不倫中の男性にとって「平成最後のバレンタイン」の重要度はどれくらいなのか?

不倫を楽しみたい方へ




不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

不倫中の方々にはどれくらいの重要度を持つイベントなのでしょうか。あと一か月を切りましたがもうそろそろ平成最後のバレンタインデーですね。

ショッピングセンターの売り場ではもうズラリと様々なチョコレートが並んでおります。既婚者の男性にとってバレンタインはイベントとしてどのような位置づけなのか?重要度なのか?そもそも不倫相手からチョコレートをもらってうれしいのか?

これからの時期に向けて間違いのない不倫中の平成最後のバレンタインの過ごし方を考えてみたいと思います。



「平成最後のバレンタイン」既婚男性の重要度は?

まずは過去に不倫のバレンタインについてこんな記事を書いておりました。

[kanren postid=”5559″]

もしバレンタインを「二人の愛を深めるイベント」と考えている方にとっては申し訳ない内容ですが(涙)まずはお相手の男性の年齢というところを考えていただきたいと思います。

かく言う私は30台後半なのですが、生まれてから30数回のバレンタインを経験している男です。小学生の頃は机の中にもしかしたらチョコが・・・なんてドキドキしていたものですが(笑)20代にもなると会社での付き合いというような一種のコミュニケーションという感覚ではないでしょうか。

そして30代。昔は無かった「友チョコ」やらなにやら、もう男性側からチョコをあげるのもアリな時代ですので、もし女性からチョコレートをもらったとしてもいい大人の男なら「自分に気があるのかも」なんて思わない。そしてお返しもしなきゃと、お菓子業界の企てる売り上げ目的のイベントのように売り場を見て感じてしまう・・・

それくらい既婚男性にとってはバレンタインは平成最後でも重要度の低いイベントだというのが素直な印象です。

 

間違えのない不倫のバレンタインの過ごし方

もちろん、大好きな女性からもらうバレンタインチョコは男だったら嬉しくないとは言い切れません。ですが、もしバレンタインに不倫相手の男性にどうしてもチョコを渡したい女性がいらっしゃいましたら考えて頂きたいのです。

チョコレートを渡したい目的は何ですか?お相手さんにもっと好きになってほしいからですか?

それが理由でしたら、きっとやめておいたほうが良いです。愛を深めるイベントとしては考えないほうが良いです。平成最後でもです。

以前にアンケートでお聞きしたのですが、不倫中にバレンタインをお相手さんと一緒に過ごすかどうか?の結果はこちらです。

[kanren postid=”14582″]

バレンタインを一緒に過ごした方、また来年も一緒に過ごしたい方のほうが多いのが私は不安を感じるのですが(涙)二人の関係を守っていきたい男性が考えるのは、季節での恋人たちのイベント重要度は低く、お互いが生を受けた誕生日のほうが重要度が高いように思います。

女性が思うほど既婚男性はバレンタインは意識していませんので、間違っても街の雰囲気やシーズンや気分で無理な逢瀬という自己満足の行為はしないほうが賢明です。

不倫をしている男性はもちろん優しいですが、バレンタインの話をもちかけた際に「気持ちだけで十分だよ」と言われたら、それは心がチクッとしながら「バレンタインには会わないでいよう」と言っていると思って間違いないです。

 

女性の皆様方にとっては申し訳ない気持ち半分、既婚男性の身勝手さをご理解いただきたい気持ち半分でございます・・・

本日もご閲覧ありがとうございました。




Posted by 不倫パパ