不倫相手の男が「忘れられない女性がいる」とか無神経に言ってきた…その存在に勝つための方法

不倫を楽しみたい方へ




不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

おそらく皆さま方は、不倫相手の男性の「いちばん好きな人」だと思います。以前に何番目に好きなのか?を考えて頂いた記事も書きましたが、

[kanren postid=”286″]

もしかしたらあなた以外に「忘れられない女性がいる」と言う男性と不倫をしている方もいるかもしれません。その女性のことが気になり、私の存在は何なんだろう…と悩んだり苦しんだりしていませんか?

そんなあなたに、今回は不倫男性の「忘れられない女性」に勝つ方法を伝えしたいと思います。



勝って…どうなりたいの?

「今まで本当に好きになったのはその人だけ」と言う不倫男性の「忘れられない女性」に勝つ方法なんて簡単です。あなたがその人以上に「忘れられない女性」になればいいだけです。

つまりは、不倫男性と別れる事でしか「忘れられない女性」にはなれないということです。

不倫男性の忘れられない女性が上書きされました。これであなたの勝ちです。…そんなことは望んでないですよね(涙)

きっとお相手さんの忘れられない女性というのは、お互い好きでありながら事情により別れざるを得なかった存在でしょう。不倫男性の奥様には嫉妬なども無いとしても「今まで本当に好きになったのはその人だけ」と言う相手には複雑な思いがあると思います。

私にも今でも忘れられないほど好きだった女性がいます。その気持ちは箱に閉じたままですが、これから先もその箱の中を覗くことがあるでしょう。想い出はいつまでも美しいですから。

でもそれは幻影で、時間とともに美化されていく「永遠に手に入らないアイドル」みたいなものです。幻のような存在にはどう立ち向かってもムダですし戦いようはないです。

不倫男性もその時に戻れないのはわかっている。だからあなたにも「心に忘れられない女性がいる」と話すのです。

きっと不倫相手の男性は、あなたとの今の状況がすごく心地よくて今までの事も全て話せるほどあなたに心を許しているのでないでしょうか?
だからそんな自分の過去ログまで話して、あなたに裸の自分をさらけ出しているだけなんだと思います。

 

「忘れられない女性がいる」と不倫相手に言うヘナチョコ男性

だけど、今のあなたの存在が在りながら「忘れられない女性がいる」などと言う不倫男性は、その時のことをあまり学んでないのでしょう。

もちろん不倫に後悔はつきもので、私も「後悔の連続」で成り立っているくらいに感じます。不倫男性もあなたの事はすごく大事なのですが、それ以前に思い出の中で自分が当時できなかったことを悔やみ、美化しているのではと思います。

別れた当時の「忘れられない女性」である相手への気持ちの正体は、私の場合は「執着」だけだったのかもしれません。実際には後悔や反省は一瞬で十分なんです。それが分からないうちは何も学んではいないのです。

だから不倫相手にとても尽くす男性は「忘れられない女性が居る」なんて決して言わないでしょう。学んだ経験があるから、もし別れた後にできるだけ後悔しないように「その女性」にしてあげたかった事をしているのかもしれませんね。

 

色々と書きましたが「心に忘れられない女性がいるんだ…」なんて言いながらあなたに会っている不倫男性は、今あなたを失ったらその時以上の喪失感を味わうと思います。

たぶんその女性にも「私の存在は何なんだろう」とあなたと同じ気持ちにさせてしまったのでしょう。ですのでお相手さんが同じ過ちを繰り返して悲しい結末にならないよう、あなたは自信を持ってお付き合いしてください。

大切なのは、今だけです。

そう考えると、もしかしたら彼に忘れられない女性がいるかどうかは問題ではないのかもしれません。ただ単純に「相手から大事にされていない」「愛されてなどいない」というような不安や不満を「忘れられない女性」の問題にすり替えているだけかもしれません。

「私の存在は何なんだろう」ではなく「こんなにもありのままのあなたを受け入れられるのは私だけ」という気持ちでおおらかに過ごして頂ければと感じます。

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