これを泥沼というのかな?




Counselling / Pixabay

初めましてつなでと申します。

何からお話ししたら良いのか・・・

 

自分が今、パニックグルグル状態でとにかく誰かに聞いてもらいたくて,

でも、周りには話せなくて、

このブログを見つけて皆さんの話を見ていたら、私の話も聞いてもらってダメだしではなく、聞いてもらえるのかも、

と思い投稿させてもらいました。

 

 

22歳から7年付き合っていた彼、お互い母一人といろいろあって結婚を諦めてお互い別々の道を歩く事にしましたが、

お互い嫌いで別れたのではないため、

 

私なんか結婚して子供が生まれても忘れられなくて、

たまたまアドレス変更で一斉メールをしたところ、彼のアドレスを消していなかったのでメールが来ました。

 

これがっきっかけで、また逢うようになりました。

 

彼はその時まだ独身でした。

それが今から10年前、彼は私より2つ年上、この10年彼の生活、結婚、家庭を持つことを意識しないことはありませんでしたが、

あえて気が付かないふりをしてきました。

 

彼も何も言わないし私の家庭の事も聞きませんでした。

何となくこのままこの関係がずっと続くと思っていました。

 

 

昨年12月28日に彼と逢い、来年もよろしくと話しました。

三日後31日午後9時に「彼の嫁」というメールが私に届きました。

 

訳が分かりませんでした。

 

 

内容はありがち、

連絡も逢うことも許さない、もし、今後わかったら法的処置をするという内容でした。

 

 

体中の血が踵から流れ出る感覚に襲われ、とにかく彼に聞かなくてはと何とか連絡を取りました。

長くは話せなかったので4日後逢う約束をしました。

 

 

7月に結婚した、携帯を見られた、その二つだけは聞けました。

4日間ショックのあまり食べ物の味が分からなくなってしまい、何も口にすることもできない状態、

家族の手前、食べたふりをしたり。

 

彼に逢って、

結婚したことを私に言えば逢えなくなるから言えなかった、

逢えなくなるのは嫌だ、

私も逢えなくなるなんて考えられない、

結局このまま気を付けながら60歳70歳になっても逢おうということになりました。

 

 

一人になると自分の腹黒さと彼への思いがシーソーのように押し寄せておかしくなりそうです。

 

自分から「彼の嫁」を手放しておいていざとなると羨ましいやらさみしいやら・・・

皆さんの話を見ていると少し元気が出てきました。

 

 

今までは何でも自分で解決消化してきましたが、さすがに自分に頑張れ、大丈夫と言い聞かせるのも限界でした。

 

 

長々すみません。

 

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
本命の不倫相手を裏切ることにならないか?まだ迷いがあり「誠実ではない」と感じる方はもちろんやめておいたほうがいいです。 また辛くても沼に戻っていけばいいだけです。



13 件のコメント

  • つなでさん

    はじめまして。
    さつきと申します。
    私は不倫をされた妻でもあり、不倫している妻でもあります。
    どちらの気持ちもよく分かります。
    なので、言っていいのかわからないのが、正直な気持ちです。

    泥沼になっているか?ということですが、まだ泥沼にはなっていないと思います。ただ今後、泥沼になるかもしれない可能性はあります。

    奥様はつなでさんにメールを送っただけで気持ちは落ち着いたのでしょうか?

    妻として、ましてや7月に結婚されたということは、新婚さんですよね?新婚で旦那さまが浮気となると、ちょっと気持ちが落ち込み、普通ではいられません。

    きっと今まで以上に、つなでさんの彼さんをよく見ているし、つなでさんが関係ないことでも、つなでさんと関係してるかも…と、最初から疑いの目をむけているはず。

    これからも会うならば
    今まで以上に、そこまで注意するの?というくらい注意しないとなりません。

    奥様はきっと結婚したばかりですし、まだつなでさんの彼さんに気持ちが向いています。これからも、結婚生活を続けていきたいから、つなでさんにメールをしただけで済んでいるのだと思います。

