2018年の自分の不倫を振り返って、何が見えますか?

SPONSORED LINK


12月に入り、色々と2018年を振り返る季節になりました。

ブログをご閲覧頂いております主婦の皆様方は、色々と年末年始の準備に忙しくなると思いますが、不倫中の方だったら忘れちゃいけないのが「2018年の不倫を振り返ること」をやることリストに加えておかねばなりませんよね。

え?そんなのしたことはない?そうですか。

今現在の不倫関係に悩みや迷いがない皆様は、たしかに不倫を振り返る必要はありません。だいたい自分の不倫を振り返る人は、不倫が終わった方のほうが多いと思います。

ただ、この恋愛に不安や疑問を抱えている方は、必ずと言っていいほど年末までにあなた様の不倫を一度振り返ってみる事を私はおススメします。



独身の頃の恋愛相手は「体の一部」

独身の頃の恋愛と、今現在の既婚者としての恋愛観で、相手のことをどのように感じているか?は人それぞれかもしれません。

例えば独身の頃、20代の頃は何も考えずに恋愛をしていた女性の方も多いと思います。たとえ失恋したとしてもそれは次の恋愛のステップと前向きに考えることができます。

それが30代になると、以前と同じ感覚で恋愛はできなくなります。「結婚」を考えざるを得なくなるからです。そのために恋愛にも慎重になり、周りの圧力を感じながら恋愛を進める女性もいらっしゃると思います。

純粋に恋愛を楽しんでいるときは、もちろん相手とのS○Xも楽しいです。自分と相手との繋がりがお互いに「体の一部」になったような感覚を感じることもあります。

好きな気持ちと体が繋がった時の純粋な感覚です。

ただ、年齢を重ねれば重ねるほど、そのような感覚だけで恋愛をしていくことが困難になっていくのは言うまでもないと思います。

 

不倫相手を「脳の一部」と感じたことはありますか?

「不倫は純愛」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。

W不倫の関係なら、結婚などの打算的な駆け引きがない分、純粋に恋愛感情だけで繋がっているの関係かもしれません。

ただ、世の中の多くはこの言葉には否定的だと思います。それは不倫は誰かの不幸の上に成り立っている関係であり、人の痛みが分からない人間同士の恋愛が純粋なわけがない。

私はそのような意見には同意はできません。世の中には自分一人の価値観だけでは信じられないほどの道徳観を持つ方がいっぱいいらっしゃいます。

ですが、そのような批判的な意見を抜きにして、不倫が純愛かというとそれも違うと思います。純粋な恋愛感情だけで繋がっていける期間は一過性でしかないからです。

不倫が体だけの関係で繋がっていられる期間は、それほど長くはないです。

 

私が不倫をしていた時には、相手のことを「体の一部」として繋がっている感覚がありました。その時には相手のことが好きすぎるため、ある意味脳が麻痺しているので自分の不倫を振り返るなんて考えるはずもありません。

ですが、別れて不倫を振り返った時に「脳の一部」に相手がいることに気づきます。

それは不倫が純愛かどうかなんて関係がなく、ただ相手の考え方や価値観などの思い出が、今の私の「脳の一部」として残っているのです。

 

2018年を振り返って見えるもの

一年を振り返るときに大事なのは、まず自分自身を労うことだと思います。

不倫の恋では労うことよりも反省することのほうが多いかもしれません(涙)ただ、反省はその都度してきた上で今の関係に至っているわけなので、シンプルに自分を労う気持ちだけで良いと思います。

 

私は一年を振り返ったときに何が見えたか?というと、「ストイックでいること」というのが脳の一部に残ったまま、この一年もどうだったかな?と考える基準になっています。

今の自分の存在を認めて受け入れてくれるお相手さんがいらっしゃる方は、2018年の二人の関係がお相手さんと考え方や価値観がどのように違うのか?を一度確認してみるといいと思います。

相手のことが「体の一部」なのか?「脳の一部」なのか?

どちらが良いか悪いかではないのですが、お互いがお互いに「何が見えるのか」。できれば同じ方向性でありたいものですね。

 

本日もご閲覧ありがとうございました。

あなたにおススメの記事



1 個のコメント

  • こんばんは。
    数年ほど こちらのブログを拝見させていただいておりました。数年前は 継続するために、現在は終わらせるために。今私の周りには吐き出せる人がおらず、こちらにコメントさせていただきました。私は終わらせましたが、ちょこちょこと覗きに来てしまいます 笑 今はすごくこのブログが私の支えになってます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA