Q7.「不倫していること」を誰かに話していますか?
新規登録
Sponsored Link

Q7.「不倫していること」を誰かに話していますか?

The following two tabs change content below.

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

久しぶりの投稿になってますが(笑)

もちろん毎日夜な夜なブログにはアクセスしてまして、もしかしたらお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

このブログと「あなたさまのブログ」をコツコツとリニューアルしております。

不倫パパ
ブログをもっとこんなふうにしたいなぁ。

というイメージになんとなく近づいており、とっても嬉しいです(笑)

イメージと言いますのは、

例えばFacebookのようなコミュニティの強さを持ちながらも、「友達」しか見れなかったり繋がれないような閉鎖的なものではなく・・・

かといって不倫の掲示板にみられるような、開放的ではあるけれど自由な発言が「無責任」に飛び交うものでもなく・・・

一言でいうなら、

「オープン型SNS」のようなイメージと言えばしっくりくるでしょうか。

両方のいいとこどりみたいな感じです。

・・・なんて偉そうに言えるほどたいそうなものではありませんが(涙)

今回のアンケートのテーマにからめて、また後ほどお書きします。

あと「このブログの閲覧数」を知りたいとのメッセージを頂きまして、サイドバーにアクセスカウンターを設置致しました。

ご参考までにと思います。

「さつき」さん、「るり」さんからのご質問です!

少しお知らせも兼ねてで恐縮ですが(涙)

「さつき」さん、「五月晴れ♡」のリニューアルにて、今回からサイドバーに「カスタマイズ」の項目を設けまして、

ご自身で自由に「ヘッダー画像」や「背景画像」のカスタマイズができるようにしました。

「あなたさまのブログ」をお書き頂いている皆様方のお部屋も、順次リフォームを進めておりますので今しばらくお待ちくださいませ。

そして「るり」さん、二階のご入居申請ありがとうございます!

現状こんな感じでリフォームを含めて進んでおりますので(涙)お二階の皆様方の新しいお部屋はリフォーム済みのをご準備しています。

もう少し掛かりますが、何卒お待ちくださいませ。

そして、なんと偶然なことに

今回の「不倫のアンケート」へ、さつきさん・るりさんのお二方からご質問頂きました。

そしてそして、ご質問の内容がほぼご一緒でした!

私、いちばんビツクリしてます(笑)

Q7.本日のお題です!

「女性の方へ」この関係、誰かに話してますか?

View Results

Loading ... Loading ...

「女性の方へ」秘密を選んだ人に ・・・いつか誰かに話したいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

「女性の方に」相談できるのはネットを選んだ人に・・・彼は知っていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

「男性の方に」この関係、誰かに話してますか?

View Results

Loading ... Loading ...

「男性の方に」秘密を選んだ人に・・・ いつか誰かに話したいですか?

View Results

Loading ... Loading ...

「男性の方に」相談できるのはネットを選んだ人に・・・彼女は知っていますか?

View Results

Loading ... Loading ...

※○にチェックを入れて「Vote」を押すと投票になります。「View Results」で今現在の投票結果が分かります。

※同一のIPアドレスから、同じ質問への複数回の投票はできない設定になっています。

不倫パパ
男性のネットで相談はとても少ないでしょう・・・
ブログ主・K
そのへんは以前に書いた記事も、是非ご覧ください。

この関係、誰かに話してますか?

Olichel / Pixabay

この関係にいらっしゃる女性の方は、本当に親友と呼べる友達なら相談をしている方はいると思うのですが

どうでしょう?