    でも、奥様の気持ち次第では、つなでさんの旦那さまの耳にこのことが入るかもしれません。

    不倫をする側が誰かに相談できないと同じように、不倫される側も誰かに相談できません。

    ただ、不倫する側には相手がいて、相手と話すことはできますが、不倫された側は孤独です。

    孤独感を抱くと、何をしてても悲しくて、とかく不倫されたのが女性の場合は、相手の女性に怒りを抱くことが多いです。

    私は子育てが大変なときで、相手の女性に怒りは感じる余裕がませんでしたが、夫が不倫した時は、かなり精神的にまいりました。。。

    奥さまは、つなでさんの存在を知りました。もし、つなでさんの旦那さまの耳に、この事実が届いた時、本当の意味での泥沼になると思います。

    この関係をお二人が続けていくと決めたのなら、かなりの覚悟があってのことだと思います。

    もしも…の時は。
    そんな話をしたくないかもしれませんが、もし泥沼になったとき、お互いにどうするのか話をしていた方がいいと思います。

    2人の見ている方向が違うと、
    片方だけが辛い思いをすることになっちゃいます。

    慎重に慎重を重ね
    彼さんとよく話、
    もしものときに備えてください。

    それから、彼さんもつなでさんも、不倫をされた奥さんの辛さも少し考えてあげてください。

    じゃないと、今、騒がれている芸能人みたいなことになったら、世間的にも辛い立場になってしまいます。

    お二人の関係が
    今まで通りに続いていくことができるように辛い中でも、冷静さを失わずに、彼さんとつなでさんのこれからのことと同じくらい、彼さんやつなでさんの家族のみなさんのことも考えていってください。

  • こんばんは。
    同じ年代なのでコメントさせていただきます。

    私事ですが生涯好きな人っていますよね。私もそうです。二十歳のころからずっと片思いをしていました。相手も同じくらい長いです。
    お互い片思いの期間がとても長いので、きっと生涯の憧れの人になるのかな、って勝手に思っています。どうしても切りたくない人なのできっちりとは付き合っていません。毎日連絡は取り合っていますれけど2人きりで会うことは避けています。
    理由はいろいろありますが、一番の理由はお互い自分の配偶者にとても感謝をしていること、相手の配偶者に敬意があることだと思います。
    夫も知っている仲です。連絡を取り合うことは許可されていますが二人きりで会ったら離婚、と言われています。初めからあぶない橋は渡りたくなかったので許可を取りました。

    お互いもう結構な年齢?なので老いらくの恋のようになっています。生々しいものではありません。夫もそれを分かっていて、生きがいとして繋がることを許してくれています。

    どうしても生涯繋がっていたいなら10をとるのでなく1をとるしかないと思っています。

    今度二人きりで会うのはきっと、どちらかが本当に最期の時かな、と思っています。

    とりとめのない文章ですみませんでした。

  • つなでさん

    初めまして。
    パパさんのブログで、こうして
    出会えたのも何かのご縁です。
    私が感じたことを書きますね。

    今すべきことは
    連絡することをすぐにやめ、
    しばらく逢わないでおく。

    幸い1度だけの警告メールで
    すんでいます。
    だからこそ、警戒する必要大なのです。

    不適切な表現をどうかお許し
    ください。
    泳がせているかもしれません。
    『嵐の前の静けさ』の可能性は
    ゼロではありません。

    奥さんが探偵・興信所に調査
    依頼することも視野に入れた方がいいかと思います…。

    彼は52歳でしょうか?
    20代前半の男性とは違い、
    経済的な安定感があるかと思います。

    しばらく逢わないでおくのは
    逢えなくならないためであり、
    60歳・70歳になっても繋がっていられることを実現するため
    です。

    つなでさんに不幸になってほしくない。
    私はそう思います。

  • つなでさん、ご投稿ありがとうございます。

    お辛いお気持ちの中、この場所にお書きしてくださって感謝致します。

    つなでさんとお相手さんとの関係は10年ほどになるのですね。とても長い歳月ですからお二人の絆もとても固く、関係への認識も一致しているのだと感じます。

    私は不倫をしている男性に対して思うのは、自分の配偶者とお相手を決して結びつかせてはいけないこと
    つなでさんとお相手さんの奥様が繋がらないようにすることが、最低限の男の器だと思います。

    それなりに両方の女性に配慮し、線で結ばれる事だけは絶対に避けるようにしなければならない。

    でも今、こうしてメールが発覚したうえで、
    文面からでは奥様がお相手さんに対する処遇はほとんどなさそうに感じて、矛先はつなでさんに集中しているように思います。

    今、お相手さんとつなでさんの意志は、このまま気を付けながらずっと逢おうという事。
    周りを配慮しつつバランスをとって上手くやっていこうという決意は、潔いですし正直な選択であると感じます。

    色々と考え、何度もシュミレーションを繰り返し、
    それでも今の最終的なお二人のお答えがそうであるなら、まさに命がけの恋愛としか言わざるを得ません。

    これからの関係にとって大事なことは、私なんかに言われなくてもでしょうが
    周りを傷つけず、迷惑を最小限に食い止めながらお互いへの気持ちを更に育てていくこと。

    そして、必要以上に「自分自身を責めない事」だと思います。
    この恋愛の場合、自分を責めるということはお相手さんを責めることにも繋がります。
    自分を責めて解決することではないように感じます。

    情熱に走りすぎず自分でコントロールして、いかに冷静に判断できるかが必要だと思います。

    まずは、「次に会うのはいつ?」ではなく、「次の連絡はいつ?」という約束のもとで、少し考える時間があってもいいかもしれません。
    半月後、一か月後くらいだけでも、お相手さんにも少し考える時間をもってもらうのもいいかもです。

    またご報告をお待ちしております。

    是非またお書きに来てください。

  • かなり前にコメントしたことがありますが、パパさんのブログがリニューアルされてからは読むだけでしたが、つなでさんの記事を読み、久しぶりに書くことにします。
    私はお互い50代前半W歴6年目、子どもは、私は3人での下の子がこの春から大学で、彼は2人で両方とも成人しています。

    私が不倫をしていながら、私の長女は結婚3年で相手の不倫が原因で2歳の子を連れて離婚しました。娘はでき婚だったのですが、不倫相手とは結婚する前から付き合っていたそうです。

    ばれたきっかけは相手が携帯をスマホに換えて、不倫相手とLINEを頻繁にしすぎて、娘がそれまでは相手の携帯は見たことはなかったけど、浮気を確信したときに見たそうです。

    その時は親にも相談しないで2人でやり直すと話しあって、目の前で連絡先を消したにも関わらず、1ヶ月もしないうちに、今度は不倫用に別の携帯を持っていることが判って、娘は離婚を決意しました。

    結婚生活が長く相手には無関心で携帯を覗く事も無いのとは違って、相手が気になる人は見てしまうものなんです。

    ばれてから、つなでさんたちがどのような連絡手段を決めたとしても、法的手段を取るとまで言われているので、興信所や探偵を雇われてる可能性は高く、気を付ける程度では泥沼どころか、犯罪者扱いになりかねません。

    自分の家族に知れないように、お辛いでしょうが、続けたいのであれば一定期間は連絡も絶って、奥様の様子をうかがうのがいいかとおもいます。

    不倫された側の精神状態は、とにかく疑いしかありません。それを欺くのですから、相当の覚悟が必要です。
    脅すようなコメントで申し訳ないですが、続ける意義とリスクを、お二人で考えてくださいね。

    私は、ばれたとしても、その先の事は全て受け入れる覚悟で彼を愛しています。
    子どもたちに軽蔑され縁を切ると言われると辛いかも知れないけど、それ以上に彼がいなかったら今の私はないくらい彼に助けてもらっているので、子どもたちも判ってくれると思います。

    こんな母親だから、娘を不幸にしてしまったという罪悪感はありますが、娘が苦しむ姿を見ていたので、両方の立場からの意見としてコメントさせていただきました。

    長々と書いてすいません。

  • つなでさん、初めまして…秋桜です(*^^*)

    つなでさんが…
    彼の奥様からの突然のメールに驚愕し…
    その後、やっとの想いで 彼と会い …
    彼が、7月に 結婚された事実を受け止めて…お互いに 60-70この先も 会い続けようと 二人で お互いの気持ち確認をされて…

    昨年末から 今迄、いろいろな想いが つなでさんを襲って お辛いお気持ち…お察しします。

    つなでさん、彼とは…結婚前 7年
    結婚後10年、合わせて 17年…
    彼とは、別れられないですよね。。。

    それだけの お二人の堅い繋がりが有るものね(*^^*)

    ご主人が どのような方か 夫婦関係がわからないので アドバイスは 出来ませんが、

    つなでさんが、どのように考え 今後どのような行動に出られるか…ただ ただ見守っていきたいと思います…

    まずは、青空見上げて〜
    大きく 深呼吸して下さいね♡

  • つなでです。みなさんありがとうございます。少し気持ちが落ち着いて来ました。もし、彼が結婚したい人ができたからもう逢えないと言えば、その時はすごく辛いけど彼のこの先の幸せを願うことしかできないけれど、覚悟はしていました。しかし彼の顔を見て、これからも逢いたいと言われると私の覚悟なんてなんだったのだろう。そのほうが今より楽だったのでは?とも思います。奥様への申し訳ない気持ちが無いわけではありません、自分が嫌になります。パパさんに自分も大切にと、皆さんの温かい激励、涙涙です。今は私からは連絡をしていません、彼から連絡が来たときのみこちらからも返事をするです。彼は今までとなんら変わらず優しいです。今、気持ちを修復しようと思っています。こんな私ですが見捨てず見守っていただけると嬉しいです。

  • つなでさんへ。

    前回の私のコメントって思いやりのかけらもなく、つなでさんの心の傷に塩を塗ってしまったのでは?
    他の方の優しいコメントを読んで、私のコメントはなんてきつい書き方なんや!?って反省してます(>_<)
    お二人が繋いで来られた年月の長さは、今回の危機も乗り越えられるものなんでしょうね。
    ただ、私も彼もパートナーとは終わっていて、子どもたちも独り立ち出来る歳だから、万が一の時でも何とかなるのとは違って、子育て真っ最中や新婚でこれから家族を作るような方がばれてしまったら、子どもたちが一番不幸になります。
    娘が連れて離婚した子は、パパという言葉を知りません。
    テレビなどでパパと言っててもその意味を教えることができません。
    だから、家族全員で愛してあげてます。
    こんな不幸な子どもたちが増えて欲しくないと、自分の事は棚に上げて思っています。
    どうか、絶対にばれないように、慎重に慎重を重ねて、繋げて行かれますように。

  • 失礼を承知でコメントさせていただきます。

    彼氏さんと不倫関係を結んだときには、つなでさんはご結婚8年目くらいでしょうか。旦那さんとの関係は落ち着いていて、恋心を捧げたのは彼氏さん一人だけだったのではないでしょうか。
    彼氏さんは新婚なのですから、新しく恋心を捧げられたのは奥さま。もちろんスキンシップなどもあるでしょう。
    これでW不倫になったことだし、お互いに家庭を尊重しあい、というふうに簡単に割りきることはできないのではないでしょうか。

    私自身も不倫をしています。
    相手のご家族にまるで悪意は感じませんし離婚してほしいとも思いませんし、私も離婚は考えていません。
    それなのに、彼が家族といる時間に幸せを感じている彼を憎らしく思います。
    私は彼を一番大好き。なのに、彼にとっては都合が良い存在でしかないのだと悔しくなります。
    私は不倫には向かないのでしょう。

    つなでさんの彼氏さんが結婚について何も教えてくれなかったこと、バレてもつなでさんとも繋がっていたがることが、私の彼がダブってしまい、とても悲しくなりました。
    ご関係を続けられるのならふてぶてしくなって、こっちもおいしいとこどりするもの!くらいになってください。
    対等でいてくださいね。
    下手にでないで…

  • ヒロさんへ
    ありがとうございます。どんな意見もありがたいです。私の思いを感じてのコメント、周りの誰にも話せずどん図まりで藁をもつかむ思いで投稿しました。私一人では気が付かないこと、再認識したこと、投稿して皆さんの意見を聞けたことはとてもよかったと思っています。実は私の両親はお互いWだったんです。父が先に母と私を置いて離婚、母はその後妻子のある方と・・・・まさか私もとは・・・彼がいてくれるから家族を続けられるのです。ずるいですが、昔の話ですが、彼も私も母一人、彼の母は学力のない私を大変嫌い、自分のお気に入りの子を息子にすすめていました、私の母は7年も付き合っていて結婚の意志さえ見せない彼に嫌気を指していました。お互いそろそろ結婚をという時、彼の母が猛反対、それを受けて私の母は実家の叔父をたてて猛反撃、二人の問題ではないとそれはそれは、二人ともどうしてよいかわからなくなってしまいました。母思いの彼が好きでした。私も母が大事でした。7年の間に私は彼の子供を妊娠しましたが絶対に結婚すると決め、おろしてしまいました。二人はもう結婚できないという結論に達しました。二人ともびっくりするくらいお互いに思いが消えていなくて。たった一つのメールで付き合うことになりました。お互い家族を捨ててまでとは思っていません、ただ、繋がっていたいのです。頑張ってみます。長々すみません。

  • つなでさんへ

    辛い過去の上にあるお二人の事を教えてくださって、ありがとうございます。
    私も彼がいなかったら今の私はないです。心の支えです。
    その支えを失わないように、人には言えない関係ですが、大切にしたいですね。
    つなでさんと彼さんが、これからも繋がっていけますように、お祈りしています。

  • 秋桜さんへ
    ありがとうございます。私にはまだ青空はちょっと無理なので星空を見上げて深呼吸してます。ここからは星がきれいに見えるんです。まだまだ不安は除けませんが、頑張って行こうと思います。背中を押していただいた気がします。見守って下さい。

  • かねさんへ
    似たような状況なのですね、ちょっと違うのは彼の家庭、生活は気にならないのです。奥様がどうとかより自分が嫁になれなかった事に心が痛みました。だから私の前にいる彼が好きで、二人でいる時は私だけの彼なので、逢っていないときは気にしないのです。それはお互い様で何も言ってはいないのですが私たちはそんな感じです。不思議ですが逢っている時は50代の叔父さんと叔母さんではないのです。気持ちだけですが・・・・かねさんの彼さんもかねさんが大切だと思っていてくれるのでは、どっちかと言えば私の方が彼よりおいしいとこ取りだったりして。お互い長く繋がっていけるよう頑張りましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    つなで

    1966年丙午生まれ、今年とうとう50歳に。結婚して18年息子1人。趣味映画(洋画) 鑑賞、漫画。