意外に聞いてない?不倫相手の「会うための口実」知らないとリスクは倍!

SPONSORED LINK


不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

もし本日、W不倫相手に会ってきた方がいらっしゃったら聞いてみたいのですが、お相手さんがあなたに会うためにどんな理由をご家族に話したのか?

「W不倫相手に会うための口実」をお聞きになりましたか?

別に今更気にしなくても、今までも大丈夫だったし。そんなのわざわざ聞くのもイヤだし。いつもの仕事と同じ時間に帰ってるから疑われる心配もないし。

「今日は残業で遅くなるから」「取引先とのゴルフ接待があるから」などの口実、また会うための口実なんて無くても平気という状況であっても、W不倫でお互いの会う口実を知っていなければ不倫発覚のリスクは倍になるというのをご存じですか?



「不倫相手への罪悪感」があるほうが不倫はバレない

「バレない不倫はない」とどこかで見たセリフなのですが、私はバレないと思ってる不倫ほどバレると言い直した方が良いと思っています。

Q4.不倫相手に「会う時の口実」は何と言ってますか?

2016.01.27

こちらのアンケートでは「会うための口実」と「家族への罪悪感」をご質問しました。もちろん家族の罪悪感を感じている方は危機管理意識も高いと思います。

ただ、絶対にバレないと思って不倫をしている方は、既婚者と独身の不倫よりもW不倫をしている方々のケースが圧倒的に多いです。それはお互いの境遇が同じなのでまず仲間意識が強い。

不倫というリスクを抱いている関係であっても、秘密を共有しているというところで安心してしまっているのです。

お互いの境遇が同じなので罪悪感が薄い。ここで言う罪悪感とは家族に対するものではなく「不倫相手にとっての罪悪感」です。もし既婚者と独身者での不倫なら、既婚者は家族と過ごしていて会えない時には不倫相手に負い目を感じます。

その罪悪感があるとリスクを感じて、相手に会うための口実も考えて慎重に関係を進めていくことができます。

 

W不倫、あなたの相手は大丈夫?

W不倫でお互いに会うための口実なんて気にもしない場合、だんだんとリスクが大きくなっていることをご存じでしょうか?

始めは会う口実を気にしていたとしても不倫相手への罪悪感がないので、相手に負い目がないから安心感が大きくなってリスクは薄れてきます。仕事帰りにW不倫相手に会う、休日に会う、泊りで会うなど様々なパターンがあると思いますが、きっと男が考えるW不倫の口実なんてワンパターンなものです(涙)

それに気付かないまま「今まで大丈夫だからこれからも・・・」と思っていると、どんどんと根拠のない自信だけが大きくなっていくのです。

これだけでも危ないと私は思いますが、そのマズさは倍増しています。

W不倫相手も同じだからです。

お互いが同じ境遇ですから、他人の目も倍ありますし、見られている可能性も倍あるので、バレる可能性が倍増なのです。

・・・と、久しぶりに不倫の危機管理について書いてみましたが、それでも絶対にバレないと根拠のない自身がある方は、こちらの記事で是非あなたと不倫相手の信頼関係をお試ししてみてください。

あなたの「不倫相手への本気度」はどれくらい?

2015.02.26

ちょっと「会うための口実」を聞いてみようかなと思うかもしれませんよ・・・。

本日もご閲覧ありがとうございました。




あなたにおススメの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA