①不倫中の相手の「やさしさ」について
新規登録

①不倫中の相手の「やさしさ」について

Sponsored Link
The following two tabs change content below.
不倫パパ

不倫パパ

管理人の「不倫パパ」と申します。 年齢は30代半ば、妻と娘二人の四人家族で、ごく普通のサラリーマンをしています。 趣味は娘と遊ぶ事、絵を描く事、本を読む事、ミシン、ピアノ等々・・・この場所を訪れる皆さまの明日が、少しでも笑顔になってもらえたら幸いです。

不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

最近、私はふと考えます。

私は相手との関係があったときは、間違いなく相手のことが

「必要」だと思っていました。

きっと皆さま方も、お相手のことは大切な存在、必要な存在であることに間違いはないと思います。

今は、その必要なものを失っても

こうして生きています。

必要とは、「なくてはならないもの」のことを意味します。

でも、こうして私は生きています。

どんな人が好きですか?

「やさしい人が好き」。

よく言われる言葉だと思います。

「やさしい人が嫌い」という言葉はあまり耳にしたことがありません。

私の相手もやさしい人でした。

私も相手のやさしさに触れたときには、同じように返してあげていました。

だから、相手によく

「やさしいね」と言われていました。

男性が不倫をするのはなぜか?

「癒されたいから」ということがよく書かれています。

きっと私も、相手のやさしさに触れることで癒されていたのだと思います。

では、私たちは

どんな時に「やさしい」と感じるのでしょうか。

どんな時に「やさしくない」と感じるのでしょうか。

きっと、答えは簡単だと思います。

それは

「相手が自分が望む態度をとった」かどうかで決まるのだと感じます。

相手の相手ことが好き、相手のことが恋しい。

会いたい、会って話を聞いてほしい。

相手の笑顔が見たい、愛し合いたい。

私が常々、相手に思っていたことです。

不倫の「本当のやさしさ」とは?

Unsplash / Pixabay

きっと誰でも、

人はだれかに「やさしくされたい」ものだと思います。

誰かにグチを聞いてほしい。

聞いてもらって嬉しい。

反対に「やさしくしたい」と思うとき、

男女間においてそう思うときは、きっと相手を自分のものにしたいときが考えられます。

この人と仲良くなりたいと思ったとき、

この人を失いたくないと思ったとき、

「やさしくすることで、やさしくしてもらえる関係になろう」ということです。

相手に「やさしくしたい」と思うのも、きっと自分の「欲しい」を満たすための戦略だったような気がします。

それがこの関係のやさしさだというのなら、

「他人を自分のために使うこと」ということなのでしょうか。

私は相手に、本当にやさしかったのでしょうか?

本当のやさしさとは、何なのでしょうか?

不倫における「ニーズ」と「ウォンツ」。

geralt / Pixabay

この関係にいらっしゃる皆さまは、

どれだけ関係がうまくいっていたとしても、きっと不安な気持ちをどちらかが抱えていると思います。

ここまで言ったら、相手に嫌われてしまうかな。

ここまでなら、相手に負担がかからないかな。

相手を「必要」と望むなら、究極は「側に居て」くれればいいだけだと

今は感じます。

でも、必要と「欲しい」の区別ができなくて、いつでも欲しいという欲の感情に振り回されてしまうから、

不安な気持ちを感じてしまうのだと思います。

この「必要」と「欲しい」は

マーケティングでは「ニーズ」と「ウォンツ」と言われたりします。

分かり易く例えるなら、

ニーズは「衣食住」、ウォンツは「衣食住以外」と考えるといいかもしれません。

私は、このブログのコメントを確認させて頂いたり、メッセージを拝見したり

毎日の生活で、スマホがとっても必要です。

皆さまにとっても、スマホ、携帯電話というものは今は生活に必要なものと言っていいかもしれません。

もちろん人によってニーズが多少異なるとは思いますが、

昔は無くても平気でしたよね?

