「不倫中のメールの頻度と男の気持ち」から二年が経って。

SPONSORED LINK


以前に「不倫中のメールの頻度と男の気持ち」という記事を書きました。

まだ不倫をはじめて間もないころに書いた記事で、

お互いがようやく「不倫をうまく楽しめる」ようになってきた時に反比例して、メールの回数は減っていくのだと思います

と当時の私の気持ちを綴ったものです。

そこから二年ほど経った今の心境は、不思議なほど大きく変わっております。



不倫中のメールの頻度と気持ち。

昔はそんなふうに書いてましたが、今感じるのは一年や二年の関係でそんなことを言えるわけではないんです。

まだ不倫を始めて一年や二年くらいの頃は、お互いの関係も気持ちも不安定さを感じています。そしてまだ「好き」の気持ちだけで突っ走ってしまいます。

三年目に入ったくらいからようやく「この関係」について、お互いに現実的に理解できてくるんだと思います。

 

普通の恋愛ならそれくらいの期間でお互いの気持ちは安定して会いたいときに会えるお付き合いになっていきます。W不倫の場合は、気持ちを確認し合ってからも別々のお互いの生活があります。

男は独身でも既婚でも、仕事が中心という基本的な日頃は大きく変わらないと思います。そこが女性と大きく違うところで、三年目以降のお互いの恋愛に対する意識の差が変化してくるのです。

不倫歴が三年目になった私は「不倫の安心期」に入ってしまってます。この関係はずっと続いていくと信じて疑ってないんです。

LINEの頻度は以前とそう変わってないかもしれませんが、女性のほうは三年も経つと色々と考えたり先の不安を感じたり、本当に私は必要なの?と感じることもあるでしょう。

男はそれをあまり理解できていないので、そうやってお互いの気持ちを確認できた後の「男のW不倫の安心期」と「女性のW不倫の不安期」が生まれるような気がします。

 

LINEも頻度や回数の問題ではないと思いますが、その時間の使い方が相手を想う「好き」の気持ち、そのものなのはたしかです。

「1分あればLINEの返事くらいできるよね?」と思われるかもしれませんが、お互いに育児や仕事に忙しいのは承知でしょう。

不倫をうまく楽しめるようになってきたと感じたころ、それに反比例して連絡頻度は減ってきました。

以前と違うのは「1分の好き」にどこまでお互いが感謝できているのか?という気持ちの差があるように感じてなりません。

 

不倫の正念場。

三年目から四年目というのは、ある意味「不倫の正念場」のように感じます。

関係を続けるかどうか?もそうですが、不倫の「危機管理」の意識も薄れてくる時期です。

不倫に対する危機管理の意識が薄れてくるころには、相手に気持ちを伝える事すらしていない方もいるでしょう。そうなってしまった時は、要因は内的でも外的でもこの関係が終わる可能性が高くなっていると思います。

男性の方は「三年も一緒にいるのに今さら好きなんて言わなくても分かるだろ?」と思うかもしれません。「いざという時はちゃんと言う」くらいの考えです。

その気持ちはよくわかりますが、貴方のいざという時は、たいてい別れるかどうか?という崖っぷちの時くらいのものです。

それを「手遅れ」といいます(涙)

 

ですので、私は三年目以降からもちゃんと気持ちを伝えていくことはとても大事だと感じております。

そして四年続いた不倫は、細く長くこの先十年は続くような気がします。

それこそが「理想の不倫」であるような気がしてなりません。

あなたにおススメの記事



7 件のコメント

  • パパさん、こんにちは。

    コメントさせて頂くのは久しぶりです。

    連絡の頻度は、確かに関係が安定してくると減りますよね。

    私は、彼を好きになってから11年が経ちました。
    今は、連絡するのも週に1度あるかないか、
    逢えるのも3ヶ月に1度逢えれば良い方です。

    パパさんのおっしゃる通り、
    今は心もかなり落ち着いた状態にあると思います。
    最初のころは、いつか終わる関係だって、
    常に考えながら逢っていました。
    今は、そんな想いは全くなく、別れの不安は全くありません。