この関係に限らず、「恋愛の話」に関しては男性と女性では捉え方が違うでしょうし、私なんかの男目線では「女性は恋バナ好き」だと決めつけてしまいそうなので(涙)

男側の場合だけ考えてみたいと思います。

男が「女の話」をするのは、まあ日常では飲みに行った時くらいのものでしょう。

男同士でお茶なんて、そんなしませんから。

そして恋バナというよりは、飲み会の「あの子が可愛かった」とか、取引先の「あそこの受け付けはレベルが高い」とかのほうが盛り上がります。

性生活に関していえば、殆どの男は奥さんとの事なんて他人に話しません。

そして浮気や不倫だとしたら、バレてはいけないという「後ろめたさ」を必ず感じていますから、

自ら切り出すとすれば「絶対的に信用のおける相手」、もしくは「話を理解してくれるだろうと思う相手」かのどちらかでしょう。

不倫を他人に話すかどうかでいえば、

男同士で、奥さん以外での性生活を「武勇伝」のように話す人もいると思われるでしょうか。

もし、その虚栄心や自慢、優越感というのが目的で話す男性がいるなら、

私は色々な意味で、そうとう「あまい」と思います。

感情として、結婚とは別にどうしてもこの恋愛を続けていきたいなら、それなりの覚悟が必要です。

たとえ武勇伝ではないとしても、男が他人にこの関係を話すというのは「恋愛」と思ってはいないです。

恋愛だから何をしてもいいわけでもなく、罪悪感から自分を責めるのも違いますし

男性でも女性でも、精神力を伴う関係。

ちょっと舞い上がって他人に話したとしたら、どこからか噂は広がるかもしれません。

辛くなって他人に相談したろしたら、どんどん噂は大きくなるかもしれません。

男だったら、

責任と立場をわきまえて、相手を大事にしたいという想いを「絶対に」貫かなければならないと思います。

未来永劫、ずっと秘密のまま。

相談できるのは「ネット」だけ。

dangquocbuu / Pixabay

以前に私はアメブロでこんな記事を書きました。

アメブロからこちらに引っ越ししましたが

「男性の不倫相談」が少ない理由

仕事をしている男性のほうが、第三者に相談をしなくても自分自身で裁量を図り物事を決定していくことに「慣れている」のではないかと思います。

そこが男性が不倫の相談を第三者に求めない理由なのかと

なんて書いてますが、

まあその通りだとは今でも思いますが、私はそれでも裁量を図る事ができませんでしたので

毎日のようにネットで掲示板やブログを見てました。

このブログに辿り着いた男性の方は、きっとそういう方もいらっしゃると思います。

昔の私は「不倫 男 ブログ」なんて検索キーワードをよく探して見ていました。

でも、

ネットを見てきて、いかがでしたか?

掲示板などを読んで、最低なお気持ちになりませんでしたか?

「ネットの掲示板で不倫のスレ立てて、やっぱり中傷されるのが分からないほど馬鹿なの?」

こんな言葉、ほんとによく見かけます。

でも誰かに批判でもいいから聞いてほしい。

同じような経験者の方がいたらいい。

私は、人間としてこのように思うのは普通だと感じます。

言わなくても乗り越えることができる方もいるけど、相談しないのが偉いというわけでもないです。

相談できるのはネットを選んだ人に・・・彼は、彼女は知っていますか?

知らないなら、教えてあげてください。

「不倫していること」を誰かに話していますか?

たぶん、誰にも話しちゃいけないことなんだと思います。

全くの名前も顔も知らない「他人」で、匿名だからこそ相談したいんだと思います。

だから、このブログが必然的に「オープン型SNS」のようなカタチになっていったのだと思います。

これからも、皆様方の

お役に立てれば幸いです。

ブログ主・K
本日もご閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. ちっち より:

    パパさん、こんにちは。誰にも相談できないのも、話せないのも、きっとウソだらけの関係だからって思います。ウソで成り立っている関係で、だけど、二人でいるときは、そういうことも含めて絆になってる気がします。なんか上手く言えないですけど・・・・。私は、会ったときにも、普段からも彼には素直に気持ちを伝えるようにしています。きっと、また、すぐに会えるからとかで先延ばしにするのではなく、いつ終わってもおかしくない関係だから、後悔しないように、いつも素直に彼にだけは嘘をつかないように伝えるようにしています。

  2. さつき さつき より:

    パパさん

    お忙しい中、ありがとうございます☺︎
    ヘッダーの件、了解しました。
    ちょっと頑張ってみます(*^^*)

    それから、アンケートもありがとうございます。るりさんと同じ質問だったと知り、私もビックリです。笑

    この質問をするかなり前、斎藤さんが私に

    『みんなが、さつきさんは良い彼女だなーって褒めてたよ。本当、良い子だねって』

    ( ゚д゚)へ?