私が初めて携帯電話を持ったのは、社会人になってしばらくしてから、

NOKIAという家の電話の子機みたいな大きさのヤツでした(涙)

今生きている社会の影響で、ニーズだと思い込んでしまっているもの。

今の相手との関係の中で、ニーズだと思い込んでしまっているもの。

最近、全然出かけていないし、たまには旅行でも行きたいな

最近、全然会えないからキスもできないな

最近、忙しいばっかりで全然会ってくれないな

この関係の「ニーズ」が側に居てくれることなら、

気持ちさえ変わらずに持っていれば、信じる気持ちさえあれば簡単なことです。

でも「ウォンツ」を満たしてあげるのは、基本的には困難の上に成り立っている関係だと思います。

全て少なからず無理をしないとできないので「欲しい」だけを求めれば負担になってしまい、ありとあらゆる問題が生じてしまうのです。

ですから、そこには

「本当のやさしさ」が必要になってくるのです。

後日に続きます。

本日もご閲覧ありがとうございました。

Sponsored Link

フォローする

関連記事

コメント

  1. さつき さつき より:

    パパさん

    優しい人が好きっていう人は、自分が優しくないから。昔、テレビで聞いた言葉がずっと忘れられないでいます。

    優しい人が好きっていう女は優しくない女。だから優しい人が好きという女はやめとけ!みたいな台詞の流れだったかな。。。
    なんの番組か忘れたのに、この言葉だけはおぼえています。

    優しい人の言葉の裏には、自分の思う通り、自分の希望通りの言葉と行動をしてくれる人。という意味が隠れているからでしょうか。

    優しさっていろいろ解釈できちゃうところがありますよね。

    最近、相手への気持ちと信じる心さえしっかりしてれば、本当なにもいらないなって思います。

    その気持ちがあれば、好きなだけで幸せでいられます。

    でも、それを持ち続けるのは、とても大変なことも実感中(^^;;

    私は自分が寂しく感じるときは自分を中心に考えている時。会いたいな、声が聞きたいな。私目線で考えている時。

    逆に、なんか幸せだなぁ。がんばろーって思う時は相手目線で過ごすことができている時です。

    ついつい人は、自分に甘くなるところがありますよね(´Д` )気をつけないとなーと反省する日々です。

    私も最近、優しさや、この恋のことについて考えたりしているので後日のブログ楽しみにしています(*^^*)

  2. 夏生 夏生 より:

    パパさん♪

    考えさせられるテ―マです。

    私の彼も、自他共に認める「優しい人」です(笑)

    でも、マイナスの意味で取られることも少なくない様です(笑)

    「優しくしたくて優しくしているのではなくて、その方が事が上手く運ぶから優しくしている」

    その事を自分も自覚し、相手からも見抜かれていることが多かったからかもしれませんね。

    私が感じる優しさとは、「相手が自分が望む態度をとった」時ではなくて、「自分が本当に望んでいたことを、相手が先に汲み取ってくれた」時だったなぁ~って、今になって思います。

    ニ―ズが「(心は)いつも側に居ること、想い合うこと」なので、ウォンツがなかなか難しくても、ある程度安定していられているのかな、と思いました。

    「本当の優しさ」この関係で本当に優しく出来る人は、自他共に厳しくないと、出来ない気がしています。

  3. ニコ より:

    パパさん。
    とても考えさせられます。
    私の場合は、ウォンツが勝っていると思います。
    必要だと思っている彼の存在そのものが、自分の気持ちを満たすためのものなのかもしれません。私と彼はまだお互いの欲で繋がっているのかな。大好きだから会いたい。声が聞きたい。自分目線ですね。
    彼が幸せなら私も幸せ!って思えるのかな?彼の感じる幸せの中に私がいたら幸せだなと思います。
    やっぱり自分目線です…(笑)

  4. ゆきは より:

    パパさん。おはようございます。

    「優しい人」実はこの言葉、私はあまり好きではありません。
    いろんな意味を含む言葉と感じるからです。「好かれたいから優しくする」も優しさなのか・・?

    私の基準は「心があたたかい人」かどうかです。
    行動は不器用で、あまり気が利かない人でも、「あたたかい人」と感じる人であれば、信じられます。
    ふとした時に、その人の持っている本質が顔を出します。
    「やっぱりあたたかい人だなー」って感じた時、幸せになります。その観点でいくと、やっぱり不倫という関係は、私のなかでは、違うと感じました。。

  5. メレンゲ より:

    needsとwants。
    私たちの場合、仕事のパートナーとしてのお互いの存在がneedsで、プライベートはwantsなんだなぁ、と思いました。needsは無くてはならないけど、wantsは無くても済む。だけど、wantsのない生活なんて味気ないし、wantsを刺激することで、needsに多大な影響を及ぼすことは重要なポイント。
    needsのほうが安定感はある気がするけど、本当にひとが能動的に動くのはwantsのほうだから。
    不安定でも、お互いを求め合う気持ちがあるから、お互いを思いやり、行動するのだと思います。
    でも、この関係で、相手のwantsを満たすのは困難ですよね。会いたいときに会えない。声を聞きたいときに電話もできない。
    バレてはいけないから無理は禁物だし。
    この関係にあって、本当の優しさ、って何なのでしょう。
    次回を楽しみにしてます。

  6. nari より:

    パパさん

    ニーズとウォンツ。英語の授業みたいですね(笑)

    私は彼から一般的なやさしさを感じたことがないので…
    私は相手にやさしさを求めていないのかもしれません。

    この関係は、自分の人生にプラスαな部分なので
    なくても、それなりに幸せに生きていけますが
    あると、より楽しい人生になります。

    でも、相手が誰でもいいわけではないので彼が最初で最後になるかな。

    お互いに秘密を守れると信用し合えないと、成り立たない関係ですよね。

    彼の私に対するやさしさは
    “秘密を守り続ける”意志だと思っています。

  7. かおる かおる より:

    パパさん こんにちは(^^)

    人に優しく出来る人は、強い人だと思います。
    自分が過去にこっぴどく傷付いて、強くなった人。
    同じような経験をして、立ち直った強い人。
    心が強い人でなければ、人には優しく出来ないと思います。

    この恋愛に於いての「優しさ」ってなんだろう。
    「愛する」ってなんだろう。
    最近、ぐるんぐるん考えています。
    禅問答みたいに。
    私が出した答えは……
    「自分本位」ではないこと。
    私は「白雪姫タイプ」なので(笑)
    森に置き去りにされても、そこで出会った七人の小人と楽しく生活して待っていられる(笑)
    男性がフラフラしようが、立ち止まろうが、よそ見しようが、掃除機ルンバが充電器に自ら戻ってくるように、時々帰って来てくれればいいかな。
    既婚者なので、充電器は二つ(笑)
    彼が充電器を既に持っていることを承知していて始めた恋愛です。

    「愛」は挫けず、最後まで貫き通せる事。かな~~
    いつもどんなときも、です。

  8. 小春 より:

    パパさん、皆さん、こんにちは。

    さつきさんのおっしゃる「優しい人が好きっていう人は、自分が優しくないから」という言葉、私は優しい人ではないから、とてもよくわかります。
    そんな私が、相手に喜んでほしい、相手を幸せにしたいという感情が溢れてくる。そういう自分になれることが驚きでもあり、私からそういう感情を引き出してくれた相手に感謝をしているところです。

    私のこの感情を優しさというかどうかはわかりませんが、今まで、少し距離を置いて人と接してきた、ひどく傷つくことはないけど、深く感動することもなかった私の生き方に、いわばモノクロの世界からカラーの世界に変化したように、驚きと感動を与えてくれています。

  9. ふー より:

    パパさん、こんにちは。
    私も、色々ここの所考えていました。(^-^;

    優しさ…。

    私は、彼に優しくしたくて、仕方がありません。
    その結果、彼が幸せだと思う事が嬉しくて仕方が無いのです。

    彼に優しくして欲しいと思っていないので、自分が彼に優しく出来ない精神状態の時は、連絡も殆ど取りません。

    穏やかな関係を築きたいので、連絡を取らずに放置したりはしません。
    ただ、今日は早く寝るね。おやすみ。だけ伝えます。

    ただ、いつも彼が幸せだったら…
    嬉しいです。

    そんな感じでいたら、彼が凄く寄り添ってくれるので、有り難いなぁと、最近つくづく感じます。
    6年掛けて、私の温度を下げる事なく、やっと…両想いになれたような気がします。

    けど…いつかはちゃんと離れてあげる事が、最大の優しさなんじゃないかな?と思うようになりました。

    これは決して…良い事をしているわけでは無いから。そこら辺を考えたら、パパさんのお相手の方は、自分もパパさんも本当に大切に出来る強くて、素敵な方なんだよな?と…思いました。
    パパさんも、辛かったでしょうが…
    今もお辛いでしょうけど…
    これで良かったんだと思いますか?

    ふーより。(*^^*)

  10. ごまぷりん より:

    こんばんは!皆さんのを読ませていただいて、この恋愛での優しさ…私も考えました。まずは 彼優先に考えている私がいます。仮にですが、彼が仕事で私とのことが会社で上の人にバレることなんてとんでもなく、社会的制裁を受けることのないよう、それは彼が一番分かっているでしょうけど、それと お互い 家庭は壊さないことが前提、バレてはいけない。とくに彼は 次 発覚したら もうアウトだと思います。私と生活を共にする彼の姿は想像できません。もし私と一緒になったら 彼は彼らしくいられないでしょう…。(私はそれはそれで受け入れられますけど)お互いの生活に対しての気遣いを持つ。それがこのお付き合いでの大前提ですね…。彼のことを想うほどに身近に彼に触れたいし、そばにいたい。 夫に対しての愛すること…が、うまくやっているつもりでも 難しいです。

  11. けい より:

    nariさん

    先日、彼に会った時に、nariさんと全く同じこと言っていたので、思わずコメントしてしまいました。
    なんかすごく参考になる意見でした。
    ありがとうございます。
    パパさん、横からすみませんでした。

  12. ミキ より:

    パパさん、こんばんは 😀

    必要だから欲しい
    って、今まで私はひとくくりで考えていました。

    でも、欲しいとだけ思って手に入れたもの、確かにあります。
    必要かどうかなんて考えずに。

    必要と欲しいは別物…。
    納得のいく見解です。

    ニーズが、家庭・日常
    ウォンツが、彼や彼女・非日常
    ですね。

    本当のやさしさとは?
    と考えた場合、
    ある方のコメントに既に
    私が考えるソレが出ています ❗

    インサイドヘッドでいう
    ヨロコビとカナシミのような、
    対極と思えるあるもの
    をあわせ持つことで作り出されると思います。

    パパさんが考えるソレと一致
    するかどうか
    続きを楽しみにしています。 

  13. あみ より:

    パパさん。

    優しさとは。
    考え出すと難しいですね。

    ニーズとウォンツ。彼の存在は間違いなくニーズになっています。今まではなくても平気だったのに、今は彼が生活の一部、心の支えになっています。

    ウォンツは私の中で、始まった頃よりなくなりました。最初はデートしたい、飲みに行きたい、もっと会いたい、ウォンツばかりでしたが、今は月に1度1時間でも会えるだけで良い。もし、それがダメになっても落ち込まなくなりました。彼の存在があれば良い、会えた時は彼が喜ぶような事をしてあげたいと思えるようになりました。

    それはもしかしたら、彼がいつも私に言っている『無理はしないで』という言葉。
    決して周りが見えなくならないように。。という優しさがあってなのかもしれないです。

  14. nari より:

    >けいさん

    私の彼は警戒心?が強くて(笑)
    2年も“大好き”って言い続けてやっと、
    私が彼をホントに好きなんだと信じてくれました。

    この関係になることは望んでいませんでしたが
    今では“究極の信頼関係”であるように感じています。

    とは言っても、ときどきイラッとするんですけどね(笑)

  15. けい より:

    nariさん
    nariさんのような方でも、お相手にストレートに好きと仰るのですね。
    しかも2年も…。
    私は相手とは8ヶ月ぐらいになりますが、メールで好きと言ったのは5回ぐらいです。会った時でも、1~2回ぐらいしか言いません。
    少ないですか?

  16. nari より:

    >けいさん

    私は、7年たつので
    今はあまり好きって言ってません(笑)

    言ってほしそうな時を見計らって言うようにはしてるけど
    言ったあとが面倒くさいことになるんですよ…。。

    nari『大好き』
    彼『知ってる。でも、昔はもっと言ってたのにね』
    nari『言わなくても分かるんでしょ?』
    彼『分かる。で、nariは俺のどこが一番好き?』

    と、なるんですよ(-_-;)

    どこが一番好きかなんて聞かれてもねぇ(笑)
    そんなの分からないし!!!…とも言えず。。

    昔は、メガネ!!と答えて大ヒンシュクだったので
    今では“全部に決まってるでしょ~”で逃げますが
    不満のようです(笑)

    メールは、万が一残った時に困るので
    冗談ぽく&ほかの話題にも触れとくのがいいですよ。

    私も彼もメールは読んだ瞬間、消去するので大丈夫なんですが
    昔は、電話か逢った時しか言いませんでした。

  17. nari より:

    >けいさん

    聞かれたことに答えられていませんでしたm(__)m

    “好き”は、量より質です☆

    適当に100万回言うより、相手のこころに届くように1回言うのが理想です♪

  18. けい より:

    nariさん
    アドバイスありがとうございました。
    nariさんとお相手の関係、私から見るととても素敵に感じます。
    私の相手は、そんなに温かみのある人ではないので、重荷になると悪いからと思って、たまにしか好きと言わないんです。
    なんやかや言って、気を使ってます。だから、すごく疲れるんです。
    もっと冷たくて、割り切りの早い人かな。高校のときは違ったのに…と思うと悲しくなります。
    この関係、いつ終わっても不思議ではないですよね。
    相手のご家族や私の主人に咎められることなく終われるだけでも良かったと思わないとですね!

  19. まあや より:

    はじめまして。
    先月あたりから不倫がはじまったまあやと申します。女で、わたしが既婚者です。相手は独身です。

    肉体関係は二度ほどですが、メールのやりとりだけでもとても満たされています。

    と思っていたのに、昨日、ヤキモチを焼いてほしい、と思う発言をしてしまいました。

    私に言い寄ってきてる男友達も含めた忘年会があるかも。少しは心配してくれる?と。

    彼はヤキモチは妬かないといいきりました。
    嫉妬はきりがないと。
    2人で会える時間が作れる、それだけでいーじゃないか、と。

    少しさみしく思ってしまった私は彼にものすごく心が入ってしまっているのでしょうか?
    彼を困らせたくないし、嫌われたくないので、そーだよね、とドライな風を装いました。

    そのことがあってこの記事に行き着いたのですが、私は彼にこうしてほしい、と思いはじめた時点で優しくなくなっているのかな、なんて思ってしまいました。

    彼は結婚願望がない人で、私は既婚者だから気楽につきあえる、と思っているようです。でも、多少の愛も必要だと思っているようです。

    みなさん、ご経験豊富みたいなので、この場をお借りしてこの一連の話を聞いてどう思われるか、教えていただけませんか?

    不倫パパさん、不適切でしたら削除してくださいm(_ _)m

  20. メレンゲ より:

    まあやさん、初めまして。
    Wで2年のメレンゲと申します。
    彼はそれはそれは清々しいほどスッパリ割り切ってます。
    離婚して一緒になろうとかいうんじゃないからね?お互いの家庭は壊すつもりないから。って最初にハッキリ言われました。
    彼には、恋愛に付き物の嫉妬とか不安とか独占欲とか、カケラもありません。
    私ばっかり好きでバカみたい…って寂しくなったことも何度もありました。
    それでも、彼は彼なりに私を愛してくれているし(愛してるなんて言葉は一度も言われてませんが)大事に思ってくれてる、って今ではそう思っています。
    私が今まで知らなかっただけで、こういう愛し方もあるのだろう、と理解しました。
    私も、好き=結婚、とは思っていないし、今のままで幸せです。私は、彼のことを本当に大好きです(*^^*)
    まあやさんの彼は独身のようですが、彼にとっても、好き=結婚ではないし、好きなら嫉妬する、っていう一般論も当てはまらないのでしょう。
    まあやさんたちにも、おふたりなりの幸せの形があると思います。まだひと月ほどのようですし、まだまだこれから。ふたりでいる時間が幸せなら、それを大切になさってください。(^^)

