「激変する不倫事情?男は恋を女はカラダを…」不倫中のお声からはそう感じない理由

不倫パパつぶやき




不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

先日の記事でも少し書きましたが、最近不倫に求めるものは男女の意識が大きく変わっており「男性は不倫に恋を、女性は不倫に刺激的なカラダの関係を・・・」というような内容のものを見ます。

こうして六年ほど不倫ブログの管理人をして、皆さま方からのご投稿や掲示板に頂いたお声を拝見していて、そのような事を簡単に言いきれるかというと私は大きな疑問を感じてしまいます・・・。

もちろん不倫が以前よりも表面化する事が増えたり、不倫に対する意識がカジュアルになっている事は否めないかもしれません。結果として刺激が欲しい・女としての自分を実感したいという事もあるかもしれませんが、そこに至るまでの理由が必ずあるので軽率に言えないと私は感じます。



今の不倫事情が変わったと言われる理由は?

個人的に、今の不倫事情が激変したと言われる背景にはW不倫が増えているからだと思います。

既婚男性と独身女性のような辛い・寂しい気持ちが心を占め、なおかつ大きなリスクを背負う不倫よりも、帰れる家庭があり外で恋愛を楽しむ相手がいるW不倫の関係というのはリスクを共有している分お互いに安心して関係を継続しやすいと感じます。

旦那様にはもうドキドキすることもトキメクこともなくお互いが空気の様な存在だとしたら、女性としてちゃんと見てくれて愛してくれる魅力的な男性が現れたら、独身の時のような恋愛の刺激が欲しくなるかもしれません。

そこまでだけが過程だとしたら「女性は不倫に刺激的なカラダの関係を求める」と言うことはできると思います。言いきってもおかしくないと思います。

でも、実際にW不倫を始める女性の理由はそれが目的ではありません。

 

女性がW不倫に手を掛けてしまうのは刺激が欲しいから?

男がW不倫を始める理由は「カラダの関係」なしではほぼ有り得ないです。刺激を求めるだけの関係は私の上司もしていました。その場合は奥様も上司の不倫を容認していた感もありましたが(涙)

[kanren postid=”28415″]

女性がW不倫を始める理由は夫婦の関係が何かしらおかしくなっているからだと思います。

家事や育児のこと、子どもや家族のこと、夫婦としての生活のなかで些細な不満や我慢。もちろんどこの家庭でもそんなことは当たり前なのかもしれません。ただ夫婦生活で満たされない・刺激が欲しいだけで不倫をする既婚女性がいるわけがなく、既婚女性が不倫に至るまでには自分の中で抑えていた感情がこぼれてしまった時です。

自分が自分の幸せを考えたらいけないの?と考える過程には、不倫をされた側にも気付かなければいけない部分があることも有り得ます。そこを理解して自分の味方でいてくれて話を聞いてくれて大切に想ってくれる。その人が不倫を始める理由となる相手なんだと思います。

だから、その人のことがお互いに大切に想って好きになる。

どんなにリスクがあっても私の場合はお互いに「ただ単に好きだから」というのが不倫をしている理由でした。

 

激変してない不倫事情「男性と女性が不倫に求めるもの」

結局、「男性は恋を、女性は刺激的なカラダの関係を・・・」と言うと、女性は恋ではなくカラダを目的に不倫をしているように捉われてしまうのではないかと感じます。

今の時代の不倫に関して言うなれば「男性は恋を、女性も恋を求める時代」というのが、不倫をしている方達のお声を六年ほど聞いている私個人の感じるところです。

ましてや、女性の不倫はカラダが目的なんて勘違いされてしまっては、不倫に誘う男性が世の中に増えてしまう時代になりそうで・・・(涙)あくまで恋は始めるものではなく落ちてしまうものだと思う次第です。

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