男性の不倫ブログを読んで「男がいちばん理解していない」と感じる相手への気持ち

不倫パパつぶやき




不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

最近、久しぶりに「男性の不倫のブログ」をいくつか読んでみました。もちろん不倫中の男性のブログです。不倫中は悩んでたり苦しんでいたりする気持ちをブログで吐き出している男性もいますが、私のようなW不倫が終わってからもポツポツ書いている人はいませんね(涙)

不倫中の男性のブログは、「お相手さんが心から好き」「でも家族に対する罪悪感も大きい」・・・以前の不倫の傾向とは逆転して「女性はカラダを求め男性は心を求める」みたいな見解もあります。

例えそうだとしてもいくつか読んだ男性のブログは共通して不倫相手の女性の心理を理解していない事が一つあると感じます。



女性の「待つ」という心理

あるW不倫中の男性のブログにこんなことが書いてありました。

[box class=”glay_box”]リスクも不安も苦しみもある不倫を続けるには、W不倫がいちばん。

お互いに離婚はしない前提だから。

お互いの家庭の事情を理解できるから。

お互いに無理な時間に会おうとしないから。[/box]

既婚でもお互いに純粋に恋愛ができるのはW不倫しかない。それ以外では心が辛いだけと、不倫に対して「心」を求める男性の気持ちは他のブログを読んでもそう感じます。

私もそうでしたのでよく分かるのですが、ただこれは全て男性が不倫の主導権にある関係の上で成り立っている所を、男は理解していません。

男性は仕事が人生の主体にならざるを得ませんから、自分が仕事を調整して時間を作っていることで満足していて、たとえW不倫でも相手の女性がそれに合わせていることを理解していません。

女性の待つということを分かっていなので、当たり前のように末永く純粋な恋愛ができると思っているのです。

もし不倫中の男性がこのブログをご閲覧されていたら、不倫相手と別れた後に私が書いたこの記事を一つ読んでほしいと思います。

[kanren postid=”7486″]

 

不倫経験者が思う「不倫ができた理由」

私が不倫ができたのは、不倫相手の「待つ」という大きな苦痛を知らずに当たり前だと思っていたから。きっと今不倫をされている男性の方も同じだと思います。

でも、それもまた違います。

私の日頃は、周りの人達の力と幸運に恵まれて生きています。

私の生活は自分の力じゃなく家族の力で支えられており、また日頃の通勤や運転で事故も起きず無事過ごせているのは幸運に恵まれているからです。

宗教に入っている?いいえ、入っていません(笑)

ただ、その日頃を当たり前だと勘違いしてたから、不倫ができたんだと思います。

 

「不倫 男 気持ち」と検索すると、色々な不倫中の男性のブログが出てきます。不倫中の男性のブログを読んで、やはり不倫の非日常が与える刺激の強さを思い出します。

だからこそ不倫中の男性も女性も、当たり前のものにもっと「気づき」をもって見てほしい。自己犠牲の果てに、大切な人にしてはいけないことを自分自身にはしないでほしい。

そう感じます。

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