不倫相手の「別の呼び方」

SPONSORED LINK


以前に私は、ブログをAmeba(アメブロ)で書いていたのですが、

その時から私の不倫相手を、何と呼ぶか?

なんとなく気にしていました。

 

「彼女」と呼んでも、もちろんいいとは思いましたが

なんか「軽い」んですよね。

 

かと言って、「不倫相手」と書くのもちょっと・・・(笑)

事実ではありますが。

 

 

というわけで、私の相手の事はずっと

「私の相手」と書いていました。

 

以前にもアメブロでそんな事を書きまして、アメブロで書いていた記事は今

「不倫パパの【育児】ブログ」でお引越し・継続してますが、

その頃のブログ記事を久しぶりに見てみたら、やはり相手の事は「私の相手」と書いてますね。

 

 

不倫相手の事を

「彼氏、彼女」以外の

何か良い呼び名はないものでしょうかね?

 

・・・相手がいない方には、どうでもいい事なんですけどね。

 

 

多くのそのような皆様は

不倫相手なんて、どうせ「セクロスフレンド」だろ?

と思いますよね。

 

言い換えれば、「カラダのともだち」とでもいいましょうか。

 

 

確かに否定はしませんし、この関係に在って然るべきものだと思っています。

人間、好きな相手の事はもっと深く知りたいと思いますし、カラダを求めるのも当然の行為ですから。

 

 

人によりけりでしょうが、

大事な人はだれか?と言ったら「家族」であったり「友人」であったりと様々でしょう。

 

「友達」と答えるのは、男性よりも女性のほうが多いと感じます。

 

私なんかは、最近交友関係があるのは

昔からの友達、学生時代の友達はほぼいなく(涙)

職場の同期であったり、ちょこちょこ行く飲み屋のスタッフさんなんかが、FacebookなどのSNSで繋がって友達みたいな感覚で付き合っているくらいで

 

男って、年をとるごとに友達が減っていくような・・・

私だけでしょうか?

 

 

おそらく学生時代の友人であっても、私と同様に仕事が忙しく、家族との時間も大切なので

遊ぶ時間なんてないはずです。

 

妻はといえば、まだ学生時代の友達とフツーにママ友として会いに行ってますしね。

 

 

・・・だんだん話がそれてきましたが

不倫相手は大事な人ですが、家族の大事さとも

また違うんですよね。

 

上手くは言えませんが、そこまで距離感が近づきすぎず、かといって離れているわけでもなく。

 

家族となると、

同じ目的・未来に向かって共に進んで行く同志と言いますか、運命共同体と言いますか

強く繋がれたもの。

喜びや幸せも大きいですが、困難や辛さも共に受け入れなければならないものです。

 

 

不倫相手とは、お互いにそこまでを受け入れる関係ではない。

むしろ、それを情報として共有したり共感したりすることのできる不思議な関係です。

 

 

家族ほど近すぎず、どちらかといえば友達の距離感に近い、

ほどよい「バランス」が一番理想ではないかと考えます。

 

「心」が入りすぎてしまっても、相手の家族に対して嫉妬してしまったり

自分を見失って行動をしてしまうと、自分も相手も不幸になる未来しかありません。

 

それでも、相手によって心が安らぎ、満たされていく関係。

ここでも「バランス」が大事だと感じます。

 

 

 

友達以上の関係であって、もちろん「カラダのともだち」でもあり

しかし、心も満たされる・・・

 

 

そうすると、

「不倫相手」とは

 

「心のともだち」?

 

 

「のび太~!」

「我が心の友よ~!」

 

ジャイアン?

 

 

不倫の関係は、「のび太とジャイアン」の関係だったのですね!

 

 

ちなみに、

これまでに何人が「心の友」に認定されたのでしょうか。

risuto

引用元・意外とレア! ジャイアン「心の友」認定者リスト

 

たしかに、資料としてもレアです。

 

 

 

・・・寝不足のようなので、寝たいと思います。

 

 

あなたにおススメの記事



7 件のコメント

  • いつも拝見しております^^

    最近、”サテライト彼氏・彼女”という言葉を
    ”わたしのお相手”から聞きました。

    調べてみると、すごく共感!!
    今日のテーマの呼び方にも通じるところがありました。

    パパさん、ぜひ一度取り上げてください☆

    • >あゆみさん
      コメントありがとうございます。

      そして有益な情報をありがとうございます。さっそく「サテライト彼氏」を検索させて頂きました(笑)

      「心に潤いを得るライフスタイル」を送るための存在という感じでしょうか。
      私も大変興味を惹かれる内容ですね。
      まだ詳しく調べていませんが、是非一度このテーマで近々書かせてもらいたいと思います。

      私はこの言葉を知りませんでしたが、最近何かで取り上げられたのでしょうか?
      ・・・私も情報が疎いですね(涙)

      色々サイトで見てみましたが
      何にせよ「人生のバランスを得ている女性達」

      大事なのは「バランス」ですね。
      それさえうまく守れれば、これからの二人の人生はきっと、限りなく豊かなものになると信じています。

      また覗きに来てください。

  • パパさん、色々調べてくださりありがとうございました!

    どうやら、この言葉は最近その記事を書いた方が作ったようです。そしてその記事がいろんなニュースにそのままアップされており、この言葉についてはその方以外の記述は今のところ見当たらないですよね。これから流行るかしら!?
    周囲にたくさんいると記述されていて、へぇ~と感心してしまいました。だって、ヒトにそう言えるものではないはずですから・・・ね!