    でも、それって、付き合ってきた年数の問題だけじゃないのかもしれません。

    私が一番恐れていたのは、「彼の変化」でした。

    出逢ったころはまだ若かったので、
    彼の気持ちも、彼を取り巻く環境も、すべてが変わり得るものでしたから。

    今は、お互いにいろいろな変化を経験して、
    それでもやっぱり失いたくないって、
    お互いに想い逢えている気がします。

    信頼・・・ですかね。

    と、言いながら、半年前には彼を信頼できないって、
    パパさんのブログに書かせてもらってましたから、
    ただ今はそんな波が来ていなだけで、
    何年たっても心からの安心感は得られないもかも・・・(笑)

  • パパさん、皆さん、こんばんは。

    時々コメントだけしています。
    宜しくお願いします。

    正に、今、3年目から4年目の私達です。。
    向こうは、すっかり落ち着いて安定してますが、私の心は、まだ上がったり下がったりかな。。
    女性周期もかなり関係してますけど。。

    確かに、メールも減りました。
    こちらからは、成るべくしないようにと言われているから、向こうから来たメールに思いを沢山込めて
    返信しています。。
    今は慣れましたが、以前は返信が来ないと、不安で不安でスマホをガン見してましたもん(笑)仕事中は音を消しているから。。

    そう、1分で良いから、一言で良いから言葉が欲しかったんですよね。。
    だけどね。自営業だから奥さんが近くに居るから出来なかったとか忙しかったとか。。

    私って、それくらいなんだ、、
    とか思ったり。。

    何が言いたいのか分からなくなりましたが、、(^-^;

    今は気持ちの上下は有るけど、だいぶ落ち着いて来ているのは間違いないです。
    3年目穏やかに過ごせます様にと
    願ってます。(^o^)v

    が、私自身の事で、、
    モラハラ旦那との決着がつかないのでハッキリさせなきゃが、
    今年の課題なのです。。

    すみません、ちょっと呟きました。
    では、失礼します。m(__)m

  • パパさん、皆さん、こんばんは。
    私はWの関係になり1年目のアラフィフです。

    メールの頻度にはかなり心が揺れますね。
    いつになったら落ち着くんだろうと思います。情けないことに些細なことすら気になってしまいます。

    皆さんそれぞれ信頼関係を築かれていらっしゃるかと思います。
    私からするとこういった関係が長く続くことは未知の世界でして、3年以上など長い方も多いようで凄いな(良い意味で)と思います。

    男性は簡単に安心する傾向があるというか相手の気持に対する想像が苦手なように思います。

    相手がどういったことに不安を感じるのか。こういった関係は色々な意味で厳しい事も多いのでお互いの気遣いは必須だと思います。

  • パパさん、皆さん、こんにちは。

    そうですね、2年〜3年目にかけてぐらいかな、根拠もなく勝手にこのままずっとこの関係が続いていくって思い出していましたね…
    自分が既婚、彼女が独身という組み合わせも別れてしまった要因としてあるかなとも思います…

    LINEやメールの件では、自分と彼女は四年間ずっと同じペースでした。
    減っていくことはなかったです。
    1日約10件、四年間で約15,000件のやりとりがありましたね…
    今もそのまま残っているので件数、確認してみました。
    なかなか彼女の想いに応えられなかった自分だと思いましたから、メールだけは減ることは無かったです。
    会えば必ず大好きだよと伝えてましたし、メールでもおはようメールとおやすみメールには必ず大好きだよとも入れていました。

  • パパ様 皆様 こんにちは

    おっしゃるように、付き合いが長くなると男性は安定期に入り、そして、もしかしたら別れる日が来ても、きっともう自分は傷つくことはないと思うのでは…?と自分の気持ちさえ楽観的に考えるようになると感じます。

    「仕事が基本」と男性は仰る事が多々ありますが最初から?ですか?
    本当に?
    最初は気持ちが先走り、逢いたくて逢いたくて仕方ない日はありませんでしか?

