人生いろいろさんへ




geralt / Pixabay

いろいろさん、

ブログ主のKです。

 

 

もし、ブログを見ていらっしゃるなら、今は病院のベッドの中でしょうか。

私は以前に、木から落ちて打撲で入院して以来、病院のベッドは大嫌いです。

 

 

お時間はないとは思うのですが、

もし少しでもお時間があれば、気晴らしに私の話を聞いてください。

 

 

 

つい先日、私が娘たちと見た映画なのですが、

私にとっては考え方の価値観が変わったお話しでした。

 

私たちの持つ感情は、

私たちの頭の中にある「ヨロコビ」や「カナシミ」といった、

それぞれのキャラクターたちが指令を出して、それに従って私たち自身の個性、思い出、人生というものが作られているというような内容でした。

 

 

「ヨロコビ」がずっと活躍していれば、主人公は常に楽しく幸せだと思いました。

「カナシミ」が楽しい思い出に触ると、悲しい思い出に変化してしまったり。

 

私は

「カナシミ」がいなければ、主人公の人生は幸せになれると思って、

「カナシミ」が何かをするたびに、イライラしながら見ていました。

 

 

でも、

物語の最後に、「カナシミ」は主人公の人生にとても大事なものを与えてくれました。

 

私はそれを見て、

大きなヨロコビは、深いカナシミの上に成り立っているものだと思いました。

 

 

 

私も、今までのまだまだ短い人生でいろいろと

幸せなことや楽しいこともありました。

 

そして、苦しいことや、悲しいこと、嫌なことで不安に押しつぶされそうになることもありました。

 

 

 

たしかにいいことって続かないけど

嫌なことが一つもなかったら、嬉しいことが分からなくなってしまうかもしれない。

 

 

たしかにムカつく人もいるけれど

嫌いな人がいなくなったら、好きな人が分からなくなってしまうかもしれない。

 

 

それじゃあ、人生つまらない。

 

 

 

私は恋愛でもなんでも、ラクなほうを選んでしまいます。

 

大変なこと、不安なこと

そういった苦労を不幸としか思えないような心貧しい人にならないよう、

 

いろいろさんのように「苦労した分だけ感動も大きいと思える人」になれるよう、顔晴っていきたいと思います。

 

 

ご退院後の、

休養中のおススメの映画です。

 

 

 

 

ご武運をお祈りしております。

 

苦しいだけの不倫を続けていませんか?

今の不倫に「疲れた」と感じる女性へ。私は不倫経験者として、その当時の私と同じように苦しいと感じている方にどうしてもお伝えしたいことがあります。



3 件のコメント

  • パパさん おはようございます‼

    いろいろさん、いよいよですね。
    いろいろさんのお部屋の方にコメントさせていただきましたが、みんなでお帰りをお待ちしています(⌒∇⌒)ノ””

  • いよいよ今日ですね。
    微力ながら、私も日本の片隅からいろいろさんへパワーを送りたいと思います。

  • おはようございます。
    いろいろさんの事を昨日から祈り続けていました。
    お帰りになられたら、話の続きを聞かせて下さいね。私も今日を精一杯顔晴ります☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    不倫パパ

    管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング (※画像はSnapchatで女性化しました)