再会
新規登録

再会

Sponsored Link
The following two tabs change content below.
バツ

バツ

30代既婚。 40代既婚の彼と出会えて3年半。 大切な人に変わって2年。
バツ

最新記事 by バツ (全て見る)

Unsplash / Pixabay

パパさん、皆さん、報告させて下さい。

タイトルの通り、彼と再会しました。

今この時を幸せいっぱいで過ごしている方、辛い気持ちで過ごしている方、皆さん一人一人の物語と思いがあるはずです。

この報告が良いことなのか、悪いことなのか、一般的には「悪」なのですが、ここで多くの方々に支えてもらったことに感謝しているので正直に伝えようと思います。

先日、彼から突然メールが届きました。一旦区切りをつけようと思っていて、私は番号を消してしまっていたのですが、届いたメールは見覚えのある番号でした。

元気かな?もし可能ならまた連絡させて下さい。勝手でごめんね。1日も思い出さない日なんてなくて苦しかった。

冗談じゃなく倒れそうでした。

そして伝えたかったごめんねとありがとうを伝えました。

私の心が弱くて負担を掛けたことを謝り、あの時お別れしてくれたおかげで、かえって強くなれたこと、全てがタイミング良く進んだことに感謝を伝えました。

嬉しさ、驚き、切なさで心がいっぱいで夢のようでした。生きていたこと本当に想い合えていたことが自分で実感できてそれだけでもう充分でした。

会えなくても今はこれでいいと思っていましたが、急に夜勤の前に少し会えることになりました。

久しぶりの彼の顔は少しやつれたようでした。いつもは聞き役の彼の話を今日は沢山聞けました。彼の声が震えているのに気付いて、顔は見ずにぎゅっと抱きしめながら話を聞きました。

罪悪感が消えなくて、そんな時に実家で大変な事が起こって、自分の立場を考えたときに私から離れる事を決心した。

ふとした時や、星や月を眺めては、バツ元気かなって、思い出さない日はなかった。

会いたいと思っては、自分で決めたこと、一方的に突き放しておいて今更何を…と思って耐えていた。

だけど心が日に日に限界で、連絡してしまった。離れてはっきりわかった、バツが大切な存在であること。心だけでもそばにいたい。

と、彼は話しました。背中をさすりながら聞いて、星や月を眺めては…のところでこちらでお世話になっているReiさんを思い出しました。この事をこの場所で皆さんに伝えないといけないと思いました。

離れる辛さを味わって、もう2度とこんなに辛い思いをしたくないと思ったのに、私はまた彼を支えたいと思いました。

またいつか来るお別れの苦しさを考えると本当は離れたままでいるべきかもしれないけど、またもう一度あの辛さを味わってもいいから一緒にいたいよ、と伝えると彼は泣きそうな顔でありがとうと言いました。

少しの涙と沢山の笑顔であっという間に時間は過ぎました。お互いの近況報告とお互いの思いを伝え合い、今までにないくらい前向きな「またね」が言えました。

一般的には間違っています。私のしていることは本来なら悪い事です。

だけど明日を生き抜く力になっているのも事実です。

一度離れて良かったと心から思います。静かに静かに穏やかに、彼を思い続ける覚悟が決まりました。

ミキさんの仰る「美意の案配」、まさにその通りです。

多くの方に支えてもらって、またこうして彼と繋がる事が出来ました。

ありがとうございます。

ここで皆さんと出会い沢山の励ましを頂き、私は強くなれたと思います。おかげで大切な縁をまた引き寄せられたと思います。

皆さんの未来に幸運が訪れることを祈っています。本当に感謝しています。

関連記事

コメント

  1. ruka より:

    バツさん  お久しぶりです。
    感動しました。
    ただただ、感動しました(涙)
    本来なら間違っている私達の関係、だけど生きる活力になっているのは間違いないですよね。
    静かに静かに穏やかに、そんな感情で相手を思いあっていけると幸せですね。
    仮にバツさんと同じ状況になっていたらば、私も辛く苦しいけど、相手を支え続ける道を選ぶだろうと思います。
    それだけ相手が大切で、心で繋がり続けたい存在なんですよね。
    バツさん、再び繋がる事が出来て本当に良かったですね。何よりも1日もバツさんの事を思い出さない日なんてなかったという事実をお相手さんから聞けた時、これ以上無い喜びだったのでは無いでしょうか?バツさんの再会の投稿を読ませて頂いて、私も幸せな気分になれました。
    再び繋がれたご縁を大切に、穏やかにこれからもバツさんらしくお相手さんに寄り添い続けて下さい。

  2. Ayu より:

    バツさん

    だ、大号泣です…(T_T)

    あーー
    すっごく、すっっごく嬉しいです!!