  21. さつき さつき より:

    まあやさん

    まあやさんの彼の年齢がわからないのでなんとも言えませんが、既婚者だから気楽に付き合える。これは、良くも悪くも本音だと思います。

    彼は独身だけれど結婚は考えられへん。まあやさんには帰る場所があるから、結婚を考えなくてもいい。

    お互い好きな気持ちがあって、二人で過ごせる。それだけで彼は幸せだから、ヤキモチなんて妬かないんですよ(*^^*)

    というか、男性は妬かない人が多いというか、彼女に妬くところを見せない人の方が多いと思います。

    私の彼、妬きません。笑
    他の男性に誘われたとか聞いてもサッパリ妬かない。笑

    まあやさんは、ヤキモチを妬いてほしいというか、たぶん彼が自分のことを好きなのか確かめたいんじゃないですか?(*^^*)

    自分を誘う男性に怒ってくれる彼を見て、自分のことが好きという彼の気持ちを目でみたいのではないでしょうか?

    相手の気持ちを試してみたい時は、ちょっと不安になっているとき。
    ここは、ちょっと深呼吸。

    彼の気持ちを知りたかったから、素直に好きだよって伝えるのが1番です(*^^*)

    心配してくれる?と聞くのは、言い換えると、言い寄る男がいたら、まあやさんは流される人だと彼が思うかってことですよね。

    心配するってことは、まあやさんを信用してないかも…ということ。

    彼は、まあやさんがそんな事をする訳ないと信じてるから妬かないのかもしれないです。

    妬く、妬かないで、相手の気持ちははかれないです^ ^

    ここは、めっちゃ好きだよーっていっぱい伝えて、その時の彼の言葉や表情をみて、彼の気持ちを感じた方が素敵だと思います(*^^*)

    交際1ヶ月。好きが溢れている時期だと思いますが、秘密の恋がバレないように、彼との恋を大切にしていってください(*^^*)

  22. まあや より:

    メレンゲさん、さつきさん

    レスありがとうございました。この記事をブックマークしたはずがなくなってて、必死に探していて遅くなりました。

    あれから少し彼と話しました。過去に既婚者の女性とお付き合いをしたことがあるようで、その時に悲しい思いをしたようです。また、その彼女さんにも困らせるようなことを言ってしまい、辛かった経験があったみたいです。なので、今回は私を困らせることはしたくない、少し自分もドライになって守りたい、という気持ちがあるみたいでした。

    私は、私ばっかりがどんどん好きになっていってるような気がして不安だった、ということを言いました。そして、さつきさんが言ってくれたように試してしまったのかもしれない、と。謝りました。
    彼はそういう風に妬いてほさい、と思ってくれてるってことがうれしいよ、といってました。
    ヤキモチをやく、のは既婚者の私にはおかしいと思ってるみたいな感じもありました。既婚者であることに対してまず、妬いてしまうはずなのに、それ以上のことはない、みたいな。手に入らないものに対して、自分の気持ちをセーブするために、やかない、と答えたようです。

    1番大事な存在だよ、と言ってくれただけで、私はうれしかったし、もう、試すようなことは私からしてはいけないな、と思いました。私には揺るがないものがあってしまうのだから。私が苦しいのではなく、彼が苦しかったんだな、とわかったので。

    さつきさんが教えて下さったように、いっぱい好きだよ、ということを伝えたいと思いました。
    こんな気持ちは初めてで、どうしていいのかわからず、彼に辛い気持ちを思い出させてしまったことも申し訳なかったな、とも思っています。