    パパさんのこの日の記事の中に”バランスが大切”とあり、
    わたしと彼も日々、”想いのバランス”が大切にしているので、思わずコメントしました。

    パパさんのおっしゃるように、バランスさえうまく取れれば、”大丈夫”なのだとわたしたちも信じて、毎日を大切に、そして少しずつふたりの時間が積み重なることにしあわせを感じています。

    これからもパパさんの色々な記事を楽しみにしています!
    そして、ステキな時間をお過ごしくださいね☆

    • >あゆみさん
      コメントありがとうございます。

      私も「サテライト彼氏」、けっこう気になってしまってます(笑)
      潮凪洋介さんという方のコラムの記事ですね。

      一読しまして、たしかに私も感心してしまいました。

      ただ、私は相手との感覚に、この「サテライト彼女」とは若干ですが違和感を感じてしまいました。
      私は馬鹿なので「サテライト」の意味自体が曖昧でして(笑)

      サテライトとは、衛星(月など)という意味なのですね。
      また本部・本体から離れた、と言う意味もあるようです。

      意味合いだけで考えてしまうと、若干距離感が離れてしまうような、ちょっと冷たいような感じがしてしまうのは
      私だけでしょうか(笑)

      個人的には、もうちょっと身近に、手を伸ばせば届くような「心の距離感」が
      私には相手に感じています。
      でも、何もない時、普段からは頻繁に手を出してはいけない。

      言うなれば、「薬箱」の中のお薬みたいな感じでしょうか。

      用法・容量を正しく守る事で、豊かな生活を支えてくれるもの。
      それでいて、どこのご家庭にも身近にあるもの。

      まだ記事にするまでまとまっていないですが(涙)
      そんな感じで書いてみたいと思っています。

      また覗きに来てください。

      • 色々考えて深めてくださり、とても嬉しいです!

        薬箱のようなサテライトよりも身近な感じ・・・
        うんうん、そうですよね、そうでありたいですよね♪

        わたしの彼がこの言葉を教えてくれた時に、
        実は彼なりの”サテライト”の定義も聴かせてくれましたので、
        パパさんとシェアさせてくださいね☆

        衛星という本来の意味に加えて・・・
        例えば、月と地球の関係を考えた時に、
        月はいつも地球に同じ面を見せてくれていることから、

        ”相手のことをずっとみている存在”

        とも捉えている と。

        これは彼らしくてとってもステキで、わたしも思わず
        ブログの記事にしてしまったほど、気に入りました☆

        元々、わたしたちにとって空はつながれる場所なので、
        同じ時間に眺めたり、それぞれのことを思って違う時間に眺めることが、日常の習慣になっています。
        そのため、サテライトに対して自分たちらしい意味を追加したことは、とても楽しい出来事になりました。

        それぞれの解釈でもっとステキになるなんて
        なんてワクワクするんでしょう♪♪

        ご参考になれば幸いです☆

        • >あゆみさん
          コメントありがとうございます。

          とてもロマンチストでステキすぎる彼氏さんですね!
          私も見習わなければいけませんね(笑)

          そして、空について、
          以前子供と一緒におおきな公園に出かけている時に、そこからの空の写メを相手に送りました。
          するとすぐに相手からは、部屋の中から空を撮った写メがきました。

          離れてても気持ちは繋がっているのを確認した事が、私もあります。

          きっと他人から見れば、馬鹿な事。
          しかもこの関係で、そのような気持ちは理解される事はないでしょう。

          ・・・以前のアメブロでの記事のコメントからもよく分かると思います。

          人は人によって、ワクワクしたり幸せになったり
          最高に素晴らしい事です。
          そして相互の人間関係を通して、お互いが成長をしていく事にこの恋愛の意味があるものだと思います。

          それはどんな形の恋愛であったとしても、決して違いはないでしょう。

          また覗きに来てください。

  • はじめまして。
    以前も、パパさんのブログを拝見させて頂いた事がありましたが、今回再びこちらに辿り着きまして、、

    私はもちろん既婚、子持ちですが、気になるというか、気にしていると言うか、、そんな男性がいます。
    ラインやFBで繋がっている同級生で、ラインは日常化しています。
    先日、初めて2人で呑みに行き、店を出た後は手を繋いで歩いたり、久しぶりのドキドキした時間を過ごしました。あ、カラオケも行きましたね。

    で、最後の一線はまだ⁉︎超えてませんが その手前までは。。。

    こんな状態って、どんな関係なのかな?って思いまして。彼女?セフレ?愛人?会った後もラインはしています。お互い家庭は普通にあります。

    こちらから、ガッついて行くと引かれてしまうのではないかと思い、相手の男性には聞けてなくて

    私は10歳、6歳の子供がいまして、その出産後から、レスになり今に至ります。

    相手の方とは 話していると落ち着くし、雰囲気に癒されます。私が好きなお酒にも付き合ってくれるし。。
    2人で会うきっかけは私が作りました。と言うか誘いましたラインの文章、と言うか言葉の使い方が好きで、直感で「私と合う!」って思ってしまったのです(笑)

    話が逸れましたが、そんな相手との関係⁉︎呼び名?何かなぁ、、との疑問をご相談させて下さいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA