①不倫で全てを失った男の話




不倫中、婚外恋愛中の皆さまこんばんは。

不倫パパです。

 

 

最近、私のリアルな身の周りでとても悲しいお話を聞きます。

これも私の業なのでしょうか・・・(涙)

 

夫婦って、いったい何なのでしょう。

夏生さんのブログにコメントをさせて頂いてから、よく考えています。

 

これから先の人生、ずっと共に生きていく伴侶であり、どちらかが先にどちらかを看取る存在。

 

ちなみに私の兄は、高校時代に同級生を妊娠させて父親にぶん殴られていたような男でして、

兄の結婚式の後の二次会で奥さんとケンカになり

「まあ結婚なんて人生で一回だけじゃないからな!」

などとのたまわっていました(涙)

 

そんな兄は、今では家族仲良く、

岩城滉一と言われていた昔のシャープな面影はどこにもなくなり、

当時B-系と呼ばれていた、一時期着ていた私の服。

実家に置いてきたそれをジャストサイズで着こなすほどの幸せ太りです(涙)

 

 



不倫分散の目的は不倫で沼らないため


間違えてほしくないのは大好きな人への気持ちを減らすための不倫分散じゃありません。減らすことを考えるから不倫は沼るんです。

25歳の女性と二人でカラオケに行ってきました。

また前置きが長くなりましたが、

まだ前置きは続きます(笑)

 

タイトルの「失恋で全てを失った男の話」の前に、ひとつ私の先日のお話をさせてもらえればと思います。

 

 

私の会社の、部署は違うのですが

ちょっとしたキッカケで話すようになった女性がいました。

 

その女性は、とても色白で肌がきれいな25歳の方です。

見た目も性格も内向的な感じで、休憩時間もみんなの輪の中に入ってというわけではなく遠目で皆と一緒に笑っているような、おしとやかな女性です。

そして、なんとなくアニメとかが好きそうなタイプだと、誰かが言っていました。

 

ある時、「お疲れ様です」と社員食堂で声を掛けられ

ちょこちょこ二人で話すことがありました。

 

主に、ゲームの話です。

 

以前に私が同僚とゲームの話をしていたのを聞いたことがあったようで、

彼女はアニメとゲームが大好きなのでした。

 

ちなみに私は、大学時代はゲームセンターでバイトを長くしていたこともあり、彼女のゲームの知識になかなか関心をしていました。

当時、「バーチャファイター3」というのがゲーセンで流行っていまして、

sega00

※引用元・SEGA公式サイトより

 

こんな対戦型の格闘ゲームです。

ああ、懐かしい・・・(涙)

 

よくバイトが終わってから、店長に「酒と牛丼買ってこい!」と言われて朝までタダゲー(タダでゲームをする事)をしていたものです。

 

まあ、今では我が家にゲーム機すらありませんが(涙)

彼女と話していると、その当時、私の学生時代に戻った気分になってとても楽しいのです。

 

そんな彼女の趣味は、

「一人カラオケ」です。

 

ちょっと寂しくない?って思うのですが(涙)一人で大声で歌うのはストレス発散にもなって毎週行くようになってしまったそうです。

「○○(不倫パパ)さんも、一緒に行きます?」

えっ?

ワタクシ、妻も子供もいるのですが・・・

なんて言うことはなく(笑)

 

私はカラオケも大好きです。

昔からフェスに行くのは大好きで、そういえばしばらく声を出して歌なんて歌ってなかったな~なんて思い、

 

カラオケなら、いっか。

「一緒に行きましょう!」

ってなりました。

 

で、何歌うんですか?ってまあ聞いてみたんですが、私のまったく予想していなかった返事が返ってきました。

 

「私、ボーカロイドしか歌わないですよ。」

 

え、ああ、そうなんだ。

まあカラオケは好きな歌うたえばいいんじゃないかな。

 

ボーカロイド?

新しい女性ユニットかなにかですか?

 

千本桜。

お昼休みを終えた私は、ボーカロイドって何だ?という疑問符を解決しようと、

ふと、思い出しました。

 

昔「X japan」のヒデが亡くなった後に、ボーカロイドで新曲が出たみたいな話を聞いたことがあり、

そうか!人工の声を作るようなやつか!と。

 

早速Google先生に聞いてみたところ、

「ボーカロイド」で動画がたくさん出てきました。

 

「初音ミク」って、名前見たことある!

そう、こっちの世界は私は全く無知でして、ああなるほど彼女はやはりアニメが好きなんだなと思いました。

 

 

「オタク」とか、私はあまり趣味に偏見もないですし、私もゲームが好きですから、

ここは一つ、ボーカロイドを勉強しよう!と

ボーカロイドランキングの動画をカラオケに行くまでに聞いておきました。

 

 

そして約束していたその日、

仕事が終わってから彼女と待ち合わせをして、一緒にカラオケに行きました。

 

・・・まあ歌うことが目的とはいえ、「女性と二人でカラオケに行く」というのはとても久しぶりでしたので、

そしてもちろん、妻には同僚と飲みに行くと嘘をついてでしたので(涙)

 

なんとなく以前に相手と会いに行くときのような、内緒のドキドキ感を味わっていました。

 

・・・彼女はどうなんだろうか?

 

 

待ち合わせ場所に付き、会社から多少近い場所でしたので

誰かに見られないよな?なんて思いながら、彼女がやってきました。

 

とくに彼女は変わった様子もなく、

「じゃ行きましょうか。」

とカラオケ屋さんに入っていきました。

 

 その光線銃で、打ち抜いて!!!

1507947i

そこから先の時間は、私は予想だにしない驚愕を味わうことになりました。

 

「あ、そういえちょっとボーカロイド勉強してきましたよ。」

「そうなんですか?」

 

「千本桜とか、ボーカロイドって高い声の部分だと音割れるんですね。」

「あ~、それはしょうがないんですよ。」

 

「じゃあ、リクエストに応えて歌いますね。」

動画で貼らせて頂いた「千本桜」のイントロが流れ始めました。

 

すると、握った彼女のマイクのおしりのほうが、クイッと上がりました。

おお、戦闘態勢?

 

そこからの彼女の姿は、普段会社で見ているようなおしとやかな彼女の姿はなく

別人のように豹変していました。

 

おおお、・・・!!!

なんか、すごい!!!

 

「その光線銃で、うちぬいてぇ~~~~~~!!!!!!!!」

う、うわぁ~~!!!

 

・・・

はい、次は○○(不倫パパ)さんの番ね♪

彼女はとってもスッキリって感じでした。

 

私は、もう完全に撃ち抜かれたように、ビビッてGReeeeNなんて歌いましたら

「私、ほとんど歌謡曲聞かないんですよね。」

と、次もまた私の知らないボーカロイドをチョイス。

 

なるほど!ここはカラオケだ!

ふっきれた私は、彼女が知ってるか知らないかなんてお構いなしに、昔好きだったエルレガーデンから、さらに洋楽メロコアに入りオフスプリング、グリーンデイと勢いだけの英語で

ここフェスの会場だ!と言わんばかりに歌いまくりました。

 

彼女は

「英語が歌えるなんて、すごいですね!」

と、これまた私のはじけっぷりをとても楽しそうに見ていました。

 

こうして、私は彼女と二人っきりのカラオケを

心ゆくまで楽しみました・・・。

 

 

 

「いやあ、こんな激しいカラオケ初めてでしたよ!」

「カラオケって楽しいですよね、だから私、毎週行っちゃうんです。」

 

「○○(不倫パパ)さん、オナカへりませんか?」

「そうですね、激しく歌いましたからね(笑)」

「ゴハン食べて帰りませんか?」

 

そして私たちは、少し食べて帰ることにしました。

 

 

・・・

ここまでのお話し、タイトルと何が関係あるんだ?ってハナシですが(涙)

そして、私は彼女の豹変っぷりに驚愕したこと

それ以上に感じたのは、ここまでのオタク系な要素を、いくら私のようなオッサンとはいえ何の抵抗もなくさらけ出して

 

普通は隠しておきたいものなんじゃないのか?という疑問を解決したくてしょうがありませんでした。

 

これからの一緒の夕食で、それを聞くことになるのと、

 

そして失恋によって、彼女大切な人を失って

長い「鬱」になっていくこと、それを乗り越えていくことを聞くことになりました。

 

続きはまた後日にお書きさせてもらえればと思います。

 

 

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

 

不倫相手を分散しても…本当に良いの?
不倫で沼っている男性の方も…。これからお話しするのは「具体的な不倫の分散相手の作り方」なので、こっちでこっそりと書きます。



8 件のコメント

  • パパさん♪おはようございます!

    パパさんのお話は、いつも様々なトラップ仕掛けられてるので(笑)その部分だけの話に惑わされないように気を付けないと!って思ってます!

    やっぱり、パパさん、引き寄せてしまうんですかね~(笑)

    ボ―カロイドの彼女の話、続きを楽しみにしています♪「夫婦って何なのか?」にどんな風に繋がっていくのか・・・

    ちなみにカラオケ♪はやっぱり世代を感じますね(涙)私も今は全然行ってませんが、いつも高音の歌ばかり歌ってました♪中島美嘉とか絢香とか・・・久々に娘達と行ってみようかな(笑)

  • パパさん

    初音ミクってボーカロイドっていうんですか。
    私の同僚がファンで。
    架空の彼女にずいぶん“お金”をかけています(笑)

    私はカラオケに行ったことないんです。
    部活が忙しい時代が終わると、バイトに忙しい時代が来て
    それが終わると仕事が超多忙(笑)
    行くチャンスは何度かあったんですが、行かないまま人生が終わりそうです。

    私の学生時代の彼も
    パパさんがやってた、その何とかっていうゲームに夢中で
    何度も一緒にゲームセンターに連れて行かれました(笑)

    懐かしい。

  • 私、カラオケ苦手です(大汗)
    でも、主人と息子が大好きなので行きます(^^;;

    うちの息子。
    YouTubeが大好きでして、いろいろみているうちに、初音ミクにたどりついたようで、よく聴いています。

    初音ミク、意外と良い曲があるんですよね。ボーカロイドって、ちょっとマイナスイメージがありますが、聴くと良い曲もあったり。

    初音ミクさんは、
    千本桜はトヨタのCMに使われていたりするし、私はTell Your Worldもすきです。

    初音ミクではないですが、ロストワンの号哭という曲も聴いてます。笑

  • ぱぱさん

    追記です。笑

    オフスプリング、グリーンデイ。
    昔、ライブ行きましたよー。笑

    そのライブTを今や、パジャマにしていますが(^^;;

    あと、女性とふたりでお出かけすることは、たとえ同僚の方でも奥様には言いますか?

  • 途中送信しました(^^;;

    私は全く気にしないので、主人のすきなようにさせています。
    周りからは自由にさせすぎ!と言われています(^^;;

    ぱぱさんは、奥様に今日は女性とカラオケ行ってくる!とか言いますか?それとも言いませんか?

    ちなみに、うちは聞いてないのに言ってきます(^^;;

  • おはようございます。続き気になりますね~

    カラオケ、、学生時代、試験やら終わると取り合えず
    行ってました♪
    同僚の子供がやはり「ボカロ」大好きで、カラオケ行っても
    さっぱりわがらね・・と嘆いていました。
    今は、半年に1回位家族で行きます。
    と言うか、家族の前くらいでしか歌えません。。
    全く、お互い歌なんて聞きもせず会話もせず、おのおの
    の世界観でスッキリしています(笑)
    付き合わされる息子には呆れられますが・・・

  • パパさん

    おはようございます。
    「失恋で全てを失う」続きが気になります。
    一旦 鬱病と診断されてしまうところまでいくと
    大変なんですよねぇ。
    落ち込みを通り越しての鬱。
    鬱病という病気と闘っている知人がいますが、本人もつらい、周りもつらい。
    おいそれと「頑張って」なんて軽々しく言えません。

    初音ミク 聞いた事あります。
    ボーカロイド、人生初ワードです(笑)
    カラオケは飲み会の二次会でよく行きました~
    歌うのは恥ずかしいですが、1曲も歌わないと場壊しになるのでおつき合いで歌います(^_^;)
    安室ちゃんのsweet 19 blues (笑)
    これしか歌えません(恥)

  • パパさん初めまして。

    ボーカロイド、小学生の子供達の間で人気みたいです。今や、アイドルとかでなく、ボーカロイドです(^^;;私も子供に聞いた時は何それ?でしたが。
    初音ミク以外にもいっぱい出てるんですよね。名前は未だ覚えられず(笑)
    何曲か聞いた事ありますが、テンポ早すぎ。あれを歌うのは発狂しないと無理だと思います。

    パパさんは何かもっていらっしゃるんですね。きっとお辛い女性の方が、話を聞いてもらいたくなっちゃうんだと思います。
    続き楽しみにしています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    不倫パパ

    管理人「不倫パパ」です。30代半ば、妻と娘二人の四人家族です。 趣味:絵を描く・娘と見るアニメ・BMX・ボルダリング (※画像はSnapchatで女性化しました)