    でも、こちらで質問させてもらって、みなさんのお返事もらって本当によかったです。普通の恋愛しか経験なかったので、不安だらけでしたが、この気持ちは大切にしていって、彼をたくさん愛したいと思えました。

    まとめレスになってしまいましたが、本当にありがとうございました。

  23. りなりな より:

    初めまして、こんにちは。今凄く後悔していて何度も死のうかとも考えました。本気です、と言うのも、私がキャバクラで働いているときに知り合った方で、妻子持ちでした。しかも二人目がお腹に入っていて数ヵ月後には産まれると……なので家庭を壊してはいけないとも思いましたし、実は私自身にも高校生の息子がいます。なのでいくら私のこと本当に大好きで愛してる、奥さんとは夫婦間はもうすでに破綻していて、ただ単に子供二人欲しくてつくっただけ。奥さんは彼のお金を使い込んでいたようで、かなりの恨みがあることを何度も話していました。炊事、家事も出来ず、初めてマンションに行ったときは本当に酷い状態でした…彼、離婚までしてくれて彼の親に紹介から始まりトラックで仕事してるんですが、仕事行く行く先で私のことを紹介してくれて、、、夜の仕事辞めてほしいとのことで辞めて、昼間の仕事も彼が一緒にいたい、私も一緒にいたい、などで休みがちになってしまい、彼の仕事に一緒に行っていました。彼が離婚して奥さん子供が出ていった後に彼のマンションに私物を持っていき同棲してました。最初はお客様としてだったんですが、会ううちに彼の優しさと愛情深さと押しの強さに私もこの人ならと思い結婚の約束もしてました。それなのに…なんでですかね、常に一緒にだったので自分の予定をこなせない、なんだかんだと自分のお金も使い果たしてしまい、子供の学費やら、生活費やらの不安とかがあったんですね、友達と久しぶりにランチに行ったときに彼との事を話したら友達にもう反対されて、本当に色々言われ、そんなことないのにな…と思っていたのに、だんだん友達の言うことかが正しいのかと思い初めてしまい、荷物をまとめて自宅に戻ってしまったんです。そのあと、そのまま私は友達の言う通りに彼に冷たく素っ気なくしてあげくのはてに奥さんにバレた!とか言われ、訴えられる恐怖から彼からの連絡を閉ざしてしまい、彼、奥さんと自分の子供を連れて私の息子のバイト先に行き、お母さんに連絡するように伝えて!と帰って行き、私の自宅も教え、私の留守中に自宅に来ました…その後、彼のお母様にも友達の言う通りにLINEでメッセージを送り付けてしまい、本当に失礼なことをしてしまったと…後悔ばかりです…本当に自分は最低なクズだな…と、それなのに、こんなことまでしてしまったのに、でもやっぱり彼のこと好きで会いたくてしかたなくて自分から連絡してまた会うようになりました。彼も、色々あったけど好きなのは変わらないから。と。でも、もうそのときにはすでに奥さんとやり直すことが決まってたんです…彼が寝ている間に携帯を見てしまい、お母様との会話、奥さんとの会話…よりを戻すよう方向への会話でした。そんな中、お母様にも直接会って謝罪をして、これからのことを相談もしてみました。お互いが歩み寄れればそれでいい…など、本当に良い方で、こんなことをしてしまったわたしに優しく話してくれていました。なのにLINEの内容を考えると訳わからなくなってしまって、何をどうしていいのか、どう信じていいのかわかりません。子供の事を考えたらやっぱり…とか、でも私とも一緒にいたいとか…で、愛人としてでもよかったら一緒に居たいと…物凄く長くなってしまってすみません… どうしてこうなったのかを聞いて頂きたくて…とにかく、私が彼の気持ちを裏切り、彼のお母様の気持ちも裏切り、最低なクズだと…私はこのまま彼と本当に愛人として、不倫相手として、一緒にいていいのか、それとも……ほんさは私のことをもう覚めきっていて、奥さんが出産から戻ってきてからなにか私にやるように証拠集めじゃないですけど、一緒に居るだけなのか……頭おかしくなりそうです……

Sponsored Link