不倫相手からの「嬉しく悲しいサプライズ」

2015年4月20日不倫を楽しみたい方へ




いつも、しょうもないブログを書いていますが、

今日はちょっとうれしい出来事があり、ついついブログに書かずにはいられない気分になりました。

 

まあ、いつもと変わらない一日だったのですが。

朝、仕事に行き

お昼に、昼ご飯を食べ

夜に、帰宅し一人で夜ご飯を食べ

深夜に、こうしてブログを書き。

 

そして、さらに深夜になって相手は眠っていますが

私は相手に「おやすみメール」を送って寝ることでしょう。

 

これが私の日常、「日頃」です。

 

 

つい昨日ですが、

いつもの相「おやすみメール」を送ったところ、なんと返事が返ってきました。

そりゃあもう深夜も深夜でしたので、「どうしたの?」と返信したら

 

相手の子供は今、風邪をひいていて子供と一緒に六時間くらい昼寝をしたもんだから

全然眠くないそうで・・・

ここ最近はメールのレスポンスもお互い遅くなってたので、久しぶりにチャットのようなメールのやりとりが楽しくなり

 

ついつい夜更かししてしまいました。

相手も、「遅くまでメールしちゃってゴメンね」なんて言いましたが

次の日は内勤だったので、「半分寝ながら仕事するから大丈夫」と返信して

ちょっとだけ、寝ました。

 

 

・・・そんな翌日ですので、

まあ見た目は最悪でしたね(笑)

無精ひげで寝癖も直りきらず、ガッツリとクマができてました。

 

こんなカッコで、お取引様には行けないので内勤で良かったと・・・

でも、こもってやり終えなければならない仕事もあったので、午前中は睡魔との戦いでした。

 

 

お昼の時間になる頃でしょうか。

 

相手から、メールがきました。

お昼にメールをくれるのは、珍しいなと思いました。

 

「ちょっと話せない?」と書いてあるので

何だろうと思い、電話を掛けました。

 

 

 

「もしもし?」

クリスマス前以来の、ちょっと懐かし・・・くもない声ですが(笑)

どうしたの?と尋ねたら

「今、近くに来てるんだよね」

と・・・

 

えええ???

会社の近くに? いる??!!

 

 

まあ、ビツクリでした(笑)

まず、そんなことはしないタイプだと思っていましたし、今まで一度もしたことはありませんでしたから。

前に一度だけ来ましたが、その時は事前に来る予定でした。

 

昨日のチャットで、突然会いたくなってしまったと言ってました。

 

そりゃあ私も会いたいと思っていましたから、

突然の訪問はうれしい以外の、なにものでもありません。

 

 

しかし・・・

その気持ちに反して、私の見た目の、なんと最悪なことか(涙)

そりゃあ来るってわかっているなら、もう少しはちゃんとしたカッコで来たのにと。

 

そこは、相手も決してお世辞は言わず

「締め切り前の、やさぐれ感が出てて良いよ(笑)」

と褒めてくれました。

 

 

たしかに見た目もそうでしたが、仕事的にもせっぱつまってたので

午前中は仲間にも、仏頂面で不愛想に仕事してましたしね・・・

 

相手の笑顔に私の心は、ほっとしてしまいました。

 

そして、本来ならいつもの私の日常、

私の「日頃」にいるはずもない、

むしろ「いてはいけない」相手なのですが

 

目の前に居て、一緒にスタバでコーヒー飲んでるんですよね。

この人が居るだけで、私の「日頃」がこうも大きく変わるのかという気持ちになりました。

 

 

で、

年は明けましたが、私たちはまだメールだけで実際に新年のあいさつをしていなくて、

一月が終わってしまう前に、

「どうしても挨拶だけでもしておきたかったんだよね。」

と言われました。

 

それを言われた私は、誰よりも心のこもった

「今年もよろしくね。」

を言いました。

 

 

お互いに浮かれていたのか、まず普段だったら仕事場にもほど近い場所で二人で逢うことなどしないのですが

私も嬉しくて、冷静に判断できず・・・というか

まあ見られたら仕事相手とごはんしてたでいいか

と考えて、ただのお昼ごはんですが、かなりはしゃいでいたと思います。

 

本当に一時間ちょっとの休憩時間でしたので、

私はこのまま相手と一緒にいたくなり、会社に戻って体調不良でソッコーで早退して

ホテルで休憩時間をとろうか?と少し本気で考えましたが(笑)

 

二人の楽しい時間を終えて、相手は帰っていきました。

 

 

 

不倫なんて、カラダが目的なだけ

カラダの関係がなかったら続くわけがない

 

そんな事、よく書き込みで見ますよね。

まあ、そうだとも思います。

 

 

認められる関係ではないとも、十分理解しています。

 

それでも、

人は人によって、こんなにも癒されて

やさしい気持ちになるんですよね。

 

 

会社に戻ったあとの私は、がぜんやる気が出て、仲間にもそのパワーを分け与えるくらい

「メシ食ってから、どうした?(笑)」

と上司にも笑われましたが。

 

チームで良い仕事ができました。

 

そして、今度はいつ相手が来てもカッコいいと思われるように、

くたびれたスーツもちょっと新調しようかななんて思い、帰りに安物ですがスーツも買っちゃいました。

 

 

本来、既婚者であれば恋愛によって生き生きとして、ときめくような気持ちを持つことは

許されません。

そんな気持ちを持つことは、「不法行為」なんです。

どんなに良い結果が生まれたとしても、それは「法律」で罰則されるものになります。

 

 

私はこの、許されない幸せを

これからも大切にしていきたいと、思いました。

 

 




Posted by 不倫パパ