    そして
    ものすごく自分と重ねてしまいます(笑)

    ずっと繋がっている、心が側に居るべき人なのですね、きっと。
    「やりきった」と言えたバツさんだからこそ、
    相手の方はまた側に居て欲しいと思ったんだろうなぁ…

    今日は幸せな気持ちいっぱいで眠りにつけます♪

    1度離れたお二人だからこそ
    紡げる物語がきっとあると思います(*^^*)

    私も彼と再会できるといいな。

    バツさん、お聞かせくださって、
    ありがとうございます(*´∀`)

  3. Rei より:

    バツ さん

    改めてご投稿される、その誠実さ。バツさんは本当に素敵な女性だと思いました。

    名前を出していただき、恐縮です。

    苦渋の決断で別れを告げた彼サン、とても苦しまれたのですね。。ぎゅーっとしながら…ですか。

    先ほど、ダンナから駅まで迎えに来て!とLINEあり(ダンナは私の都合にお構いなしに呼び出すのです)早めに到着した車の中で、この記事を読みました。
    山崎まさよしの「one more time, one more chance」が流れていて…またウルウルしてしまいました。

    既婚者の恋愛は間違いなんでしょうけれど、時には人が生きるための活力になることもある。お二人の繋がりは運命としか思えません。

    今は、ただお二人の再会を祝福したいです。

    バツさん、もう疲れは取れました。私は体を動かす仕事も好きですし、仕事自体もとても楽しいので、心配しないでください。お心遣い、とても嬉しかったです(^ ^)

    おやすみなさい。

  4. バツ バツ より:

    rukaさん

    お久しぶりです。読んでくださってコメントくださってありがとうございます。

    私もrukaさんのお返事を読み、感動しました。rukaさんも同じ道を選びますか。自分の出来る範囲で支えになりたいし、それが出来るのは自分の喜びにもなります。

    生きていると色々な事があって、彼のように想像を超える出来事が起こったりもします。
    彼の背負っている現実の生活も含めて、彼が大切だし彼の心の拠り所になっていきたいです。

    1日も思い出さない日なんてなかったという言葉が私も同じで、心から嬉しくまた切なく感じました。

    rukaさん、支えになってくださってありがとうございました。

  5. バツ バツ より:

    Ayuさん

    ありがとうございます!私も以前コメントしましたが、Ayuさんと重ねて見ていた所があって…

    彼のお別れの理由や誰かに甘えたいと思ったこと…

    でも信じていればきっと、いい事があるんだと思います。Ayuさんの彼はきっと、ふとした時にAyuさんを思い出しているはず。
    私はそう思います。

    また必ず会えますよ!
    Ayuさん、会えます。

  6. バツ バツ より:

    Reiさん

    改めてお礼を言います。ありがとうございます。

    彼は星空のボールペン、使っていました。Reiさんの言う通り夜空を見上げては、頑張れって思い出してくれていました。

    one more time,one more chanceいいですよね。こんなとこにいるはずもない彼をつい探していました。

    まだ夢みたいなんです。
    もう一度繋がれたからこそ、次はない気がします。これが最後のチャンスだと思って、前回とは違った気持ちで静かにこの関係を守っていきたいです。

    Reiさんのコメントに、いつもいつも救われ励まされました。
    本当にありがとうございました!

  7. かおる かおる より:

    バツさん

    再会出来て本当に良かった‼

    私も勝手にバツさんとAyuさんを重ねていました。
    お二人とも『別れ』ではなく、『一旦お休み』の状態ですから、心はつながっておられます。
    バツさんもAyuさんも、また必ず会えると思います。
    お互いが想い合ってるのが、わかるから。

    おかげで、朝からとっても幸せな気持ちです\(^o^)/
    わーい わーい(#^.^#)

  8. バツ バツ より:

    かおるさん

    こちらで沢山励ましと心の支えをもらいました!かおるさん本当にありがとうございました!

