勝手な考え方でなぜ離婚して一緒にいることなどを選択出来なかったと後悔している日々がたつと数日後相手から新しい彼が出来たと報告
    よかったはずが相手の男性は兄貴としたっている信頼しているはずの人
    なぜと気持ちが整理出来ない毎日相手の幸せを一番に考えていたはずが自分が離婚をせず相手を失ったわがままな正確にもうんざりどの様に気持ちを整理すればいいのかわかりません

  7. ちなこ より:

    てつろう様
    はじめまして。今、7か月位前から既婚者の男性とお付き合いしています。私は、バツイチです。
    彼は、私とお付き合いする数年前から別居しています。
    お別れした彼女様は、もしかして区切りをつけるためだけに、新しい彼氏が出来たと言ってるかもしれないなぁと…

    私も、既婚者とのお付き合いに、先はないとか、辛いのは自分だけなんて、ネガティヴに考えたりします。お別れするときは、相手の方が先に進めるように、バッサリ言った方がいいのかな?とかも考えます。

    相手が幸せでいれるなら…
    と、私も色々思ったりしますが、
    既婚の方も大人の事情とか色々ありますから、簡単にハイ離婚は難しいですよね。

    私も、いつかはサヨナラすると頭の片すみにあります、その時は、時間が解決してくれる…いつかいい思い出になる…
    と思っています。

    てつろう様も、今はお辛いでしょうが…
    いつか
    いい思い出に変わると思います。

    偉そうにすいませんm(_ _)m

  8. サハラ より:

    不倫をすると世間から嫌がれ悪と
    言われイメージはよくないですよね
    でも人を好きになる気持ちは
    結婚してもなくならないんですよね。
    永遠の愛を約束したはずなのに
    毎日の生活でそれが当たり前になって
    少しずつ愛が他の方にいってしまう。
    不倫は自分も苦しいけど、それ以上に周りを傷つけます。
    人を好きになる気持ちを自分だけ
    我慢して、周りを傷つけない
    覚悟をしっかりもちたいですよね
    最後に不倫は後が苦しいです。
    最初の快楽だけで踏み込まない方が
    いいです

    • 白雪 より:

      最後に不倫はあとが苦しいです。

      この一文とてもよくわかります。
      ふたりだけの時間が楽しければ楽しいほど別れた後が地獄なんですよね。
      私なんぞ女なので他のことが手につかなくなるほど苦しみました。

  9. さーちん より:

    55歳男性です30歳下の女性と4年不倫して別れました。
    今も大好きで愛してます
    忘れられる事が出来ない辛く悲しい日々が続いてます。

Sponsored Link