    斎藤さんが言う言葉は、ちょっと嬉しい言葉ではありましたが、嬉しいよりなにより、私は『みんな』という言葉が気になりました(^^;;

    会社を経営しているみなさんが参加するゴルフのイベントに参加した際、コースを回りながら話したのが『彼女』の話だったようです。

    一緒にまわった人みなさん、彼女がいたようです。忙しくて会えへんという話や、スマホの指紋認証で不倫がバレた人がいるから気をつけた方がいいとか、彼女の愚痴などなど。

    彼女に会えないから寂しいとか会いたいとか言われて面倒だという話になった時に、私の話をしたら、みんなが褒めていたと。。。

    衝撃的だったのは、よく飲みにいく人たちも、私の存在を知っていたこと。
    LINEがチラチラ鳴っていて、誰?と聞かれて『彼女』と言ったと。

    どんな人?と聞かれたから、可愛い子だよって言ったよと、笑いながら話す斎藤さん。

    ( ゚д゚)はい?

    ちょっと待て、ちょっと待て、
    おにーさん!!

    誰かに話して大丈夫なの?と聞けば、話していい人と悪い人がいると言っていました。

    確かに私と電話している時、人が来たからと切る人と、人が来ても電話を切らない人がいました。

    私は誰にも話していません。
    パパさんのブログや102号室の私のブログだけです。

    斎藤さんに『誰かに相談したりしないの?』と聞かれましたが、私は誰にも話していないと言いました。
    →パパさんのブログのことも話していません。

    ブログで相談してるんだよーって、本当のことを言った方が良かったのかとか、ちょっと気になったりして(^^;;

    なので、みなさんにアンケートをお願いしました。

    斎藤さんの目にうつる私がポジティブに見えるのは、みなさんのおかげです。本当に感謝しています。

    褒めてもらえたことは嬉しいですが、それは、みなさんのおかげなので、私が良い彼女ではなくて、私が良い彼女に見えるのは、この場所があるからなんだよー!!と斎藤さんに言いたくなりました。

    いつもありがとうございます。
    これからも宜しくお願い致します。

  3. 人生いろいろ 人生いろいろ より:

    パパさん 皆さん

    Wであれ、既婚と独身の関係も含めこのような二人の繋がりを続けるには、 お互いの強い意志と同じベクトルを常に合わせて行くぶれない芯が
    求められます! 社会的に認められない相手との関係を、決して他の誰にも気付かれず、悟られず、疑いの目を向けられないように紡いで行く事は、そんなに簡単ではない、、、、
    何故なら、日常の中に別の世界があり、同時進行しながら、日常以上に細かい心づかいが要るからです!
    女性の本音は解らないところもありますが、男の立場は、他人に絶対に知られてはならない! 話すなんて論外です。 たとえバ-チャルの世界で真実だけではなくても、針の穴から
    秘密は必ず漏れます! どんなに後から取り繕ろっても後の祭りです。
    少なくとも男性は、一片の疑いを持たれないように、逢う頻度、場所、時間、連絡の方法、日常と違う言動、態度、 表情の抜け目のないバランスコントロールが、 この関係を続ける上で欠かせない事を肝に命じなければならない! 自分にも言い聞かせています!

  4. かおる かおる より:

    パパさん こんにちは(*^^*)

    今回もなかなか興味深い内容でした。

    私の彼は、私の事は誰にも話していません。話すつもりもないと思います。
    たとえ別れても誰かに話すことはないと思います。
    そして、ネットで不倫関係の事を調べたりblogを見たり…それも無いと思います。
    彼は、悩んでいないので(笑)

    さつきさんたちのように、遠距離な方は、飲み屋さんや仲間内に話すかもしれませんね。
    私と彼は、近距離ですし、三人挟むと共通の知人が現れる(笑)
    そのくらい、田舎で世間は狭いです。
    彼は、絶対に墓場まで持っていくと思います。

    私も誰にも話していません。
    こうしてパパさんのblogにコメントをしていることも自分のblogのことも彼には話していません。
    彼は、夢にも思っていないでしょう(笑)
    知ったら卒倒すると思われ…(笑)

    なかなか興味深いアンケートでした。パパさん、このアンケート企画、面白いです! 😛

  5. みっく より:

    パパさん

    みっくです。
    私は今のパート勤務になって3年目になります。
    またW3年目。
    丁度、彼と付き合いが始まってからの仕事です。
    勤務先で仲良くなった一回り年下の女の子と仲良くなりご飯を食べに行く様になってから、彼女もWだと知りました。
    身近に同じ境遇の人がいるので、お互いに悩んだ時はLINEだったり、ご飯食べながら、立ち話等々で相談したりされたりしてます。
    私は彼女の前で泣いちゃった事も有るし、彼女の涙したの事も。
    お互い出逢いの形は違えども、似た様な事で悩んだりしています。
    私は身近に相談出来る友達がいるからとても心強いです。
    普通はこんな事話せませんよね。

  6. るり るり より:

    パパさん、お世話になっております。

    忙しい中、アンケート記事作成いただき、ありがとうございます。回答いただいてる皆さま、ありがとうございます。
    さつきさんとほぼ一緒(*^^*)の質問とは。なんか嬉しいです。そして、きっとパパさんの次に私が驚いてます(笑)

    知りたいなと思った理由、ほぼさつきさんと一緒です。
    彼と付き合いだして間もない頃、「この関係は秘密だもんね。」と話してたら、彼から「実は…。」と告白され、親友に話してると言われたのです。
    正直私はまさか!!って驚愕してました。私は誰にも(最近はパパさんのこちらの場所で話させてもらってますが)話してないし、今後も話さないつもりです。
    もう話しちゃったら仕方ないわ~、これ以上はダメよ。と私はその時に言いました。

    しかし!先日、彼と会ったら、もう一人話してる人が増えてたんですよ( ; ゜Д゜)しかも私も会ったことがある彼の幼馴染み。私が出来るのは、苦笑いしかなかったですよ…。

    秘密じゃないの??もう私は不思議でたまらなくて、皆さまにお聞きしたかったのです。今見てる結果では、半分近くの方が信頼できる人に話してるんですね。なるほどな~。
    ??だった気持ちが落ち着きました。ありがとうございます。

    パパさん、二階入居でまたお世話かけます。彼には依存してませんが、パパさんのサイトには結構依存しております(汗)パパさんの体調を一番に運営されていってください。

  7. ちゅー。 ちゅー。 より:

    パパさんこんにちは。いつもありがとうございます。

    私は3人の友人に話しています。
    彼も含め、飲み仲間でしたので。
    その中の1人は、彼の同僚と付き合っています。
    みんなで旅行に行ったこともあります(^^;;

    そして3人とも彼がいます。
    なので、普段は彼女達に相談しています。
    彼女達はとても割り切った考えなので、私がネガティヴな愚痴をこぼしてばかりだと、ウンザリされそうなので、こちらでなぐさめてもらっています(涙)

    彼はその友達の彼の同僚以外には話してないと思います。
    多分、この先も話さないんじゃないかなあ。

    そう考えると、この前の自爆の時、誰にも相談できなくて、辛かったかなあ。いや、そんなに悩んでないかも?

  8. nari より:

    パパさん

    お久しぶりです(*^-^*)
    ここのとこ、ものすごく忙しくって
    こっち側に来れなくなってしまっていました。

    で、私も彼もこの関係のことは死んでも誰にも話しません(笑)

    パパさんのブログに来て、
    この関係をうまく続けるためにみんなと話してたけど

    今は、みんなと話すために彼との関係をうまく続けている感じ。
    手段が目的化してます(≧▽≦)

    パパさん元気?
    なんかとっても久しぶり。
    ブログもますますオシャレになって☆いい感じですね☆

  9. ことは より:

    パパさん、みなさん、こんばんは(^^)

    私の彼も、親友一人にだけ話しているそうです。
    「実はお付き合いしている人がいる」と…

    さつきさんのお話を拝見して、私の彼と環境が似ているなぁ、と感じました。
    私の彼も経営者であり、周囲には婚外恋愛をしている方が何人かいるようです。
    そして、彼も私が初めてではないのです…

    前の彼女さんとは辛い別れ方をしたようで…
    私とはそんな風になりたくないと、頑張ってくれています。
    とても大切にしてもらっています。
    そして気づいたら私との交際は、歴代彼女の中で最長記録となり…(〃∇〃)

    今を積み重ねながら、さらなる記録更新を目指したいです。
    自分の生活を大切にしながら…

    もちろん私は誰にも話していませんよ~
    でも、エステに美容院にと足繁く通う私…何のためにそこまで?と聞かれたことがあります(笑)

  10. グラ グラ より:

    パパさん、みなさん、こんばんは。

    結論から言いますと、一人だけ話しました。
    しかし話したタイミングは別れてからでしたね。
    パパさんも書かれていますが自分の裁量で何とかできれば良かったのですがとてもできなく、誰かに聞いてくれないと、自分が崩壊してしまいそうだったからです。
    だからここのブログにもたどり着きました。
    話が前後しますが、この唯一話した相手は同じ会社、同じ部署の後輩です。
    私より向上心があり、信用のできる可愛い後輩です。
    今の状況を打ち明けました。
    そうしたら後輩も経験をしていましたね。
    後輩独身男の×相手既婚女性だったそうです。この関係の経験では後輩の方が先輩だったということです。
    そういう意味では本当に私の気持ちを理解してくれて、泣いてくれたりもしてくれて、改めて良い後輩を持ったなと思いますし、すごい励みになります。今はどちらが先輩か後輩か分からないですね(笑)

  11. はなだい より:

    パパさん、皆さん、おはようございます。

    私は遠く離れて住む高校時代からの親友1人にだけ話しています。彼女はかつて婚外恋愛を経験していて、私は相談を受ける立場でした。しかし、それ以外の人には話すつもりはありません。

    パパさんのブログに出入りしていることは内緒であり言うつもりありません。彼が知ったら良くは思わないでしょうね。

    彼も私との事を親友に話しています。その親友さんも婚外恋愛経験者です。男は周囲にはそういった事は話さないものだと思っていたので、かなり驚きました。

    パパさんのブログや皆さんのコメントには心のバランスコントロールするうえで非常に救われています。

  12. おか より:

    パパさん みなさんこんにちは!
    親友(経験者)にだけ話して、付き合う前から相談にのって
    もらっていました。彼は、この先誰にも話さないと思うし
    終っても話さないと思います。
    器用な人だし、話すことでメリットは無いと言ってたし、
    何より私がわかりやすいから悩みはないかなと思います。w
    とても興味深いアンケートでした。
    ありがとうございました。

  13. みゃぁこ より:

    パパさんみなさん こんにちは^ ^

    誰にも話していません。話せません。
    だから 悶々とすることありますが(;_;)
    でも やっぱり 墓場まで。
    この場で 時々コメントさせてもらいながら 気持ちの整理してる感じですね〜。
    カレは 歳下ですが こういう関係の場数踏んでるヒトなので 悩むことなんてないでしょうf^_^;
    悩むくらいなら
    やめておきな、と言わんばかりですf^_^;
    もちろん お互いの家庭は 守りながら、と割り切ってますが やはり
    恋心があるから 凹んだり 悩むんですよぉ はぁ〜 こまっちゃう

Sponsored Link