    そうですね、今思えばAyuさんも私も、一旦お休みだったんでしょうね。だから私も必ず、Ayuさんがまた彼と会えると実感しています。2人は繋がっています、心の繋がりって何より強いんだと思えます。

    自分のことのように喜んで下さって、ありがとうございます(^^)‼︎

  9. nari より:

    バツさん

    もう、養命酒はいりませんね(≧▽≦)

    再会おめでとうございます!!!(*^-^*)

    『世間でいう良識は、人の幸福とは関係がない』ので。
    この関係を秘密のまま守り抜く覚悟とともに、幸せを感じてください☆☆☆

  10. まい より:

    バツさん(*^▽^*)
    感動しました…涙が流れました。
    これ以上何も要らない!!ってくらい、幸せなことですね(T-T)
    悲しくて、寂しくて、恋しくて…バツさんが感じていた苦しみを、彼さんも同じように感じていた。
    本物の絆で結ばれていたってことなんだと思います。
    私たちじゃこうはいかない。スゴいです!!
    苦しみを乗り越えて一緒になったおふたりは、今までよりもさらに強い絆で結ばれたと思います。
    離れて辛く寂しかった分、幸せもひとしおですよね(*^^*)
    バツさんにとって、素敵な1年になりますように♪

  11. メレンゲ より:

    バツさん

    こんにちは。良かったですね。(^^)
    私も嬉しくなりました〜。
    やっぱり、頑張ってればいいことあるんだね☆

    思い合っていればまた繋がれる。

    そう思える出来事が、私にも最近ありました。

    幸せも不幸も、永遠には続かない。
    繋がっていられる今を、今の幸せを、ふたりの想いを、大切にしてくださいね(*^^*)

  12. ANA より:

    バツさん

    素敵な再会の記事を読ませていただけてとっても嬉しいです♪

    あの時やりきれていたと前を向きちゃんといまと向き合って進んだバツさんだからこその再会だと思えてなりません。お別れの時からの記事を読んでは、私もその時にはバツさんのように向き合えるだろうかと…凛と前を向こうとしている姿がとても素敵でした。
    タイミングと縁があるんだなって。なるべくしてなるそんな感じです。

    また歩みを共にできる幸せ…
    そんな素敵な時を重ねていってください♡

  13. 夏生 夏生 より:

    バツさん♪

    改めて!良かったですね~~♪

    彼にとって、バツさんはかけがえのない、決して失うことの出来ない存在ということ、バツさんに優しく受け入れて貰えたことにより、一層、実感したことでしょうね~勿論!バツさんも同じですよね♪

    私も、やっと自己完結したので、バツさんを見習い、大きな愛で、包み込めるよう、目指します!

  14. るる より:

    バツさん。
    よかったですね。苦しい時期を過ごして、でもいつも一生懸命ですごいなって尊敬でしたよ。そんなバツさんを彼が忘れるわけありませんよ^o^改めて嬉しいです。人とのつながりってすごいですよね。気持ちって見えない糸で繋がっているって改めて痛感。バツさんのような深く温かい愛で私も彼を包もうって誓います。^o^

  15. Ayu より:

    バツさん

    コメ返を読むタイミングが
    家のトイレの中で良かったです。

    バツさんからの最後の一文に
    グッときてしまって
    ダバ~っと泣いてしまいました(笑)

    会えずとも、
    私の想いが少しでも彼の力になれてるといいなぁと思ってます(^^)

    今回のバツさんの出来事のお陰で、
    更に気持ちを落ち着かせて
    彼を想いながら日々を過ごせそうです。

    相手の方は
    まだきっと大変な状態かと思いますが、
    バツさんの存在がきっと支えになるでしょうね(*^^*)

    かおるさん

    一旦お休み中の今、
    彼への想いを再確認できました(笑)

    見えない心ですが、
    繋がっている事を信じて
    今の私にできることをしていきます(^-^)

  16. ミキ より:

    バツさん

    本当によかったですね〜!

    私まで名前を出していただき、
    恐れ入ります…。

    メールだけでもスゴい前進なのに、再会もできたなんて!
    彼からの『贈り物その1』の次が早くも『最後の贈り物』で、
    バツさんにもう届いたなんて!

    それにしても、転職→再会
    この絶妙なタイミングにも
    何か感じるものがありませんか

    順番が逆だったら、転職の気持ちが揺らいだかもしれませんね

    バツさんと彼の繋がりが
    より強固なものとなって、本当によかったですヽ(^o^)丿

    パパさんのブログで、こうして
    お話できるのも『美意の案配』
    ですね。

    本来なら悪い事である、この関係の経験という共通点がある
    →悩み苦しみ辛さ不安などを
    抱えて、パパさんのブログに辿り着く
    →一閲覧者から一歩踏み出して
    コメントした

    普通に生活しているだけだったら、出会えるはずもない
    バツさん・パパさん・皆さんと
    お話できている現実…。
    大切にしていきたいですね!

    いつも思うのですが
    皆さん粒揃いですよね( ´∀`)

  17. バツ バツ より:

    nariさん

    確かに養命酒、サボり気味です…心の元気って自分でしか与えられないかもしれませんね!

    この関係を誰にも漏らさず、どこまでも心の中にだけ秘めて過ごす覚悟は出来ました。
    以前は辛さが勝ったけど、今は辛さより満足感が大きくて。これで充分幸せです。

    nariさんたくさんの励ましありがとうございました(^^)

  18. バツ バツ より:

    まいさん

    まいさん始めこうして沢山の方が自分の事のように喜んでくださることを幸せに有難く思います。

    一度決めたことを貫ける、いつも冷静で落ち着きのある彼が私の中の彼だっただけに、今回連絡がなくてもそれが彼らしくてまた愛おしかったのですが…
    彼の心の寂しさみたいなものを改めて感じて、支えになりたい!と思いました。

    またいつかあの時のような苦しみを味わうことになるのに。
    だけどこちらで皆さんにあの苦しみを話せて聞いてもらえて、強くなれた私はきっとまた乗り越えられると思います。

    今は静かに再会を喜んで、私なりに彼を思って行こうと決めました。

    まいさんにとって、穏やかな幸せを感じることのできる1年になりますように…(^^)‼︎

  19. バツ バツ より:

    メレンゲさん

    ありがとうございます。頑張っているといい事ありますね!無駄な事なんてないんですね。

    メレンゲさんに起こった出来事…とても知りたいです。思い合っていれば、本当にまた繋がることが出来るんですね…思い出すとまだまだ胸が熱くなります。

    幸せも不幸も永遠ではないですね。いつか必ず終わりはやって来る。
    彼は今回、バツがおばあちゃんになっても大切にしていきたいと言っていましたが、明日の事は誰にも分かりません。
    だからこそ、今この時の幸せを大切に喜ばないといけませんね。

    メレンゲさん、大切な気持ちをありがとうございます。

  20. バツ バツ より:

    ANAさん

    ありがとうございます!2ヶ月前のお別れの時は、暗く酷い顔をしていた気がします。
    でも確かに、あのお別れがあったからこそ少し強くなれて前を向こうと思えたし、彼のお別れの理由が彼にとっても私にとっても切なくて切なくて、私は心の中でずっと思い続けてしまうだろうなと思いました。

    お別れの時のことは考えたくないけれど、この関係である以上、頭の片隅にはしっかりと考えておかなくてはいけないことですよね。

    私も、いつかまたあの苦しみを味わう日が来るんだと思いながら、一瞬一瞬、今を大切にしなければならないと思う毎日です。

    ANAさんありがとうございます。ANAさんと彼がこれからも幸せな時を過ごせますように…‼︎

  21. 春風 より:

    バツさん

    良かった。

    本当に良かったですね。

    心と心が繋がっているって、無敵ですね。

    私にはもう叶わないことだから(自業自得なんだけど)うらやましいです。

    これからも、お互いを想い合って、一日一日を大切に過ごしていってくださいね。

    素敵な報告をありがとうございました。

  22. バツ バツ より:

    夏生さん

    ありがとうございます!
    そして、私こそ夏生さんを目指して大きな愛と心で彼を包み支えたいです。

    どんな気持ちで毎日過ごしていたか、どんな気持ちで私にもう一度連絡したか考えると、胸が苦しくなります。

    もう一度連絡して、バツに突き放されても仕方ない、当たり前だと思っていたようなので返事が返ってきたときは本当に本当に嬉しかったそうです。

    それは私も一緒で諦めていた相手からの連絡は本当に本当に嬉しいものでした。

    夏生さんと彼のように、心で繋がりこの先ゆっくりと年月を重ねていけることを願うばかりです。

    いつも温かいコメントありがとうございます。

  23. ニコ より:

    バツさん。
    良かった!!!号泣です。
    世間一般的には良くないのはわかってます。でも、本当に良かった。
    彼さんもバツさんのこといつも考えていたんですね。素敵な報告ありがとうございます。

  24. バツ バツ より:

    るるさん

    ありがとうございます。本当にまた繋がることが出来て、幸せだと思っています。
    一生懸命なのか不器用なのかわからないけど、もし次彼と会えたとしたら、彼が喜ぶ私になっていたいと思っていました。
    笑顔で会えたことかとても嬉しかったです。
    るるさん、お互いに大きな愛で大切な彼を守っていきたいですね!

  25. バツ バツ より:

    Ayuさん

    頑張っていますね、Ayuさん。
    自分自身を支えながら彼を思い続けることは簡単じゃないですよね。

    連絡が来た時はそれだけで充分、会えた時はもうこれ以上ない幸せ。と思えたのに、ふとまた、会いたいなって呟いている自分がいます(^^;

    欲深くなってしまう自分を抑えて、現状に満足しなければまた同じ事の繰り返しですよね。

    Ayuさんの未来は明るいはず。絶対、そうであるはず。
    お互い前を向いて進みたいですね。

  26. バツ バツ より:

    ミキさん

    ミキさんに教えてもらってから、「美意の案配」、大切な言葉になりました。

    彼からの最後の贈り物である転職が、ミキさんの仰る通り贈り物その1になりました(^^)
    再会という贈り物が控えていたなんて…今でもまだ信じられないです。

    転職→再会という順序で進んだこと。とても不思議で今回私は色々な力に包まれ助けられた気がしています。

    再会を先に果たしていたら。おそらく前職にしがみついて、彼との繋がりを一つでも減らしていなかったと思います。

    ここで皆さんに会えたことが、再会を果たせる力に繋がったのだと思っています。ここで話を聞いてもらっていなければ、一歩踏み出していなければ、私は1人悶々として、こんなに前向きに進めていなかったと言い切れます。

    本当に粒揃いの皆さんとこうして繋がることが出来たことで、彼との縁をまた引き寄せられたんだと心から感謝しています。

    ありがとうございます!

  27. バツ バツ より:

    春風さん

    心の中にいつもバツがいたし、これからずっとバツの心の中に俺がいるよ。と言ってくれたのが嬉しくて、共に生活出来なくとも、心の繋がりを感じることが出来て幸せです。
    これからは彼がいることに慣れてしまわず、彼が生きていることに感謝してそれを力に私も生き抜いていきたいです。
    春風さん、ありがとうございました!

  28. バツ バツ より:

    ニコさん

    読んで下さって、喜んでくださってありがとうございます!
    ここでこうして皆さんから頂いた力のおかげで彼とまた巡り会うことが出来ました。
    こうしてお一人お一人のコメントを嬉しく読んでいると、自分のしていることは悪なのですが、とても重いことなのですが、心の奥に彼を思い続けていく力が湧いてきます。

    静かに穏やかに。思い続けたい。それが出来るのは皆さんのおかげです。
    ニコさんありがとうございました。

  29. フジ より:

    やっぱり、お二人は心が繋がっていたのですね。

    いつも育児やお仕事に真摯に向かいあってるバツさんだから、彼さんと二人、新たなステージで「やり切る」ことが出来るんでしょうね。

    私も、私なりの「やり切る」を続けています。

    バツさんから、いっぱい勇気と幸せ分けてもらっています。

  30. バツ バツ より:

    フジさん

    やり切るという目標をくださったフジさん。本当に本当にありがとうございます。

    一度終わってしまったときに、でもやり切ることはこれからも続くんですよって教えてくださった事も忘れられないです。

    難しいこの関係だからこそ、普通の恋愛以上にお互いを思い合う必要がありますね。

    新たなステージで、気持ち新たに、かれとやり切っていきたい。
    フジさんのこれからにもエールを送らせてください。
    お互い、いい年になりますように(^^)

  31. ふー より:

    こんばんは。
    バツさん、良かったですね。(*^^*)
    離れてみて分かった事。
    たくさんあると思います。
    再会出来て良かったです。
    本当にお互いが大切な人。
    なんですね…、
    こんな形でも、心から寄り添える人に巡り会えたのは奇跡です。
    バツさんがちゃんと彼さんの心にいる事が分かって良かったです。

    私もまだ彼の心にいるかなぁ?
    と、ふと考えてしまいました。(*^^*)
    なんか、彼が現実とごちゃ混ぜになってしまって…苦しそうにしていたので、私も苦しくなってしまって、離れてあげた方が彼が楽になると思って、何にも言わずに消えちゃいました。
    彼、どうしてるかなぁ?怒ってるのか、あんな事言ってしまったと後悔してるのか…

    私も、どうしたらいいのか分かりません。

    話の内容は書けないんですけど…
    分かったのは、彼の心に私がちゃんといるんだなぁ…って事でした。
    ちゃんと、私に対して誠実に思ってくれているんだなぁって事でした。
    だから離れてしまったけど、
    逆にすっごく大好きになりました。
    私は、彼が幸せならそれでいいです。(*^^*)
    連絡してもしなくても、私は彼が好きな事に変わりはなく、逢えなくても連絡取り合わなくても…
    遠くからずっと彼を大好きで応援していきたいと思っています。

    バツさん、前を向いた途端に全てが好転したのですから、これから何があっても是非前向きに生きて下さいね。
    新しい職場で精神的にも体力的にも大変な時期でしょうが、彼さんと支え合いながら頑張って生きて下さい。ふーより(*^^*)

  32. バツ バツ より:

    ふーさん

    ふーさんは苦しそうな彼を見ているのが苦しくなり、自ら離れたのですね。私は思うのですが、それが彼に示せる愛情表現の中で本来なら最も高いものだと感じています。
    ただ、すごく辛くもあり、だからこそ最上級の愛なんだと思っています。

    ふーさん、彼と離れても彼の心に自分がいる事がわかって、ますます好きになる気持ち分かります。
    彼が生きていてくれて、笑っていてくれれば、それで充分だと思えるくらい彼は特別な存在ですね。

    私は離れて分かった自分の弱さ、悪さ多々あったので、離れて良かったと思っています。
    僅かな時間、彼の顔を見れて夢のようでそれだけで充分だという気持ちもあります。

    またいつか会える日が来て欲しいなと思っているのですが、たとえもう会えなくても、彼への思いは変わりませんし心の中でずっと応援していくと思います。

    新しい仕事を始めて2週間、少しずつ疲れが出て来たのがわかります。
    だけど前を向く事の大切さを実感した今は、立ち止まっても後ろ向きにはなりません。

    ふーさんも体に気を付けて…。
    ありがとうございました(^^)

  33. Maco より:

    バツさんはじめまして。

    バツさんの想い。
    バツさんのお相手さんの想い。
    ここにいるみなさんの想い。

    いろんな想いがつながって、すごく暖かい気持ちでいっぱいです。

    ありがとうございます。

  34. バツ バツ より:

    Macoさん

    はじめまして。コメントありがとうございます!
    このパパさんのブログにたどり着き、彼との関係を相談した事、別れが来て辛さを皆さんに聞いてもらった事、それが私を前向きにしてくれ、再会に繋がったのだと思っています。

    本当に、こちらでコメントくださった皆さんのおかげなんです。
    人の思いって温かくて、今の私には何よりのパワーになります。

    Macoさんがこうしてコメントくださった事も、パワーになります。

    ありがとうございます!

Sponsored Link