    女性が自分の気持ちに応えてくれて、女性からの愛情を感じることで、愛されてる実感を得て、気持ちが安定していく…。そんな現実ではなかったでしょうか?
    なのに男性は、年月を経ることで二人の関係が安定に変わったと勘違いし、マメにメールしたり、気持ちを伝えたりしなくなり、更に言えば家族のことを当たり前の様に話す様になる。
    完全に女性に心を許しているのでしょうね。

    女性の方は、自分は単なる浮気相手なんだと悲しい自覚をするのです。

    女性は悲しいかな、母性があるので好きな人を丸ごと受け入れることで自身の愛の深さを認めようと頑張ります。
    でも、彼が女性の母性に甘えていると実感した時、そこにとてつもないズルさを感じてしまうのではないでしょうか。

    女性の方も離婚して、彼と新しい生活ができるなんて難しいと思っています。
    でも、だからと言って女性の愛情につけこんできたり(男性自身はそうは思ってなくても)割り切った感で付き合いを続けられると、自分の価値は嫁以下なんだと思ってしまうのです。

    お互いに都合の良い関係なのですが、都合良く扱われてると感じることが嫌なのが女性の気持ちです。

    男性のように、「だって好きなんだもん!」とはいかないのです。

    「大好き。だから信じたい。あなたのこと。あなたが私を好きだという気持ち」

    彼の心が本当はどこにあるかなんてわかりません。

    女性は、ただただ真実の愛は自分に向けられているのだと感じていたいのです。

    もしも、「失いたくない人」が「彼女」なら、離婚できない現実を、離婚する努力してるように見せ、素敵な嘘を徹底的につき続けてほしい。

    不倫の相手になってる女性は、Wでも自分が未婚であっても、きっとみんなわかっているのです。

    全身全霊で嘘を突き通してくれることも、ひとつの愛の表現なのだと。
    「私」を失いたくない「あなた」を感じ続けていたいのです。

    だから、この関係は男性側の努力がなくなったと女性が感じたときに収束に向かって行くのかと思います。

    好きな人を信じ続けたい…。

    男性の皆様
    本当に好きな人が彼女なら
    その「彼女の気持ち」
    わかってほしいなって
    思います。

  • パパさんこんにちは。

    Wまだ数ヶ月目ですが
    まさにいま直面していることなので投稿します。

    メールってたかがメールなんですが、思うように逢えない関係を思うと、されどメールです。。。

    メロンさんのおっしゃる通り…わたしの彼も最近メールもかなり減ってきていて、

    安心し始めていたのだと思いますが、私はどんどん2番手気分が強まっていました。

    先日一ヶ月ぶりに会えた時、お互いに大切にしていけないと続かないと思うな。。
    と何となく話したんです。

    それに対し、彼はあまりプレッシャーかけないで的な切り返しをしてきたのですがその瞬間、じゃーやめよ。と口をついて出てしまいました。

    別れようなんて言うつもりで
    会ったわけじゃなかったんですが…誠実さを感じられなくなった瞬間、言っていました。

    いまどうにもならないことも
    もちろんわかっているけど、
    貴方にとって私は浮気でしか
    ないんだろうし、好きだから
    わたしは辛い。と伝えました。

    彼は全く想像していなかったみたいで、動揺してるのと、
    伝わってなかった事にショックだと話してきて謝っていました。

    今から思えば私は完全な自爆
    だったんですが、
    あれからやたらマメにメールをくれて、好きだよと伝えてくれてます。。。
    やっぱり単純ですが、大事なことかなと思います。

    もちろん私からもたくさん
    伝えてます。想ってることは
    幸せなので。

    会えない時、繋がる唯一のツールがメールなので
    たまには正直にお互いの想いを素直に伝えるのも必要なのかな、と思います。

  • パパさん、皆様初めまして。たまたまここを見つけてコメントさせて頂きます。
    私はW5年目のアラフィフ大分前?の主婦です。
    彼の趣味に私もハマり、その趣味の話題で毎日LINEは欠かしません。彼の仕事の話、体調など多岐に渡って1〜2時間LINEすることもザラにあります。趣味が同じなのでごまかすこともできるので、個室に籠ることはほとんどありません。
    体の関係もなくデートが終わることも多々あります。
    いるのが当たり前ではないのに、当たり前の存在になってしまってます。彼と一緒に行動できることが楽しいなんて思ってもみなかったことです。
    家族の話もお互い普通に話します。
    変わった関係に見えるかもしれませんね。
    またおいおい書いていけたらなと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA