Q1.不倫相手の「写メやメール」を保存していますか?

2016年1月21日不倫のアンケート

The following two tabs change content below.
不倫パパ
管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”furinpapa2.jpg” name=”不倫パパ”]今日の通勤、大雨・大雪にはご注意ください![/speech_bubble]

と、

先日から意欲的にブログのビジュアル変更したりしてますが・・・

早くも、やってみて問題点があると感じています(涙)

 

それは、「画面の読み込みがとても遅い」ことです。

 

LINE風の対話形式にしたら面白いかなと思いましたが、吹き出しやキャラクターの画像データの多さに重くなって、

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”k.jpg” name=”ブログ主・K”]画面の表示速度がとっても遅い!(涙)[/speech_bubble]

と、私のスマホでは感じました。

 

私のスマホは古いタイプというのもありますが、これではユーザビリティーが低下してしまいますので、LINE対話形式は早々に撤退します。

 

まあ宝くじだって買わなきゃ当たりませんし、何事もやってみなきゃ結果は分かりませんから、キャラクターはちょこちょこ出現する感じでよろしくお願いいたします。

 

 

Sponsored Link



どう飛んだのか、どこを飛んだのか。

紙飛行機

話は変わりまして、

先日にお書きしました「不倫中のメールの頻度と男の気持ち」なのですが、結局のところまだ答えが出ていないと感じます。

 

「四年続いた不倫は、この先十年続く」

と書きましたが、もしそうなったとしても、それはきっとただの結果的なこと。

 

年末の休みに実家で紅白歌合戦を見てまして、NMB48さんが「365日の紙飛行機」を歌っていました。

その距離を競うより どう飛んだのか どこを飛んだのか それが一番大切なんだ

そこの歌詞が、とても心に残りました。

 

 

胸をはって言える関係ではないです。いつかは終わりが来るかもしれないのも分かっています。

それでも、望んでこの関係になったとしても、思いがけずなったとしても

嘘偽りのない本音で言えば、

「この関係をできる限り長く続けたい。」

そう思いませんか?

 

 

私はそう思っていました。

でもそれが叶わなかったのは、結局一緒に生活をしているわけでもない二人にとっての絆がいったい何処にあるのかが、分からなかったからだと感じます。

 

結婚というのは一つの契約ですが、「夫婦」としての世間的な形は一つの精神的な絆となり得るものだと思います。

一緒に暮らしているわけでもない二人にとっては、目に見える絆はありません。

 

 

 

不倫における「目に見える絆」とは?

Unsplash / Pixabay

以前に相手が、旦那さんがスマホに音楽を入れてくれるから、「念のためにLINEのトークを削除しなきゃならない・・・」と言われたことがあります。

 

その時、私はけっこうショックでした。

私はLINEのアイコンをホーム画面から消す設定をしていたので相手とのトーク履歴は全て残していたのですが、後からまた相手に「写メはもう一度全部載せておいて」と頼まれてもう一度送りました。

 

私にとって目に見える相手との絆は、「相手の写メ」と「トーク履歴」だったんだと思います。

その距離を競うより どう飛んだのか どこを飛んだのか

相手との何気ない日頃の記録でしたが、最初のお互い探り合いながらの関係がだんだんと心が打ち解けてきて、相手の好きなものに同じように興味を持ってみたり、なんでもないことで笑いあえたり。

 

でも、その一件から私もLINEのトークは毎日削除することにしました。

何があっても絶対に発覚してはいけないものだから。

 

 

相手の写メは、

髪を切った時に撮ってくれたものや、お出かけする前に撮ってくれたものなど、未だに保管しています。

先の見えない関係だからこそ、そのときの宝物のような一瞬一瞬として、終わった今でも「唯一の絆」のようなものだと感じています。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”k.jpg” name=”ブログ主・K”]何が言いたいかといいますと・・・[/speech_bubble]

 

やはりこの関係の絆というのは、相手との「日頃の連絡」は大きなものだと思いました。

何気ない写メであっても、おはようのメールであっても。

 

 

もちろん記憶の中にある、相手と話した言葉もあります。

相手のぬくもりや感覚もそうです。

ですが、記憶というのは日に日に薄れていくものです。

 

目に見えるもの、形として残っているものというのは、今の私にはかけがえのない宝物であり、繋がることのない大切な絆となりました。

 

 

 

人それぞれのルールかもしれません。

でも、不倫を継続している場合だったら

ともすれば相手との「写メ」や「メール」の内容は、見つかったら動かぬ不倫の証拠となります。

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”furinpapa7.jpg” name=”不倫パパ”]・・・残していたいけど、見つかってしまってはいけない。[/speech_bubble]

この関係のルールというものをきっちり定めている方なら、証拠として残ってしまうから写真は徹底して残さないというご意見もあると感じます。

 

私もそうするのがベストであると思っていました。

でも、今は別れた勢いで消さないでおいて本当に良かったと思っています。

これは私の本心です。

 

Q1.本日のお題!

 

けっこう意見は分かれると思いますが、気になる人もいらっしゃるのではないでしょうか?

三つほど皆様のお声を、是非お聞かせください。

※○にチェックを入れて「Vote」を押すと投票になります。「View Results」で今現在の投票結果が分かります。

相手の「写メ」を保存していますか?

View Results

Loading ... Loading ...

相手の「メール」(LINEのトーク履歴)は残していますか?

View Results

Loading ... Loading ...

「どんな方法」で写メやメールを残していますか?

View Results

Loading ... Loading ...

 

男性の方の投票は少ないと思いますが、今のご自身の状況と比較して、何か感じるものもあるかもしれないと思います。

 

[speech_bubble type=”ln” subtype=”L1″ icon=”furinpapa1.jpg” name=”不倫パパ”]皆さまの投票をお待ちしてます!![/speech_bubble] [speech_bubble type=”ln” subtype=”R1″ icon=”k.jpg” name=”ブログ主・K”]本日もご閲覧ありがとうございました。[/speech_bubble]




Posted by 不倫パパ