W不倫相手の男性から「今ちょうど声が聞きたかった!」と言われる電話のゴールデンタイムは二回ある




不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

お互いに家庭があるとW不倫相手となかなか時間を見つけて電話をする時間もないと思います。

日中は男性は仕事中で「仕事モード」だし、家にいる時は家族が近くにいて「父親モード」だし、せめて電話を掛けるタイミングは相手から「今ちょうど声が聞きたかったよ」と言われたいですよね。

W不倫男性が嬉しいと感じる電話のゴールデンタイム一日のうち二回あります。そのタイミングを是非逃さずに語り合うのがオススメです。



不倫分散の目的は不倫で沼らないため


不倫相手を何人も作って楽しんでほしいわけでもありません。その目的は不倫で沼らないため。 私と同じ気持ちを味わってほしくないだけです。

①W不倫相手の帰宅中に電話をする

一つ目のW不倫男性との電話のゴールデンタイムは「男性の帰宅中」です。

あなたが専業主婦だったらお子様が帰ってくるまでの日中にも電話を掛ける時間があると思います。営業職の男性なら会社から外に出れば自由がききますが、頭が「仕事モード」の時にはゆっくり愛を語ろうとする気も時間もありません。また内勤の男性はお昼休みがありますが、お昼くらいはゆっくりご飯を食べて一服したいと思っていたら電話がめんどくさいと感じる人もいます。

仕事が終わった後なら「仕事モード」から頭も解放され、また社内でなければ周りの目も気になりませんから心置きなく不倫相手と電話ができる安心感もあります。ちなみに私は帰宅中での電話が一番多かったです。

まだ付き合って一年くらいはテレビ電話などもしていました。とにかく相手の声が聞きたかったのと(笑)早く電話がしたいために無駄な残業もせず効率よく仕事も終わらせてました。

不倫男性の職種が何であれ、仕事終わりの帰宅中はゆっくりと相手の声が聞きたいと思える時間です。電話のゴールデンタイムとしてはベストだと思います。

 

②W不倫相手の就寝前に電話をする

二つ目のW不倫男性との電話のゴールデンタイムは「男性の就寝前」です。

この場合は仕事が長引いて帰るのが遅くなってしまった時や、自宅で仕事をしていて通勤がない男性に適した時間です。外での電話のほうが安心できますが残業してから電話をして帰ると、帰宅時間が遅くなってしまうので怪しまれます。そこはいつもと同じ時間に帰って寝る前に少し話すのが望ましいです。

私の場合は、寝る前に不倫相手とLINEをして相手が話せそうなら少しだけ電話をしていました。布団をかぶって部屋の外に声が漏れないようにしてですけど(笑)

全てが解放された一日の終わりに、少しでも大好きな人の声が聞けるというのはとても幸せなものです。なかなかW不倫相手と電話をする時間がない男性には就寝前の時間も電話のゴールデンタイムでしょう。

 

不倫相手の声が聞きたい時間と主婦の時間

二つ挙げましたW不倫男性との電話のタイミングですが、これは「相手の声を聞きたい」と思う男性側主導の都合です。

はたしてその時間に女性が電話を掛けることができるのか?というと、そこが最も大きな課題でしょう。

「W不倫男性の帰宅中」というのも、その時間は主婦の方は晩御飯の準備だったりお風呂の用意をしたり洗い物をしたり、家事に追われてそれどころじゃないかもしれません。

「W不倫男性の就寝前」の時間も、お子様たちと一緒の寝室から抜け出して聞こえないところで電話を掛けるというのも簡単にできるものではありません。

私の不倫相手の場合は、旦那さんには前もって「録画しておいた見たいドラマがあるから子供が寝た後で見る」と言っておき、子供たちが寝静まった後に起きて一階のリビングでテレビをつけながら私と電話をしてくれました。一度旦那さんがトイレに起きたことがあり、相手はとっさにスマホをテレビに向けて「リモコン」のようにチャンネルを変えるふりをしたそうです(笑)

ですので、世の中のW不倫をされている方たちはいったいどのように電話の時間を作っているのだろう?とすら思うのですが、今考えると電話ひとつにしろ女性側がそうとう無理をして男性の都合に合わせているということを、W不倫中の男性はよく理解しておく必要があると思います。

 

W不倫の関係では、連絡手段は主にメールやLINEというような「言葉」での伝達になってしまいます。やはり一番のコミュニケーションは「電話」で週に一度くらいは相手の声を聞いて気持ちを確かめ合わないとダメだと思います。

逢う約束や日程の確認、また逢ってから別れた後の帰り道などの一言はメールのほうが良かったりもしますが、逢えない時間が長くなればなるほどメールだけのやりとりだとお互いの気持ちもちょっとずつ薄れてきてしまうと思います。

お互いの置かれている環境や境遇によって様々ですが、この関係だからこそ相手の「声」を聞いてそれだけで元気が出てくるという気持ちを大事にしたいものです。

本日もご閲覧ありがとうございました。

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
本命の不倫相手を裏切ることにならないか?まだ迷いがあり「誠実ではない」と感じる方はもちろんやめておいたほうがいいです。 また辛くても沼に戻っていけばいいだけです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

不倫パパ

管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング (※画像はSnapchatで女性化しました)